日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

入院時の食事は痩せる?カロリーはどのくらい?

      2019/03/09

入院時の食事は痩せる?カロリーはどのくらい?

病院に入院した場合は食事は病院側から提供されます。入院時の食事はとても健康的なイメージですが、カロリーはどのくらいで作られているのでしょうか?また病院の食事は痩せるのでしょうか?

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

タバコを禁煙すると肌はどうなる?

最近はタバコの禁煙をする人が増えてきていますね。タバコは体に...

社会人から学生へ!税金はどのくらい払う?

社会人から学生になると税金を払わないといけません。また学生で...

郵便局以外では切手は買える?切手の買い方について

切手は郵便局の窓口で買うことができますが、郵便局の窓口以外で...

就活で内定もらった!返事はどうする?

就活が実を結び、内定をもらったら嬉しいですよね。でも実は第一...

女性の一人居酒屋って、あり?なし?

「おひとりさま」という言葉が世に浸透して大分経ちますが、皆さ...

理学療法士になるには!?大学と専門学校の違いについて

理学療法士はリハビリなどのプログラムを作成し、治療のサポート...

彼氏が仕事を辞めると言い出したら?彼女としての対処法

もしも彼氏が突然仕事を辞めると言い出したらどうしますか?彼女...

浴室のタイルをきれいにしたい!浴室掃除におすすめの洗剤は?

浴室のタイルの黒ずみは悩みの種ですね。どうすれば浴室のタイル...

予防接種は影響ない?病院を途中で変える場合

子供が小さいころはたくさんの予防接種をしなけなければいけませ...

ヘルペスの原因と食事による対処法

小さな水疱がいくつもできて、チクチクピリピリ痛むヘルペス。主...

車にキズが!修理するにはどうしたらいい?

車にキズができた場合は気になりますよね。しかし小さなキズなど...

財布の中のカードが割れる!対策は?

男性の方はよく、上着の内ポケットやズボンのポケットに財布を入...

水1日2リットルを飲む健康・美容法はキケン?

なぜかよく聞く、「水1日2リットル」の健康・美容法。モデルさ...

日本は安全な国!海外からの視点

テレビやラジオでは、毎日のように事故や事件のニュースが流れて...

プリクラで不自然じゃなく目を大きくするには?

最近のプリ機は大体デカ目補正できるようになってますよね。でも...

夜行バスでディズニーランドへ行ってみよう!化粧をするタイミングは?

夜行バスを利用すると、遠くへ安くいくことができます。例えばデ...

パソコンの個人向けと法人向けの違い

パソコンの通販サイト等見ていると、一般個人向けと法人向けがあ...

日本のパスポートはすごい!?入国審査もラクラク!?

日本のパスポートにはすごい威力があるようです。日本のパスポー...

郵便局でいらない切手を交換して有効に使おう!

切手の値段が値上がりして、50円や80円の切手を持て余してい...

退職したら健康保険はどうなる?病院にかかるための手続きは?

退職をした場合は、退職した日から健康保険の資格がなくなります...

スポンサーリンク

病院の入院時の食事にはいろいろな工夫が

試食会やセレクトメニューなどの工夫

「試食会」とは、病院食を患者様のご家族や地域ボランティアの方などに実際に食べてもらい、味や食感などが患者様に適しているか、食事としてどうか、などをチェックする患者さまの食事環境向上のための取り組みです。

また患者様にメニューの選択肢を用意してセレクトしていただいたり、病院食に対するアンケートなどを取って、実際の声を栄養科に伝えるなどの工夫を行っている病院もあります。

こうした意見は栄養科に伝えられ、病院食に反映されます。
栄養科は、患者様に食事を召しあがっていただき、栄養を摂取することで、疾患の回復をサポートすることを目的としています。
ですから病院食では、患者様の嗜好をよく加味した食事を提供し、意見を今後の食事に反映させるなどの工夫を行っているのです。

塩分制限食の工夫

糖尿病、腎臓病、高血圧などの疾患がある患者様に対しては、特に「塩分制限」についての工夫を行っています。
患者様によっては、長年の個人的な嗜好で、「どうしてもしょっぱい味付けが好き」という方が多い傾向にあります。
そんな患者様でも満足していただくための工夫例として、
・塩分を酸味で代替えする→レモンを搾る
・ソースや付け合わせで味のバリエーションを広げる
などの様々な工夫がなされているのです。

引用元-ナースときどき女子

入院時の食事のカロリーは決まっている?

病院食は、患者さんの病気の種類によって替えている場合があるので、一概に**キロカロリーとは言えません。
私の場合ですが、生活習慣病の肥満防止のために、「教育入院」を8日間させられました。その際のカロリーは、3食で「1600キロカロリー」でした。

仰るとおり、外出せず運動も病院内だけで、7キログラム減量できました。
100キログラムからの7キログラムですが、その後1年かけて80キログラムまでにしました。
痩せるためのカロリー数は、その方の理想体重によって異なります。
極端な事例では、ダイエットのし過ぎで必要以上に痩せてしまった場合の治療用の食事は、目的が太らせるためですから、その分カロリー数も多いのです。
従って、入院の目的によって、カロリー数は違うのです。

引用元-YAHOO!知恵袋

入院時の食事のカロリーを計算してみよう!

