まとロゴす

日常のチョットした事や疑問、豆知識を取り纏めてみました。

*

お風呂場のカビ予防に水を掛けるのは有効か

      2015/11/04

 - 日常・生活

掃除しても直ぐにカビてしまう風呂場に心折れそうになっていた時、風呂上がりに水を掛けると良いと言う話を聞きました。はたして、本当なのでしょうか?チョット調べて見ました。

スポンサーリンク

  関連記事

トイレの掃除におすすめの洗剤は?トイレをきれいにしよう!

毎日使うトイレは清潔にしておきたいですね!トイレの汚れは色々ありますが、掃除にはどのような洗剤がおすすめなのでしょうか?今回はトイレ掃除におすすめの洗剤について調べました。

簡単DIYで子供のプレイテーブルを作ろう!

子供のおもちゃが増えて居間や台所に進出してきます。プレイテーブルを与えて、遊び場所を決めてあげれば、多少改善されるのでは無いかと思いました。買うと高いので、DIYで目的に合ったテーブルを作ろうと思います。

ヤフオクで落札する方法

ヤフオクを始めたけれども、あともう一息でライバルに持って行かれたり、お目当ての商品をなかなか落札出来ません。出来るだけ安く落札する方法はないのでしょうか。何か良い方法は無いものか調べました。

いつまで大丈夫?コンビニ弁当の賞味期限

手軽に食べられるコンビニ弁当ですが、賞味期限を気にして買っていますか?もしも売れる前に賞味期限が切れてしまったら、その弁当はどうなっているのでしょうか。今回はコンビニ弁当の賞味期限について調べてみました。

専業主婦の扶養のボーダーラインは?住民税を払う場合

結婚して専業主婦になった場合、扶養範囲内であれば仕事をしても所得税を払う必要はありません。しかし所得税と住民税はその扶養範囲が異なるようです。今回は専業主婦の税金について調べました。

いつがいい?結婚する際の友達への報告

結婚が決まった!となった時に考えるのは周囲への報告のタイミングですね。友達にはいつ頃報告するのがいいのでしょうか。今回は友達への結婚の報告のタイミングについて調べてみました。

関空へのアクセスはJRが良い?

あまり多くは無いのですが、関空を利用することがたまにあります。そこで、いつも悩むし、間違えそうになるのがJRのアクセスです。今でもよく分からないので、調べて見ました。

賃貸借契約の変更はできる?入居中の契約について

賃貸のマンションやアパートに入居中の場合、契約名義人の変更は可能なのでしょうか。どうしても変えないといけない場合にはどうしたらいいのでしょうか。今回は賃貸借契約の変更について調べました。

歴史に興味を持たせたい!いろんな本で子供も歴史に詳しくなれる!

歴史の勉強は大人でも苦手な人は苦手ですね。子供が興味をもって勉強してくれるようになるにはどうしたらいいのでしょうか?今回は子供にお勧めの歴史の本や勉強法について調べました。

結婚式に着る留袖は30代既婚女性なら何を着る?

親族の結婚式の日程が決まりました。そこで悩むのが着ていく着物です。既婚者となると留袖なのでしょうが、留袖にも黒と色があります。黒留袖は何となく年配の女性が着ると言うイメージがありますが、実際はどうなのでしょう。

子供のお弁当にサンドイッチをいれたい!そのコツとオススメレシピ

子供のお弁当のメニューを毎日考えるのは大変ですね。そんな時は気分を変えてサンドイッチはいかがでしょうか。今回はお弁当に人気のサンドイッチのレシピを調べましたので紹介します。

カレーが残ったら冷凍保存!じゃがいもはどうする?

カレーが残った場合は冷凍保存をするのがいいですが、解凍した時にじゃがいもがおいしくなかった経験はありませんか?じゃがいもは冷凍するとスカスカになっておいしくなくなることがあります。今回はじゃがいも入りのカレーを美味しく冷凍保存するコツを調べました。

クエン酸で掃除、車を綺麗にしたい

車の掃除はなかなか大変ですよね。どうしたら綺麗になるかとお悩みの方も多いと思います。そこで、クエン酸を使っての掃除はどのくらい効果があるのでしょうか。今回はそれらのことについて調べてみました。

クリスマスパーティーの料理でおススメは?

クリスマスといえば美味しい料理を食べることができるパーティーですよね。人によって様々な料理を想像すると思いますが、クリスマスパーティーといえばどのような料理がおススメなのでしょうか。調べてみました。

2000万のローン返済額は月々いくらくらい?

住宅ローンは人生で最大の買い物ですね。例えば2000万のローンを組んだ場合、月々はどのくらいの返済額になるのでしょうか?また年収に応じたローンの可能額はいくらくらいになのでしょうか?

