日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

粉瘤って何?足にできたら手術をする?

      2019/02/14

粉瘤って何?足にできたら手術をする?

粉瘤というものを知っていますか?皮膚の下にできる袋で、中には角質が充満しています。足や顔など全身にできる可能性があり、袋内部の腫瘍が大きくなり炎症を起こした場合などは手術が必要になります。今回は粉瘤の手術について調べました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

ディズニーランドには蚊がいない!?その秘密は水の成分?

ディズニーランドには蚊がほとんどいないと言われていますがなぜ...

コンビニの店員に恋をした!?恋人関係になるには?

コンビニで働く店員さんに思わず恋をしてしまった人もいるのでは...

犬が飼い主を噛むのは何故?噛まれた時はどうしたらいい?

飼い犬に噛まれた経験はありませんか?犬が飼い主を噛むのは何故...

DNAの親子鑑定はどうやったらできる?結果は正確なのか?

DNAでの親子鑑定が話題になった時期がありましたね。DNA鑑...

これってどういう意味?LINEで電話をして応答なしの場合

LINEのアプリでは無料で通話をすることもできます。しかし、...

50代男性が再就職するなら!おすすめの仕事とは

早期退職で50代から再就職をしようと思ってる男性もいるのでは...

前髪はストレートアイロンでセット!まっすぐも流すのも思いのまま!

前髪のセットにストレートアイロンが便利だと知っていますか?ス...

警察官になるには ~女性はどのくらい体力が必要?~

様々な犯罪事例が増えるにつれ、需要が拡大している女性警察官。...

顔の湿疹が治らない!その原因と対策は?

顔に湿疹ができるとなかなか治らないことがあります。顔にできる...

外国人もびっくり?水道水が飲める日本ってすごい?

水道水を安全に飲める国は世界でもそこまで多くないようです。外...

家でも仕事でもストレスが溜まる?ストレスを発散するには

仕事のストレスを家に持ち込むことは良くないので、外でなるべく...

太陽光発電の営業は注意!?モニター商法とは

太陽光発電の導入を検討している人は多いのではないでしょうか?...

着るだけで電気代の節約!着る毛布の魅力とは

着る毛布というもの注目されているのを知っていますか?着る毛布...

頭痛は病院に行くべき?でも何科へ?

頭痛で悩んでいる人は結構多いですよね。薬を飲んでも耐えれない...

土地購入のタイミングはいつ?土地購入のポイント

マイホーム建築の為に土地を購入するのは人生で最大の買い物です...

車のキズはどこまで自分で修理できる

車のちょっとしたキズ、気になるけど修理に出すほどでもない…。...

目の検査で赤と緑でわかることとは

眼鏡やコンタクトを作る際の視力検査で必ず赤と緑の見え方の検査...

地震が起きた時、家の中で安全な場所は?

現在、日本全国どこでどのタイミングで地震が起こるかわからない...

中国で犬を飼うのが流行ってる?中国のペット事情

最近の中国では犬などのペットを飼うことがステータスになってい...

胃がムカムカする原因は?続く場合の病気とは

胃がもたれてムカムカすることがありますね。原因のほとんどは暴...

スポンサーリンク

粉瘤とは?

粉瘤は、表皮嚢腫(ひょうひのうしゅ)やアテロームと呼ばれることもある、ドーム状に盛り上がる半球状の腫瘍のことを言います。
中央に黒い点状の開口部があり、強く押すとその穴から臭くてドロドロとした物質が出てくることもあります。

粉瘤は表皮(皮膚の下)に袋状の構造物(嚢腫)が出来て、その中に垢(古い角質)が溜まることにより生じます。
一般的に良性の腫瘍であるため、炎症がなければ放置しておいても特に問題はありません。

ただ、放置しておくと炎症を起こしたり肥大化したりすることもあるため、手術により粉瘤の切除手術を勧める医師も少なくありません。

引用元-WELQ

粉瘤ができる原因とは?

粉瘤の原因

原因は今でもはっきりとは分かっていないのですが、毛穴の上方部分(毛漏斗部)で、何らかの刺激により皮膚がめくりかえって皮膚の下に袋状構造物ができることがきっかけになると考えられています。

出来初めは小さな袋ですが、袋に内部に脱落した角質(あか)、脂質が貯留されて、徐々に大きくなっていきます。

手のひらや足の裏の場合は、外傷などにより表皮の成分が傷の中に埋没してそこで袋状の構造を作るために粉瘤ができてしまう、というメカニズムが考えられています.ウイルスの感染が関与しているという説もあります。

粉瘤は今のところ、どういう人がなりやすいのか、という事は分かっていません。
ただ体質的に粉瘤が沢山できてしまう、という方がおられるようです。

引用元-はなふさ皮膚科

足の付け根にもできることが!

