日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

高校生時代の恋愛関係を長続きさせるには?結婚までの道のり

      2019/02/26

高校生時代の恋愛関係を長続きさせるには?結婚までの道のり

高校生時代からの恋人と結婚した…なんて話を聞くことがありますね。高校時代の恋愛関係を結婚まで長続きさせることはなかなか難しいようです。今回は高校生からの付き合いの恋人と結婚する方法を調べました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

インフルエンザの予防接種の料金はいくら?

冬になるとインフルエンザの予防接種を受ける人は多いかと思いま...

働く日は週3日必要!?パートで保育園に預ける場合

保育園に子供を預けて働く場合、パートでも預けることはできるの...

子供の習い事の送迎で友達とトラブル

子供が習い事をする場合、欠かせないのが送迎です。中には一人で...

簿記の資格を取りたい!勉強はどんな場所でするのがおすすめ?

簿記の資格を取得するために、独学で勉強している人は多いのでは...

彼氏との記念日のプレゼントに手作りアルバムを作ってみよう!

彼氏との記念日には特別なプレゼントを贈りたいですね!そんな時...

日本は税金をとりすぎ!?外国と比べらどう?

日本に住んでいる人は、国に定められた様々な税金を払っています...

介護の仕事は大変!男性の場合いつまで働ける?

介護の仕事には昔は女性が就くことが多かったようですが、最近は...

大学院の試験に向けてどんな勉強をしたらいい?

大学院の試験はどのようなものかあまり知られていないようです。...

白内障の手術は怖い?どんな手術をする?

白内障は高齢の方に現れやすい現象で、進行すると視力が低下しま...

警察の番号はなぜ110番?かけるときの注意点

事件や事故などに遭遇した場合は、警察に連絡をしますね。警察の...

奨学金の返済が残っているけど結婚出来る?

大学時代に奨学金を借りて通っていた人は多いのではないでしょう...

マイナンバーを職場に出すときはどうする?通知カードのコピーは可?

勤務先で、社会保険や年末調整の手続きをするときはマイナンバー...

手術中に麻酔が切れる!?切れた場合の影響とは?

手術をする場合は、手術によっては局所麻酔か全身麻酔をかけます...

パソコンを廃棄する時は注意!HDDはどうしたらいい?

パソコンを廃棄するときは、パソコンの中のデータを消さないとい...

親が再婚したら子供の苗字はどうなる?変わる場合と変わらない場合

親が離婚した場合、子供の苗字はそのままでは変わることがありま...

ディズニーランドのチケットの種類とは?日にちの変更は可能?

ディズニーランドに入園するには当然チケットが必要になります。...

ドラムの練習はどうやったらいい?初心者におすすめの方法

ドラムの練習は自宅ではなかなか難しいですね。しかし何事も練習...

神社を参拝するのに適した時間は?夕方はどう?

神社を参拝するときの参拝の作法を知っている人は多いと思います...

ディーゼルとガソリンを間違えて入れるとどうなる?

ディーゼルエンジンとガソリンエンジンの違いを知っていますか?...

甲状腺に異常が起きるとでる症状とは?咳がある場合は?

甲状腺は、身体のホルモンの調整を行う、重要な器官です。もしこ...

スポンサーリンク

高校生時代のの恋人と結婚した割合はどのくらい?

高校生の頃にお付き合いした方と”将来いっしょになろうね♡”と2人で今後もずーっと一緒にいて、いずれ結婚する約束をした方はいませんか?実は高校生カップルをはじめ、専門学校や大学生時代にお付き合いをしている恋人と結婚したいと思った方は、男女共に7割を超えてるのだとか。

しかし、実際にその思いが実現することは難しく、新しい出会いで気になる人ができたり、お互いの時間や価値観が合わなくなったり、学生時代に共通の話題で盛り上がっていた時とは違い、それぞれが社会人生活を送るようになり、共有できる時間や話が段々と合わなくなって、最終的にお別れを迎えるパターンも多いのが現実。

約半数以上が社会人になってお別れするのが多いようです。高校生から付き合ってそのまま結婚するまでの間には、いくつものハードルが待ち構えていて、全てを乗り越えるのはなかなか難しいようです。

引用元-JOOY

高校生時代の恋愛関係は3年で冷める?

好きな人の隣にいると、心臓がドキドキしたり顔が赤くなったりしますよね。実はそれ、全て脳内ホルモンの仕業! 私たちは恋に落ちた瞬間、「ドーパミン」や「アドレナリン」といったホルモンが脳から大量に分泌されます。人を常に興奮状態にさせるこれらのホルモンには、快感や集中力、やる気などを高める作用があります。

なかでも、最強の恋愛ホルモンと呼ばれるのがPEA(フェニルエチルアミン)! 気分を高揚させたり食欲を減退させたりするだけでなく、強力な快楽ホルモンであるドーパミンの分泌を促します。それによって、脳内のホルモンバランスが一気に崩れ、普通ではあり得ない体調や精神状態になってしまうのです。こうなるともう理性のコントロールは効かず、完全に暴走モードへと突入! 寝食を忘れるほど恋人のSNSやブログをチェックしたり、1日に数十件も着信を残したりと、もうちょっとしたストーカー状態に陥ることも……。

「恋の病」とはよくいったもので、恋愛中のココロとカラダはまさに病気に近い異常な状態。でもそれが長く続くと、体には当然大きな負担がかかります。そのため、脳は約3年でPEAホルモンの分泌を止めてしまうのだそう……。これが「恋愛の賞味期限は3年」といわれるゆえんなのです。

引用元-マイナビ進学

高校生の時の恋人と別れる理由は?

