日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

地震が起きた時、家の中で安全な場所は?

      2019/02/16

地震が起きた時、家の中で安全な場所は?

現在、日本全国どこでどのタイミングで地震が起こるかわからないですね。移動中や職場、学校、家…。今回は家の中で地震が起きた場合どこに隠れ、どうしたらいいのか調べてみました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

インフルエンザの予防接種の料金はいくら?

冬になるとインフルエンザの予防接種を受ける人は多いかと思いま...

働く日は週3日必要!?パートで保育園に預ける場合

保育園に子供を預けて働く場合、パートでも預けることはできるの...

子供の習い事の送迎で友達とトラブル

子供が習い事をする場合、欠かせないのが送迎です。中には一人で...

簿記の資格を取りたい!勉強はどんな場所でするのがおすすめ?

簿記の資格を取得するために、独学で勉強している人は多いのでは...

彼氏との記念日のプレゼントに手作りアルバムを作ってみよう!

彼氏との記念日には特別なプレゼントを贈りたいですね!そんな時...

日本は税金をとりすぎ!?外国と比べらどう?

日本に住んでいる人は、国に定められた様々な税金を払っています...

介護の仕事は大変!男性の場合いつまで働ける?

介護の仕事には昔は女性が就くことが多かったようですが、最近は...

大学院の試験に向けてどんな勉強をしたらいい?

大学院の試験はどのようなものかあまり知られていないようです。...

白内障の手術は怖い?どんな手術をする?

白内障は高齢の方に現れやすい現象で、進行すると視力が低下しま...

警察の番号はなぜ110番?かけるときの注意点

事件や事故などに遭遇した場合は、警察に連絡をしますね。警察の...

奨学金の返済が残っているけど結婚出来る?

大学時代に奨学金を借りて通っていた人は多いのではないでしょう...

マイナンバーを職場に出すときはどうする?通知カードのコピーは可?

勤務先で、社会保険や年末調整の手続きをするときはマイナンバー...

手術中に麻酔が切れる!?切れた場合の影響とは?

手術をする場合は、手術によっては局所麻酔か全身麻酔をかけます...

パソコンを廃棄する時は注意!HDDはどうしたらいい?

パソコンを廃棄するときは、パソコンの中のデータを消さないとい...

親が再婚したら子供の苗字はどうなる?変わる場合と変わらない場合

親が離婚した場合、子供の苗字はそのままでは変わることがありま...

ディズニーランドのチケットの種類とは?日にちの変更は可能?

ディズニーランドに入園するには当然チケットが必要になります。...

ドラムの練習はどうやったらいい?初心者におすすめの方法

ドラムの練習は自宅ではなかなか難しいですね。しかし何事も練習...

神社を参拝するのに適した時間は?夕方はどう?

神社を参拝するときの参拝の作法を知っている人は多いと思います...

ディーゼルとガソリンを間違えて入れるとどうなる?

ディーゼルエンジンとガソリンエンジンの違いを知っていますか?...

甲状腺に異常が起きるとでる症状とは?咳がある場合は?

甲状腺は、身体のホルモンの調整を行う、重要な器官です。もしこ...

スポンサーリンク

「机の下」ではなく安全な場所に退避する

※安全ゾーンというのは「転倒落下物の少ない閉じ込められない場所」です。
「机の下に身を隠す」というのも間違いではありません。例えば、それしか方法がない場合、ほかに避難する余裕がない場合、極めて耐震性の高い建物の中にいた場合などは「机の下などに身を隠す」行動で良いと思います。しかし、どんな状況であっても「机の下に身を隠す」が正しいと決めつけるのはかえって危険です。古い建物だと倒壊する可能性があります、また倒壊しないまでも天井が落下したり、ドアが変形して閉じ込められたりした場合に、万一火災が発生したりガス漏れが発生した場合、机の下に身を隠していたら逃げられなくなる恐れがあるからです。ですから机の下だけにとらわれず、小さな揺れや、緊急地震速報のときにドアを開けるなど避難路確保し、安全ゾーンへ退避することが大切です。

引用元-地震発生時の心得と退避行動

家の中で安全な場所はどこ?