DVDレコーダーとDVDプレーヤーの違い

良くDVDレコーダーとDVDプレーヤーの違いを聞かれますが、私も実のところ正確に答えられるほど詳しい訳ではありません。これを機に少し勉強をしようと思いまして調べました。

夜中にLINEを飛ばすのは迷惑

LINEは、気軽に使えるコミュニケーションツールです。それ故に使い方を間違うと相手に対して迷惑極まりないものでしょう。また夜中のLINEなど、グレーゾーンが多いのも事実です。気になったので、調べてみました。

冷蔵庫の掃除はにおいの原因を見つけてから

冷蔵庫に食品が入りすぎていませんか?隙間がないと空気が循環せずににおう原因になります。こまめに食品を取り出して期限切れがないようにチェックしましょう。冷蔵庫のにおいの原因がわかったら、それに合った方法で掃除をしましょう。以外なものがにおい取りに役立つこともあります。

大学に夜間通学したい!関西地区

最近、日本全国に多くの大学が設立されています。大学生活を夢見ている方もいるのではないでしょうか。しかし、夜しか通学することができない方もいます。今回は、関西地方の夜間通学できる大学について調べてみました。

双子を妊娠した!仕事はどうする?

もしも双子を妊娠したら、仕事はどうすればいいのでしょうか。妊娠してもギリギリまで働いている女性も見かけますが、双子の場合は気を付けないといけないことが多いようです。今回は双子を妊娠した時に仕事はどうすればいいのか調べました。

●風呂場に水を掛ける目的

壁に水を掛けるというのは、浴室の温度を一刻も早く下げて、水蒸気がこもりにくくする(温度が下がれば、気体ではなく液体になる)効果があるから。汚れを落とすには、冷たい水より熱いお湯の方が効果的ですが、お湯を使えば当然蒸気が浴室内に充満します。カビは温度の高い、湿気のある場所で繁殖スピードが増しますから、浴室の温度を下げて、カビの三大繁殖条件の一つである「温度」を奪おうという理屈です。

引用元-お風呂場のカビ防止の為に最後に水のシャワーをかけたらいい… – Yahoo!知恵袋

スポンサーリンク

  人気記事

●カビ予防に水を掛けるのは間違い

風呂上がりに風呂場に水をかけると室内の温度が下がり、カビ予防になるといわれているが、それは間違いだという。
「カビが好むのは温度よりも湿度です。水ではなく、45℃以上の熱湯をかけて一気に水分を蒸発させて早く乾かしてあげた方が効果的です。排水口にも熱湯をかけると雑菌の繁殖を防げます。排水パイプ用洗剤をかけるのもいいでしょう。また、バスマットの裏側も要注意。カビができやすいので、裏もきちんと乾かしてください」

引用元-「風呂場に水かけるとカビ予防になる」は間違いと専門家指摘│NEWSポストセブン

●カビは45℃以上のお湯が嫌い

入浴後に壁をシャワーで洗い流す方法が一般ですが、冷水か温水かどちらの意見が
正しいかですがNHKの番組で実験していましたが冷水だとカビの胞子が飛び散って
しまうため、胞子が不活性化する45度以上のお湯を掛けた後で浴室内を乾燥させるのが
良いそうです。

引用元-浴室のカビ防止におすすめな方法 – その他(住まい) | 教えて!goo

●水を掛けると逆効果

1. とにかく温水をかけるのがポイント

シャワーでよく問題になるのが冷水か温水かですよね。これはNHKが実験した結果、45℃以上のお湯をかけるのが一番効果的だったみたいです。45℃以上ならありとあらゆるカビが死滅し、石けんカスも洗剤いらずで落とせますよ。

2. これを週に一度やるだけでオッケー

こうやって週に一度、浴室内にまんべんなくお湯をかけるだけでカビを予防できて、しかもすでにあるカビも退治することができるみたい。カビの掃除ってと~ってもめんどくさいし、これはもうやるっきゃないですよね!

3. ちなみに冷水をかけると逆に増えるみたい

冷水で流すとカビの胞子が飛び散っちゃうので逆効果。実際に冷水で流した浴室の空気を培養してみたら、胞子の数がなんと500倍に膨れ上がるという結果になったんだとか。なので冷水シャワーで壁を洗うのはやめときましょう。

引用元-“週に一度”でカビが激減!お風呂のカビをばっちり防止する方法 – M3Q – 女性のためのキュレーションメディア

●お風呂場のカビ予防に大事な2点

換気してカビを予防する

定期的なお掃除も大切ですが、まずはカビを予防することが肝心です。
まずは入浴後はすぐに換気を心がけてください。
できることならお風呂場の窓とドアをすべて開放し、お風呂場を速やかに乾燥させることが望ましいです。
住居の関係で開けてるのはちょっと難しいという方は、窓とドアを完全に閉め切ってお風呂の換気扇を少し長めの時間に設定してつけておくと良いでしょう。
これだけでもお風呂のカビ予防になります。

シャワーでカビを予防する

よく、お風呂から上がる時に、お風呂場の壁に冷水をかけてから出ると良いと言われてますが、ここでは45度くらいのお湯を壁にかける方法をおすすめします。
カビは45度以上の環境では活動できなくなり、死滅します。
また、この方法はカビだけでなくお風呂場の石鹸カスや湯アカの除去にも効果があるので、ぜひ試してみてください。

引用元-お風呂のカビのとり方、教えて! – くらしのマーケット

まとめ
カビには水ではなく、45℃以上のお湯が効果的だと解りました。また、換気をする事でさらなる効果が期待出来そうです。綺麗なお風呂場を保つ為、頑張りましょう。

twitterの反応

 - 日常・生活