日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

犬のシャンプーに人間用は使える?

      2019/03/04

犬のシャンプーに人間用は使える?

犬にシャンプーをしてやることは衛生面や健康面でも大事なことです。犬用のシャンプーも売っていますが、人間用とは何が違うのでしょうか?人間用のシャンプーを犬にしても大丈夫なのでしょうか?

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

インフルエンザの予防接種の料金はいくら?

冬になるとインフルエンザの予防接種を受ける人は多いかと思いま...

働く日は週3日必要!?パートで保育園に預ける場合

保育園に子供を預けて働く場合、パートでも預けることはできるの...

子供の習い事の送迎で友達とトラブル

子供が習い事をする場合、欠かせないのが送迎です。中には一人で...

簿記の資格を取りたい!勉強はどんな場所でするのがおすすめ?

簿記の資格を取得するために、独学で勉強している人は多いのでは...

彼氏との記念日のプレゼントに手作りアルバムを作ってみよう!

彼氏との記念日には特別なプレゼントを贈りたいですね!そんな時...

日本は税金をとりすぎ!?外国と比べらどう?

日本に住んでいる人は、国に定められた様々な税金を払っています...

介護の仕事は大変!男性の場合いつまで働ける?

介護の仕事には昔は女性が就くことが多かったようですが、最近は...

大学院の試験に向けてどんな勉強をしたらいい?

大学院の試験はどのようなものかあまり知られていないようです。...

白内障の手術は怖い?どんな手術をする?

白内障は高齢の方に現れやすい現象で、進行すると視力が低下しま...

警察の番号はなぜ110番?かけるときの注意点

事件や事故などに遭遇した場合は、警察に連絡をしますね。警察の...

奨学金の返済が残っているけど結婚出来る?

大学時代に奨学金を借りて通っていた人は多いのではないでしょう...

マイナンバーを職場に出すときはどうする?通知カードのコピーは可?

勤務先で、社会保険や年末調整の手続きをするときはマイナンバー...

手術中に麻酔が切れる!?切れた場合の影響とは?

手術をする場合は、手術によっては局所麻酔か全身麻酔をかけます...

パソコンを廃棄する時は注意!HDDはどうしたらいい?

パソコンを廃棄するときは、パソコンの中のデータを消さないとい...

親が再婚したら子供の苗字はどうなる?変わる場合と変わらない場合

親が離婚した場合、子供の苗字はそのままでは変わることがありま...

ディズニーランドのチケットの種類とは?日にちの変更は可能?

ディズニーランドに入園するには当然チケットが必要になります。...

ドラムの練習はどうやったらいい?初心者におすすめの方法

ドラムの練習は自宅ではなかなか難しいですね。しかし何事も練習...

神社を参拝するのに適した時間は?夕方はどう?

神社を参拝するときの参拝の作法を知っている人は多いと思います...

ディーゼルとガソリンを間違えて入れるとどうなる?

ディーゼルエンジンとガソリンエンジンの違いを知っていますか?...

甲状腺に異常が起きるとでる症状とは?咳がある場合は?

甲状腺は、身体のホルモンの調整を行う、重要な器官です。もしこ...

スポンサーリンク

犬のシャンプー選びは重要!

シャンプーが好きな犬というのはあまりいないんじゃないかな~と思いますが衛生面はもちろん犬の健康管理にもシャンプーはとっても大事です。
うちのワンコは皮膚が弱いのでホームセンターで売ってる安いシャンプーだとあっというまにからだ中が真っ赤になってしまいます。
最初、原因がわからなくて病院へ連れて行くと「皮膚の病気は一生付き合っていかなくてはいけないかもしれない」「検査や薬など何十万とかかる可能性もある」なんて言われて、一時は愛犬の皮膚病と一生付き合っていく覚悟を決めたものですがなんとシャンプーを変えただけですっかり症状が良くなってしまい嬉しい反面、気が抜けたというかなんというか…。
とにかくそれだけシャンプー選びは重要だということです。

引用元-ワンちゃんといっしょ

犬のシャンプーはしっかりしないと意味がない!?

犬の皮脂汚れは強固ですが、更に被毛に付着している皮脂や汚れが行く手を阻みます。そのせいで、きちんと皮膚まで洗えている人が少なく、“洗えているつもり”の人が圧倒的に多いです。

いくら短毛種だろうが、同じことが言えます。実はこれ、トリマーにも言えることなんです。試しにあなたの行っているトリミングサロンのトリマーに聞いてみてください。「あなたのところはうちの犬を何度洗ってくれているの?」と。大抵の場合が、シャンプーは1度洗いです。

トリートメントは目的が違うので洗う回数には関係ありません。シャンプーは3度くらい洗わないと意味がないのです。

引用元-『犬の飼い方』丸わかりナビ!ワンちゃんと正しく付き合うためのサイト☆

犬に人間用のシャンプーは使用できる?