足の付け根にしこりができて痛いという方はいませんか。

数年前から今度は足の付け根にできはじめた粉瘤。
場所が場所なんで、パンツのゴムとか足閉じたりとかで、常に刺激されてる状態だから化膿しやすい。ひどいときは、足の付け根のくぼみがなくなるくらい腫れる。
このような場合、仕事や日常生活に支障が出てしまいますね。

「毛穴のつまり」(脂性肌など肌質によることが多い)。手足などでは外傷や虫刺されなどが原因となることもあります。

基本的にすべての粉瘤の治療法は手術です。
皮膚科、形成外科以外の科の医師で手術を勧めない方もいらっしゃいますが、これは大きな間違いです。

場所が場所だけに 悩むところですが、灼熱感やかゆみがなければそんなに心配はないと思います。
恥ずかしいとは思いますが、お近くの皮膚科で一度粉瘤かどうかを判断してもらうと良いと思います。

引用元-粉瘤・アテローム【症状・原因・対策まとめ】

粉瘤の手術の方法

粉瘤(アテローム)の手術方法

基本的に、粉瘤を治療するにはすべての場合で手術が必要になります。
手術には以下のような方法があります。

小切開摘出術(切除術)

できるだけ小さく皮膚を切開し、そこから嚢腫を引っ張り出して除去後、皮膚を縫合する方法です。一般的な手順は次の通りです。

1.皮膚の上に、粉瘤のサイズや切除予定部をペンでマーキング。
※ヘソ(黒い開口部)も一緒に取り除くため、切除予定部はヘソを中心にした紡錘形(レモンのような形)になります。

2.局所麻酔の注射をします。

3.マーキングした切開線に沿って切開します。

4.嚢胞を周囲から剥離しながら、ピンセットでつまんで袋ごと引っ張り出します。
※炎症を起こしていない場合は、中身が詰まったままの嚢胞をきれいに取り出しやすくなります。炎症を起こすとこの袋が弱く、破れやすくなります。

5.嚢胞を取り出した後、皮膚を縫合して終了。ここまで所要時間は15~30分ほど。

6.約1週間後に抜糸。

引用元-ヘルスケア大学

実際に足の裏にできた粉瘤を手術した人の話

麻酔が痛い!そして手術開始!

皮膚科と同じ時期に歯医者にも通っていたんですが、よく麻酔を使って治療していたんですね。
もちろん痛いけれど我慢できないほどの痛みではなかったので甘く見ていました。
・・・すごく痛いの(涙)。

粉瘤の周りにブスブスとやっていくわけですよ。
うなるような感じでした。それでなくても炎症を起こしていたので声にならない状態。
足の裏って神経多いんだろうからきっと余計なんだろうなぁ。
早く終われ!って思いながらなんとか麻酔終了。それだけでもう心臓ばくばく。

今から切るのかー・・・麻酔効いてなかったらとんでもない痛みだろうなぁ。
なんて思っていたら聞こえてくるメスとか鉗子とかの音。うわっ。切られてる!!

その瞬間なんだかどんどん力が抜けてきました。元々貧血気味ってこともあるんですが、腕に力が入らなくなってきてしまい、手から血の気がどんどん引いていきます。
やばい!貧血だ!!そう思ってじっと大人しくしていました。
結局その貧血の症状は手術が終わって車に戻るまで治まらず、車で少し休憩してから帰ることになりました。

手術自体は10分程度で終了しました。
先生と話していて、痛みが治まっていたのは粉瘤の袋が破けていたからであるとのこと。
でも結局元に戻るので手術しておいて良かったと思います。と仰ってました。
傷口に頑丈にガーゼを当ててテープで留めてその日は終了です。翌日消毒の予約をしました。

引用元-マッチ箱のような家

粉瘤手術の予後が悪い時について

粉瘤手術の予後が悪い場合とは?

粉瘤は体中の至る所に出来ますので、出来る部位や大きさによっては予後が悪くなる事もあります。

特に、粘膜組織やその周囲、関節などの柔らかい部位に粉瘤が出来た場合は、予後も悪くなりがちです。
関節部分では、裏側の良く動く部位が折り曲げた時に皺が出来やすく、こうした部位は粉瘤が出来やすいため注意しましょう。

また、臀部も座りっぱなしを長時間続けていると、予後の悪い粉瘤が出来やすい部位ですので、粉瘤予防のためにも、入浴時には軽くマッサージするように洗浄をして、角質を残さないようにすることが重要となります。

引用元-手術の総合情報サイト

まとめ
ほとんどは経過観察で治るようですが、ひどく痛んだりする場合は早めに病院で診てもらいましょう。

twitterの反応


https://twitter.com/darcelbell2147/status/753231377156411392

 - 美容・健康

ページ
上部へ