日頃の疑問や豆知識を調べてまとめました

まとロゴす

お風呂場に生えたカビが原因で病気になるのか

      2015/11/04

お風呂場に生えたカビが原因で病気になるのか

日本はカビがとても生えやすい気候です。しかも一年中湿気の高い風呂場はカビの天国と言っても良いでしょう。チョットでも油断すると直ぐに生えてきます。そこで、カビが原因でなる可能性のある病気について調べました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

金魚が病気になった!?底に沈む場合はどんな病気?

金魚を飼っていると底に沈んで元気がない場合があります。この症...

インフルエンザの予防にいい!?効くアロマと効果とは?

インフルエンザの予防には冬になると神経質になってしまいますね...

会社宛てに郵便物を送るときは宛名はどう書いたらいい?

会社宛てに郵便物を送るときはどのように宛名を書いたらいいか知...

アパートに住むなら1階と2階はどっちがおすすめ?

アパートの物件を探している場合、何階に住むかは重要な要素です...

会社が給料を払ってくれない!未払いの請求はどうしたらいい?

会社で働いたら働いた分だけ給料が支払われるのは当然ですね。し...

様方の使い方は?住所の正しい書き

手紙の住所の書き方にはいろいろありますが、一定のルールがある...

引っ越しの住所変更は車庫証明もしないといけない?

引っ越しをしたら、役所や銀行などに住所変更の届けをする必要が...

キンモクセイってどんな花?開花の時期はいつ頃?

キンモクセイはとてもいい香りのする花です。遠くにいても香りが...

野球で軟式の場合、変化球はどう投げる?

野球には硬式と軟式がありますが、どう違うのでしょうか?硬式と...

中国人のびっくり!?日本の清潔な環境はどうして成り立っている?

日本に来た中国人観光客が驚くことの1つに日本の環境が清潔であ...

警察に住所は教えるべき?家に訪問してくることはある?

もし突然家に警察が訪問したら、何もしていなくても大体の人は驚...

テレビ番組の録画をDVDにダビングするには?

地上デジタル放送になって、テレビの画質は格段に上がりました。...

車の修理費は何になる?簿記の勘定科目について

会社の経理を任されている場合は簿記の資格が必要となります。簿...

高校の友達関係がめんどくさい!どう乗り切る?

高校では友達関係がガラッと変わることがあります。さらに男女と...

中学校の部活のテニスは何故ソフトテニス?硬式とはどう違う?

中学校の部活でテニスを始める場合、そのほとんどの学校の部活が...

野球の軟式と硬式の違いは何?2つの違いを解説!

野球には軟式と硬式があります。この2つはどう違うのでしょうか...

北海道から東京へ就職!その場合に気を付けることは?

地方から東京へ出てきて就職したいと思っている人は多いのではな...

携帯の色は何色を選ぶ?色が性格に与える影響とは?

最近の携帯の色はたくさんの種類があり、どの色を選ぶかで性格が...

アメリカの空港での手荷物検査は厳しい!?最新の事情とは

9.11におきたテロ事件から、アメリカの空港での手荷物検査は...

パスポートの発行にはどのくらいかかる?申請から発行までの流れについて

海外に渡る場合はパスポートが必要不可欠です。しかしパスポート...

スポンサーリンク

●カビが原因で起こる病気

カビが引き起こす病気には、大きく分けて次の3つがあります。

アレルギー疾患
感染症
カビ中毒

アレルギー疾患はカビの胞子がアレルギーを引き起こすもので、気管支ぜんそくや鼻炎などがあります。特に、ススカビと呼ばれる「アルテナリア」というカビの胞子は大きく、これが鼻の中に入ってアレルギー性鼻炎を起こすとされています。

感染症は、カビが人体の組織に取り付いて引き起こすもので、代表的なものは「水虫」や「タムシ」。日本では多くの人が悩まされている疾患です。

カビ中毒は、カビ毒(マイコトキシン。カビが作る毒性物質)により引き起こされるもので、食品衛生上問題とされているのは、十数種類程度です。細菌による中毒とは異なり、食べた後間もなく吐き気や激しい痛みに襲われるということは比較的少なく、慢性疾患からのガンや肝臓・腎臓障害となってあらわれてくる場合があります。発がん性が「天然物の中で最強」と言われるのもカビ毒の一種。カビが生えた食品は食べないようにしましょう。

引用元-かびと健康

●その咳は風呂場のカビが原因かも知れません

梅雨はカビの季節です。カビは気温二十度、湿度六十%を超すと急速に増え始めます。例えば風呂場の壁に生えたカビをゴシゴシこすって掃除をする。二、三日経つとせきがでてだるい、熱も出る。夏風邪かな‥と思い風邪薬を飲んだり、診療所に行っても治らない。という症状が出たら夏型過敏性肺炎の可能性が濃厚です。
こじらせる前に呼吸器の専門医にご相談ください。夏型過敏性肺炎の原因となるカビ(トリコスポロン)を大量に吸い込むと、アレルギー反応から肺炎を引き起こすことがあります。カビは古い木造家屋の風呂場、キッチン、洗濯機周り、エアコン、押入れなどが大好きです。掃除をするときは必ずマスクをつけてください。

