日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

無線Wifiルーターの通信速度が遅いときの対処法

      2016/01/17

無線Wifiルーターの通信速度が遅いときの対処法

最近では速度が速いものも出てきて有線よりも使い勝手が良くなってきています。でも、使っていると遅いと感じることも少なくありません。原因はルーター意外に何があるのでしょう。、

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

無線LANと有線LANはどっちがいい?その速度の違い

インターネットをするときに無線と有線はどちらがいいのでしょう...

お香典の金額の相場は?友人の親が亡くなられた場合

大人になると葬儀や通夜に参列することが増えていくでしょう。も...

塾講師のバイトはホワイト?ブラック?

塾講師のバイトは大学生などに人気のバイトかもしれませんが、近...

アパートの契約期間中に引っ越したい!違約金は発生するか

急な転勤などで引っ越さないといけなくなった時に気になるのが現...

幼稚園の説明会へ!ベストな服装は?

子供が大きくなってくると幼稚園選びをしないといけませんね。幼...

車の年式で査定額は変わる!?古い車は高く売れるのか

車を買い替えるときには今まで乗っていた車を下取りに出しますね...

式典のBGMに!お勧めのクラシック

卒業式や、結婚式などの厳かな式典にはよくクラシック音楽がBG...

ピアスをニードルであけたい!自分で購入してやるには?

あなたはピアスをあけていますか?ピアスをセルフであけるにはピ...

笑顔が一番!魅力的な表情の作り方

第一印象で大事なのはやはり表情ではないでしょうか?こちらが笑...

借入金の利息額を計算してみよう

銀行や消費者金融からお金を借りると当然利息が付きますね。とこ...

妊娠中の仕事がつらい!休みがちになる前にしておくこと

妊娠すると仕事をどうすべきか悩むところですね。妊娠中の体調の...

裁判で判決がでるまでの時間はどのくらい?

もしあなたが裁判をすることになったらどうしますか?裁判と聞く...

台湾へ旅行してみよう!航空券やホテルの相場は?

海外旅行に行きたいと思っている方、行先に台湾はいかがでしょう...

東京で地震が発生!津波は来るのか?

近年東京では南海トラフ地震の発生により甚大な被害を被るとの想...

社会保険加入で手取りはどうなる?そのメリットは

2016年10月より、条件が拡大されてパートの方で社会保険に...

ゆうちょでクレジットカードを作ろう!年会費や引き落としはいつ?

ゆうちょ銀行が発行しているクレジットカードを知っていますか?...

彼氏に会えないストレスでイライラ!そんな時の対処法

社会人になって、お互い仕事をしだすと彼氏に会えなくてイライラ...

ホテルで掃除のアルバイト!その仕事内容は?

ホテルの掃除のアルバイトやパートの求人をよく見かけますね。ホ...

新幹線をキャンセル!乗車券の払い戻し

新幹線を予約していて、急に乗ることができなくなることあります...

気になる人を女性から誘う場合、どんな店を予約したらいい?!

気になる人ができたら、一緒に食事に行ったりしたいと思いますよ...

スポンサーリンク

●無線LANが遅いときの対処法

Wi-Fiの電波は壁で遮られたり、距離が離れたりすると弱くなります。

ネット接続の調子が悪いときは、インターネットへつなげる電波を発する親機(無線LANルータ、モバイルルータなど)とパソコン、スマートフォン、プリンタなどの子機との接続状態や距離を確認してみましょう。

親機との距離を縮めることで、つながりやすくなったりします。目安は、子機がWi-Fiを拾っている電波の状態を示すアイコンです。一般的にそのアンテナの本数が多いほど電波をキャッチしています。

親機と子機が距離れている場合は、中継器を使ってみましょう。たとえば、家の1階に無線LANルータを設置している場合、2階では電波をキャッチしにくいものです。

届きにくかった場所とルータの中間付近に中継器を設置すれば、家のすみずみまで電波が届きやすくなります。

無線LANルータや中継器を買うとき、製品に記された接続距離の目安を確認しておきましょう。

引用元-Wi-Fi(無線LAN)が途切れる、遅い、つながらない・・ときの対処法まとめ|エンジョイ!マガジン

●遅いときは無銭LANルーターを再起動が有効

再起動

PCと同じように、無線LANルータも再起動で問題が解決することがある。記事によると、「ルータと端末間のIP接続」あるいは「ルータとインターネット間」に問題が発生しているために、速度が落ちていることがあるとのこと。その場合、ネットワークプロセッサ、無線通信などすべてをリブートできる再起動が有効な手段となる。

