日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

猫のノミが人間に感染する?対策と予防法について

      2019/02/12

猫のノミが人間に感染する?対策と予防法について

猫を飼っていると、猫にノミが寄生することがあります。そして、このノミは飼い主である人間にも感染する場合があります。そうならないためにはどうしたらいいのでしょうか?今回は猫のノミの対策と予防法について調べました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

ディズニーランドには蚊がいない!?その秘密は水の成分?

ディズニーランドには蚊がほとんどいないと言われていますがなぜ...

コンビニの店員に恋をした!?恋人関係になるには?

コンビニで働く店員さんに思わず恋をしてしまった人もいるのでは...

犬が飼い主を噛むのは何故?噛まれた時はどうしたらいい?

飼い犬に噛まれた経験はありませんか?犬が飼い主を噛むのは何故...

DNAの親子鑑定はどうやったらできる?結果は正確なのか?

DNAでの親子鑑定が話題になった時期がありましたね。DNA鑑...

これってどういう意味?LINEで電話をして応答なしの場合

LINEのアプリでは無料で通話をすることもできます。しかし、...

50代男性が再就職するなら!おすすめの仕事とは

早期退職で50代から再就職をしようと思ってる男性もいるのでは...

前髪はストレートアイロンでセット!まっすぐも流すのも思いのまま!

前髪のセットにストレートアイロンが便利だと知っていますか?ス...

警察官になるには ~女性はどのくらい体力が必要?~

様々な犯罪事例が増えるにつれ、需要が拡大している女性警察官。...

顔の湿疹が治らない!その原因と対策は?

顔に湿疹ができるとなかなか治らないことがあります。顔にできる...

外国人もびっくり?水道水が飲める日本ってすごい?

水道水を安全に飲める国は世界でもそこまで多くないようです。外...

家でも仕事でもストレスが溜まる?ストレスを発散するには

仕事のストレスを家に持ち込むことは良くないので、外でなるべく...

太陽光発電の営業は注意!?モニター商法とは

太陽光発電の導入を検討している人は多いのではないでしょうか?...

着るだけで電気代の節約!着る毛布の魅力とは

着る毛布というもの注目されているのを知っていますか?着る毛布...

頭痛は病院に行くべき?でも何科へ?

頭痛で悩んでいる人は結構多いですよね。薬を飲んでも耐えれない...

土地購入のタイミングはいつ?土地購入のポイント

マイホーム建築の為に土地を購入するのは人生で最大の買い物です...

車のキズはどこまで自分で修理できる

車のちょっとしたキズ、気になるけど修理に出すほどでもない…。...

目の検査で赤と緑でわかることとは

眼鏡やコンタクトを作る際の視力検査で必ず赤と緑の見え方の検査...

地震が起きた時、家の中で安全な場所は?

現在、日本全国どこでどのタイミングで地震が起こるかわからない...

中国で犬を飼うのが流行ってる?中国のペット事情

最近の中国では犬などのペットを飼うことがステータスになってい...

胃がムカムカする原因は?続く場合の病気とは

胃がもたれてムカムカすることがありますね。原因のほとんどは暴...

スポンサーリンク

猫にノミが寄生したらどうなる?

ノミが猫に寄生するとどんな症状が出る?他の病気につながる?

ノミは吸血虫ですので、猫に噛みつきます。噛まれた傷で強いかゆみが引き起こされるので、体を頻繁にかきむしるといった症状が見られるようになります。

さらに、ノミは他の病気を引き起こしてしまう厄介な寄生虫です。
ノミが引き起こすかゆみで猫が体をかいて皮膚に傷ができると、ウイルスや細菌に感染しやすくなります。
ノミの唾液にアレルギー反応を起こす「皮膚病」のほか、赤血球が異常化し貧血になってしまう「マイコプラズマ感染症(猫ヘモバルトネラ症)」などの病気につながることがあります。

ノミは他の寄生虫も媒介します。ノミの体内には、サナダムシともよばれる寄生虫「瓜実条虫(ウリザネジョウチュウ)」が寄生します。
瓜実条虫の幼虫を持ったノミを猫が毛づくろいなどで飲み込んでしまうと、お腹の中に瓜実条虫が寄生してしまい、下痢や嘔吐を引き起こします。

引用元-pepy

猫のノミは人間にも感染!

猫のノミは人間にも感染する

ズーノーシス(zoonosis)という言葉を聞いたことはありますか?

