まとロゴす

日常のチョットした事や疑問、豆知識を取り纏めてみました。

*

調理師免許の取り方について

      2016/01/16

 - 日常・生活

料理を作ったり、食べたりすることが大好きな方も多いでしょう。実際に調理師免許というものが存在しますが、所得するとなったら何から始めていいものなのでしょうか。今回は、調理師免許の取り方について調べてみました。

スポンサーリンク

  関連記事

料理初心者だけど、献立が決まらない

一人暮らしや、料理に興味を持った方など、いざ料理を作ろうとしても献立が決まらず、時間だけが過ぎていくということがありますよね。料理初心者でもわかる献立の決め方について調べてみました。

病院の初診料とその期間

始めていく病院などで初診料があります。初診料とはどのようなもので、大体どのくらいの料金がかかるのでしょうか。また、どのくらいの期間まで有効なのでしょうか。詳しく調べてみました。

蛍光灯と白熱電球の電気代とそのメリット、デメリット

最近では、電球型蛍光灯やLED電球といったものをお店でよく見かけます。電球をを変える時など、白熱電球と蛍光灯どちらにしようか迷ったことはないでしょうか。蛍光灯と白熱電球では、電気代はどのように変わってくるのでしょうか。それと、それぞれのメリット、デメリットはどうなのでしょうか、調べてみました。

ベッドのマットレスの寿命ってどれくらい

長いことお世話になるベットのマットレス。最近、中央付近が凹んできたような気がします。寿命を迎えた状態で寝ていると、安眠出来ないと聞きます。使用状況にもよるのでしょうが、寿命はどれくらいなのでしょうか。

学校でトイレを我慢するのは何故?

学校でトイレを我慢した経験はありませんか?やはり学校で大便をするのに抵抗がある人は多いようです。なぜ学校でのトイレを我慢してしまうのでしょうか?今回は学校のトイレについて調べました。

高齢者とは会話と話題でコミュニケーションをはかろう

高齢者とのコミュニケーションは避けて通れません。話題作りをして、会話を盛り上げることも必要。そんな中、人生の先輩との会話で教わることも多々あるかと思います。どの様な会話が喜ばれるのか調べました。

ガスエアコンとは?ガスや電気料金はどのくらいお得?

エアコンといえば電気というイメージですが、ガスで動くエアコンもあることを知っていますか?ガスエアコンを利用した場合は電気料金やガス料金はどのくらいかかるのでしょうか?今回はガスエアコンについて調べました。

陸運局に行って車のナンバー照会をする

長期間私有地に放置された自動車は、本当に困ります。所有者を特定して、移動を催促したいけれどナンバーしか解らない。こんな場合、陸運局に行けばナンバーから所有者を照会出来るのか調べました。

切り干し大根の煮物、気になるカロリー

切り干し大根の煮物はおいしいですね。つい食べ過ぎてしまい低カロリーとわかっていてもカロリーが気になります。最近は乾物が注目されていますね。まずは切り干し大根のことを調べてみました。

携帯が故障した場合のデータ移行のやりかた

落としたり水没させたりして携帯が故障してしまう事があります。直ぐに復旧するのなら良いのですが、そうもいかない場合があります。壊れてしまって、新しい機種に交換する時、故障した携帯からのデータ移行は可能なのでしょうか?

アパートの退去時にする掃除

アパートを退去する時、今まで使用した部屋の掃除をします。退去する部屋を掃除して、何の意味があるのだろう。今まで世話になった感謝の気持ち?それとも、退去時に追加料金を取られないため?掃除は、何処まですれば良いのか調べました。

窓、サッシのゴムは交換できるの?

窓は家の中に光を取り込むのに大切です。また、家に風を取り込んだり夏には熱さ、冬には寒さを避けたりと役割も重要です。ところが、あまり気にせずに使っています。サッシのゴムもいつの間にか劣化していたりしますが、自分で交換はできるのでしょうか?調べてみました。

一周忌の挨拶で献杯の場合はどうしたら良い

一周忌を迎えると会場の手配、食事の手配など、準備でバタバタしてしまいます。しかも、何をどうしたら良いのかが解りません。一番悩んだのが、会食前の献杯を誰に頼むかです。迷ったので調べました。

賃貸マンション・アパートの退去時のお部屋クリーニング費用

長い間気を使って、キレイに傷を付けずに使っていたお部屋でも、退去を考えたときに心配になるのは退去時のお部屋のクリーニング費用ですね。心配するくらいなら調べてみよう!

親の葬儀でかかる費用、兄弟でどう負担する?

