日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

白内障の手術は怖い?どんな手術をする?

      2019/03/14

白内障の手術は怖い?どんな手術をする?

白内障は高齢の方に現れやすい現象で、進行すると視力が低下します。日常生活に支障をきたす前に、手術をすることが必要です。しかし目の手術となると怖いイメージがあるのではないでしょうか?今回は白内障手術の実態について調べました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

インフルエンザの予防接種の料金はいくら?

冬になるとインフルエンザの予防接種を受ける人は多いかと思いま...

働く日は週3日必要!?パートで保育園に預ける場合

保育園に子供を預けて働く場合、パートでも預けることはできるの...

子供の習い事の送迎で友達とトラブル

子供が習い事をする場合、欠かせないのが送迎です。中には一人で...

簿記の資格を取りたい!勉強はどんな場所でするのがおすすめ?

簿記の資格を取得するために、独学で勉強している人は多いのでは...

彼氏との記念日のプレゼントに手作りアルバムを作ってみよう!

彼氏との記念日には特別なプレゼントを贈りたいですね!そんな時...

日本は税金をとりすぎ!?外国と比べらどう?

日本に住んでいる人は、国に定められた様々な税金を払っています...

介護の仕事は大変!男性の場合いつまで働ける?

介護の仕事には昔は女性が就くことが多かったようですが、最近は...

大学院の試験に向けてどんな勉強をしたらいい?

大学院の試験はどのようなものかあまり知られていないようです。...

白内障の手術は怖い?どんな手術をする?

白内障は高齢の方に現れやすい現象で、進行すると視力が低下しま...

警察の番号はなぜ110番?かけるときの注意点

事件や事故などに遭遇した場合は、警察に連絡をしますね。警察の...

奨学金の返済が残っているけど結婚出来る?

大学時代に奨学金を借りて通っていた人は多いのではないでしょう...

マイナンバーを職場に出すときはどうする?通知カードのコピーは可?

勤務先で、社会保険や年末調整の手続きをするときはマイナンバー...

手術中に麻酔が切れる!?切れた場合の影響とは?

手術をする場合は、手術によっては局所麻酔か全身麻酔をかけます...

パソコンを廃棄する時は注意!HDDはどうしたらいい?

パソコンを廃棄するときは、パソコンの中のデータを消さないとい...

親が再婚したら子供の苗字はどうなる?変わる場合と変わらない場合

親が離婚した場合、子供の苗字はそのままでは変わることがありま...

ディズニーランドのチケットの種類とは?日にちの変更は可能?

ディズニーランドに入園するには当然チケットが必要になります。...

ドラムの練習はどうやったらいい?初心者におすすめの方法

ドラムの練習は自宅ではなかなか難しいですね。しかし何事も練習...

神社を参拝するのに適した時間は?夕方はどう?

神社を参拝するときの参拝の作法を知っている人は多いと思います...

ディーゼルとガソリンを間違えて入れるとどうなる?

ディーゼルエンジンとガソリンエンジンの違いを知っていますか?...

甲状腺に異常が起きるとでる症状とは?咳がある場合は?

甲状腺は、身体のホルモンの調整を行う、重要な器官です。もしこ...

スポンサーリンク

白内障とは?

白内障とは

白内障の多くは加齢とともに現れる老化現象のひとつで、水晶体(レンズ)のたんぱく質が白や黄色に濁ることが原因で進行すると視力が低下し日常生活に支障をきたします。
発症は40歳代から進行し80歳以上はほぼ100%の人に症状が現れるといわれています。

白内障の症状

眼の中の水晶体(レンズ)が濁ることで次のようなさまざまな自覚症状がでてきます。
・ぼやけて見える
・かすんで見える
・屋外の光がまぶしくて見にくい
・色が鮮やかに見えない
・逆光がまぶしくて見にくい
・目が疲れやすい
このような症状は中年期から徐々に進みます。

引用元-長田眼科

白内障の手術方法とは

1.超音波乳化吸引術

これは現在主流の手術で、超音波で濁った水晶体を粉砕・吸引し、レンズを挿入する方法。大体10〜30分程度で、全国どこにでも普及した安全な手術ではあるが、医師の技術も要求される。

2. フェイコ・プレチョップ法を使用した手術

三井記念病院の赤星(眼科)医局長による1.の工程の改良版。従来では10〜30分のところが、4分程度で終わるらしい。もちろん短いほうが負担は減る(と一般的には言える)。予約の下図が非常に多い。旧来の方法により一度により多人数の処置が可能。

3.フェムトセカンドレーザーによる手術

手術のうち、かなりの部分をレーザーによって機械で行えるそうだ。これによって医師の技術依存がなくなり、また正確性が増すため、目への負担が少なくなる、ということらしい。

引用元-meeeeeee (mo)

白内障の手術の時間やリスクについて

手術時間は麻酔も含めて平均15分~25分程度です。
想像より短いのではないでしょうか?