家の中にいて、安全な場所は、構造や年数など、いろんなことがいえるので、一概にココ!とは言えないのですが、大まかに言えるのは、トイレや机の下など狭い空間。(机は頑丈そうな机で!)その理由の一つが、柱が密集していること。柱の間隔が狭いので、その分、振動などに強いです。

家具も、そんなに置いてないですし、窓も小さいので、割れた時の被害が少ないです。ただ、気をつけるのは、出入り口のドアを開けておくこと!柱がゆがんでしまうと、ドアが開かなくなってしまい、閉じ込められてしまう危険があるので。

でも、一度揺れが収まったら、必ず外へ避難できるように、
・外へ通じるドアを開けておく
・靴を履けるように準備しておく
といった準備をしておいてください。

もし、玄関ホールがそこまで広くなく、背の高い家具もなければ、トイレではなく、玄関ホールの方がおすすめです。

引用元-家族を育てる家

1階より2階が安全?

平屋建てじゃなければ、必然的に、荷重は1階にのしかかります。1階は窓が大きかったり、リビングなど大きな空間があったり、駐車場になっている、など、1階の柱や壁の量が少なかったり、2階に物置があったり、重い家具を置いていたり、2階の荷重が大きい、となると、崩れるのは1階です。もし、先ほど挙げたような、住宅に住んでいる場合、2階にいて、助かったという声もあるので、1階で寝るよりは、2階で寝たほうが安心です。

マンションの場合、1階が駐車場だったりすると、1階が崩れやすいです。また、低層階と高層階では、柱の太さが違います。柱の太さが変わる階では、鉄筋がそこで減ったりして、荷重に耐えられず、崩れやすいことがあります。ただし、太さが変わるのは、建物によって違うので、何階とは言い切れません。

引用元-家族を育てる家

揺れが収まってからガスの元栓を閉める、ブレーカーを落とす

今時のコンロやストーブなどは、地震が来たら自動で火が消えるようになっているので、まずは自分の避難を優先したほうがいいみたいです。たしかに、家にある熱風のストーブは、地震ではなくても、ちょっと動かしてしまったり、ぶつかってしまったりすると勝手に消えて、まわりが油の匂いでいっぱいになってしまったりしますね^^;

揺れが収まってから、ガスの元栓はしめておいたほうがいいみたいです。

また、地震が起きた場合は大体停電してしまうことが多いので、あとでその停電が直った際にブレーカーが入ったままだと、家電などが原因で火事が起きてしまう可能性があるらしいです。

また、ブレーカーを落とすのも、地震で揺れ始めて1番にやる必要はありません。地震の揺れが落ち着いてから、火の元栓も締めたら、ブレーカーも一緒に落としましょう。通電による火災を予防できます。

引用元-いちにのさんし!

防災リュックの置き場

中身よりもむしろ重要なのはリュックの置き場!押入れの奥とかすぐ持ち出せない所は全くNG!

今回の3.11ではリュックが取れずに困った。玄関先の「アコーデオン型」クローゼットに入れてたから。こういう扉は、地震で中のモノがなだれ落ちたら、詰まって扉が開かなくなるのですよ。家を飛び出す時持って行きたかったのにだめたった。今回の地震の教訓、「地震で開かなくなるよな 扉付き収納には入れない」現在は棚(扉なし)に置いてます。

引用元-シンプルでていねいな暮らしを

まとめ
今まで地震が起きたら、まず「机の下に隠れる」「ガスの元栓を閉める」といわれて訓練でもそう行動してました。ですが、必ずしも「机の下」が安全というわけではありません。パニックになってしまいますが普段から家の中なら、この場所なら、どこに隠れ、どう行動するか安全を確保できるようシュミレーションだけでもしておきましょう。

twitterの反応

https://twitter.com/hanaa0329/status/798437268335624192


https://twitter.com/Ruto_RTfollow_1/status/797433251283406848


https://twitter.com/donkuru/status/797196824083767296

 - 日常・生活

ページ
上部へ