まとロゴす

日常のチョットした事や疑問、豆知識を取り纏めてみました。

*

最新の冷蔵庫は電気代が20年前と比べて劇的に安い

      2016/01/05

 - 日常・生活

古くなった冷蔵庫を買い換えようと考えている方も多いのでは無いでしょうか。しかも、20年前に購入した古い冷蔵庫で、最近では異音もするようになり、電気代も気になります。

スポンサーリンク

  関連記事

IDとパスワードを管理する方法

最近はIDとパスワードを設定する機会が増えてきました。そこでやってしまうのが、同じパスワードの使い回し。いけない事と分かっていながらつい。そこで、安全に管理する方法は無いものか調べました。

外出先のトイレでウォシュレットを使う?

私事ですが、ウォシュレットのおかげで、お尻のトラブルが減りました。逆に、外出先でウォシュレットが無いトイレの後には、お尻のトラブルが以前より増えたように思います。過保護にしすぎたかなぁ。

冷蔵庫の掃除はにおいの原因を見つけてから

冷蔵庫に食品が入りすぎていませんか?隙間がないと空気が循環せずににおう原因になります。こまめに食品を取り出して期限切れがないようにチェックしましょう。冷蔵庫のにおいの原因がわかったら、それに合った方法で掃除をしましょう。以外なものがにおい取りに役立つこともあります。

アメリカと日本で違う?アメリカの老人介護施設

日本でには様々な老人介護施設が存在し、その内容は様々です。アメリカでの老人介護施設はどのようになっているのでしょうか。日本との違いはあるのでしょうか。今回はアメリカの老人介護の現状について調べました。

トイレの便器の黒ずみを綺麗にしたい!

トイレ掃除は大変ですよね。汚れも多く綺麗にするのに一苦労です。黒ずみを綺麗にする方法はあるのでしょうか。そこで、今回はトイレ便器の黒ずみを綺麗にする方法などについて調べてみました。

静電気対策!ドアノブを触っても痛くない

乾燥してくると静電気が起きやすくなります。この静電気でお悩みの方も多いのではないでしょうか。ドアノブを触って静電気が起きるのはつらいですよね。今回は、ドアノブに触っても痛くない静電気対策について調べてみました。

仕事は好きだがストレスのもとは上司との関係

馬の合わない上司と仕事をするのは辛いもの。ストレスが酷い時には仕事を辞めようかとさえ思ってしまいます。でも今の仕事は好き、そんな時にはどの様に対処したら良いのか調べました。

大学生がバイトをする時のシフトを考える

親元から離れて生活をすると、仕送りだけでは足りなくバイトをする事になる学生は多いと思います。そこで、どうしても問題になってくるのがシフト。どんなに時給が良くても、働く時間が平日の日中だったり、毎日深夜までのバイトだと学業に影響が出てしまいます。大学生のバイトに付いて調べました。

大学に編入学したい!国立大学

大学は日本各地に存在し、現在では大学に入学する人も増えってきています。そんな中、大学に編入したいという方も多い事でしょう。そこで今回は、国立大学の編入学について詳しく調べてみました。

蛍光灯と白熱電球の電気代とそのメリット、デメリット

最近では、電球型蛍光灯やLED電球といったものをお店でよく見かけます。電球をを変える時など、白熱電球と蛍光灯どちらにしようか迷ったことはないでしょうか。蛍光灯と白熱電球では、電気代はどのように変わってくるのでしょうか。それと、それぞれのメリット、デメリットはどうなのでしょうか、調べてみました。

自転車の歩道は?右側走行は?解りづらい

改正道路交通法が施行されてから自転車のルールも変わりました。歩道を通行する時や車道を通行する時はどの様に通行すれば良いのか非常に解りづらい。今まで出来た事が違反なんて事になりかねません。解らなかったでは済まされない自転車の交通ルールを調べました。

ニッセンのカタログは無料、比較検討が楽しいですね

小物もから大物まで何でも揃うニッセンのカタログ。種類やテーマごとにカタログが分けられていて使い勝手が良いです。例えば『小柄の女性』『大柄な女性』『ベビー・子ども』『ペット』など。ネット派の人にはデジタルカタログもあります。

医療費控除の還付金の振り込みはいつ?

