日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

介護の仕事は大変!男性の場合いつまで働ける?

      2019/03/14

介護の仕事は大変!男性の場合いつまで働ける?

介護の仕事には昔は女性が就くことが多かったようですが、最近は男性の割合も増えてきているようです。なぜ介護の仕事につく男性は少ないのでしょうか?実際男性にとって、介護の仕事を長く続けるのは大変なようです。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

インフルエンザの予防接種の料金はいくら?

冬になるとインフルエンザの予防接種を受ける人は多いかと思いま...

働く日は週3日必要!?パートで保育園に預ける場合

保育園に子供を預けて働く場合、パートでも預けることはできるの...

子供の習い事の送迎で友達とトラブル

子供が習い事をする場合、欠かせないのが送迎です。中には一人で...

簿記の資格を取りたい!勉強はどんな場所でするのがおすすめ?

簿記の資格を取得するために、独学で勉強している人は多いのでは...

彼氏との記念日のプレゼントに手作りアルバムを作ってみよう!

彼氏との記念日には特別なプレゼントを贈りたいですね!そんな時...

日本は税金をとりすぎ!?外国と比べらどう?

日本に住んでいる人は、国に定められた様々な税金を払っています...

介護の仕事は大変!男性の場合いつまで働ける?

介護の仕事には昔は女性が就くことが多かったようですが、最近は...

大学院の試験に向けてどんな勉強をしたらいい?

大学院の試験はどのようなものかあまり知られていないようです。...

白内障の手術は怖い?どんな手術をする?

白内障は高齢の方に現れやすい現象で、進行すると視力が低下しま...

警察の番号はなぜ110番?かけるときの注意点

事件や事故などに遭遇した場合は、警察に連絡をしますね。警察の...

奨学金の返済が残っているけど結婚出来る?

大学時代に奨学金を借りて通っていた人は多いのではないでしょう...

マイナンバーを職場に出すときはどうする?通知カードのコピーは可?

勤務先で、社会保険や年末調整の手続きをするときはマイナンバー...

手術中に麻酔が切れる!?切れた場合の影響とは?

手術をする場合は、手術によっては局所麻酔か全身麻酔をかけます...

パソコンを廃棄する時は注意!HDDはどうしたらいい?

パソコンを廃棄するときは、パソコンの中のデータを消さないとい...

親が再婚したら子供の苗字はどうなる?変わる場合と変わらない場合

親が離婚した場合、子供の苗字はそのままでは変わることがありま...

ディズニーランドのチケットの種類とは?日にちの変更は可能?

ディズニーランドに入園するには当然チケットが必要になります。...

ドラムの練習はどうやったらいい?初心者におすすめの方法

ドラムの練習は自宅ではなかなか難しいですね。しかし何事も練習...

神社を参拝するのに適した時間は?夕方はどう?

神社を参拝するときの参拝の作法を知っている人は多いと思います...

ディーゼルとガソリンを間違えて入れるとどうなる?

ディーゼルエンジンとガソリンエンジンの違いを知っていますか?...

甲状腺に異常が起きるとでる症状とは?咳がある場合は?

甲状腺は、身体のホルモンの調整を行う、重要な器官です。もしこ...

スポンサーリンク

男性が介護の仕事をするメリットとは?

まず一番初めに考えられるのは力を必要とする業務の場合です。
近年の介護業務は、制度改正による利用者の重度化が進み、寝たきりで体重の重い被介護者が増えてきています。
その中で体位変換やおむつ交換も軽量で自ら動くことができる利用者(被介護者)に比べ、かなりの力が必要になります。
ヘルパーなど介護労働者に腰痛持ちが多く、職業病と言われ定期的に腰椎検診を義務付けられている点からも、かなりの体力を要することが容易に考えられます。
寝たきりではないにしても、ベットから車椅子への移乗や、入浴時に車椅子から入浴ストレッチャーやシャワーチェアーに移乗する際もかなりの負担があるのです。

引用元-介護のチカラ

男性による介護の仕事は女性に比べて不利?

