日頃の疑問や豆知識を調べてまとめました

まとロゴす

お風呂場に生えたカビが原因で病気になるのか

      2015/11/04

お風呂場に生えたカビが原因で病気になるのか

日本はカビがとても生えやすい気候です。しかも一年中湿気の高い風呂場はカビの天国と言っても良いでしょう。チョットでも油断すると直ぐに生えてきます。そこで、カビが原因でなる可能性のある病気について調べました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

外国人が日本で生活したい理由とは?日本のココが好き!

外国人の中には日本で生活をしている人が大勢います。そんな外国...

免許の写真うつりをよくしたい!撮る時のコツとは?

免許証の写真は自分のタイミングで撮ることができないので、写真...

就職活動の面接で履歴書と違うことを言ってもOK!?

就職の面接では履歴書を見ながら面接官が質問をします。質問の内...

流産で手術する場合とは?失敗することはある?

子供を妊娠してもお腹の中で子供が育たず流産の経験をしたことが...

現代の日本が抱える健康問題とは?

日本は世界でも平均寿命が長い国としても有名です。しかしそんな...

彼氏の身長はどのくらいが理想?背が低い男性の魅力とは?

理想の彼氏の条件として、自分より身長が高い人を上げる人は多い...

皮膚に湿疹ができてかゆい!原因と対処法は?

皮膚に湿疹ができる原因には様々ものがあります。湿疹ができると...

中学校の部活は生徒も先生も大変!?土日は休みにするべき!?

中学校に入ると部活に入った人は放課後に部活動に参加して、試合...

高齢者の病院への入院期間は最大で3ヶ月?その理由とは?


病状次第では病院へ長期の入院を余儀なくされる場合...

舌に口内炎ができて痛い!対処法はどうしたらいい?

食べ物を食べたりしたときに舌が痛い時は口内炎ができている場合...

神社に参拝する意味とは?作法の意味を解説!

神社へは初詣などで一年に一回は参拝に行くのではないでしょうか...

口座を解約するには?残金はどうなる?

知らない間に何年も使っていない口座はありませんか?この休眠口...

月、太陽、地球の大きさはどのくらい?大きさを比べてみよう!

地球から見える月や太陽の大きさはとても小さく見えますが実際は...

家のキッチンをタイルでオシャレに!自分でタイルを貼ってみよう!

家の中でこだわりたい場所の1つといえばキッチンですね。タイル...

ニキビの原因はできる場所によって違う!?顔まわりのニキビの原因と対処法を紹介!

顔にニキビができると気になるので早く治したいですね。ニキビは...

アプリが有料の場合は毎月料金を払う?

スマホを利用している人は必要なアプリをダウンロードして使って...

高校で友達ができなくて楽しくない場合はどうしたらいい?

中学から高校へ進学すると環境がガラッと変わります。中学まで一...

まぶたの一重、二重は遺伝する?遺伝の法則とは?

まぶたには一重の人と二重の人がいますね。日本人は一重が多いよ...

インフルエンザを予防するには湿度が大事!?適度な湿度とは?

冬になるとインフルエンザにかからないように注意しないといけま...

携帯を解約したい!必要なものは何?

最近は格安ケータイなどの登場で携帯解約したいと考えている人も...

スポンサーリンク

●カビが原因で起こる病気

カビが引き起こす病気には、大きく分けて次の3つがあります。

アレルギー疾患
感染症
カビ中毒

アレルギー疾患はカビの胞子がアレルギーを引き起こすもので、気管支ぜんそくや鼻炎などがあります。特に、ススカビと呼ばれる「アルテナリア」というカビの胞子は大きく、これが鼻の中に入ってアレルギー性鼻炎を起こすとされています。

感染症は、カビが人体の組織に取り付いて引き起こすもので、代表的なものは「水虫」や「タムシ」。日本では多くの人が悩まされている疾患です。

カビ中毒は、カビ毒(マイコトキシン。カビが作る毒性物質)により引き起こされるもので、食品衛生上問題とされているのは、十数種類程度です。細菌による中毒とは異なり、食べた後間もなく吐き気や激しい痛みに襲われるということは比較的少なく、慢性疾患からのガンや肝臓・腎臓障害となってあらわれてくる場合があります。発がん性が「天然物の中で最強」と言われるのもカビ毒の一種。カビが生えた食品は食べないようにしましょう。

引用元-かびと健康

●その咳は風呂場のカビが原因かも知れません

梅雨はカビの季節です。カビは気温二十度、湿度六十%を超すと急速に増え始めます。例えば風呂場の壁に生えたカビをゴシゴシこすって掃除をする。二、三日経つとせきがでてだるい、熱も出る。夏風邪かな‥と思い風邪薬を飲んだり、診療所に行っても治らない。という症状が出たら夏型過敏性肺炎の可能性が濃厚です。
こじらせる前に呼吸器の専門医にご相談ください。夏型過敏性肺炎の原因となるカビ(トリコスポロン)を大量に吸い込むと、アレルギー反応から肺炎を引き起こすことがあります。カビは古い木造家屋の風呂場、キッチン、洗濯機周り、エアコン、押入れなどが大好きです。掃除をするときは必ずマスクをつけてください。

