日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

甲状腺に異常が起きるとでる症状とは?咳がある場合は?

      2019/03/10

甲状腺に異常が起きるとでる症状とは?咳がある場合は?

甲状腺は、身体のホルモンの調整を行う、重要な器官です。もしこの部分に異常が起こるとどのような症状が出るのでしょうか?また、甲状腺が腫れたりした場合は咳が出たりするのでしょうか?今回は甲状腺について調べました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

インフルエンザの予防接種の料金はいくら?

冬になるとインフルエンザの予防接種を受ける人は多いかと思いま...

働く日は週3日必要!?パートで保育園に預ける場合

保育園に子供を預けて働く場合、パートでも預けることはできるの...

子供の習い事の送迎で友達とトラブル

子供が習い事をする場合、欠かせないのが送迎です。中には一人で...

簿記の資格を取りたい!勉強はどんな場所でするのがおすすめ?

簿記の資格を取得するために、独学で勉強している人は多いのでは...

彼氏との記念日のプレゼントに手作りアルバムを作ってみよう!

彼氏との記念日には特別なプレゼントを贈りたいですね!そんな時...

日本は税金をとりすぎ!?外国と比べらどう?

日本に住んでいる人は、国に定められた様々な税金を払っています...

介護の仕事は大変!男性の場合いつまで働ける?

介護の仕事には昔は女性が就くことが多かったようですが、最近は...

大学院の試験に向けてどんな勉強をしたらいい?

大学院の試験はどのようなものかあまり知られていないようです。...

白内障の手術は怖い?どんな手術をする?

白内障は高齢の方に現れやすい現象で、進行すると視力が低下しま...

警察の番号はなぜ110番?かけるときの注意点

事件や事故などに遭遇した場合は、警察に連絡をしますね。警察の...

奨学金の返済が残っているけど結婚出来る?

大学時代に奨学金を借りて通っていた人は多いのではないでしょう...

マイナンバーを職場に出すときはどうする?通知カードのコピーは可?

勤務先で、社会保険や年末調整の手続きをするときはマイナンバー...

手術中に麻酔が切れる!?切れた場合の影響とは?

手術をする場合は、手術によっては局所麻酔か全身麻酔をかけます...

パソコンを廃棄する時は注意!HDDはどうしたらいい?

パソコンを廃棄するときは、パソコンの中のデータを消さないとい...

親が再婚したら子供の苗字はどうなる?変わる場合と変わらない場合

親が離婚した場合、子供の苗字はそのままでは変わることがありま...

ディズニーランドのチケットの種類とは?日にちの変更は可能?

ディズニーランドに入園するには当然チケットが必要になります。...

ドラムの練習はどうやったらいい?初心者におすすめの方法

ドラムの練習は自宅ではなかなか難しいですね。しかし何事も練習...

神社を参拝するのに適した時間は?夕方はどう?

神社を参拝するときの参拝の作法を知っている人は多いと思います...

ディーゼルとガソリンを間違えて入れるとどうなる?

ディーゼルエンジンとガソリンエンジンの違いを知っていますか?...

甲状腺に異常が起きるとでる症状とは?咳がある場合は?

甲状腺は、身体のホルモンの調整を行う、重要な器官です。もしこ...

スポンサーリンク

甲状腺とは

甲状腺は、体のホルモン調整を行なっている器官です。
甲状腺は場所が意外に分かりにくく、甲状腺ってどこといった疑問も増えています。
この器官は喉に位置しており、喉仏と呼ばれる骨の丁度下にあるのが特徴です。
蝶が羽を開いたような左右対称の形をしており、独特の形状で知られています。
男性と女性では微妙に位置が違うのが一般的です。
この甲状腺に異常が起きると、時に喉の部分に腫れが生じてきます。
腫れの程度には個人差があり、病気に罹患していても特に目立った変化がない場合があるのが難しい点です。

引用元-「甲状腺」の場所っていったいどこにあるの!?

甲状腺にできる腫瘍は?

