日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

骨折したらどうなる?足の場合は手術になる?

      2019/02/24

骨折したらどうなる?足の場合は手術になる?

足などを骨折した場合はどのようにして治すのでしょうか?骨折の場所や種類によって、治療の方法は変わってきます。中には手術をしないといけない場合もあります。今回は骨折した場合の治療法について調べました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

インフルエンザの予防接種の料金はいくら?

冬になるとインフルエンザの予防接種を受ける人は多いかと思いま...

働く日は週3日必要!?パートで保育園に預ける場合

保育園に子供を預けて働く場合、パートでも預けることはできるの...

子供の習い事の送迎で友達とトラブル

子供が習い事をする場合、欠かせないのが送迎です。中には一人で...

簿記の資格を取りたい!勉強はどんな場所でするのがおすすめ?

簿記の資格を取得するために、独学で勉強している人は多いのでは...

彼氏との記念日のプレゼントに手作りアルバムを作ってみよう!

彼氏との記念日には特別なプレゼントを贈りたいですね!そんな時...

日本は税金をとりすぎ!?外国と比べらどう?

日本に住んでいる人は、国に定められた様々な税金を払っています...

介護の仕事は大変!男性の場合いつまで働ける?

介護の仕事には昔は女性が就くことが多かったようですが、最近は...

大学院の試験に向けてどんな勉強をしたらいい?

大学院の試験はどのようなものかあまり知られていないようです。...

白内障の手術は怖い?どんな手術をする?

白内障は高齢の方に現れやすい現象で、進行すると視力が低下しま...

警察の番号はなぜ110番?かけるときの注意点

事件や事故などに遭遇した場合は、警察に連絡をしますね。警察の...

奨学金の返済が残っているけど結婚出来る?

大学時代に奨学金を借りて通っていた人は多いのではないでしょう...

マイナンバーを職場に出すときはどうする?通知カードのコピーは可?

勤務先で、社会保険や年末調整の手続きをするときはマイナンバー...

手術中に麻酔が切れる!?切れた場合の影響とは?

手術をする場合は、手術によっては局所麻酔か全身麻酔をかけます...

パソコンを廃棄する時は注意!HDDはどうしたらいい?

パソコンを廃棄するときは、パソコンの中のデータを消さないとい...

親が再婚したら子供の苗字はどうなる?変わる場合と変わらない場合

親が離婚した場合、子供の苗字はそのままでは変わることがありま...

ディズニーランドのチケットの種類とは?日にちの変更は可能?

ディズニーランドに入園するには当然チケットが必要になります。...

ドラムの練習はどうやったらいい?初心者におすすめの方法

ドラムの練習は自宅ではなかなか難しいですね。しかし何事も練習...

神社を参拝するのに適した時間は?夕方はどう?

神社を参拝するときの参拝の作法を知っている人は多いと思います...

ディーゼルとガソリンを間違えて入れるとどうなる?

ディーゼルエンジンとガソリンエンジンの違いを知っていますか?...

甲状腺に異常が起きるとでる症状とは?咳がある場合は?

甲状腺は、身体のホルモンの調整を行う、重要な器官です。もしこ...

スポンサーリンク

骨折の種類とは

骨折の種類はどのように分類されるのかを見て行きましょう。
歩いていて転んだ、車と接触したなどで外傷を受けた場合は、骨折とともに皮膚や筋肉にも損傷を受ける場合があります。
その際に、骨が見える状態かどうかで骨折は分類されています。

・開放骨折
骨折した箇所の皮膚や筋肉などが裂けて、骨が出ている骨折のことを言います。
細菌に感染するリスクが多いことが特徴のようです。
治療が複雑なことから、複雑骨折と呼ばれることもあるようです。

・閉鎖骨折
骨折した箇所の皮膚は裂けおらず、骨が外に出ていない状態の骨折のことを言います。
複雑骨折に対比して単純骨折と呼ばれることもあるようです。

引用元-WELQ

足の関節を骨折した場合の治療法は?

