日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

骨折したらどんな症状が出る?腕を骨折した場合

      2019/02/27

骨折したらどんな症状が出る?腕を骨折した場合

骨折をするとギブスを使用したり、手術をしないといけません。もしも骨折をしてしまったら、どのような症状が出るのでしょうか?今回は腕を骨折した場合について調べました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

インフルエンザの予防接種の料金はいくら?

冬になるとインフルエンザの予防接種を受ける人は多いかと思いま...

働く日は週3日必要!?パートで保育園に預ける場合

保育園に子供を預けて働く場合、パートでも預けることはできるの...

子供の習い事の送迎で友達とトラブル

子供が習い事をする場合、欠かせないのが送迎です。中には一人で...

簿記の資格を取りたい!勉強はどんな場所でするのがおすすめ?

簿記の資格を取得するために、独学で勉強している人は多いのでは...

彼氏との記念日のプレゼントに手作りアルバムを作ってみよう!

彼氏との記念日には特別なプレゼントを贈りたいですね!そんな時...

日本は税金をとりすぎ!?外国と比べらどう?

日本に住んでいる人は、国に定められた様々な税金を払っています...

介護の仕事は大変!男性の場合いつまで働ける?

介護の仕事には昔は女性が就くことが多かったようですが、最近は...

大学院の試験に向けてどんな勉強をしたらいい?

大学院の試験はどのようなものかあまり知られていないようです。...

白内障の手術は怖い?どんな手術をする?

白内障は高齢の方に現れやすい現象で、進行すると視力が低下しま...

警察の番号はなぜ110番?かけるときの注意点

事件や事故などに遭遇した場合は、警察に連絡をしますね。警察の...

奨学金の返済が残っているけど結婚出来る?

大学時代に奨学金を借りて通っていた人は多いのではないでしょう...

マイナンバーを職場に出すときはどうする?通知カードのコピーは可?

勤務先で、社会保険や年末調整の手続きをするときはマイナンバー...

手術中に麻酔が切れる!?切れた場合の影響とは?

手術をする場合は、手術によっては局所麻酔か全身麻酔をかけます...

パソコンを廃棄する時は注意!HDDはどうしたらいい?

パソコンを廃棄するときは、パソコンの中のデータを消さないとい...

親が再婚したら子供の苗字はどうなる?変わる場合と変わらない場合

親が離婚した場合、子供の苗字はそのままでは変わることがありま...

ディズニーランドのチケットの種類とは?日にちの変更は可能?

ディズニーランドに入園するには当然チケットが必要になります。...

ドラムの練習はどうやったらいい?初心者におすすめの方法

ドラムの練習は自宅ではなかなか難しいですね。しかし何事も練習...

神社を参拝するのに適した時間は?夕方はどう?

神社を参拝するときの参拝の作法を知っている人は多いと思います...

ディーゼルとガソリンを間違えて入れるとどうなる?

ディーゼルエンジンとガソリンエンジンの違いを知っていますか?...

甲状腺に異常が起きるとでる症状とは?咳がある場合は?

甲状腺は、身体のホルモンの調整を行う、重要な器官です。もしこ...

スポンサーリンク

骨折とは

骨折とは骨にひびが入ることや骨が折れることで、通常は周辺組織の損傷を伴います。

・骨折は痛みと腫れを引き起こします。
・合併症によって神経、血管、筋肉、そして内臓への障害を伴うこともあり、
 重篤となる場合があります。
・ほとんどの骨折はX線により診断されますが、時として7~10日間後にX線診
 断を繰り返したり、CT検査もしくはMRI(磁気共鳴画像)検査を必要とする
 ことがあります。
・治療法は軽度の行動制限から、ギプスの使用や手術までさまざまです。
・リハビリテーションはしばしば患部の可動範囲や筋力の増大に役立ちます。

骨折では、大きさ、重症度、必要な治療法もさまざまに異なります。足の骨の、容易に見落とすほど小さなひび割れから、骨盤骨折のように生命を脅かす重大な骨折まであります。骨折と同時に、皮膚、神経、血管、筋肉、臓器などに深刻な損傷を生じている場合もあります。これらの損傷は骨折の治療を難しくし、一時的な問題、恒久的な問題、もしくはその両方を引き起こします。

引用元-メルクマニュアル医学百科

骨折と捻挫の症状の違いは?

