まとロゴす

日常のチョットした事や疑問、豆知識を取り纏めてみました。

*

バイクのナビを取り付けたい

      2016/01/20

 - 観光・趣味

バイクでツーリングなど、初めて行く所を運転するのは楽しいですよね。バイクでもやはりナビがほしくなってきますが、実際取り付けるとなるとどのようにしたらよいのでしょうか。調べてみました。

スポンサーリンク

  関連記事

男の一人旅をドライブで

旅行やドライブが大好きな方も多いのではないでしょうか。日本にも多くの観光名所がありますが、一人で行ってみたい気持ちもあるかと思います。男のドライブでの旅についてやおすすめはどうなのでしょうか。調べてみました。

沖縄で観光するなら穴場へ出かけよう!

沖縄の観光で思い出すのは何処に行っても混んでいること。せっかく行っても人混みばかりだと、疲れてしまいます。あまり混んでいなくて沖縄らしさを実感出来る穴場は無いのでしょうか。

熱帯魚を飼育しているが旅行で留守にしても大丈夫?

旅行に出かけるとき、心配なのがペット。預けられるペットならまだ良いのですが、熱帯魚となるとそれも難しい。皆さんは旅行に行かれるときは、どうしていますか。旅行期間中の飼育はどのようにすれば良いのでしょうか?

スターウォーズは映画のストーリー・製作 観る順番

子どもの頃に初めて見た映画スターウォーズには、とても感動したのを覚えています。それから私は大フアンになりました。ところで、皆さんはスターウォーズを観るときの順番って決まってますか。

京阪特急のダブルデッカーに乗りたい

個人的には、京阪特急と言えばダブルデッカーと言っても過言じゃないと思うんです。異論はあるかも知れませんが、聞き流して下さい。なんとしても乗りたいので、ダブルデッカーについて調べました。

釣り初心者にも解るリールの選び方と使い方

知人に誘われて釣りを始めたらハマっちゃったなんて人は結構いらっしゃるのではないですか?最初は人の道具をお借りしていても、いつまでも借りてばかりはいられません。自分の道具を揃える事を考えると、リールの問題にぶつかります。初心者の使い方の基本を調べました。

スカイツリーと浅草の移動手段と徒歩で移動する場合

東京に旅行する際、浅草やスカイツリーといった観光名所を見学して周ると思います。東京に住んでいないとスカイツリーや浅草といった場所がどのくらいの距離なのかいまいちわかりません。実際その両方を移動する際、移動手段はどうなのでしょうか。徒歩でも行ける距離なのでしょうか。調べてみました。

旅行の計画を友人と一緒に立てよう

夏場に向けて友人と旅行を計画されている方も多いでしょう。どこに行きたいなど様々な案があると思いますが、トラブルだけは避けたいですよね。友人と旅行計画を立てる際、または旅行中に気を付けることについて調べてみました。

手芸の趣味で仕事がしたい

子どもの頃から続けてきた趣味の一つに手芸があります。自分なりにはかなりの腕前だと思っています。今まで作ってきた作品で、部屋が狭くなってきました。趣味を仕事に出来たら良いと思いませんか?

プラモの塗料の種類 特徴を知って工夫してみてはいかが?

プラモは組み立てるだけでも手間のかかる作業ですね。それだけで終わらないのがプラモファン。いろいろな種類の塗料の性質を知り尽くし、オリジナルのプラモに仕上げたいですね。それにはどんな知識が必要なのでしょうか?トライしてみましょう。

バイクメーカーで世界でも人気のメーカーは?

バイクに乗って颯爽と走る姿に憧れます。どうせ乗るなら、5年から10年と長く付き合える最良のバイクに乗りたいものです。世界ではどのようなバイクメーカーが有るのでしょうか?

ベース初心者におすすめな曲と練習法

新しくベースを初めて見た方、始めたい方がいるかと思います。しかし、初心者は何から手を付けたらいいのかわからなく悩んでいるのではないでしょうか。初心者におすすめの曲はあるのでしょうか。また、練習法はどういったものなのでしょうか。

古いバイクのエンジンはオーバーホールで元気になる

結構な距離を走り、最近エンジンの調子がイマイチになってきたバイク。入れ替えも考えて見たが、愛着があり踏み切れないでいませんか。バイクは長く付き合うと体の一部みたいに思えてくるものです。一度オーバーホールをして、またしばらく乗ってあげましょう。

金沢を観光するなら3月も良い

北陸新幹線で行きやすくなった金沢ですが、雪が気になります。でも3月にしか休みを取る事が出来ません。豪雪地帯の日本海側、3月の金沢もなかなか良いと聞きましたが、見どころは?