ほとんどの人が避けては通れない親の葬儀。考えたくないとは思いますが、葬儀にかかる費用は決して安くはありません。兄弟がいる場合はその支払いでもめるケースもあるようです。今回は葬儀でかかる費用について調べました。

新卒で生命保険に加入する時に気を付けておきたいこと

新卒で社会人生活が始まります。親元を離れて一人で生活を始めると万が一に備えて保険の加入を考える様になります。数多くある保険からどの保険に加入すれば良いのでしょうか?

PCを初期化してWindows7を工場出荷状態に戻す

最近PCの動作が重くて調子が悪いときは初期化で軽くなります。また、新しいPCを買ったので古いPCを他人に渡す時は、セキュリティーの面からも初期化してから渡すのが安心です。Windows7に限らず初期化すると言う事はどういうことなのか調べました。

外出先のトイレでウォシュレットを使う?

私事ですが、ウォシュレットのおかげで、お尻のトラブルが減りました。逆に、外出先でウォシュレットが無いトイレの後には、お尻のトラブルが以前より増えたように思います。過保護にしすぎたかなぁ。

エアコンの電気代を節約したい!暖房の場合はどうする?

冬の暖房にエアコンを使用している人は多いですね。しかし冬はエアコンを使うと結構電気代がかかってしまいます。電気代を節約するにはどうしたらいいのでしょうか?今回はエアコンの電気代の節約方法を調べました。

DVDレコーダーとDVDプレーヤーの違い

良くDVDレコーダーとDVDプレーヤーの違いを聞かれますが、私も実のところ正確に答えられるほど詳しい訳ではありません。これを機に少し勉強をしようと思いまして調べました。

●調理師免許について

調理師免許は日本の国家資格です。調理師法に基づき都道府県知事が行う調理師試験に合格し、各都道府県の調理師名簿に登録された者を調理師(調理士)と呼びます。

近年、調理師法の改正により飲食店などでは「調理師を置くように努めなければならない」という努力規定が設けられました。食文化から栄養バランス、食材に関する知識など調理に関することから衛生管理に至るまでを通して学ぶことで調理師としての幅がひろがることはもとより、これからのキャリア形成を考える上でも非常に有意義な資格です。

調理師免許取得のメリット

現在、免許取得者は300万人以上に上り、今後、調理師免許の義務化が検討されています。免許活用の場は国内のみならず、海外での就職や就労ビザの取得にも非常に有利と言われています。日本人の食に対する知識・技術・サービスマインドは、和食が世界文化遺産に登録されたことも追い風となり、その繊細な調理の文化は世界中で高く評価されています。

調理師免許取得者の需要

国内でも、日本料理、西洋料理、中華料理などの飲食店をはじめ、食品関連企業の開発部門、飛行機の機内食や、学校・福祉施設・病院などの給食・調理施設での需要が増加しており、採用条件の一つとして免許取得を条件としたり、資格手当がつく場合もあり職場での待遇や収入アップ、就職や転職の強い味方となります。
また、飲食店には必ず設置義務のある「食品衛生責任者」は、調理師免許を取得していれば申請するだけで入手可能です。

※調理師でないものが調理師と称すると罰金30万円以下の刑に処されます。

引用元-調理師資格指導協会

スポンサーリンク

  人気記事

●調理師の資格を取得するには

 調理師(※)の資格を取得するには、次のニつの方法があります。

1 調理師試験に合格し、免許を申請、取得する。

 食堂などの飲食店や給食施設などで、2年以上の調理業務経験を経た上で、各都道府県の実施する調理師試験を受け、合格した後に、住所地の都道府県知事に免許を申請し、取得します。
 東京都で実施する調理師試験の詳細(調理師試験の実施時期、受験資格など)については、公益社団法人 調理技術技能センターのホームページを御覧ください。
【注意】
 東京都では平成20年度から、調理師法第3条の2第2項の規程に基づき、調理師試験の実施に関する事務の全部を公益社団法人調理技術技能センターに委任しています。

2 調理師養成施設を卒業し、免許を申請、取得する。

 厚生労働大臣が指定する調理師養成施設で学び、卒業した後に住所地の都道府県知事に免許を申請し、取得します。
 調理師養成施設については、こちらをご覧ください。

※「調理師」とは、調理師の名称を用いて調理の業務に従事することができる者として、都道府県知事の免許を受けた者をいいます(調理師法第2条)。
  したがって、調理師免許がなければ、「調理師」の名称を用いることはできません。

引用元-東京都福祉保健局

●調理師免許の取得に必要な書類「実務経験証明書」とは

実務経験証明書とはどんなものなのか?

