日頃の疑問や豆知識を調べてまとめました

まとロゴす

クレジットカードの分割払いや上限について

      2016/01/16

クレジットカードの分割払いや上限について

多くの方がクレジットカードを利用していると思います。カード一つで買い物ができるのでとても便利ですし、分割払いなどの方法もとれます。しかし、クレジットカードには利用限度額という上限も存在します。それらがどのようなものか調べてみました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

インフルエンザの予防にいい!?効くアロマと効果とは?

インフルエンザの予防には冬になると神経質になってしまいますね...

会社宛てに郵便物を送るときは宛名はどう書いたらいい?

会社宛てに郵便物を送るときはどのように宛名を書いたらいいか知...

アパートに住むなら1階と2階はどっちがおすすめ?

アパートの物件を探している場合、何階に住むかは重要な要素です...

会社が給料を払ってくれない!未払いの請求はどうしたらいい?

会社で働いたら働いた分だけ給料が支払われるのは当然ですね。し...

様方の使い方は?住所の正しい書き

手紙の住所の書き方にはいろいろありますが、一定のルールがある...

引っ越しの住所変更は車庫証明もしないといけない?

引っ越しをしたら、役所や銀行などに住所変更の届けをする必要が...

キンモクセイってどんな花?開花の時期はいつ頃?

キンモクセイはとてもいい香りのする花です。遠くにいても香りが...

野球で軟式の場合、変化球はどう投げる?

野球には硬式と軟式がありますが、どう違うのでしょうか?硬式と...

中国人のびっくり!?日本の清潔な環境はどうして成り立っている?

日本に来た中国人観光客が驚くことの1つに日本の環境が清潔であ...

警察に住所は教えるべき?家に訪問してくることはある?

もし突然家に警察が訪問したら、何もしていなくても大体の人は驚...

テレビ番組の録画をDVDにダビングするには?

地上デジタル放送になって、テレビの画質は格段に上がりました。...

車の修理費は何になる?簿記の勘定科目について

会社の経理を任されている場合は簿記の資格が必要となります。簿...

高校の友達関係がめんどくさい!どう乗り切る?

高校では友達関係がガラッと変わることがあります。さらに男女と...

中学校の部活のテニスは何故ソフトテニス?硬式とはどう違う?

中学校の部活でテニスを始める場合、そのほとんどの学校の部活が...

野球の軟式と硬式の違いは何?2つの違いを解説!

野球には軟式と硬式があります。この2つはどう違うのでしょうか...

北海道から東京へ就職!その場合に気を付けることは?

地方から東京へ出てきて就職したいと思っている人は多いのではな...

携帯の色は何色を選ぶ?色が性格に与える影響とは?

最近の携帯の色はたくさんの種類があり、どの色を選ぶかで性格が...

アメリカの空港での手荷物検査は厳しい!?最新の事情とは

9.11におきたテロ事件から、アメリカの空港での手荷物検査は...

パスポートの発行にはどのくらいかかる?申請から発行までの流れについて

海外に渡る場合はパスポートが必要不可欠です。しかしパスポート...

警察に住所を聞かれる場合とは?拒否はできる?

職務質問などで、警察に住所・氏名を聞かれる場合があります。中...

スポンサーリンク

●クレジットカードの分割払いについて教えてください。(Q&A)

分割払いは、支払い回数を決めて支払う方法です。
10万円のものを買って10回払いにすれば、毎月1万円+利息を支払います。
モノによって支払う金額が決まるので、↑の支払いをしてる途中で5万円の10回払いの買い物をすれば、
毎月の支払い金額は、↑の支払い金額+5000円+利息になります。

リボ払いは、合計金額がいくらになっても、支払いコースで決めた金額になります。
1万円リボ払いコースなら、毎月の支払い金額は、元金+利息で1万円になります。
10万円のモノを買ってリボ払いなら、11回でも終わらないかもしれません。
その支払いの途中で5万円の買い物をしても、毎月の支払いは1万円ですが。。。
合計支払い回数は、15回以上です。15回って1年以上かかるってことです。

リボ払いは、恐ろしい金額の利息がかかりますよ。
1万円などのコースにせずに、最低でも3万円以上のコースにしておかないと、初めの頃の支払いは利息だけを支払ってる状態です。

私、個人の考えですが、10万円のモノを買うのに、10万円+利息を支払うなんてバカげてると思います。
自分以外の人は10万円で買ってる同じものを、利息込みで例えば11万円で買うなんてアホだと思います。
同じ商品をわざわざ高い金額で買う必要ないと思いますよ。安くで買うならわかりますが。。。

引用元-Yahoo知恵袋

●クレジットカードには上限がある

利用限度額とは、その金額までクレジットカードを使えるという意味になります。
なので、利用限度額に達してしまうと、カードが使えなくなってしまいます。

よく間違いやすいのが、利用限度額は月々の利用上限ではありません。
今トータルで使っている金額の上限になります。
例えば、利用限度額50万の時、1月に10万使ったとします。
1月に使った分は2月に口座から引き落とされますが、引き落とされるまでは使っている状態です。
なので、2月は残りの40万使えることになります。
2月でも10万使えば、残り30万使えます。
そして、1月に使った10万が引き落とされると、使える金額が40万に回復します。

