日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

パソコン入力の大文字小文字の切り替え

      2016/02/07

パソコン入力の大文字小文字の切り替え

パソコンの操作に不慣れなうちは、入力した文字と意図しない文字が出て来ただけで、人間がフリーズ状態になります。いつもは小文字なのに大文字になっただけで、しかも全く違う文字が表示されると何が起きたのかが理解できなくて頭が真っ白なんて事も…

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

天橋立の観光を子供と楽しむためにお勧めのところ

天橋立は魅力の宝庫です。子供と一緒に観光したり、遊んだり、体...

フェイスブックのアカウントが凍結するのはなぜ?

フェイスブックを利用している方はとてもたくさんいますよね。利...

生理前にイライラ!育児を上手に乗り切るには

生理前は気分が落ち込んでイライラしたりするものです。しかし育...

バスの座席のいろんなマナー総解り


初めて会社で貸し切りのバスの旅行の幹事になった時...

告白の返事がありがとう…それはどんな意味?

女性が「好きです」と告白をして相手の返事が「ありがとう」だっ...

アメリカの大統領の顔が彫ってある岩山とは!?

アメリカ大統領の顔が彫ってある岩山の映像を見たことがある人も...

犬が人間の赤ちゃんに優しくするのはなぜ?

動画サイトには、かわいい犬や赤ちゃんの動画がたくさんUPされ...

京都の修学旅行で団体行動の時のおすすめランチ

京都は修学旅行のメッカです。学習の一環としてグループに分かれ...

LINEバイトのCMに出ている女の子は誰?

LINEバイトというサービスを知っていますか?LINEバイト...

家賃の滞納とブラックリストの関係

家賃の滞納は大家さんにとても迷惑が掛かります。また、不動産会...

100均の観葉植物を植え替えておしゃれなインテリアに!

100均にはいろいろなものが売っていますが、観葉植物も売って...

高校の入学式は何を着る?母親におススメの服装

子供の成長は早いもので、あっという間に高校生になってしまいま...

源泉徴収票を就職先に提出!?アルバイトの源泉徴収票はどうしたらいい?

就職をすると就職前にしていたアルバイトなどの源泉徴収票の提出...

横浜観光を子供連れで楽しもう!

子供と一緒に旅行へ行くのは思い出作りにもとっても楽しみなこと...

正月は旦那の実家へ帰省する?正月の過ごし方

年末や正月には実家へ帰省する人が多いですね。結婚している場合...

住民税の普通徴収って何?納付書はいつ届く?

住民税の支払い方法は二種類あり、特別徴収と普通徴収があります...

ユーキャンの資格を取得するおすすめの講座は?

ユーキャンでは趣味の分野の資格から本格的な就職に有利なものま...

寄せ鍋がおいしくなる!野菜を入れる順番とは!?

冬の寒い時期には暖かい鍋が食べたくなりますね。その中でも寄せ...

公務員の病気による休職は急激に増えています

公務員は病気で休職している期間は身分が守られています。給料や...

ドラムがうまくなりたい!練習を自宅でするには?

バンドのメンバーで最も自宅練習が難しいのはドラムではないでし...

スポンサーリンク

●突然 小文字の入力から大文字になりました?

日本語入力のオンオフ>Alt+半角/全角英数
ローマ字入力のオンオフ>Alt+カタカナひらがなローマ字
大文字小文字のオンオフ>Shift+Caps Look

大文字入力をオフにして下さい。

何故そうなったのかを理解しましょう。
例えば「!」を打鍵する時に、「Shift+1」ですが、
この時に、無意識のうちに「Shift」だけを押した心算が、
「CapsLock」も同時押しをしてしまっているのです。
これは大文字入力のオンになりますが、あくまで無意識下です。
従って貴方には「なんで???」となってしまいます。
よくある操作ミスです。

引用元-ローマ字入力時に小文字からではなく大文字から変換されてしまいます。どう… – Yahoo!知恵袋

●パソコンの大文字と小文字の切り替え

パソコンで英文字を入力する時、大文字と小文字の2つのタイプがあります。

ABCDEFGHIJK 大文字
abcdefghijk 小文字

日常的に使われるのは小文字ですが、大文字による入力も可能です。
大文字と小文字を切り替える方法は [Shift] キーを押すとできます。

大文字、または、小文字を常に固定することも可能です。
[Shift] キーを押しながら [Caps Lock] キーを押して下さい。

[Shift] キーを押しながら [Caps Lock] キーを押すと、キーボード上のどこかのランプがon/off すると思います。大抵は、点灯している時が大文字での入力となります。
※ ランプがない場合もあります。