2人獣共通感染症といわれるもので、人間とそれ以外の脊椎動物の両方に感染や寄生する病原体が原因で起こる感染症のことです。
日本で問題になっている動物由来感染症は60~80種類あるといわれていますが、その中で猫や犬や小鳥から感染する病気は30種類もあります。

その中にはよく知られている狂犬病やサルモネラ菌なども入っていますが、ノミ刺咬症もその一つです。
ノミ刺咬症は犬や猫、ウサギやモルモットなどから感染しますが、ほとんどがネコノミの感染です。
感染は、猫に寄生したノミの成虫が人に移って感染するだけでなく、室内で繁殖したノミから感染することもあります。

引用元-猫といっしょ

猫のノミに人間が刺されたらどうなる?

他の虫刺されとは明らかに異なる特徴があります。
・脚を中心に刺される
・基本的にヒザ上は刺されない
・刺された斑点が付近に連続している
・気が狂うくらい、痒い

これらはノミの生態的な特徴によるものと思われます。
蚊などと違って一ヶ所の吸血(?)で満足せず伝い歩いて何箇所も刺すようなので、刺された跡が一本のラインになります。(数箇所刺されても犯人は一匹もしくは少数の可能性が高い)

ノミには羽がありませんが異常ともいえるジャンプ力を持っています。
最大で2メートルほどジャンプするノミもいるようですが、概ねは30センチくらい飛び跳ねるようなので結果的に被害はヒザ下に集中します。

引用元-蚤に刺されたときの症状と駆除と対策

人間がノミに刺されたときの対処法

石鹸で洗い流す

まずノミに刺されたことに気付いたら、アルカリ性の石鹸でよく洗い流してください。
それはノミが血を吸うとき、宿主の体に注入する唾液が酸性なので、アルカリである石鹸で洗えば中和されるからです。

アロエを塗る

アロエにはかゆみや痛みを軽減する消炎作用や殺菌作用だけではなく、アロエチンという成分が毒素を中和してくれます。
アロエの皮をむいて、中のゼリー部分を患部に塗ってください。

レモン汁を塗る

レモンには強力な抗酸化作用や殺菌効果がありますので、レモン果汁を患部に塗ってみましょう。
もし引っ掻いてしまって傷になっているときには沁みますので、その場合は避けてください。

引用元-猫といっしょ

猫のノミを予防するには

バルサンを炊く

家じゅうのノミを絶滅させるのに最も簡単な方法が、バルサンを炊くことです。
しかしバルサンは非常に効果が強いため、もちろん猫は避難させておく必要があります。
知り合いの家に預けたり、ペットホテルに預けるなど、お家からの隔離が必要になります。
猫を避難させるときは、猫のお皿や水飲み、おもちゃトイレなど猫関係の物も全て避難させます。

一部分だけバルサンを炊いても効果がないので、やるなら徹底的に家じゅうのノミを退治するようにしましょう。
終わった後はノミを掃除機で吸い取り、換気を十分に行います。
また、バルサンは卵には効果がなく、必ずその後もダニ・ノミが出てくるので、その時はシャンプーやクシで退治するようにしましょう。

定期的なブラッシング

猫は犬と違って抜け毛が少ないので、定期的にブラッシングしないお家も多いようです。
しかしノミ予防のためには非常に効果的で、ノミを早期発見して対処することができます。
1年間の間はとくに頻繁に、ノミが大量発生する春~夏にかけては毎日少しだけでもブラッシングするように心がけましょう。

引用元-猫になりたい~猫☆パラダイス~

こうしてノミを退治しよう!

夜間酒入り洗面器蛍光灯大作戦!(有力情報)

洗面器に水半分とコップ半分くらいのお酒を入れ、食器用洗剤を数的入れ、蛍光灯で照らしておくとノミが集まって自滅するようです。(蛍光灯が肝心)

なお、洗面器は床に置きましょう。
洗面器蛍光灯作戦は数ある掲示板情報の中でも特に成功報告が多い作戦です。まずはこれをやりましょう。

その他有力情報

・蚤とりホイホイ(これも成功報告多数)
・ふとん乾燥機(布団にいるノミ向け)
・ペニーロイヤル(ミント系ハーブ 全体的にミント系の薬草は効くみたい)
・クイックルワイパー+ドライシート
・地蜘蛛(地面にいる奴はノミの卵を喰うのでやっつけない)

引用元-蚤に刺されたときの症状と駆除と対策

まとめ
猫のノミは見つかり次第取り除きましょう。手で潰したりせずに、退治用のグッズをうまく使いましょう。

twitterの反応


https://twitter.com/QJANIM/status/532539494252019713


https://twitter.com/neko_jigyou_bot/status/780784647638614016


https://twitter.com/ka_a_ko_/status/779758485911109632

 - 動物・ペット

ページ
上部へ