前年度の医療費が多かった場合は医療費控除が受けられます。確定申告をしたら、還付金はいつ頃受け取れるのでしょうか。今回は医療費控除のやり方や還付の時期などについて調べました。

パタゴニアのフリースの洗濯方法

冬は寒く風邪をひきやすく、温かい服装をしたいという方もたくさんいるかと思います。フリースでも、パタゴニアのフリースを着ている方もいるかと思いますが、洗濯方法にお困りではないですか?実際、どのように洗濯をすれば良いかとお困りではないでしょうか。今回は、パタゴニアのフリースの洗濯方法について調べてみました。

クエン酸で掃除、車を綺麗にしたい

車の掃除はなかなか大変ですよね。どうしたら綺麗になるかとお悩みの方も多いと思います。そこで、クエン酸を使っての掃除はどのくらい効果があるのでしょうか。今回はそれらのことについて調べてみました。

USBのデータはコンビニで印刷できる

プリンタの調子が悪かったり、プリンタを持っていなかったりなど、すぐ印刷したい時など困りますよね。最近ではコンビニで印刷することができるようです。そこで、コンビニでUSBのデータを印刷する方法を調べてみました。

そばつゆを自家製で!簡単レシピには麺つゆを!

そばつゆや麺つゆはおかずを簡単に作るときに強い味方となってくれます。麺つゆはスーパーなどで売っていますが、そばつゆは自家製で作ってみてはいかがでしょうか。今回はそばつゆや麺つゆを使ったレシピを紹介します。

バスの運転手に必要な資格は

自分は、バスの運転手は憧れでした。そのバスの運転手になるにはどんな資格を取らなければならないのか、資格以外に必要な物は有るのか。内容はどうなのかを調べました。

高齢化社会も問題点と解決策

近代の日本では少子高齢化が急速に進んでいます。それに伴って、様々な問題が発生してきております。その中、どのような解決策があるのでしょうか。そこで今回は高齢化社会における問題点と解決策について詳しく調べてみました。

子供の教育にゲームがあると邪魔?

ゲームのしすぎによる悪影響が懸念される昨今、子供にゲームをさせると教育上良いことなのか悪いことなのか悩みます。でも、全くゲームをさせないと言うのもどうかと思い調べました。

●20年前の冷蔵庫の電気代は最新型の7倍!

家庭用冷蔵庫の消費電力量の測定方法は1999年と2006年に変更されました。1999年以前は月単位で消費電力量が表示されていましたが、1999年以降は年間消費電力量になりました。測定方法は2006年以前は、冷蔵庫(冷凍庫も含む)をカラにして、1年中、外気温を一定、扉の開閉回数も今現在の測定方法より少なく、条件の良い状態で測定していました。その事により消費電力量の表示が少なめに表示されています。なので、最新の同クラス(ノンインバーター)と比べた場合、冷蔵庫本体の断熱性、コンプレッサーの効率などが違う為、20年前の冷蔵庫は、最新の同クラスの冷蔵庫の7~8割増くらい電気代に違いがでます。チョット話がずれますが、最新のインバーター使用とノンインバータを比べると3倍近く電気代が違う事もあります。今回の場合、ノンインバーター同士なので少なく見積もっても3倍までの差はでないと思います。

31kW×23円(1kWhの単価)×12=8556円
実際は、7割増しとして、8556円×1.7=14545.2円
20年前の年間の電気代は、約15000円です。ちなみに最新の138Lの年間の電気代は6440円(280kWh/年 )です。

引用元-この20年前の冷蔵庫の大体の実電気代は年間いくら位でしょうか? … – Yahoo!知恵袋

スポンサーリンク

  人気記事

●古い冷蔵庫は電気代が高くつく

資源エネルギー庁の「省エネ性能カタログ2014年冬版」によれば、2003年度では600~680kWh程度だった401~450Lクラスの冷蔵庫の年間消費電力量は、2013年度には200~220kWh程度と約3分の1にまで減少しています。消費電力量が400kWh下がれば、年間で10,800円の電気料金の節約になります(1kWhあたり27円で計算しています。以下同)。
また、冷蔵庫は、「すき間を広めにとって設置する」、「中にものを詰め込み過ぎない」、「適切な温度設定をする」といったことにも気を配ればさらに節電につながります。 なお、冷蔵庫の消費電力量は容量に比例しません。140Lクラスの冷蔵庫と高性能機種が多い400Lクラスの冷蔵庫の年間電気料金を比較すると、前者は8,497円、後者は6,151円と、平均値では400Lクラスのほうが2,300円以上も安くなっています。一般的に冷蔵庫は容量が大きいほうが省エネ性能が高く電気代に関してはお得になる傾向にあります。