病院食は1日1800㌔カロリー
家にいる時の食事と比べるとずいぶん少なく感じます。
逆にいえば、いままで何と余分なカロリーを摂取していたのだろうと反省します。

1800㌔カロリーで少なめなので一口、年の数だけ噛んで食べることにしています。
すると不思議なことに満腹感があり、こんなに少ない量なのにゆうに30分はかかります。

ちなみに以下は昨日の食事の例で。
下の写真は朝の食事で推定400㌔カロリー(以下単位略)
・ご飯は150グラム=250
・秋刀魚のかつおだし煮付け半切れ=50
・酢の物サラダ=5
・味噌汁=25
・バナナ2分の1本=20
・牛乳1パック(200ml)=50

昼食は推定600(下の写真)
・ご飯200グラム=300
・白身魚のムニエルと野菜のつけ合わせ=150
ミートボールのとろみスープ=100
・野菜の酢の物=50

夕食は推定800
今日は特別メニュー?で夕食は
・バラ寿司300グラム?=550
・豚肉の野菜あわせ煮付け=100
・吸い物=30
・抹茶味の寒天小豆=120

以上、1日1800㌔カロリー(これは確定値)を朝、昼、夜のカロリーに当て推量で振り分けそれを食物ごとに大まかに分けただけなので正確かどうかはまったく自信がありません。
いずれにせよ、これだけの分量でも満腹感も栄養価も十分ですね。

引用元-☆も~る☆のスローライフ日記

やはり痩せる?入院時の食事

ごはんも私はわざとずっと「普通」の量でいただきましたが、そのごはんの量がすごいんですよ。
私は朝食は必ずお茶碗に軽く1杯の白飯を食べますけど、その量の2倍くらいはありましたね。

いつもは夕食には炭水化物を摂らないようにしていましたが、この1週間は毎日しっかりいただきました。
生ものが苦手なので、トマトのスライスとなますだけは残しましたけど、それ以外はすべて完食しました。

入院生活では、運動と言えば、トイレに立つか、暗室まで十数メートル歩くか、御膳の返却に数メートル歩くくらいですから、ほとんどしていないのと同じような生活なのに、毎食、あんなにたくさんのごはんを食べて大丈夫なのか・・・。
それをわざと実験したかったのです。

ちなみに、間食は一切していませんが、お隣の方からいただいたみかんを1個だけ食べてしまいました。あとは適宜に水やお茶で水分補給をしていただけです。

果たして1週間後の体重はどうなっているのか、退院する日、朝食後に体重を測ってみると、入院した時に測った時より、ちょうど1kg減っていました。すごいなあと思いましたね。

夜に炭水化物を食べると太るというのは真っ赤な嘘でした。
そうそう、便通の方はかろうじて毎日ありましたが、いつもよりは少なめで、退院した後、家で一気に出た感じ。
だから、いつも通りの便通があったなら、もっと体重は減っていたかもしれませんね。
恐るべし、病院食!

引用元-woaimaoの気ままなお話

逆に入院して太ったという人も

気胸で11日間入院してました。
病院食がかなりヘビーで、1日の総カロリーが2,200kcal、1食分の白米はなんと250gなのです。
味は薄く塩分少なめですが、これって本当に健康的な食事なのかな?栄養とか計算されてるのかな?そもそも毎食250gもご飯を食べてて太らないの?

私は太りましたよ。(号泣)11日間で3.4kg増となりました。
最初はちょっとしか食べなかった白米も、退院するころはしっかり半分食べちゃってました。250gの半分は125gなので、だいたいお茶碗1杯分ですね。

糖質制限ダイエットをしていない頃の、炭水化物多め+おかず少なめの食事に戻ったってこと。うーん、やっぱり炭水化物って太るよねー。それが実感。

炭水化物が多い病院食を食べたら、便秘が治った

炭水化物が多い病院食を食べてたら・・・便秘が治りました。
貧血で鉄剤飲んでいるのに、毎日なぜかお通じ快調で、入院している11日間毎日出ましたよ。

最初はどうして便秘が治ったのか、お通じ快調なのかわかりませんでしたが、まぁ、間違いなく病院食のおかげでしょう。
太るけど、お通じ快調。お通じ快調なので、お腹の調子もすごくよかったです。

引用元-糖質制限ゆるダイエット生活

まとめ
入院時の食事はその人によって献立が違うので、カロリーも違うようですが、栄養のバランスはとてもいいですね。動けない場合が多いので、普段の食事よりはカロリーが抑えてあるようです。

twitterの反応


https://twitter.com/xl_JJJ/status/776333580989403136


https://twitter.com/yuruyaka_yururi/status/770142005548679168

 - 雑学

ページ
上部へ