日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

英語のメールは要注意!ウイルスに感染しないために

      2019/03/07

英語のメールは要注意!ウイルスに感染しないために

パソコンでメールを利用している人はほとんどだと思いますが、英語のメールが届いたことはありまんか?知らずに添付ファイルを開いたりするとウイルスに感染することがあるので要注意です。今回はウイルスメールの見分け方を調べました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

インフルエンザの予防接種の料金はいくら?

冬になるとインフルエンザの予防接種を受ける人は多いかと思いま...

働く日は週3日必要!?パートで保育園に預ける場合

保育園に子供を預けて働く場合、パートでも預けることはできるの...

子供の習い事の送迎で友達とトラブル

子供が習い事をする場合、欠かせないのが送迎です。中には一人で...

簿記の資格を取りたい!勉強はどんな場所でするのがおすすめ?

簿記の資格を取得するために、独学で勉強している人は多いのでは...

彼氏との記念日のプレゼントに手作りアルバムを作ってみよう!

彼氏との記念日には特別なプレゼントを贈りたいですね!そんな時...

日本は税金をとりすぎ!?外国と比べらどう?

日本に住んでいる人は、国に定められた様々な税金を払っています...

介護の仕事は大変!男性の場合いつまで働ける?

介護の仕事には昔は女性が就くことが多かったようですが、最近は...

大学院の試験に向けてどんな勉強をしたらいい?

大学院の試験はどのようなものかあまり知られていないようです。...

白内障の手術は怖い?どんな手術をする?

白内障は高齢の方に現れやすい現象で、進行すると視力が低下しま...

警察の番号はなぜ110番?かけるときの注意点

事件や事故などに遭遇した場合は、警察に連絡をしますね。警察の...

奨学金の返済が残っているけど結婚出来る?

大学時代に奨学金を借りて通っていた人は多いのではないでしょう...

マイナンバーを職場に出すときはどうする?通知カードのコピーは可?

勤務先で、社会保険や年末調整の手続きをするときはマイナンバー...

手術中に麻酔が切れる!?切れた場合の影響とは?

手術をする場合は、手術によっては局所麻酔か全身麻酔をかけます...

パソコンを廃棄する時は注意!HDDはどうしたらいい?

パソコンを廃棄するときは、パソコンの中のデータを消さないとい...

親が再婚したら子供の苗字はどうなる?変わる場合と変わらない場合

親が離婚した場合、子供の苗字はそのままでは変わることがありま...

ディズニーランドのチケットの種類とは?日にちの変更は可能?

ディズニーランドに入園するには当然チケットが必要になります。...

ドラムの練習はどうやったらいい?初心者におすすめの方法

ドラムの練習は自宅ではなかなか難しいですね。しかし何事も練習...

神社を参拝するのに適した時間は?夕方はどう?

神社を参拝するときの参拝の作法を知っている人は多いと思います...

ディーゼルとガソリンを間違えて入れるとどうなる?

ディーゼルエンジンとガソリンエンジンの違いを知っていますか?...

甲状腺に異常が起きるとでる症状とは?咳がある場合は?

甲状腺は、身体のホルモンの調整を行う、重要な器官です。もしこ...

スポンサーリンク

ある日突然英語のメールが届いたら?

パソコンでメールを利用している人のところに、ある日突然全く知らない名前の日とからメールが届いたとします。しかも、そのメールは英語で書かれている。メールの文面を見ても何が書いてあるのか良く分からない、しかもメールの本文内にはどこかのサイトへジャンプするリンクがある…。

引用元-変な英語のメールが来た | ウイルスソフト ランキング

基本的にそれらのメールは無視して削除すれば実害はありません。メールソフトの設定を変更して、差出人をブラックリストに入れれば、以後のメールは迷惑メールとして処理されます。プロバイダーの管理画面で迷惑メールのブラックリスト機能があるのであれば、差出人アドレスをそこに登録すれば届くことすらなくなります。迷惑メールが完全になくなるということはありませんが、この方法は時間をかければ最も効果があります。

配信されたメールの中に配信停止をするならこちらへ、と書かれていることがあります。そこには間違ってもメールを出してはいけません。そのメールアドレスは生きていると相手に伝えているようなものなので。

引用元-変な英語のメールが来た | ウイルスソフト ランキング

英語のメールの添付ファイルは開かない!

