日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

無線Wifiルーターの通信速度が遅いときの対処法

      2016/01/17

無線Wifiルーターの通信速度が遅いときの対処法

最近では速度が速いものも出てきて有線よりも使い勝手が良くなってきています。でも、使っていると遅いと感じることも少なくありません。原因はルーター意外に何があるのでしょう。、

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

ゆうちょ銀行のATM引き出し限度額はいくら?

ゆうちょ銀行は国内の都道府県に必ずあり、今はコンビのATMで...

日本で行方不明になっている子供について

日本では行方不明になっている子供が5000人以上いるといわれ...

一生住みたい気になるマンションの建て替えと築年数

気軽に暮らせそうなマンションですが、安全性を考えると考慮すべ...

天橋立の観光を子供と楽しむためにお勧めのところ

天橋立は魅力の宝庫です。子供と一緒に観光したり、遊んだり、体...

フェイスブックのアカウントが凍結するのはなぜ?

フェイスブックを利用している方はとてもたくさんいますよね。利...

生理前にイライラ!育児を上手に乗り切るには

生理前は気分が落ち込んでイライラしたりするものです。しかし育...

バスの座席のいろんなマナー総解り


初めて会社で貸し切りのバスの旅行の幹事になった時...

告白の返事がありがとう…それはどんな意味?

女性が「好きです」と告白をして相手の返事が「ありがとう」だっ...

アメリカの大統領の顔が彫ってある岩山とは!?

アメリカ大統領の顔が彫ってある岩山の映像を見たことがある人も...

犬が人間の赤ちゃんに優しくするのはなぜ?

動画サイトには、かわいい犬や赤ちゃんの動画がたくさんUPされ...

京都の修学旅行で団体行動の時のおすすめランチ

京都は修学旅行のメッカです。学習の一環としてグループに分かれ...

LINEバイトのCMに出ている女の子は誰?

LINEバイトというサービスを知っていますか?LINEバイト...

家賃の滞納とブラックリストの関係

家賃の滞納は大家さんにとても迷惑が掛かります。また、不動産会...

100均の観葉植物を植え替えておしゃれなインテリアに!

100均にはいろいろなものが売っていますが、観葉植物も売って...

高校の入学式は何を着る?母親におススメの服装

子供の成長は早いもので、あっという間に高校生になってしまいま...

源泉徴収票を就職先に提出!?アルバイトの源泉徴収票はどうしたらいい?

就職をすると就職前にしていたアルバイトなどの源泉徴収票の提出...

横浜観光を子供連れで楽しもう!

子供と一緒に旅行へ行くのは思い出作りにもとっても楽しみなこと...

正月は旦那の実家へ帰省する?正月の過ごし方

年末や正月には実家へ帰省する人が多いですね。結婚している場合...

住民税の普通徴収って何?納付書はいつ届く?

住民税の支払い方法は二種類あり、特別徴収と普通徴収があります...

ユーキャンの資格を取得するおすすめの講座は?

ユーキャンでは趣味の分野の資格から本格的な就職に有利なものま...

スポンサーリンク

●無線LANが遅いときの対処法

Wi-Fiの電波は壁で遮られたり、距離が離れたりすると弱くなります。

ネット接続の調子が悪いときは、インターネットへつなげる電波を発する親機(無線LANルータ、モバイルルータなど)とパソコン、スマートフォン、プリンタなどの子機との接続状態や距離を確認してみましょう。

親機との距離を縮めることで、つながりやすくなったりします。目安は、子機がWi-Fiを拾っている電波の状態を示すアイコンです。一般的にそのアンテナの本数が多いほど電波をキャッチしています。

親機と子機が距離れている場合は、中継器を使ってみましょう。たとえば、家の1階に無線LANルータを設置している場合、2階では電波をキャッチしにくいものです。

届きにくかった場所とルータの中間付近に中継器を設置すれば、家のすみずみまで電波が届きやすくなります。

無線LANルータや中継器を買うとき、製品に記された接続距離の目安を確認しておきましょう。

引用元-Wi-Fi(無線LAN)が途切れる、遅い、つながらない・・ときの対処法まとめ|エンジョイ!マガジン

●遅いときは無銭LANルーターを再起動が有効

再起動

PCと同じように、無線LANルータも再起動で問題が解決することがある。記事によると、「ルータと端末間のIP接続」あるいは「ルータとインターネット間」に問題が発生しているために、速度が落ちていることがあるとのこと。その場合、ネットワークプロセッサ、無線通信などすべてをリブートできる再起動が有効な手段となる。