神戸の温泉の家族風呂は日帰りもできます

自宅では家族みんなでお風呂はなかなか入れません。神戸の温泉の家族風呂には露天風呂があるところもあります。日帰り温泉で家族風呂も入れます。たまにはお子さんたちと一緒にワイワイしながら楽しく温泉も良いですね。温泉で日ごろの頑張りを癒しましょう。

札幌に行ったら外せないグルメ人気は

北海道は食材の宝庫。その中でも札幌は北海道の中心で、新鮮な幸が全道から集まってきます。札幌に行く機会があったら是非人気のグルメを食べたい物です。最近はどんなグルメがあるのか調べました。

日本の自然は本当に美しい!

日本には多くの自然があります。季節によって見え方が様々です。日本の自然の美しさはどれほどのものなのでしょうか。今回は日本の自然の美しさについて調べてみました。

フェアリーテイルのアニメと原作 人気の理由

最近フェアリーテイルはTVアニメの放映が終了したようですが、アニメも原作も大変人気があります。どんなストーリーでどんなキャラクターが登場するのでしょうか?調べてみました。

ギターのエフェクター購入と接続の順番

ギターを新しく購入し、練習している方も多いことでしょう。エフェクターなどの機材も存在し、初心者にはわからないことが多いと思います。エフェクターの種類とつなぐ順番は決まっていたりするのでしょうか。詳しく調べてみました。

小説や漫画のキャラクターの性格とは?どんな種類がある?

漫画や小説などを読んでいて面白いと思う要素に登場人物のキャラクターがありますね。もし自分で創作す場合、登場人物のキャラクターはどう考えればいいのでしょうか。今回はキャラクターの種類などについて調べました。

●ナビを購入したいが悩んでいます

まずは貴方が雨の日走行は基本的にやらないのなら防水性はなくてもいいでしょう。天気関係なく乗るのなら防水機能付きかタンクバックに入るのがあるのでそれで我慢しましょう。問題はハンドルクランプ用ステーです。サインハウスというところで汎用品が売っていたりロブスター?とかいう四方固めの物もあります。まずはステーでしょうね。タンクバックに入れるならいいですが。ステーがなければ付きません。車用の吸盤をタンクにつけても高速で飛んで行ってしまうでしょう。
またイヤーホーンはプルートース?機能があれば飛ばせますが・・なければイヤホンジャックにつけてコードで引っ張り小さいスピーカーをヘルメットの耳部分にベルクロで取り付けます。
電源はシガーライターソケットを取り付けるか、直接ヒューズをかまして取り付けるかです。合うのがなければ千石電気ででも探してください。いろいろなジャックが売ってます。
買ったところのバイク屋さんならそんなにボラないし安くやってくれましたよ。様は電源だけの問題でしたので。
私は今は亡きブロードゾーンを使っています。ステー付でした。

引用元-教えて!goo

スポンサーリンク

  人気記事

●バイクのナビを取り付けたいのでアドバイス下さい

私は行く場所が大体わかればいいや、だから一応名のあるメーカーの安いものということで、一つ前の501siを使っています。
ハンドル用防水ポーチとあわせて15000円くらいだった記憶です。

ハンドルポーチのリンク
http://www.webike.net/sd/19877709/

でもこれ、幅がぎりでしたので、電源の差込の左下部分に穴あけしました。どうせ大雨のときは走らないので気にしていませんが、サイズに余裕があるものがネットで探せ、類似品があると思います。

501ですが快適です。8年前に車につけた17万円以上もするナビよりも賢いし、反応も早い。

ただユピテルは地図の更新が出来ませんし、もともとやや古めの地図を使ってます。しかし更新できる機種の更新データってたいてい1万数千円しますので、本体を新しく買った方がよいという判断です。

シガーソケットはタンクの下に両面テープで止めています。配線はシート下のアクセサリー用電源の配線から取っていますが、ヘッドライトの配線からも取れますので、少し詳しければ自分でも出来ます。

