日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

蕁麻疹が出た場合は皮膚科?内科?どっちに行く?

      2019/01/29

蕁麻疹が出た場合は皮膚科?内科?どっちに行く?

蕁麻疹が出た場合は何科へ行けばいいのでしょうか?皮膚にでる症状なので皮膚科がいいのでしょうか?しかしストレスなどの場合は内科がいいかもしれませんね。今回は蕁麻疹が出た場合の対処法を調べました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

タバコを禁煙すると肌はどうなる?

最近はタバコの禁煙をする人が増えてきていますね。タバコは体に...

社会人から学生へ!税金はどのくらい払う?

社会人から学生になると税金を払わないといけません。また学生で...

郵便局以外では切手は買える?切手の買い方について

切手は郵便局の窓口で買うことができますが、郵便局の窓口以外で...

就活で内定もらった!返事はどうする?

就活が実を結び、内定をもらったら嬉しいですよね。でも実は第一...

女性の一人居酒屋って、あり?なし?

「おひとりさま」という言葉が世に浸透して大分経ちますが、皆さ...

理学療法士になるには!?大学と専門学校の違いについて

理学療法士はリハビリなどのプログラムを作成し、治療のサポート...

彼氏が仕事を辞めると言い出したら?彼女としての対処法

もしも彼氏が突然仕事を辞めると言い出したらどうしますか?彼女...

浴室のタイルをきれいにしたい!浴室掃除におすすめの洗剤は?

浴室のタイルの黒ずみは悩みの種ですね。どうすれば浴室のタイル...

予防接種は影響ない?病院を途中で変える場合

子供が小さいころはたくさんの予防接種をしなけなければいけませ...

ヘルペスの原因と食事による対処法

小さな水疱がいくつもできて、チクチクピリピリ痛むヘルペス。主...

車にキズが!修理するにはどうしたらいい?

車にキズができた場合は気になりますよね。しかし小さなキズなど...

財布の中のカードが割れる!対策は?

男性の方はよく、上着の内ポケットやズボンのポケットに財布を入...

水1日2リットルを飲む健康・美容法はキケン?

なぜかよく聞く、「水1日2リットル」の健康・美容法。モデルさ...

日本は安全な国!海外からの視点

テレビやラジオでは、毎日のように事故や事件のニュースが流れて...

プリクラで不自然じゃなく目を大きくするには?

最近のプリ機は大体デカ目補正できるようになってますよね。でも...

夜行バスでディズニーランドへ行ってみよう!化粧をするタイミングは?

夜行バスを利用すると、遠くへ安くいくことができます。例えばデ...

パソコンの個人向けと法人向けの違い

パソコンの通販サイト等見ていると、一般個人向けと法人向けがあ...

日本のパスポートはすごい!?入国審査もラクラク!?

日本のパスポートにはすごい威力があるようです。日本のパスポー...

郵便局でいらない切手を交換して有効に使おう!

切手の値段が値上がりして、50円や80円の切手を持て余してい...

退職したら健康保険はどうなる?病院にかかるための手続きは?

退職をした場合は、退職した日から健康保険の資格がなくなります...

スポンサーリンク

蕁麻疹とは

蕁麻疹はいくつかの種類に分けられます
蕁麻疹の症状はさまざまで、原因も一つに絞れない場合がほとんどです。
それでも、以下の種類の蕁麻疹は症状や原因がはっきりしています。

・急性蕁麻疹:ほぼ毎日現れ、発症して1ヶ月以内のもの。細菌、ウイルス感染が主な原因。
・慢性蕁麻疹:ほぼ毎日現れ、発症して1ヶ月以上経過したもの。原因はほぼ不明。
・物理性蕁麻疹:こすれや圧迫、暑さ寒さなどの温度の影響、日光、振動などの物理的刺激が原因のもの。

・コリン性蕁麻疹:汗が原因の蕁麻疹。皮膚の腫れが小さく1~4mm程度。子どもに多くみられる。
・アレルギー性蕁麻疹:食べ物や薬剤などに含まれる物質(アレルゲン)に反応して起こるもの。
・イントレランス:アスピリンなどの鎮痛薬、色素、食品添加物などにより起こるもの。
・血管性浮腫:唇やまぶたが突然腫れて2~3日つづく。痒みは無い。

この他にも病気の症状として現れるものや、幾つかの要因が重なって起こるものもあります。

引用元-WELQ

蕁麻疹のほとんどが原因不明?