男性ヘルパーには、業務上、女性のヘルパーとは違った大きなハンディキャップがあります。
男性であるというだけで、受け入れられない。
なんでこんなに見下されるんだろう。
モロッコに行って性転換手術でも受けてしまいたい。
男性のホームヘルパー誰でも一度はそんな悩みにぶつかったりします(?)。
ヘルパーの仕事の大部分を占めているのが家事援助(複合介護を含む)です。
家事援助をしないで勤務時間を確保するのは、夜勤専門の勤務体制にでもしない限り至難の技です。
男性ヘルパーにとって、家事援助はまさに鬼門です。
家事の仕事では、男性は受け入れられないことが多いです。
もちろん、男性で調理ができるのが前提としてあったとしても、男性が料理を作るというのは・・・と敬遠されることがあります。
男性に料理を作ってもらったことなど一度もない、という女性のお客様もいるでしょうし、男子厨房に入るべからず、の時代ですから。
あと、男の人に料理なんてできるのかしら、なんて言い出す方も。
逆に、男性の利用者様からも、男のくせにこんな仕事してるんじゃない、なんて説教されることも。
まぁ、そういった先入観をいかに取り除いていくかが課題ですね。

引用元-ホームヘルパーとらのあな

男性介護士の仕事は切り替えが大事

男性的な考え方という事で出てきた業務遂行ですが、当然考えます。一日の流れのタイムスケジュールの中で、やらなければならないルーティンを頭の中で時間に割り振っていきます。その日の利用者の人数だとかスタッフの出勤具合、担当なんかを考慮して組み立てます。で、自分はその通り実行出来るよう全体の状況を思い浮かべながら仕事をこなしていきます。ちょっと慌ただしく見えるくらいがちょうどいいです。頭はフル回転してます。

で、ここで一番肝心なのは、利用者に呼び止められたり、危ないと感じた場面に遭遇した時は全ての仕事を一旦停止して利用者に向き合います。この切り替えが重要です。それまで思い描いていたスケジューリングなんか全て放棄します。で、全ての用事が済んだり、他のスタッフに引き渡せた時に改めて全体のスケジューリングをし直す。

こういう言い方はあまり良くないですが、日々のルーティンくらいならリセットしたってすぐやり直せるくらいじゃないと話にならないです、本当。それくらいのものだから、最初に描いた理想に固執する必要なんて全くないんです。多分、そこに固執するからこそ業務遂行に目線がいっているように見えてしまうのではないでしょうか。

大事なのは、現場では利用者が第一です。他なんて誰か気づくし、どうにでもなる。頭の中を常にスッキリ整理しながら仕事をするのが求められるのかな、と思います。

引用元-介護士こじらせ系

男性介護士の仕事への不安とは?

・給料面
・何歳まで働けるのか

というのが将来の不安要素として共通しています。
まずは、給料面では、主任クラスになったとしても、月給は20万円程度というのは説明した通りです。
これは今後、結婚することなく、一人暮らしを続けた場合は、なんとか生活していけるが、結婚し妻や子供を養うとなれば話は違ってきます。
妻が仕事をしていたとしても、妊娠し出産となれば、産休や育児休暇時期は夫の収入だけで生活しなければなりません。
子どもが大きくなり、中学や高校となれば、学費や食費、生活費は思っていた以上にかかるものです。
妻が高収入の職にでもつかない限りは、子どもを育てるのは厳しいと感じるのではないでしょうか。
介護の仕事は肉体労働でもあり、男性介護職員の場合は、その面で期待される部分も大きいです。
肉体労働を続ければ、だんだんと身体に無理が生じ始め、今は回復が早くても定年まで働けるか不安に駆られます。

引用元-介護辞めたい

男性介護士が定年まで働くには

介護職として定年まで働くことを考えているのでしたら、将来を見据えて、早い段階で何をやりたいか、どうような立場でいたいかを定めて置くことが大切だと言って良いでしょう。

介護の経験は、他の業界にはあまり役に立つことはないので、20代の内なら若さでカバーできても、30~40代になると他業界の転職は難しくなります。

もし、今介護の仕事をしていて、
施設長になりたい!
本社で勤めて経営に関わりたい!
ケアマネジャーの資格を取得して経験を積む!
多少給料が低くても、家族の理解を得て働き続けたい!

以上のようなの目標・やる気がないのでしたら、早めに転職した方が後悔しないと言えます。

勿論、介護の仕事を初めてすぐに、将来の目標を持つのは難しいですが、ある程度の期間を定めて置いて、その時までに将来の目標のビジョンが何も浮かばなかったり、介護職として頑張りたいと思えなくなってしまったら転職を検討するように決めると良いと思います。

引用元-男性介護職員の不安 定年まで働けるのか

まとめ
介護の仕事は、やりがいをもって働いていても、長く続けるのは体力的にも待遇面でも厳しい現実があるようですね。

twitterの反応


https://twitter.com/monji_No2/status/715186979420262400

 - 進学・就職

ページ
上部へ