・良性腫瘍

良性腫瘍には、「濾胞線瘍」「線瘍様甲状腺腫」の2種類があります。良性のため、すぐに摘出する必要がない場合が多いです。小さい腫瘍でも、飲み込むときに違和感があります。定期検査して腫瘍が大きくなってしまった場合には、手術によって取り除きます。

・悪性腫瘍

悪性の腫瘍は、主に癌のことを指します。甲状腺の癌には、「乳頭がん」「濾胞癌」「悪性リンパ癌」などがあります。これらは、早期に発見することが必要です。しかし、甲状腺にしこりができたり、リンパが腫れることがありますが、痛みが少ないため、早期発見が難しい場合が多いようです。

引用元-7DWM

甲状腺が腫れたら咳などの症状はある?

甲状腺がんが気管にまで浸潤した場合には気管がガン細胞によって刺激を受けて咳がでることがあります。

ただ、甲状腺がんの進行による咳の場合には気管がガン細胞で侵されているわけですから他にも症状として血液のついた痰がでることが多いです。

こんな感じで甲状腺がんが原因で咳がでているならかなりガンが進行しています。早期に治療を受けないと全身に転移して命に関わることもあります。

逆に、「どうも自分の咳の症状は甲状腺がんではないな」と思われたなら甲状腺の腫れが原因で咳がでている可能性はほとんどありません。

風邪など、別の原因が考えられます。

いずれにしても、甲状腺が腫れていて咳の症状があるなら一度病院に行った方がよいでしょう。

引用元-甲状腺の病気を治すなら正しい知識を身につけよう!

甲状腺がんの初期症状で声がかすれることも

甲状腺がんの自覚症状は少なく、健康診断や何らかの検査のついでに発見されるケースがほとんどです。中には初期段階で、まったく症状や兆候が現れないものもあります。

主な自覚症状はしこりです。そのほか、嗄声(声のかすれ)、のどの痛み、嚥下障害(食べ物の飲み込みにくさ)、呼吸のしづらさがありますが、これらの症状は甲状腺がん以外の病気が原因で起こる場合もあるため、まずは検査をして確かめることが大切になります。

引用元-いしゃまち

甲状腺がんは気が付きにくい場合も

甲状腺がんの症状として、通常の乳頭がんなどでは前頸部(甲状腺)のしこり、側頸部(リンパ腺)のしこり、反回神経(声帯を動かす神経)の麻痺による声がれがあります。

しこりができているだけでは、本人は何の痛みもなく、異物感もないため、鏡でたまたま見つけたり、他人から指摘されたり、健康診断などで見つけられたり、他の疾患で受診した医師に指摘されたりといったことを契機にして、しこりに気付き受診するというケースが多いです。

甲状腺がんの腫瘍が悪性の場合や、進行が進んだ場合、または未分化がんでは、甲状腺やリンパ腺のしこりや声がれに加えて、甲状腺がんが周囲の臓器に湿潤し甲状腺に隣接する気管を巻き込み、血痰や咳が止まらなくなったり、気管の裏にある食道に湿潤したことで嚥下困難を起こすことがあります。

また、稀ではありますが気管ががんの腫瘍によって細くなり呼吸困難を起こす場合もあります。その他、頸の痛みや全身の衰弱なども起こります。

引用元-がんのきほん

その他甲状腺の異常で咳の症状が伴う場合とは

亜急性甲状腺炎の初期では、風邪に似た症状が見られます。咳もその一つで、鼻水や発熱を伴います。初期症状が2週間程度続いた後、甲状腺の炎症に伴う諸症状が現れていきます。40度に達する高熱や後頭部の痛みが見られ、首を動かしただけでも痛みを感じることがあります。亜急性甲状腺炎では甲状腺の機能が炎症の影響で亢進されることがあるため、バセドウ病などの甲状腺の病気のような症状が表れる場合があります。バセドウ病の主症状である眼球突出、甲状腺ホルモンの異常分泌による多量の発汗、頻脈を原因とする高血圧などが見られる場合もあるのです。このような甲状腺機能の亢進は、体内に蓄えられている甲状腺ホルモンの材料であるヨードが底を付くまで継続します。

引用元-「咳」症状から調べる病気辞典

まとめ
甲状腺が腫れただけでは咳の症状はないようですが、腫瘍が進行した場合は咳などの症状が現れることがあるようです。おかしいと思ったら早めに病院に行きましょう。

twitterの反応


https://twitter.com/nachu_07/status/737902778849366017


https://twitter.com/Mitan_92/status/651368647252836352
https://twitter.com/utauhikari/status/645519072529006592

 - 美容・健康

ページ
上部へ