実務経験証明書(調理業務従事証明書)とは、飲食店などで働いた経験を証明してくれる書類のことで、飲食店の店長や責任者などの印鑑(実印)が必要です。実務経験は、勤め先を辞めていたとしても有効です。

ちなみに勤務期間を偽造して提出した場合、免状不実記載罪として、1年以上の懲役又は20万円以下の罰金になる可能性があるので、偽造は絶対に行ってはいけません。

「実務経験」と認められる仕事とは?

実務経験証明書で認められる仕事は決まっています。職種や勤務時間、期間などの細かい規定は以下の通りです。

・国からから許可を受けている施設(飲食店営業、惣菜製造業、魚介類販売業)で、満2年以上勤務すること
・給食センター(学校や病院、工場や企業など)や給食施設、寮などで、継続的に20食以上か1日に50食以上を作ること
・アルバイトやパートとして、週4日以上かつ1日6時間以上働くこと

飲食店であれば、個人経営の小さなお店からファミリーレストランまで、どのような店でも問題ありません。また、「A店で1年半、B店で半年働いた」などのように、複数の店で働いた場合でも、合わせて2年間になれば2年間の実務経験として認められます。その際は、それぞれのお店に実務経験証明書への印を押してもらう必要があります。

実務経験として認められない仕事とは?

飲食店に勤務すれば、必ずしも実務経験として認められる訳ではありません。実務経験として認められないケースは以下のようなものです。

・食品衛生法の営業許可を受けていない施設で調理を行っていた期間
・飲食店勤務でも、調理担当では無かった場合(ウェイトレスやウェイターなど)
・パートやアルバイトとしての勤務だった場合
(※ただし、継続して週4日以上かつ1日6時間以上勤務している場合は認められる)
・パンやデザート類しか製造していなかった場合
・企業や研究室で食品開発のために、調理業務を行っていた場合
・栄養士、保育士、看護師などの職種で、調理をしていた期間
・料理学校、教育機関などで、教師や講師として指導を行っていた期間

パートやアルバイトの時間が短い、調理の指導、無許可の飲食店での勤務などは、どんなに長年勤めていようとも「実務経験」とはみなされません。

引用元-調理師資格指導協会

●調理師免許の取り方教えてください(Q&A)

学校に入るのも一つでしょう
1年で免許は試験なしでもらえます。
一般的な技術や、知識を身につける事が可能でしょう。
しかし 入学金約100万 40歳のあなたに1年間の収入はほとんどないでしょう。

もう一つは 飲食店で2年働き、勤務証明(2年調理場にて勤務しましたという)
の必要書類(保健所でもらえます)に事業主の捺印、記載してもらい年一回の試験(多分夏ごろ)を受け、受かれば免許発行です。
技術や知識も得られますが、社員として働けば保険や給与、賄いもあり生活はできると思います。(特に実践知識を得られるでしょう。)

頑張って下さいね。

引用元-Yahoo知恵袋

●調理師免許の取り方について教えてください(Q&A)

>飲食店で働きながら免許を取ろうと思っているのですが

保健所で配布している調理師国家試験の願書の中に、「調理実務経験証明書(平成○年度第○回調理師国家試験受験用)」という指定の用紙が入っており、この指定の用紙を、働いている、または、以前働いていた、施設や事業所に持参するか、あらかじめ電話をかけるなどしてから郵送し、店長に、必要事項を全て書いてもらい、公印を押してもらって、願書と一緒に提出する・・・というシステムになっています。

※レポート用紙やメモ用紙に書いてもらった、お手製の証明書、その飲食店やレストランがパソコンで打って印刷した独自の書式の証明用紙、給料明細や源泉徴収、去年以前の「調理実務経験証明書(平成○年度第○回調理師国家試験受験用)」という指定の用紙といったものでは、正式な証明書としては認められません・・・。

→そのため、これらを代わりに提出した場合は、受験申し込みは却下となり、質問者さんのご自宅へ、提出した願書一式が送り返されてしまい、調理師国家試験を受験すること自体できません・・・。

☆もし不合格となった場合は、来年受験する時に、願書と一緒に、今年の受験票あるいは不合格通知のどちらかを提出すれば、来年度の調理実務経験証明書の提出が免除となり不要です。

しかし、来年受験する時に、今年の受験票や不合格通知を捨てたりなくしたりして提出できない場合は、また再度、来年度の調理実務経験証明書の提出が必要となります。

>2年間働いても働いたうちに入らない飲食店などありますか?

☆あくまでも「調理場に入って調理をした」というのが、受験するための条件です。

→そのため、例えば、皿洗いやウェイトレスしかやっていない、ということであれば、
5年・10年と働いても、一切受験できません。

引用元-Yahoo知恵袋

まとめ
仕事が大変でなかなか取れないという方もいることかと思いますが、諦めずにチャレンジしてみてください。

twitterの反応

 - 日常・生活