捻挫と骨折の違いは問題が起っているのが「骨」なのか「関節」なのかで表せる。しかし重症度では骨折の方が高い。両方とも痛みや症状は身体の本能的な回復力によって時間がたてば改善してくる部分もあるが、骨折の場合はしっかりと整復しなければ骨折部位が新しい関節として「偽関節」を形成してしまうこともある。そうなると人間の構造的な問題へと発展してしまうのでより適切な処置が必要だとも言える。

引用元-ABC整体スタジオ

骨折を疑う症状とは

痛み

骨が折れている場所が痛みます。特に骨を押したときに強い痛みを感じます。ひびが入っただけでも強く痛みます。子どもの骨折に気付くためにも、痛みの訴えや泣き止まないといった異常はしっかり確認しましょう。強い痛み・押すことで強まる痛みのほか、「冷やしても治らない痛み」も特徴です。氷や湿布で冷やしても痛みが長く続く場合は骨折を疑いましょう。

変形・異常可動性

変形とは関節以外の部分で骨が曲がり、外から見ても「骨折している」とわかる状態です。変形がある場合は腫れや痛みも出ます。異常可動性とは、関節ではない場所・普段は曲がらない場所で骨が動いたり曲がったりする状態です。

内出血

骨が折れると出血します。骨によって出血量は異なり、骨盤などでは大量の出血があることもあります。さらに骨の周囲にある筋肉や腱などが傷ついて出血があることもあります。そのため、骨折してから数時間~数日ほどで内出血・あざが広範囲に出ます。

腫れ

骨折による出血や周囲の組織が傷ついたことによる炎症などで、骨折した部位の周辺が腫れます。これらの症状が出た時は、骨折が疑われます。しつこい痛みや腫れ・内出血などがあったら、変形がなくても骨折の可能性を考えましょう。

引用元-MARCH

腕を骨折した場合について

■上腕骨骨折

上腕でも肘に近い部分の骨折が多く、痛み、色が悪い、麻痺、脈が触れない、皮膚がヒリヒリして虫がはっている感覚があれば、血管と神経の損傷が疑われるので、すぐに整形外科を受診しましょう。
原因:手や肘をついてこける、肩を打つ
症状:上腕部分の腫れ、変形、触ると痛い
治療:包帯やギプスで固定。その上で、三角巾で動かないようにする

■前腕骨骨折

骨折と肘や手の脱臼を合併することがあります。橈骨(とうこつ)も尺骨(しゃくこつ)も骨折し、橈骨骨折に尺骨脱臼、尺骨骨折に橈骨脱臼を起こしやすいです。特に、尺骨だけ骨折する時は棒でたたかれたり、喧嘩の時に多いです。
治療:ギプスで固定しても、2本の骨の関係が大事なので、定期的にX線で位置を確認し、変形を起こさないようにする

引用元-AllAbout

スノーボードで腕を骨折する場所

上腕骨遠位部骨折

前腕の尺骨(しゃっこつ)と橈骨(とうこつ)とともに肘関節を形成し、上腕と前腕をつないで手のさまざまな機能を担っている上腕骨遠位部に起こる骨折です。交通事故、仕事中の事故、高所からの落下などが原因となります。若い人から中高年までに起こりやすく、近年ではスノーボードでの受傷が増加傾向にあります。特に骨粗鬆症の高齢女性には、ささいな転倒で起こりやすい骨折です。上腕骨遠位部骨折の多くは手術が必要で、ひじ関節が固まってしまわないよう、早期からリハビリも行わなければなりません。上腕骨顆上骨折では、関節包の外側に骨折線が入り、関節の中は無傷です。子供に起こりやすく、合併症がなければ保存療法で治療します。

引用元-ヘルスケア大学

腕を骨折した場合は治るのにどれくらいかかる?

治療期間は、人にもよると思うのですが、上腕骨が疲労骨折してしまった場合は、治癒するまでに大体6週間ほどかかるそうです。完全に骨折してしまっている場合は、成人した大人だと前腕が大体10週間から12週間、上腕骨骨幹部の下部だと大体8週間、上腕骨骨幹部だと大体8週間から12週間ほど回復するまでにかかるそうです。

小児の場合は成人した大人よりも少し回復が早いようです。完全に骨折した場合、前腕だと大体6週間から8週間、上腕骨骨幹部の下部だと大体6週間、上腕骨骨幹部だと大体6週間ほどで回復するそうです。小児のほうが成長期ということもあり、早く治ることができるのですね。

引用元-WELQ

まとめ
骨折した場合はすぐに病院で固定などの処置をしてもらいましょう。子供の場合は、注意深く症状を確認しましょう。

twitterの反応


https://twitter.com/amakara_surume/status/604890609954910208

 - 美容・健康

ページ
上部へ