はっきり言って、人間用のシャンプーを犬に使うのはよくありません。人と犬とでは、体質が全く違います。人間と比べて、犬の皮脂汚れというのはかなり強力なものです。その割に、犬の肌は人間よりかなりデリケートです。

ですから、人間用のシャンプーを使っても皮脂を落とす効き目はほとんどありません。デリケートだからと、優しい成分のシャンプーを使ったとしたら、全くと言ってもよいほど、皮脂が落ちません。人間用のシャンプーは、頭皮の油分と汗を落とすために刺激が強く、洗い流す時にもシャンプーが残り易いという問題点もあります。

犬の皮膚は人間の頭皮よりも、デリケートで、刺激に弱いので、洗われ過ぎる事で乾燥しフケが多くなります。油分の多い犬種はシャンプーで油分が洗い流され、余計に油分を多くだして匂いがきつくなり、長く使えば使うほど、皮膚トラブルになりやすくなるみたいですね。

引用元-知らないと一生後悔?!

犬用と人間用のシャンプーの違いとは?

犬用と人間用のシャンプーの違い:pH数値

pHとは「水素イオン濃度指数」のこと。つまり、水溶液の性質を表す単位のひとつです。pHの数値が低いものは「酸性」、高いものは「アルカリ性」となります。私たち人間の肌にもこのpHが関係していて、酸性よりの「弱酸性」と言われています。ですから人間用のシャンプーは「弱酸性」に近づけるように作られているのです。一方、犬の皮膚は「弱アルカリ性」。犬用のシャンプーは弱アルカリ性で作られているため、人間用とはpHが異なります。これが、人間用と犬用のシャンプーの違いです。

引用元-Tsunayoshi

犬の体質に合わせてシャンプーを選ぼう

犬用のシャンプーは、犬の皮膚と被毛に合わせて作ってあるのものです。

よく『洗いすぎは良くない』ということを耳にします。これは洗う頻度ではなく洗浄力の強弱に関係しています。1回のシャンプーでも強力な洗浄力で皮脂をほとんど落としてしまうようなシャンプーでは、頻度を重ねれば皮膚が乾燥しフケやかゆみが出て被毛の状態を悪くすることにもつながりますし、皮脂の多い犬では、シャンプーにより皮脂が全部落ちてしまうことで返って皮脂過剰になりベタベタするようになります。

また実際のシャンプーにおいても、ただ犬用のシャンプーで洗えば良いということではなく、洗う前にはブラッシングで毛のもつれをしっかり取り除き、洗った後は毛の根元からしっかり乾かしてあげることが、健康な皮膚と被毛を作るポイントになります。

犬用シャンプーにはそれぞれ特徴があり、低刺激性のもの、毛づやを良くするもの、又はフワッとした仕上がりにするもの、消臭効果の高いもの、香りに持続性があるもの、虫除け成分が入っているものなど様々です。

何を最優先にするかは、ワンちゃんの皮膚や被毛の状態によって異なってくるものなので、愛犬の体質をよく理解した上でシャンプーを選ぶことが大切です。

引用元-わんちゃんホンポ

犬にシャンプーをするポイントとは

犬のシャンプーのやり方にはポイントが3つあります。

1つ目は、シャンプーの前に念入りにブラッシングをしておくことです。毛のもつれはシャンプーの妨げになりますので、ブラシで毛並みをしっかりと揃えてから行ってください。

2つ目は、体全体をしっかりと濡らすことです。お湯の温度は、人間が心地よいと感じるよりも少しぬるいお湯加減、35度前後にしましょう。

3つ目は、洗う順番と流す順番です。顔にシャンプーがついている時間を少しでも短くするようにしてあげることが重要です。お尻から後ろ足、背中、胸、前足、顔という順番で指の腹を使って、マッサージをするように洗ってあげると喜んでくれますよ。

流すときは逆の順番で、顔から流してあげます。シャワーヘッドを手で抑えて、音が出ないようにしてあげると怖がらないですよ。首から上を洗うことを嫌がる場合は、タオルを使って拭いてあげてくださいね。

引用元-pepy

まとめ
人間用のシャンプーは犬にはよくないようなので、その犬に合ったシャンプー選びをしてあげましょう。

twitterの反応

https://twitter.com/0622haruka/status/795500557091770368


https://twitter.com/0_imi_0/status/788314663729504260


https://twitter.com/petenshi2ki/status/746708643370799107

 - 動物・ペット

ページ
上部へ