バッテリー直の方もいますが、上がるという話もよく聞きますし、ソケットに悪戯されても嫌ですから、アクセサリー電源でエンジンオンオフ連動がよいです。

ショップだと配線だけ取ってもらえばあとは自分で出来ると思います。
どんなにかかっても30分あれば出来ますので、その分の工賃です。
30分の工賃は店によってバラバラで、2500~5000円くらいでしょう。

私はバイクを買ったところに持っていったら、あっという間にタダでやってもらいました。くらい、専門化には簡単な作業です。

あと、この機種に限らず、ほとんどのポータブルタイプのナビにはVICS=渋滞情報が入りませんので、そこだけが不満かな。
でも、まあ、バイクなのでハマっても何とか迂回できるので、問題ないかな。

引用元-Yahoo!知恵袋

●取り付ける際のポイント

・見やすいこと

走りながらも見るなら、なるべく視線の移動無しに確認できるようにしなければならない。視線の移動が大きい場所へ設置する場合は、停止時だけに見るようにしよう。走ってる最中に凝視するわけではないと言っても、前方から大きく視線をずらすのは危険だ。見やすい場所に設置してあれば、ルート案内くらいは走りながらでも瞬時に確認できる。
オフロードバイクの場合は転倒時の危険を考える必要がある。ちなみに、トコトコ走る程度なら外さなくても問題無いが、普通に走るなら外したほうが無難だ。

・取り外しが楽なこと

コンビニで一休み・・・等で容易には盗難されないようにしっかり固定するか、そうでなければ容易に取り外しできるようにし、バイクから離れるときは必ず持って行くようにする。外すのに1分かかるなら、5分程度の買い物には耐えるだろう。しかし、結局そういうレベルであって、それ以上長期になるなら、外して持って行く。

・邪魔にならないこと

ハンドルと干渉したり、運転の妨げになってはいけない。どのように付けても多少なりとも運動性の低下には繋がると思うが、それは妥協しよう。

・防水対策

基本的には、雨が降ったら取り外すが、取り外すまでの短い時間、または、ポツポツ雨程度の水には耐えられるようにしておく必要がある。
単に防水だけならビニールで囲ってしまえば良いが、それだと、温度的にまずいことが多いので注意が必要だ。
雨の中使うわけではないので、不意の雨に耐えられれば良いと思っている。

・熱対策

ナビ自体も発熱するので、全体を覆ってしまうのはあまり良くない。それよりまずいのが、日光である。ビニールで覆われたナビに日光が当たると瞬時に非常に高温状態になってしまう。熱暴走だけでなく、故障の危険がある。そのとき壊れなくとも、寿命は確実にハイテンポで削られることになる。

・日光対策

日光が当たると、画面が見にくく、発熱が大きい。

・振動対策

バイクは多くの場合車より振動が大きい。振動が多いと、正常動作ができなかったり、反応が遅くなったり、故障の原因になるので防振対策に気をつけよう。DVD/CD-ROMは媒体自体の揺れが、立てて置いたときよりも、水平に置いたときのほうが比較にならないほど大きい。立てに置くのが理想である。

引用元-バイクナビ

●バイクへカーナビの取り付け

以前買った カーナビ
付属のホルダーを手間暇かけて改良、RV125に取り付けしたが、南海部品で便利なカーナビホルダー(カニシリーズ)があるのを後で知った。後の祭りだったが、、買っておいた。

スカイウェイブ400に使うことに。
ビッグスクーターだとメーター周りが広いと思っていたが、案外取り付け場所がない・・
カーナビホルダー(カニシリーズ)には様々なタイプがあるので非常に便利。
各部品が共通になっていて、ナビのホルダーも大きめのから、スマホサイズのもの、カバー付きと選べる
その取り付けステーだけでも、ミラーねじ、ハンドルパイプ用 と取り付けステーもいろいろあります。

★カーナビホルダー(南海部品カニシリーズ)

【ホルダー】

一番一般的なやつ。
スライド式に枠が広がるタイプで、大きさを選ばないのがいい。
枠を、しっかりはさみ付けるとロックがかかるので固定はされるが、少々不安もでる。
これだけに頼らず、”脱落防止に引っかけフックを必ず付けて!”と取扱説明書にある。
ナビに付属の両面テープホックを貼り付け、そこにキーホルダーみたいなひもフックを通すようになっている。
これでナビはひもでつながる。そのキーホルダー満たないヒモを、どこかに引っかけて万一の場合の脱落防止に。 安心な気持ちにはなる。