メールが媒介となる場合、添付ファイルがウィルスそのものである場合がほとんどです。
実際に感染したパソコンの所有者の声を拾い上げてみると……
「丁度、海外の旅行代理店とメールのやりとりをしていたところだったんです。見積りが届いたのかと思って、英語の文面をよく確認しないで添付ファイルを開いてしまって……」
「海外支店からのメールかと思って、つい、添付ファイルを開いてしまいました……」
「何のファイルだろうと思って、ついうっかり……。怪しい気はしたのですが……」
……おおよそ、こんなところです。
メール型のウィルスの多くは、ほとんどが表題や本文が英語等の外国語です。海外との取引がない企業や、日本語圏以外に知人のいない個人ユーザーの場合、英語の表題や文面が届くだけで怪しむことが多いようですが、心当たりがあると意外と無防備にファイルを開いてしまうようですね。
また、日頃友人知人の間で添付ファイルのやりとりをしている場合も、「今度は何だろう」と気軽に開いてしまうようです。

引用元-ウィルスはこうして感染する!

もしも身に覚えのないメールを受け取った場合は

メールに添付されたファイルをいきなりダブルクリックしたり、本文内のURLをクリックしたりしてはいけません。著名な企業や公的機関から届いたとしても、そもそも受け取る理由があるかを振り返りましょう。心当たりのないメールが届いたら、その企業や組織のホームページを参照し、注意喚起の有無がないかを確認し、ホームページに記載された問い合わせ先に確認をとりましょう。このとき、迷惑メール本文に書かれた宛先に連絡をしてはいけません。

引用元-TORENDMICRO is702

注意!ウイルス混入の可能性があるメール

■件名、本文ともに英文のメール

全て英語で書かれているメールにはウィルスが潜んでいることが多いです。また、英文でなくてもユーザーが興味をそそられるような日本語で書かれている件名(重要なお知らせ、緊急の要件、極秘ファイルなど)には注意をしましょう。

■本文が真っ白のメール

本文が真っ白で、添付ファイルだけがついているようなメールもウィルスの可能性が大です。直前に知人とメールをやり取りしていた場合でも、ウィルス自身が送りつけているものもあるので、安心して開封しないようにしましょう。なお、添付ファイルの拡張子のほとんどは、「exe」や「vbs」といった実行ファイルが多いのも特徴です。間違ってダブルクリックで実行してしまうと、取り返しがつかないことになるので注意です。

引用元-ウィルスメールはどうやって見分けるか?

メールの添付ファイルのファイル名を確認!

送信者が知り合いで、タイトルも本文も自然で、ファイルが添付されていることも明確になっている場合は開いてもいい直前です。

最後に、開く前に「ファイル名」を確認しておきましょう。ファイル名が本文で紹介されている内容と合わない場合や、拡張子(ファイルの後ろにつく「.jpg」「.doc」「.ppt」など、そのファイルの種類を示す記号)が怪しげな場合は、やはり開けるのはやめましょう。

☆添付して送られてきたら怪しいファイルの拡張子
「.exe」 「.bat」 「.pif」 「.scr」 など

このように添付ファイルに注意して、なおかつ、適切なウイルス対策ソフトと関連ソフトのアップデートをきちんとしていれば、ほぼ電子メールからのウイルス感染は怖がる必要はありません。

引用元-なにしろパソコン

ウイルスメールは受信しただけでは感染しない

たまに勘違いされている方がいるのですが、「ウイルスメール」は受信しただけではパソコンに感染することはありません。ではどうしたら感染してしまうのか?まずは以下の拡張子【ファイルの最後の.(ドット)以降に続く文字列】をご覧ください。

[scr][pif][exe][lzh][zip]

上に挙げた拡張子を持つウイルスファイルはパソコンにダウンロード、インストールまたは解凍したときに初めて感染するタイプです。受信したこれらの添付ファイル付きの「ウイルスメール」は受信してもすぐに削除すればパソコンへの影響はありません。次に以下の拡張子をご覧ください。

[txt][htm][html][bmp][jpg][png]

上に挙げた拡張子を持つウイルスファイルは、受信したメールを見る(プレビューする)だけで感染するタイプです。よって受信したこれらの添付ファイル付きの「ウイルスメール」は削除のために選択するだけで感染してしまう可能性があるのです。

※注意していただきたいのは、上に挙げた拡張子のファイルがイコールウイルスファイルというわけではないことです。ウイルスに感染していなければそれぞれ普通にWeb上で利用されている便利なファイルです。

引用元-ウイルスメール情報

まとめ
英語のメールの添付ファイルはうかつに開かないようにしましょう。身に覚えがない場合は削除するのがいいですね。

twitterの反応


https://twitter.com/kara_namako/status/794672861617102848

 - 自然・科学・IT

ページ
上部へ