日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

雨水貯水タンク家庭用について

      2019/03/28

雨水貯水タンク家庭用について

度重なる災害もあって、家庭用の貯水タンクが注目を浴びています。飲用には向かないにしろ、生活雑水として使うには雨水で十分事足りるからです。貯水タンクの設置を考えている方へ参考になるように調べてみました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

タバコを禁煙すると肌はどうなる?

最近はタバコの禁煙をする人が増えてきていますね。タバコは体に...

社会人から学生へ!税金はどのくらい払う?

社会人から学生になると税金を払わないといけません。また学生で...

郵便局以外では切手は買える?切手の買い方について

切手は郵便局の窓口で買うことができますが、郵便局の窓口以外で...

就活で内定もらった!返事はどうする?

就活が実を結び、内定をもらったら嬉しいですよね。でも実は第一...

女性の一人居酒屋って、あり?なし?

「おひとりさま」という言葉が世に浸透して大分経ちますが、皆さ...

理学療法士になるには!?大学と専門学校の違いについて

理学療法士はリハビリなどのプログラムを作成し、治療のサポート...

彼氏が仕事を辞めると言い出したら?彼女としての対処法

もしも彼氏が突然仕事を辞めると言い出したらどうしますか?彼女...

浴室のタイルをきれいにしたい!浴室掃除におすすめの洗剤は?

浴室のタイルの黒ずみは悩みの種ですね。どうすれば浴室のタイル...

予防接種は影響ない?病院を途中で変える場合

子供が小さいころはたくさんの予防接種をしなけなければいけませ...

ヘルペスの原因と食事による対処法

小さな水疱がいくつもできて、チクチクピリピリ痛むヘルペス。主...

車にキズが!修理するにはどうしたらいい?

車にキズができた場合は気になりますよね。しかし小さなキズなど...

財布の中のカードが割れる!対策は?

男性の方はよく、上着の内ポケットやズボンのポケットに財布を入...

水1日2リットルを飲む健康・美容法はキケン?

なぜかよく聞く、「水1日2リットル」の健康・美容法。モデルさ...

日本は安全な国!海外からの視点

テレビやラジオでは、毎日のように事故や事件のニュースが流れて...

プリクラで不自然じゃなく目を大きくするには?

最近のプリ機は大体デカ目補正できるようになってますよね。でも...

夜行バスでディズニーランドへ行ってみよう!化粧をするタイミングは?

夜行バスを利用すると、遠くへ安くいくことができます。例えばデ...

パソコンの個人向けと法人向けの違い

パソコンの通販サイト等見ていると、一般個人向けと法人向けがあ...

日本のパスポートはすごい!?入国審査もラクラク!?

日本のパスポートにはすごい威力があるようです。日本のパスポー...

郵便局でいらない切手を交換して有効に使おう!

切手の値段が値上がりして、50円や80円の切手を持て余してい...

退職したら健康保険はどうなる?病院にかかるための手続きは?

退職をした場合は、退職した日から健康保険の資格がなくなります...

スポンサーリンク

雨水貯水タンクの節水効果

雨水貯水タンク家庭用を使えば、水の節約ができるので家計の手助けになります。たとえばトイレの水に使うという方法があります。トイレでも、大きい方を流すときには、ちょっとうまく流れなかったらどうしようかと思うでしょうから小さい方を流すときにいいです。普段から、小さい方を流すだけなのにこんなに水を使う必要があるのだろうか、という疑問を持っている人もいるでしょう。トイレ一回に12リットルの水が、節水効率を考えたトイレでも10リットル弱の水が使われますから、こうした水を節水できます。一回あたりのトイレの使用料金は4円ほどですが、積み重ねが大切です。

また庭木に水をやる場合などにもちょうどいいです。水道水ほどの水の純粋さが必要ないのに、わざわざ水道水を使うことがもったいないともいえますのでどんどんと雨水貯水タンク家庭用で貯めた水を使っていくといいでしょう。水を節約することそのものでも家計を助けることができますし、また、家計を助けようとすることで水の使用に関しての意識が変わるということがありますので、その意味で、無駄な水の使用をしなくてすみますので、貯水した水を使うことと使う水の量が減ることのダブルの効果で家計を助けていくことができます。