実は、利用限度額はピッタリその金額までしか使えないというわけはなく、多少余裕があるようです。
例えば、利用限度額50万でも、51万くらいなら使えると思います。
これはカードによるので、どれくらいの幅なのかはわかりません。
なので、この余裕を当てにしてカードを使わないようにしてくださいね

引用元-クレ活

●上限を超えて使ってしまった場合はどうなる?(Q&A)

利用限度額を超えて使うことは、タイムラグのある場合可能です。すべてがオンライン化されていませんから。請求は、普通に来ます。請求書に限度額を超えた分もお支払いよろしく!って書かれるだけです。昔、私も100万の限度額を超えたことが何度かありました。使えますよ!
 そのうち、限度額をUPしましょうかって、カード会社から連絡がきます。100万まではクレジットカード会社が勝手に「利便性を考えUPさせていただきました」って連絡が事後承諾で来ていましたね。

 高額商品の買い物の時、ひょっとして限度額オーバーかも。駄目だったらこっちのカードで切って!!って一声かけます。何枚かのカードで数十万円づつ別のカードで切ってもらうとかの方法もできるでしょう。例えば車の購入とか。クレジットカード使えますよ。先方だって、買ってくれた方が良いんだから。。。新車で納車待ち。良いですねぇ~。

 私、一般人なのでプラチナカードなんて持つつもりないので、いつもそうやって使っています。案内が来ても無視しています。限度額があると(低いと)不便なのは判りますが、仕方ないですね。。。

引用元-教えて!goo

●限度額が10万というのはどういうこと?(Q&A)

楽天カードに立て替えてもらえる金額の最大値が10万円です。

限度額が10万円のカードであれば、10万円使った時点で月をまたいでもそれ以上は使えません。新たなカード利用ができるのは支払いをしたときです。一括払いで10万円使い、10万円支払えばまた10万円使える様になります。分割払いなどで1万円だけ払えば1万円だけ使える様になります。
細かいことを言うと1万円払ったうちの元金分だけ使える様になります。また、支払った日(毎月27日)から使える様になるまでは数日かかります。

分割払いの場合でも、その総額分の利用可能額が必要です。20万円のPCを買うためには最低でも20万円の限度額が必要です。これは何分割にしても同じです。

楽天カードの場合、取得してから半年間は限度額アップの要望は受け付けません。

PCを分割で買いたいのであれば、クレジットカードの分割払いよりも、販売店のショッピングローンのほうが手数料が安くすむことが多いと思いますよ。

引用元-Yahoo知恵袋

●分割払いで上限が下げられる?

支払可能見込額を超えていない、返済の遅れもないのに限度額が下がる原因

クレジットカードの限度額がいきなり下がる原因は、既に支払可能見込額を超えている場合、あるいは、毎月の支払いに遅れや延滞がある場合、カードの利用限度額が下がる原因となります。

しかし、支払可能見込額を超えていない、返済の遅れもないのに、ある日突然、カードの利用限度額が下がることもあります。

分割払いやリボ払いで目一杯まで限度額を使っている場合

クレジットカードでは、買い物やショッピングで利用する際に、一括払いか分割払いを選べるようになっています。また、クレジットカードで支払いをした後に、あとから分割払いやリボ払いに変更することもできます。

そこで、支払いの遅れがない、延滞がないというケースでも、各カード会社からすれば、いつも利用限度額を目一杯まで使っている場合には、今は支払いが遅れていなくても、いつかは支払いが遅れるのではないかと認識されることがあります。

一般的に、分割払いやリボ払いを利用する際は、一括での支払いが難しい場合、現金を持っていない場合に利用するようになります。各カード会社からしても、分割払いやリボ払いは金利という手数料が入りますので、出来れば一括払いではなく、分割払いやリボ払いを使ってほしいと考えています。ただ、買い物やショッピングで利用する全てが分割払いやリボ払いとなれば、その後の貸し倒れリスクが高くなるのです。

特に、毎月の支払いが5千円~1万円といった少額の場合、仮に20万円~30万円の買い物を分割払いにすると、全ての支払いが完了するまでには、2年~3年以上もかかるようになります。また、分割払いやリボ払いには手数料もかかりますので、毎月の支払い金額が少額となっている場合には、クレジットカードの利用限度額を大幅に下げられてしまう可能性が高くなります。

逆に、分割払いやリボ払いを利用していても、毎月の支払い金額が3万円~5万円、あるいは5万円~10万円以上ということであれば、仮に30万円~50万円の支払いが残っていたとしても、全ての支払いが完了するまでにかかる期間は、半年~1年となりますので、毎月の支払額が大きい場合には、クレジットカードの利用限度額の引き下げはされにくくなります。

引用元-キャッシングV

まとめ
いろいろな種類のクレジットカードが存在します。そのカードの上限をあらかじめ確認することが大切です。

twitterの反応

 - 日常・生活

ページ
上部へ