引用元-価格.com – 実はこんなに違う。古い家電と新しい家電の電気代比較|電気料金比較

●20年前の冷蔵庫は買い換えるだけで電気代が安くなる

1)我が家は22年間使った400Lの冷蔵庫を2005年に買い換えました、電気代は毎月3000円も下がりました。

2)息子夫婦に昨年末400L冷蔵庫をプレゼント、今まで使っていた冷蔵庫も400Lですが結婚時購入で2000年製で10年しか使用していないが、年間8000円の電気代が減る計算で購入、投資回収は10年少し掛かるが、これから20年使えば後の10年は丸儲けです。使い勝手も良くなっています。

3)2000年頃に冷蔵庫は大幅な省エネが進みました、新しい冷媒と断熱剤の開発です、此れからも省エネは進みますが、限界に近い状態で大きな省エネはありません。従って今が買い替え時期です。

まとめ:店頭で表示されている年間電気代の比較的少ない機種を選びましょう、最先端の冷蔵庫は更に省エネですが僅かな省エネの差で非常に高価です。

引用元-冷蔵庫の買換えは何年くらいで?- 冷蔵庫 | 教えて!goo

●同じメーカーで冷蔵庫のデータを比較してみた

何%の節電とか、電気代何分の一と言っても、具体的な金額が出ないとピンとこないものです。ここでは同じメーカーで、同じくらいのサイズの機種を、古い年式の製品と最新機種で比較してみたいと思います。

例に挙げたのはS社の冷蔵庫。比較する機種は1997年度製と2005年度製の冷蔵庫です。全く同じ容量の機種が存在しないため、一番近い容量の機種を比較対象にしました。

まずはS社の360L位の機種で比較します。

なんと年間電気代約12,000円の差が出ました。単純に計算すると、この同じクラスの機種を買い換えた場合には1ヶ月1,000円ずつ電気代が安くなる計算になります。

次にS社450L前後の機種で比較します。

なんとこちらはさらに差額が大きく、年間で2万円以上の違いが出ました。1ヶ月約1,700円の節電という計算になります。

以上のデータは、8年違いの機種で計算した物ですので、10年、またはそれ以上というように、さらに年式が違う機種で比較すると、もっと大きな差が出ます。メーカーや機種によっては年間3万近くも差が出る物もあるのです。

冷蔵庫は数千円で買えるものではありませんので、なかなか気軽に買い換えることは難しいと思います。ですが、年間何万円も電気代に違いが出るのならば、古い物を大事に使うよりも新しい物に買い変えてしまった方が、逆に節約になるという場合もあるのです。

但し、前ページに記載した通り、冷蔵庫の消費電力は省エネ達成率によって大きく違いますので、買い替えを検討されている方は本体価格だけではなく、年間の消費電力に注目して、より省エネ効果が高い機種を選びましょう。

皆さんのお宅の冷蔵庫は何年式の機種ですか?
古い冷蔵庫をお使いならば、毎月数千円単位劇的に節電できるチャンスかもしれませんよ。

引用元-2/2 冷蔵庫消費電力の真実【年式編】 [節約] All About

●状況によっては20年前の冷蔵庫でもまだ使える

 ワットチェッカーの値が1日0.85kWhで、1ヵ月で25.5kwhとの事ですがそうすると冷蔵庫だけの電気代は月599円になります、他の電気製品の使用状態から考えて妥当な値ですか?
 又、消費電力32kwh/月が25.5kwhでもワットチェッカーが不正確な値を示しているとは言えません、使用状態で消費電力が変わりますから、32kwh/月と言う表示はあくまでも目安です。

 20~30年お使いで、消費電力も低い、此れはドアのパッキング劣化や冷却触媒ガスの漏れ等が無いと言う事です。
 冷却触媒(R12)フロンは比較的低い圧力で液化し、此れが気化する時の気化熱で冷却する訳で、フロンがオゾン破壊との関係で使えなくなり、イソブタンのR400やR600が使われる様になりましたが、これ等は1.5~2倍の圧力を加えて液化します、従ってコンプレッサーの負担が重くなり、消費電力も大きくなります。

 以上の事から最新型が必ずしも省エネとは言えません、フロンからブタンに代わった当時約10年前の頃の冷蔵庫の消費電力は大きく、今は其れが改善されていると言えます。

 従って今御使いの冷蔵庫は十分エコで使える限り使いましょう、フロンが使えないと言うのは新しく製品を作る場合で、現在御持ちの冷蔵庫の使用を制限する物では有りません、但し冷却触媒ガス漏れが起きた時は修理は出来ません。

引用元-古い冷蔵庫の電気代について- 冷蔵庫 | 教えて!goo

まとめ
古くなった冷蔵庫は、買い換えるだけで電気代が安くなるみたいです。

twitterの反応

 - 日常・生活