日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

着るだけで電気代の節約!着る毛布の魅力とは

      2019/02/18

着るだけで電気代の節約!着る毛布の魅力とは

着る毛布というもの注目されているのを知っていますか?着る毛布は電気代の節約にもなると人気です!寒い冬に向けて、着る毛布の利用を考えてみませんか?今回は着る毛布の魅力について紹介します。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

インフルエンザの予防接種の料金はいくら?

冬になるとインフルエンザの予防接種を受ける人は多いかと思いま...

働く日は週3日必要!?パートで保育園に預ける場合

保育園に子供を預けて働く場合、パートでも預けることはできるの...

子供の習い事の送迎で友達とトラブル

子供が習い事をする場合、欠かせないのが送迎です。中には一人で...

簿記の資格を取りたい!勉強はどんな場所でするのがおすすめ?

簿記の資格を取得するために、独学で勉強している人は多いのでは...

彼氏との記念日のプレゼントに手作りアルバムを作ってみよう!

彼氏との記念日には特別なプレゼントを贈りたいですね!そんな時...

日本は税金をとりすぎ!?外国と比べらどう?

日本に住んでいる人は、国に定められた様々な税金を払っています...

介護の仕事は大変!男性の場合いつまで働ける?

介護の仕事には昔は女性が就くことが多かったようですが、最近は...

大学院の試験に向けてどんな勉強をしたらいい?

大学院の試験はどのようなものかあまり知られていないようです。...

白内障の手術は怖い?どんな手術をする?

白内障は高齢の方に現れやすい現象で、進行すると視力が低下しま...

警察の番号はなぜ110番?かけるときの注意点

事件や事故などに遭遇した場合は、警察に連絡をしますね。警察の...

奨学金の返済が残っているけど結婚出来る?

大学時代に奨学金を借りて通っていた人は多いのではないでしょう...

マイナンバーを職場に出すときはどうする?通知カードのコピーは可?

勤務先で、社会保険や年末調整の手続きをするときはマイナンバー...

手術中に麻酔が切れる!?切れた場合の影響とは?

手術をする場合は、手術によっては局所麻酔か全身麻酔をかけます...

パソコンを廃棄する時は注意!HDDはどうしたらいい?

パソコンを廃棄するときは、パソコンの中のデータを消さないとい...

親が再婚したら子供の苗字はどうなる?変わる場合と変わらない場合

親が離婚した場合、子供の苗字はそのままでは変わることがありま...

ディズニーランドのチケットの種類とは?日にちの変更は可能?

ディズニーランドに入園するには当然チケットが必要になります。...

ドラムの練習はどうやったらいい?初心者におすすめの方法

ドラムの練習は自宅ではなかなか難しいですね。しかし何事も練習...

神社を参拝するのに適した時間は?夕方はどう?

神社を参拝するときの参拝の作法を知っている人は多いと思います...

ディーゼルとガソリンを間違えて入れるとどうなる?

ディーゼルエンジンとガソリンエンジンの違いを知っていますか?...

甲状腺に異常が起きるとでる症状とは?咳がある場合は?

甲状腺は、身体のホルモンの調整を行う、重要な器官です。もしこ...

スポンサーリンク

電気代節約だけじゃない!着る毛布の魅力とは

着る毛布は手軽に使える

着る毛布は面倒な使い方がいらず、名前の通り「着る」だけです。

発売当初は裏表の違いがなく、すっぽりかぶるようなタイプがありましたが、今はバスローブのように帯があってそれを結んだり、ボタンが付いているものもあります。

ポケットが付いていたり、足つきの物まで出ていて、自分の好みやライフスタイルに合わせて選ぶ事が出来ます。

大人用と子供用もありますが、ゆったりとした物なので、男女兼用で使えるフリーサイズの商品も多くあって便利です。
家族で共有して欲しくなれば買い足すと言う方法もあります。

人が着て動くものなので、普通の毛布と違って軽いです。

ほとんどがフリースやマイクロファイバーで出来ているので、ふわふわした感触になり 肌触りが柔らかく気持ちよいです。

もちろん、使っていればへたってしまう事もありますが、洗濯機で丸洗いできる丈夫なものがほとんどです。

引用元-Campus Magazine

着る毛布のデメリットは?