無線LANルータにリセットボタンがある場合は、数秒間押せば再起動できる。リセットボタンがない場合は電源コードを抜いて、30秒ほど待ってから再度電源を入れるとよいとのこと。

引用元-無線LANが遅い時、最初に試したい6つの対策 | マイナビニュース

●無線周波数の干渉が疑われるときはルーターの位置を変えてみよう

同じ無線周波数を持っているコードレスホン、電子レンジ、無線を使用するワイヤレスのスピーカーやヘッドホン、ワイヤレスのキーボードやマウスなど、何かが干渉している可能性もあります。そのため、無線LANルータの場所を変えてみたりして、様子を見てみましょう。特に新しい家電や製品を買ってきてから如実に速度が低下した場合、明らかに原因はその製品ですので、距離を取ってみたりすると露骨に改善する場合があります。

引用元-無線LANの速度が遅いという問題を解決するための5つの方法+α – GIGAZINE

●遅いのは無線ルーター機器が抱える他の原因

1、根本的に元の回線が遅い場合

意外かも知れませんが、実は、「無線LANが遅い」という相談を受けた時の原因として、元々の回線の速度が遅いというものが一番多いです。

そもそも有線LANのアクセススピードが遅い場合には、根本的に契約回線を見直す必要がありそうです。
光回線で契約をしていてもベストエフォートと言われる「マンションタイプ」などの場合、時間帯によっては、同じビルの入居者によるインターネットへの接続状況によって回線のスピードが変化します。

当然、アクセスが集中すると回線のスピードが落ちてしまいます。

2、接続機器の同時使用台数が多い場合

あくまでも単純計算ですが、インターネットの回線が1本の所に無線LANのアクセスポイントを設置して、5台のパソコンで同時にインターネットにアクセスすると、スピードは約1/5に落ちることになります。

#数年前、一般家庭向けのBulffaloの無線LANアクセスポイントで同時接続のテストを行ったことがあります。その機種は64台まで同時接続はできるものだったのですが、16台~20台以上になるとアクセスポイント自体の処理が追いつかず、ハングしてしまう状況が頻発しました。

一般家庭向きの無線LANアクセスポイントの場合、経験上、業務としてある程度使えるのは、機種にもよりますが、5~10台が一つの目安だと思います。

それ以上の台数で同時接続するためには、アクセスポイントを増設して負荷を分散するか、50台程度でも安定して利用可能な法人向けのモデルに置き換えるという選択肢になろうかと思います。

#いずれにしても、同時アクセスはできたとしても、アクセスポイントのその先のインターネット回線が太くないと、一台ごとの速度は遅いものとなってしまう点にはご留意ください。

引用元-無線LAN=WiFiが遅い、不安定なときの傾向と対策 | 情報環境コミュニケーションズ

●5GHz対応の無線ルーターとPCに変える

2.4GHzで無線LANを利用している場合、チャンネルの状況をチェックしてみてあまりにもたくさんの電波が飛んでおり、チャンネルの重複によって不具合が発生しているようでしたら、5GHzの周波数帯域を使用する「IEEE802.11a」を用いるように環境を変えることで改善を図れることでしょう。

最近の機種は廉価で高性能/高機能化が図られています。一方で、かなり古いアクセスポイントの場合、暗号化機能がぜい弱で簡単にネットワークに侵入されてしまう恐れがある場合もあります。
無線LAN環境の見直しを機に、新しい無線LANアクセスポイントに買い替えるのも一つの選択です。

ただし、パソコンなどの接続機器の方が「IEEE802.11a」に対応しているかどうかが問題です。
現在販売されているパソコンでも、低価格の機種では、対応していない場合もあります。
この場合、たとえ5GHz対応の無線LANアクセスポイントを導入しても、5GHz帯の電波をつかむことはできません。

そのような場合、「IEEE802.11a」対応の無線LAN子機を用いればOKです。USBポートに挿すだけで使える超小型の子機もリーズナブルな価格になってきています。

引用元-無線LAN=WiFiが遅い、不安定なときの傾向と対策 | 情報環境コミュニケーションズ

まとめ
一つずつ削除法で解決していくほかはなさそうです。古いルーターは思い切って変えてみるのも良いかも知れません。

twitterの反応

 - 自然・科学・IT

ページ
上部へ