引用元-第4回 専門医が語る!風呂場のカビで肺炎に | のど・はなケアコラム 病は空気(気)から | のど・はなのお悩み解決サイトで、健康を応援 のど*はな

●お風呂場のカビの発生源と予防

お風呂場って、どれだけ掃除していても、いつの間にかカビが生えています。
水気があるところだからしょうがないか、なんて思ってしまいますが、なんとかならないのでしょうか?
実は浴室にはカビの温床となっている場所があります。
ここをきれいにしておくと、お風呂場のカビ発生率を少なくできるというデータもあります。
その場所とは?
お風呂場のカビの元となるところとは、実はバスルームの天井です。
カビの胞子と呼ばれる、「かびの種」は風呂場の天井から舞い降りてきます。
天井は、浴室を使用中には水滴がつき湿りますがその後は換気扇の使用などで比較的乾燥しやすい場所です。
かびの発生条件には湿度が必要ですが、この乾きやすい天井はカビが生えにくいように思えますね?
しかし、カビは湿っては乾燥というサイクルを繰り返す場所では自身の生命の危険を感じて子孫を別の環境に移すために、より一層の胞子を作ることが分かっています。
天井のカビ対策には、床掃除用のペーパーモップなどに、消毒用のアルコールを含ませたキッチンペーパーをつけて拭くという方法で天井を消毒することです。
これで、約1ヶ月程度ですが、風呂場全体のカビの発生率を減らせるというデータもあります。

引用元-お風呂のかびはカビ防止剤でカビガード(かび予防)

●ピンクの汚れはカビじゃないが目安になる

1.ピンク色の菌

ピンクヌメリの正体は、「ロドトルラ」という酵母菌です。ロドトルラは空気中に存在し、お風呂場に限らず、水分がある場所に付着して増殖します。
「ロドトルラ」は、カビと比べて繁殖能力が非常に高く、物凄いスピードで増殖します。菌が付着してから、ピンク色が目に見えるようになるまで、3,4日足らず。

2.カビのメルクマール

ピンク汚れはカビではありませんが、カビのメルクマール(指標)になります。なぜなら、ピンク汚れとカビの発生原因も発生場所も同じだから。
つまりピンク汚れは、カビよりも早く増殖することで、「ここはカビが生えますよ」と教えてくれているんです。まぁ何にせよ、菌なので落とさなければいけないんですけどね。

3.ピンクの下に黒が見える

ピンクヌメリを放っておくと、すぐにカビが発生します。すでに黒カビが発生している場合は迅速に処理しましょう。カビは時間が経てば経つほど、落とすのが大変になるので。
引用元-【カビじゃない!?】お風呂場で見るピンクの汚れの正体! | 一人暮らしっく

●病気にならない様に予防しよう

お手軽カビ予防対策 その壱 栄養対策

カビの栄養となるタンパク質。
これらは、浴槽に残った石けんカスや、アカから取っています。
これらをキレイに洗い流すことで、カビの栄養補給をシャットダウンすることができます。
この時に、45度以上のお湯を使うことで、カビの胞子を死滅させることができます。
汚れも落とせて、カビの発生も抑えれる、一石二鳥の方法なので、ぜひ取り入れましょう!

お手軽カビ予防対策 その弐 温度対策

暖かいお風呂に入ると、どうしても浴室内の温度は、高くなってしまいます。
その浴室内の温度を下げるため、カベや床を、冷水で洗い流しましょう。
これを、お湯で汚れを落とした後にやると、さらに効果がUPします。

お手軽カビ予防対策 その参 湿度対策

お手軽カビ予防対策の最後は、湿度対策です。
この対策方法はいたって簡単。
それは、換気扇をまわすだけです。
といっても、2時間ぐらいまわすだけでは、ほとんど効果はありません。
できれば、一晩中まわしっぱなしにするのが、最も効果があります。
窓があれば開けて、浴室内の湿度を下げるようにしましょう。

この3つの対策、

お湯で汚れを落とす
   ↓
冷水で温度を下げる
   ↓
換気扇、窓を開けて、乾燥させる

をお風呂上がりにするだけで、カビの発生を、グッと下げることができます。
毎日これだけのことをするのは、ちょっと面倒と思うかもしれません。
しかし、カビが生えてしまったらもっと面倒ですし、カビは体に悪影響を与えることもあります。
毎日のお風呂上がりに一手間くわえて、キレイな気持ちのいいお風呂場にしましょう。

引用元-お風呂場のカビ予防!カビが発生する3つの条件とお手軽予防対策! | トレンド速報ニュース

まとめ
面倒でも日頃からの掃除が何よりの予防なんですね。掃除を習慣づける様にして快適な入浴生活をしましょう。

twitterの反応

 - 雑学

ページ
上部へ