見た目がすこぶるダサい

何せ着ているのは毛布です。したがって、ファッション性というものはありません。
付き合いたてのカップルのおうちデートで着るのは相手を幻滅させる可能性があるでしょう。それ以外ならば部屋着のデザインなんてどうでもいい話だよね。

動きたくなくなる

着る毛布のつくりは単なる丈の長いガウンなので、当然身動きができるようになっています。
お茶を入れる、部屋から本を取ってくるなどの動作も理論上は可能です。
でも、着る毛布を着たらそれらができなくなりました。何もかもがかったるくなります。
なんか…ホワァって暖かくて…動くの面倒くさくなってきちゃう…。

どこでも寝てしまう

すでに毛布を「着て」いるので、ちょっと昼寝をかましても体が冷えにくくなっています。と、いうか着用した時点で体が暖まる方面に向かっていますね。
体がいい感じに暖かくなるとどうなるか。私の場合、眠気が襲ってきます。
結果、ニトリで着る毛布を買った初日に、着る毛布を着たまま昼寝(夕寝?)を1.5hほどぶちかましました。

引用元-日々のこと

着る毛布はどこで買える?

山善(YAMAZEN) 電気ひざ掛け毛布 YHK-550を早速開封!

結構コンパクトな感じで届きました。
シーズンが終わった後、これに入れて保管できそうでいい感じ。

取り出して広げたところ。サイズは120×62とちょうど一人分と言ったサイズ。
くるまるにはちょっと小さいかな。

これを選んだポイントは洗濯可能だというところ。
最近のものはだいたいOKですが、これはチェックしておきたい。

オススメはこんな風に「着る毛布」の中に組み合わせること!
発生した熱をキープしてくれるのでこれがものすごく気持ちいい…!
とろけるような気持ち良さなのですよ…!!

そしてこのあたたかさで電気代は一時間あたりたったの0.8円。
エアコンなどの暖房を使うより明らかにお得。

終わるかと思ったら、意外と厳しい今年の冬。
デスクワークのお供に、くつろぎのひと時に、電気ひざ掛けオススメです!

引用元-切り抜きジャック

着る毛布はどこで買える?

最近よく見かける、着るタイプの毛布ですが、インターネット通販はもちろんのこと、近所のホームセンターや大型複合スーパーでもたくさんの種類が売られています。

インターネット通販で購入するなら、楽天市場やamazonでたくさんの種類をチェックすることができます。
最寄りのホームセンターといえば、ニトリやジュンテンドー、ダイキやコーナンとかたくさんあると思います。
デパートや複合型のスーパーとかでも売っていると思います。

肩口だけをカバーするタイプや、180cmくらいが標準のところ、200cmの長身タイプの着る毛布まで、いろんなタイプが出てきていますよね。
肌触りなど、直接触ってみないとわからないので、実店舗で、どんな感じなのかチェックしてみてくださいね。

品質によってくるんでしょうが、価格もピンキリです。
1000円台~3000円台・4000円台あたりまでが多いですね。

引用元-いいね!その話 気ままなブログ

着る電気毛布もある!

冷え込む冬の夜、一人徹夜でPC作業をする時など、エアコンで部屋中を暖めるのはちょっともったいない感じがする。でもコタツでは、マウスを操作する手元が寒い。
そんなユーザーたちの間で話題なのが、全身すっぽりかぶって着るタイプの電気毛布、広電(KODEN) ホットローブ(電気ブランケット) CWS-X180LAだ。
ファスナーで上下に分解することができ、腰から下の部分が電気ブランケットだ。
ここだけを平らに広げて、従来の電気ブランケットとして使用することも可能。
色は、ネイビーCWS-X180LA・ピンクCWS-X180LP・ベージュCWS-X180LCの3色展開。

家具調コタツの売上ナンバー1メーカー、山善(YAMAZEN) のメーカー直販サイトでは、通常価格7980円。
11月28日朝9時59分までの期間限定価格は、送料込7581円とお得。
コタツメーカーとして家庭生活を常に研究しているだけに、他の健康器具やアウトドアグッズ、アイディアグッズなどの品ぞろえも、細やかな心遣いが垣間見えて、心身ともに温まるお買い物体験ができそうだ。

引用元-livedoorNEWS

まとめ
着る毛布で寒い冬を乗り切ってみてはいかがでしょうか!

twitterの反応


https://twitter.com/chihua_sappoco/status/785605978200739840

 - 日常・生活

ページ
上部へ