治療

治療の目的は、足関節の骨のズレを元に戻すことです。
きちんとした治療を受けないと痛みが残ったり、うまく歩けなくなったり、関節の軟骨が傷んでしまう「変形性関節症」になったりする場合があります。
後遺症を残さないためにも、きちんと最後まで治療を受けてください。
治療には、大まかに分けて2つの方法があります。

保存的治療

ギブスや福木で骨がつくまで固定します。
しかし、時間がかかるため、骨が弱くなったり足関節が動かしにくくなったりして回復が遅くなる場合があります。
骨折の内容によりますが、手術を勧められたときは、そちらの方が早く治癒することが多いです。

手術的治療

足関節骨折の多くは手術になります。
骨折した骨を元の位置に戻して、足関節を動かしても骨がズレないように、ネジやボルトで固定します。
その後もう一度ネジやボルトを抜く手術をしますが、最近はチタン製なので必ず抜く必要がない場合もあります。
術後は早い時期(術後の翌日くらい)からリハビリをはじめます。
足を動かしたり持ち上げたりする練習をします。

普通にかかとをつけて歩けるようになるまで3-4週間、完全治癒までには8-12週間かかります。

引用元-メディカルエンジン

骨折手術の種類

骨折手術の主な方法

・ピンニング
ピンを挿入して、折れた骨同士を固定する方法です。
「骨が折れてずれてしまった」というような、単純な骨折の場合によく行われます。

・スクリュー固定
骨折部をネジのみで止める手軽な方法です。
ピンニング同様、単純な骨折の場合にこの方法が選ばれます。

・プレート固定
皮膚を切開して骨折した部分をプレートとスクリューを使って固定させる方法です。
主に関節や関節近くの骨折に使われます。

・髄内釘(ずいないてい)固定
骨の中は空洞になっているのですが、そこに「髄内釘(ネイル)」と呼ばれるインプラントを入れて固定するのが髄内釘固定です。
主に上腕骨、大腿骨、脛骨など大きな骨の骨幹部(骨の中央部)が折れた場合などに、この方法が選ばれます。

・創外固定
身体の外側からピンやワイヤーで固定する方法です。
骨が砕けて手術ではつなげられない場合、骨が皮膚の外へとびだして骨折部が感染しやすい場合など、すぐに手術できない場合に、この方法が選ばれます。

引用元-Johnson&Johnson

手術後はリハビリが大事

今はとても大事な時期でリハビリが必要です。
後延ばしにすると動かせる範囲が小さくなりますよ。
ではどうするか!
お風呂やホットタオルで肘以下を温め自分でゆっくり動かしたり、力をいれずに、もう一方の手でマッサージをしながら動かしていくのがいいと思います。 頑張ってください。
傷の痛みは手術後の癒着か治癒経過中かと思われます。徐々に軽減しますよ。

引用元-Yahoo!知恵袋

骨折した場合、費用はどのくらいかかる?

「骨折」そのものの治療にかかる費用は、例えば腕を一本折ってしまった場合だと、健康保険に加入していた場合であればおよそ15000円~50000円程度の金額がかかります。
保険に入っていないと膨大な費用がかかってしまいますので、気をつけましょう。
けっして安くはありませんが、これで骨折を治すことができると考えれば思ったよりも安いと感じられる方も多いのではないでしょうか。

骨折の治し方にも色々あり、腕を治すにあたってはギプスを付ける場合が多いわけですが、それだけの内容にしてはこの金額は高いのではないかと感じてしまうこともあるかもしれません。
しかし、実はこの作業は意味合いとしては手術に分類されるのです。

手術を行う場合だと、その数倍の金額がかかります。
それを考えると、もしギプスを付ける程度であっても「怪我が大きくなくてよかった」と思えますね。

引用元-雑学報知

足関節の骨折は多いので注意!

足関節骨折は非常に多い骨折です。歩行する時には、全体重が足関節にかかりその負担は大変なものです。
足関節の関節面が怪我をする前の状態に戻っていない場合、足関節は変形性関節症へと移行し関節の動きが悪くなったり、痛みが残る原因となります。
ですから足関節骨折は正しい診断と治療を必要とする怪我・骨折です。
足を捻って足首が痛くて腫れているときは、歩けるから大丈夫と思わないで、まず専門医(整形外科医)を受診されるのをお勧めします。

引用元-日本骨折治療学会

まとめ
足の関節の骨折は多い上に、きちんと治療しないと悪化してしまうので気を付けましょう。

twitterの反応

 - 美容・健康

ページ
上部へ