だからといって手術が終わるとスタスタ帰れるわけではありません。
人口レンズが光の屈折に慣れるまでは物がぼやけて見えるので付き添いの人と帰って、その日は安静にするのが望ましいですね。翌日の朝には視力は回復しているでしょう。

リスクは?と聞かれると、やはり「ある」と答えるしかありません。
ごくごく稀とはいえリスクの可能性は0ではないですね。

引用元-40代からのわくわくライフ

白内障の手術の流れ

Step1 9時 ご来院
手術1時間半前頃に医院に来ていただきます。
※手術の順番によって来院時間、退院時間は異なります。手術の順番を早くしてほしいかたや、来院時間を遅くしたいかたは遠慮なくお申し出ください。(ご希望に添えない場合もあります。ご了承ください。)

Step2 9時30分 点眼・状態の確認
リカバリールームに入っていただきます。散瞳薬(瞳を大きく広げる薬)や、抗生物質を何度も点眼し、準備を始めます。
来院されますと、受付後にまずナースが血圧等を測定し、全身状態が落ち着いているかを確認します。

Step3 10時 手術
麻酔の目薬をさしてから、手術室に入室していただきます。日常と変わらず、リラックスして手術を受けていただけるようにBGMを流しています。お気に入りのCDなど持参いただければ、そのCDをかけて手術をさせていただきます。

Step4 10時15分 手術終了
手術自体は通常10分程度で終了いたします。
消毒等、準備時間を含めて10~15分程度で退室いただけます。

Step5 10時20分 術後のご説明
無事に手術が終了し、説明室に移動していただきます。
ナースが術後の生活や術後点眼、術後の飲み薬、森井眼科緊急用携帯電話番号などについてご説明いたします。

Step6 10時30分 ご帰宅
全身状態の安定を確認し、帰宅していただきます。お会計は翌日の受診時で結構です。

引用元-森井眼科医院

白内障の手術は怖い!?

白内障というのは、医療のなかでも一番安全と言われる手術になります。まず、手術をすると言うことで、局部麻酔をします。障害などを持っている方以外は基本で気にこの麻酔を使用するようです。と言うことで目薬による麻酔を行います。

時間をかけて、何度も何ども目薬を指していくことで、麻酔自体が聞いてきて感覚がなくなってきます。では、麻酔が聞いてきてようなので、手術室に入りオペの開始になります。しかしながら、ここで恐怖があるのが、痛みがないとは言え目が見えた状態で進行が進んでいきます!!しかも寝ているわけではないので、声も聞こえるし、会話も出来る。担当医の方に気持ちを楽にしてくださいという声をいただきいざ手術が始まります。顔に布をかけられて、手術が始まりました。手術中も目が見えるのですが、ほとんど光しか目に入ってこないので何をしているのかじぶんではわかりません。目を蒸留水で洗っているのか?顔だけ水に浸かって上を見上げているような状態です。すると、急に何かされてのか?目が急に見えるようになりました。これは、レンズをいれたということですね。どくれくらい時間がたったのか…10分?15分??手術が終了しました。あっという間の出来事で痛みも全くなく、気が付けば全てがおわり担当医に終わりましたとの言葉をいただき速やかに退室しました。

以上が伝わったかどうかわかりませんが、白内障の患者さん側の手術で感じる事になります。短い時間で、歯医者さんとは違い、振動や削る感覚も感じないので、白内障の手術の方がかえって安心できるかもしれません。勇気をもって手術を行なってみてください。

引用元-白内障手術に恐怖はない!!

手術前は怖いけれどしてよかった!手術をした人の感想

私は近視が強く、おそらく両目ともに0.01位ではないかと思います。小学生の頃から眼鏡をかけ大学に入る頃にコンタクトをつけ40年余りとなります。コンタクトレンズ生活は何歳頃まで続けられるのか、目は大丈夫なのだろうかと不安がありました。

新しい眼鏡も作らなくてはと思い先生に相談したところ、「白内障手術をすれば見えるようになります」と言われました。私は60歳過ぎですが少し白内障があったようです。目の手術と聞いただけでも怖い感じがしましたが、いずれ白内障の手術はしなくてはならないのだとすればこの際手術をしようと決心をし、手術を受けました。

手術室に入ってから出てくるまで約15~20分間(右目)、一週間後に左目の手術を受けました。手術をした次の日眼帯を外すと、パッと周囲が明るくなり一つ一つの物がはっきりと見えたのには驚きです。視力を測ってもらうと1.0まで見えました。近くを見る時には老眼鏡を使っていますが、夜中にトイレに行くにも朝目を覚ました時にもはっきりと見える生活に満足しています。

引用元-吉川中央眼科

まとめ
白内障の手術は基本的には安全な手術なので、怖いと思っている人は思い切ってしてみてはいかがでしょうか?手術後は視界が変わるようです。

twitterの反応


https://twitter.com/usa_tonsuke/status/801415087860744192


https://twitter.com/nun_chama/status/796944686086688768


https://twitter.com/oshimadahlia/status/795267480306339840

 - 美容・健康

ページ
上部へ