蕁麻疹の7割は原因不明

蕁麻疹というのは7割程度は原因不明といわれているので、どちらに行っても結局明確な原因はわからずじまいになることも珍しくありません。

その場合はとりあえず症状がおさまるまで、抗ヒスタミン薬の内服・外用で日常生活に支障が出ないように対処するしかないでしょう。

急性蕁麻疹ならば1カ月以内で症状はなくなるはずですのでそれまでの辛抱です。

引用元-かゆみ対策.com

蕁麻疹が出たら皮膚科と内科どちらに受診する?

このサイトを読んでくれている人のなかには過去に「じんましん」を経験した人もいると思います。
そのとき、病院は何科に行ったらいいのか困ったことはありませんでしたか?
今、実際に「じんましん」に悩んでいてどこの科がいいか迷っている人もいるでしょうね。
ちなみに私や私の家族の場合は内科に行きました。
内科の医師ももちろん、「じんましん」の治療をすることはできるのですが、本当なら皮膚科に行くのがいいようです。
「じんましん」はたまに内臓疾患が原因でなるものもありますが、基本的には皮膚の病気ですから。まずは皮膚科に行ってみましょう。
それで、もしほかの科のほうが効果的な治療をできるなら、違う科の先生を紹介してもらってください。
個人病院でもいいですし、総合病院の皮膚科やアレルギー科でもいいです。

引用元-蕁麻疹ドクター

皮膚科に行って症状がよくならない場合は

他にも「最近、疲労やストレスがたまっている、、、」という方は、心療内科に受診してみるのもひとつの手です。
先ほども述べたように、疲れやストレスが原因で蕁麻疹が発症している場合があります。
この場合は、塗り薬を塗ってもあまり効果は得られません。
精神的な治療をしなくてはいけないので、不安を抑えたり、気持ちを和らげる飲み薬が有効になります。

心療内科で蕁麻疹を相談したら、このような薬を処方してくれると思うので、ぜひ試してみてください!

引用元-WEBホスピタル

疲れが原因の蕁麻疹は心療内科へ

原因がはっきり分からない蕁麻疹の場合、自律神経の関係したものが多く、特に慢性蕁麻疹の場合は、ストレスが影響しているものがあるようです。
そのため、蕁麻疹の原因が疲れやストレスではと思い当たる時は、心療内科を受診するのも良いかもしれません。

引用元-WELQ

蕁麻疹が出た時の対処法

患部を冷やす

まずは、患部を冷やすようにしましょう。
患部の範囲が狭い場合は、氷を当てたり、タオルを氷水に浸して当てたりするといいですね。

ただし、蕁麻疹が全身に出て、広範囲な場合は全て冷やすことが難しいと思います。
この場合は、特にかゆみが強い部分や炎症が強い部分を集中的に冷やすようにしましょう。
全身に冷水を浴びるという苦行も我慢できれば効果的ですよ!我慢できればですが、、、。

患部を冷やすことによって、かゆみはだいぶ治まると思います。
掻いてしまうとさらに悪化してしまうので、かゆくても掻くことは我慢してください!

引用元-WEBホスピタル

まとめ
蕁麻疹は原因不明の場合が多いので、皮膚科でよくならない場合は、内科など別の科にかかることも必要ですね。

twitterの反応


https://twitter.com/manbou_tkbprpr2/status/785311075977744385


https://twitter.com/yoyobo1967/status/779570048272703488

 - 美容・健康

ページ
上部へ