別れる場合・・・
彼氏から別れを切り出されるのか、自分から別れを切り出すのか、はたまた自然消滅か・・・
色々なパターンがあると思います。そしてその理由も様々です。でも1番多い理由としては、「他に好きな人が出来た」というのではないでしょうか。やはり、高校生であれば、出会いも多く、興味も多感な時期ですよね。一人の人とずっとお付き合いしていくことが出来ないのも無理はありません。すぐに結婚するわけではないので、ある意味それは、性格も違う人を肌で感じて将来、結婚相手を見つけるのに良い勉強になると思います。

その他の理由としては、友達といる方が楽しい、大学受験に向けて勉強に専念したい、アルバイトで忙しい、など、様々だと思います。共通して言えるのは、「相手が優先順位で1番ではなくなった」という事です。これからの長い人生、楽しい思いばかりではなく、辛い経験もしながら成長していくのだと思います。

引用元-男女の心理.com

高校生時代の恋人と結婚したい場合

結婚は本人同士だけではなく、親・親戚付き合いも関係します。勢いと好きという気持ちだけで人生の大事な決断をするのは危険です。それぞれの育ってきた環境も、付き合っているときにはそんなに感じなかったとしても、結婚して生活を共にするようになれば、大きく影響します。また、将来のキャリアプランを考えなければならない必要な年齢で結婚を優先的に意識してしまうと、仕事の幅を狭めてしまうことにもなります。地方出身の長男は、両親との同居が当たり前だったりします。自分の実家、地元を離れて地方へ嫁ぐこと自体がストレスになります。

これは、ある程度の年齢を重ねても難しい問題です。結婚してから「こんなハズじゃなかった…」と後悔することは数多くあるものです。こうしたことは、結婚前にはなかなか考えられるものではありません。だからこそ、結婚するにはある程度の経験が必要になるのだと思います。高校生のうちは、幸せな結婚を夢みているのもほほえましいですが、お互いを縛るようでは考えものです。

引用元-遠距離恋愛LOVE 彼との結婚にむけてコツや秘訣を伝授!

実際に高校生の時の恋人と結婚した人の話

高校時代の先輩と、17歳から26歳まで約10年の交際を経て結婚したAさん。現在はお子さんもいらっしゃいます。結婚に至るまでには、海を隔てた遠距離恋愛も経験しました。長く付き合うコツのようなものはあるのでしょうか。

『お互いのことをずっと大事にするのだと、自覚することが必要。どうせ別れるんだろう、なんて思っていたら本当にそうなっちゃうものだよ。私たちは高校時代からずっと真剣だった。遠距離になったときも、別れたいとは思わなかった』

今回の相談者さんは、周囲から「世界が狭くなるのでは」と心配されているようです。そのような危惧はあったのか、聞いてみました。

『それ、私も周りからよく言われた。その人たちが恋愛脳なんじゃない? だって成長って恋愛以外でもできるでしょ。恋愛だけが「世界」なわけないし。あと、幸せって独自のものだからね。他人のアドバイスを全部うのみにしていたら幸せになれないよ!』

友達や両親からアドバイスをしてもらえるのは大変ありがたいことですが、アレもコレも取り入れるのは不可能ですよね。状況に応じて取捨選択していけるよう、自分なりの信念を育てるべきでしょう。

引用元-恋愛jp

高校生時代の恋人と恋愛関係を長く続けるには

1.お互いに一人の時間を作る

好きな人と付き合うことができたら、できるだけ時間を共有したいですよね。学校でも、できるだけ一緒にいたいと思うのも当たり前だと思います。でも、長続きさせたいという気持ちがあるのなら、お互いの一人の時間を作ることを忘れてはいけません。これは相手への思いやりにもつながるので、できるだけ実践するようにしましょう。

2.思い出を作る

できるだけ沢山の思い出を作りましょう。楽しい思い出をたくさん作ることで、マンネリ化を防ぐことができます。楽しみがいつまでもあると、恋愛というものは自然と関係の良いものになりますよ。

3.感謝の気持ちを忘れない

人というのは、関係の近い人ほど感謝の気持ちを忘れがちですよね。これは高校生に限らず、どんな人もいい関係を築くには相手への気持ちがとても大切になってきます。近い関係であるからこそ、日ごろの感謝の気持ちを忘れずに大切に育んでいくべきです。

4.サプライズを忘れない

相手への愛情や、相手を喜ばせるにはこれが一番です。いつまでも相手との愛情を忘れないため、サプライズは欠かさないようにしましょう。サプライズをすることで、お互いにドキドキした感情を忘れずにいられますよ。

引用元-SARAS

まとめ
高校生時代から恋愛関係を持続させるのはかなり難しいようです。長く付き合っていきたいなら、相手を大事に思って、色々な部分を受け入れる覚悟が必要なようです。

twitterの反応


https://twitter.com/ikiokuray/status/707224538862333953


https://twitter.com/ironboy1203/status/592697830785077248

 - 恋愛・人間関係

ページ
上部へ