無線LANルータにリセットボタンがある場合は、数秒間押せば再起動できる。リセットボタンがない場合は電源コードを抜いて、30秒ほど待ってから再度電源を入れるとよいとのこと。

引用元-無線LANが遅い時、最初に試したい6つの対策 | マイナビニュース

●無線周波数の干渉が疑われるときはルーターの位置を変えてみよう

同じ無線周波数を持っているコードレスホン、電子レンジ、無線を使用するワイヤレスのスピーカーやヘッドホン、ワイヤレスのキーボードやマウスなど、何かが干渉している可能性もあります。そのため、無線LANルータの場所を変えてみたりして、様子を見てみましょう。特に新しい家電や製品を買ってきてから如実に速度が低下した場合、明らかに原因はその製品ですので、距離を取ってみたりすると露骨に改善する場合があります。

引用元-無線LANの速度が遅いという問題を解決するための5つの方法+α – GIGAZINE

●遅いのは無線ルーター機器が抱える他の原因

1、根本的に元の回線が遅い場合

意外かも知れませんが、実は、「無線LANが遅い」という相談を受けた時の原因として、元々の回線の速度が遅いというものが一番多いです。

そもそも有線LANのアクセススピードが遅い場合には、根本的に契約回線を見直す必要がありそうです。
光回線で契約をしていてもベストエフォートと言われる「マンションタイプ」などの場合、時間帯によっては、同じビルの入居者によるインターネットへの接続状況によって回線のスピードが変化します。

当然、アクセスが集中すると回線のスピードが落ちてしまいます。

2、接続機器の同時使用台数が多い場合

あくまでも単純計算ですが、インターネットの回線が1本の所に無線LANのアクセスポイントを設置して、5台のパソコンで同時にインターネットにアクセスすると、スピードは約1/5に落ちることになります。

#数年前、一般家庭向けのBulffaloの無線LANアクセスポイントで同時接続のテストを行ったことがあります。その機種は64台まで同時接続はできるものだったのですが、16台~20台以上になるとアクセスポイント自体の処理が追いつかず、ハングしてしまう状況が頻発しました。

一般家庭向きの無線LANアクセスポイントの場合、経験上、業務としてある程度使えるのは、機種にもよりますが、5~10台が一つの目安だと思います。

それ以上の台数で同時接続するためには、アクセスポイントを増設して負荷を分散するか、50台程度でも安定して利用可能な法人向けのモデルに置き換えるという選択肢になろうかと思います。

#いずれにしても、同時アクセスはできたとしても、アクセスポイントのその先のインターネット回線が太くないと、一台ごとの速度は遅いものとなってしまう点にはご留意ください。

引用元-無線LAN=WiFiが遅い、不安定なときの傾向と対策 | 情報環境コミュニケーションズ

●5GHz対応の無線ルーターとPCに変える

2.4GHzで無線LANを利用している場合、チャンネルの状況をチェックしてみてあまりにもたくさんの電波が飛んでおり、チャンネルの重複によって不具合が発生しているようでしたら、5GHzの周波数帯域を使用する「IEEE802.11a」を用いるように環境を変えることで改善を図れることでしょう。

最近の機種は廉価で高性能/高機能化が図られています。一方で、かなり古いアクセスポイントの場合、暗号化機能がぜい弱で簡単にネットワークに侵入されてしまう恐れがある場合もあります。
無線LAN環境の見直しを機に、新しい無線LANアクセスポイントに買い替えるのも一つの選択です。

ただし、パソコンなどの接続機器の方が「IEEE802.11a」に対応しているかどうかが問題です。
現在販売されているパソコンでも、低価格の機種では、対応していない場合もあります。
この場合、たとえ5GHz対応の無線LANアクセスポイントを導入しても、5GHz帯の電波をつかむことはできません。

そのような場合、「IEEE802.11a」対応の無線LAN子機を用いればOKです。USBポートに挿すだけで使える超小型の子機もリーズナブルな価格になってきています。

引用元-無線LAN=WiFiが遅い、不安定なときの傾向と対策 | 情報環境コミュニケーションズ

まとめ
一つずつ削除法で解決していくほかはなさそうです。古いルーターは思い切って変えてみるのも良いかも知れません。

twitterの反応

 - 自然・科学・IT

ページ
上部へ