引用元-ECOSHOP 節水村

万が一被災した時の水の確保にも有効

「水について」で述べているように、上下水道の復旧までの2ヶ月間の内、最初の5日間ほどは備蓄しておいたペットボトルや浴槽に残った水などを利用して、その後は給水車頼みの生活を余儀なくされる事を想定していますが、飲料水以外にも洗面、洗濯、炊事、衛生面など水は生活に切っても切れない物だけに、安定した水の確保ができるか否かが、被災後生活を快適に送ることができる為の要因であることは確かです。

そこで役に立つのが「貯水タンク」。予め水道水を一定量貯水しておいて災害に備えるのは勿論、給水車からもらってきた水の貯蔵にも威力を発揮する上、屋根に落ちる雨水を雨といから導入して貯水出来るようにしておけば、完全に給水車に依存しなくてはならないという不安感からも多少なりとも開放されることでしょう。

引用元-災害備蓄品マニュアル

家庭用の雨水貯水タンク

■雨水タンクは、1年で何リットルぐらいたまりますか?

東京都の場合、年間降水量は約1400mm。1年間に、畳1枚(90cm×180cm)分の面積に降る雨を全部溜めておくと、約2.2トン(2,200リットル、お風呂約9杯分)となります。「集水屋根面積10㎡、タンク容量200L、1日30L散水」という条件でシミュレーションすると、1年間で使用する水量の約50%、約6トン(6,000L、お風呂約24杯分)を雨水でまかなえるという計算になります。

■雨水タンク200リットルで、どれくらいのことに利用できますか?

200リットルの場合、利用用途で一番多いのが、草花への水遣りです。一般的なジョーロ(約7リットル)で、約28回の水遣りが可能です。ちなみに、トイレの流し水として雨水を使用する場合は、1トン(1000リットル)以上の容量が必要になります。(※ご家族の人数、使用頻度によって異なります)

■雨水タンクの耐久年数は?

素材、設置条件などによって異なりますが、一般的な設置環境、適切なメンテナンスを行う事で10年程度は大丈夫でしょう。ただし、付属のゴム製部品等の消耗部品は、定期的に交換されることをお薦めします。

引用元-雨水利用事業者の会

家庭用の雨水貯留タンクに助成金制度がある

自治体が実施している雨水貯留タンクの助成制度って、ご存知ですか? 全国の多くの自治体では、住民が設置する家庭用の雨水タンクに助成金を交付しています。 交付の目的は多数あります。
•降った雨が下水道へ流れる量を減らし、雨水タンクに貯めた後にじっくりと庭に水やりを行い有効利用することで、洪水を緩和
•下水道が、雨水と汚水の合流式の場合、降雨時にし尿を含む未処理下水が放流されることによる水域汚染の抑止効果
•上水の使用量を減らす効果(特に渇水時に有効)
•雨水を下水道に流さず、地面にまくことで、地下水の保全効果

引用元-おしゃれな雨水タンク

節水しても、水道代の大幅節約にはならない?

雨水タンクの設置によって節水効果や水道代の節約効果は期待しても良いのか、気になるところです。「雨水の使用量」=「水道水の節水量」でもあるのですが、当然、家庭ごとに用途・使用頻度は異なり、使用量はまちまちです。

用途別の使用量の目安は次の通り。
■小型タンク(~150リットル)
 →プランターの水やり、雑用水など
■中型タンク(151~300リットル)
 →家庭菜園、花壇の水やり、車、アウトドア用品、ペット用品、庭回りの洗浄など
■大型タンク(301リットル~)
 →トイレの洗浄水ほか、生活全般の雑用水など

ちなみに、日高さんによると「2~3mm程度の小雨でも一晩降れば、中型タンクが概ね満タンになります」とのこと。

しかし、現在、水道料金はとても安価なため、雨水タンク本体の購入金額の元を取るには大変な時間がかかります(安価なタイプでも1~3年程度)。数日~数週間使える200リットルタンクの雨水の場合でも、水道料金に換算すると数十円~数百円ほど。「雨水で節約できる水道代」は、意外と安いことが分かります。

ただ、自治体によっては雨水タンク設置の助成制度があり、設置工事費の半額分などの助成を受けられれば、比較的早く元は取れそうです(上限は1万数千円から3万円など自治体によって異なる)。

引用元-SUUMOジャーナル

まとめ
インターネット通販でも、たくさんの種類の貯水タンクが売っています。節水効果は大きくはないようですが、いざという時に頼れる雨水貯水タンク。タンクの置き場所などに問題がなければ、設置を考えてみるのもいいかもしれませんね。

twitterの反応

 - 雑学

ページ
上部へ