引用元-第4回 専門医が語る!風呂場のカビで肺炎に | のど・はなケアコラム 病は空気(気)から | のど・はなのお悩み解決サイトで、健康を応援 のど*はな

●お風呂場のカビの発生源と予防

お風呂場って、どれだけ掃除していても、いつの間にかカビが生えています。
水気があるところだからしょうがないか、なんて思ってしまいますが、なんとかならないのでしょうか?
実は浴室にはカビの温床となっている場所があります。
ここをきれいにしておくと、お風呂場のカビ発生率を少なくできるというデータもあります。
その場所とは?
お風呂場のカビの元となるところとは、実はバスルームの天井です。
カビの胞子と呼ばれる、「かびの種」は風呂場の天井から舞い降りてきます。
天井は、浴室を使用中には水滴がつき湿りますがその後は換気扇の使用などで比較的乾燥しやすい場所です。
かびの発生条件には湿度が必要ですが、この乾きやすい天井はカビが生えにくいように思えますね?
しかし、カビは湿っては乾燥というサイクルを繰り返す場所では自身の生命の危険を感じて子孫を別の環境に移すために、より一層の胞子を作ることが分かっています。
天井のカビ対策には、床掃除用のペーパーモップなどに、消毒用のアルコールを含ませたキッチンペーパーをつけて拭くという方法で天井を消毒することです。
これで、約1ヶ月程度ですが、風呂場全体のカビの発生率を減らせるというデータもあります。

引用元-お風呂のかびはカビ防止剤でカビガード(かび予防)

●ピンクの汚れはカビじゃないが目安になる

1.ピンク色の菌

ピンクヌメリの正体は、「ロドトルラ」という酵母菌です。ロドトルラは空気中に存在し、お風呂場に限らず、水分がある場所に付着して増殖します。
「ロドトルラ」は、カビと比べて繁殖能力が非常に高く、物凄いスピードで増殖します。菌が付着してから、ピンク色が目に見えるようになるまで、3,4日足らず。

2.カビのメルクマール

ピンク汚れはカビではありませんが、カビのメルクマール(指標)になります。なぜなら、ピンク汚れとカビの発生原因も発生場所も同じだから。
つまりピンク汚れは、カビよりも早く増殖することで、「ここはカビが生えますよ」と教えてくれているんです。まぁ何にせよ、菌なので落とさなければいけないんですけどね。

3.ピンクの下に黒が見える

ピンクヌメリを放っておくと、すぐにカビが発生します。すでに黒カビが発生している場合は迅速に処理しましょう。カビは時間が経てば経つほど、落とすのが大変になるので。
引用元-【カビじゃない!?】お風呂場で見るピンクの汚れの正体! | 一人暮らしっく

●病気にならない様に予防しよう

お手軽カビ予防対策 その壱 栄養対策

カビの栄養となるタンパク質。
これらは、浴槽に残った石けんカスや、アカから取っています。
これらをキレイに洗い流すことで、カビの栄養補給をシャットダウンすることができます。
この時に、45度以上のお湯を使うことで、カビの胞子を死滅させることができます。
汚れも落とせて、カビの発生も抑えれる、一石二鳥の方法なので、ぜひ取り入れましょう!

お手軽カビ予防対策 その弐 温度対策

暖かいお風呂に入ると、どうしても浴室内の温度は、高くなってしまいます。
その浴室内の温度を下げるため、カベや床を、冷水で洗い流しましょう。
これを、お湯で汚れを落とした後にやると、さらに効果がUPします。

お手軽カビ予防対策 その参 湿度対策

お手軽カビ予防対策の最後は、湿度対策です。
この対策方法はいたって簡単。
それは、換気扇をまわすだけです。
といっても、2時間ぐらいまわすだけでは、ほとんど効果はありません。
できれば、一晩中まわしっぱなしにするのが、最も効果があります。
窓があれば開けて、浴室内の湿度を下げるようにしましょう。

この3つの対策、

お湯で汚れを落とす
   ↓
冷水で温度を下げる
   ↓
換気扇、窓を開けて、乾燥させる

をお風呂上がりにするだけで、カビの発生を、グッと下げることができます。
毎日これだけのことをするのは、ちょっと面倒と思うかもしれません。
しかし、カビが生えてしまったらもっと面倒ですし、カビは体に悪影響を与えることもあります。
毎日のお風呂上がりに一手間くわえて、キレイな気持ちのいいお風呂場にしましょう。

引用元-お風呂場のカビ予防!カビが発生する3つの条件とお手軽予防対策! | トレンド速報ニュース

まとめ
面倒でも日頃からの掃除が何よりの予防なんですね。掃除を習慣づける様にして快適な入浴生活をしましょう。

twitterの反応

 - 雑学

ページ
上部へ