しかし、小さいので両面シール無くした・・・しょうがなく作って代用。
このキーホルダー満たないヒモ フックが小さくて、通常のミラーに引っかけられない。普通サイズのミラーだけど、フック小さすぎて閉じない。
サイズ小さいゾ! しっかり考えて付属させてくれ。

【取り付けステー  ミラー付けタイプ】

万能なのはミラーのねじに共付けするアームでしょう。
長さや角度もねじの締め付けで調節できる。
でも、走行中振動でブレが出そうなのでやめた。(本来、走行中には見てはいけないものだけどね)

取り付けステー ハンドル付けタイプ

ハンドルパイプに締め付けて取り付けするタイプ、ミラーねじに取り付けはやめてこれを使う。
せっかくのパイプむき出しハンドルだが、しかし、良い場所がない。
ハンドル間に渡すバーを付け足して渡し、中央へ取り付けた。
突起にホルダーを差し込みスライドさせてパチィと固定。これでオプションの組み合わせ自由。取り外しもできるが固いので簡単でない。

引用元-バイクにカーナビの取り付け方法

ナビの取り付け位置を検討してみた

1.タンクバッグ

地図の替わりにタンクバッグに入れて見る方式。 取り付け、取り外しが楽で、車種による差が比較的小さいのもメリット。
最もメジャーであるが、この場合水平置きに近くなるため、振動でDVDの読み込みが失敗しやすくなる。また、真下を見るようになるので走行中には指示も見れない。見れば危険、見なければ価値が低い。
工夫次第で変わってくるが、基本的には多少なりとも防水能力があるが発熱が大きい場合が多い。透明の面から日光が入り、中で熱に変わるが、その熱を積極的に逃がす機能が無いからだ。日差しが強いと50度を越えるには1分もかからないだろう。熱によって正常動作しないだけでなく、故障の原因にもなる。寿命は確実に削られていくだろう。精神衛生上良くない。
見にくい上に発熱が大きいので、これはやらなかった。

2.ハンドル取り付け

ハンドル、またはその付近に取り付ける方法
視線の移動が少なく、見やすい。防水対策をしなければならない。
OFF車のポジションでは視線の正面やや下というベストなポジションに設置するのは難しい。ハンドルに固定することで妥協する。これではまだ視線は斜め下45度というレベルであり、見やすい位置ではないが、車のナビと比べて見にくい位置ではない。

引用元-バイクナビ-バイクでカーナビを使ってみよう

ポータブル型ではダッシュボード取り付け用にスタンドが付いてくる。角度調整などを考えると、これを使うのが楽である。駄目ならミニ三脚でも寝かせて付けるかすれば良いと思う。

材料を探しに行ったがあまり良い物が無かった。防水用に箱に入れようと思ったが、箱はとにかく横幅が大きいものしかなかった(100円ショップに行けばよかった)。
水道用のホースの固定用金具を小2つ、大2つ買った。
ダッシュボード取り付け用金具を水道用の小2つで固定。まあまあ悪くないので、それで良しとする。

試しに出かけたところ、路面に減速用のガタガタを通過するときなどに振動で回ってしまい、ナビの角度を維持できない。
水道用の大の方を使いさらに回転しないように固定したら解決した。

防水に関しても、袋で覆うだけで、そこそこの防水能力はあるのだが、発熱が大きい。
特に日光に当たっての発熱が大きいので、日避けが大切だ。

とりあえず、このまま使っているが、あまり問題は無い。簡単な取り付けの割にはタンクバックに入れるのとは別次元で見やすいが、それでも視線は真下に近いものがある。走行中の確認はなんとか可能なレベル。

オフ走行でも脱落することは無いが、ナビを使う価値も無いと思うので、安全のため外しておいたほうが良いと思う。
バッテリ直付けなのでエンジンがかかって無くても電源はとれる。ナビの電源入れたままセル回すと、ナビにリセットがかかる。DJEBEL250XCのバッテリーは非常に小さいのでエンジンが回ってるとき以外は電源不足。

引用元-バイクナビ-バイクでカーナビを使ってみよう

まとめ
自作で作って、取り付ける方もおられるようです。色々工夫してみるのもいいかもしれません。

twitterの反応

 - 観光・趣味