小文字で入力していたら、気が付けば大文字になっていることもあると思います。
そんな時は、Caps Lock されてないか調べて見ましょう。

引用元-大文字と小文字 | 初心者のためのパソコン入門

●パソコンは大文字と小文字を意識しよう

大文字と小文字を意識して使いましょう

通常、大文字でも小文字でも好きな方で入力していいのですが、IDを入力する時や
パスワードを入力する時には大文字と小文字を意識するようにしましょう。

パソコンは人間ほど賢くはなく、ちょっとした違いでも許してくれません。

例えば名前の入力で yamada tarouYAMADA TAROU では別のものと
判断されることが多いのです。
※ どちらでもOKな場合もあります。

基本的には登録した時のタイプで利用します。

登録した時  利用する時
yamada    yamada
YAMADA    YAMADA
Yamada    Yamada

パスワードの入力時には、入力中の文字が見えない場合がほとんどです。
エラーとなってしまう場合は大文字になっていないかチェックしてみましょう。
 

半角英数字と全角英数字にも注意しましょう

パソコンが別の文字として認識するものに半角英数字全角英数字があります。

ABCDE12345abcde          半角英数字
ABCDE12345abcde  全角英数字

上のように並べてみると違いが分かるのですが、IDやメールアドレスの入力時に
全角で打ち込んでいることに気が付かない場合も多いです。

エラーとなってしまう時は、全角になっていないか調べて見ましょう。

引用元-大文字と小文字 | 初心者のためのパソコン入門

●大文字小文字の混在する入力

>「SHIFT」+「CAPS LOCK」ボタンを押して切り替えていますが、
普通の使い方は小文字モードで入力し、大文字のときだけShuftを押しながら英文字を押します。
大文字が大幅に多い場合はシフトロック(Shuft+Caps)して操作を逆転します。
IEでのパスワード入力では他のエリアへタイプしてそれをカット&ペーストする方法も有効です。
右クリックでペースト出来ない場合でもCtrl+vでペーストできると思います。

引用元-大文字と小文字が混ざったパスワードの入力の仕方 – Windows系OS 解決済 | 教えて!goo

●パソコンの表記と違う文字が入力される

特殊な機能を持つキーを知らないうちに操作してしまい、機能を有効にしてしまったために、キーに書かれている文字と違う文字が入力されてしまう現象があり、以前からパソコンに不慣れな方を困らせています。
その典型的な現象が、今回の「ノートパソコンでアルファベットのキーを押しても、数字が入力されてしまう」というもので、その対処方法は「NumLock(ナムロック)」キーの機能を無効にする、です。
具体的には、まず「NumLock」と書かれているキーを探します。通常は、ノートパソコンであれば数字の並ぶキー列のひとつ上、ファンクションキーと呼ばれる「F1」・・・「F12」というキー列の右や右上にあります。

※ノートパソコンはキーボード面積が小さく「NumLock」キーの場所は統一されていません。とにかくキーボードの右上に「NumLock」と書かれたキーがないか探しましょう。「Insert」など他のキーの名前と上下に並んでいる場合もあります。

ノートパソコンの場合、「NumLock」キーは単独で押しても効果がなく、キーボードの左下のほうにある「Fn」と書かれたキーを押し、同時に「NumLock」キーを押すことで有効・無効が切り替る場合が多いです。

※この「Fn」キーとの組み合わせも、メーカーやノートパソコンの機種によって違う場合がありますので、ご了承ください。

そして、ここがポイントですが「NumLock」あるいは「Num」と書かれたランプがキーボードの右上あたりにないか、探してみてください。「NumLock」ランプが点灯していると「NumLock」機能は有効状態です。
「Fn」キーを押しながら「NumLock」キーを押すことで、このランプが消えれば、機能を無効にできた、ということになります。
「NumLock」ランプが消えた状態で、アルファベットキーなのに数字が入力されてしまっていたノートパソコンのキーを押してみましょう。その結果、キー表示通りにアルファベットが入力できれば解決です。

では、一体、なぜ「NumLock」機能を有効にするとアルファベットキーが数字キーに切り替ってしまうのでしょうか?
それは、数字入力に便利な電卓キーに似たキーボード(テンキー)がノートパソコンの場合、面積の問題で置き場がなく、アルファベットキーの一部をテンキー代わりに使えるように工夫した結果なのです。
ノートパソコンでも、エクセルなどで大量に数字だけを入力する作業を効率よくしたいときがあります。そんなとき「NumLock」機能を有効にして「テンキー」を作り出せるわけです。

※良く見ると、ノートパソコンのアルファベットキーの一部には小さい青い文字などで「数字」が印字されているはずです。それらのキーが「NumLock」機能で「テンキー」となります。

実は「テンキー」が付いている大きなキーボードにも「NumLock」キーは存在していて、これは通常、有効の状態なのです。無効にすることで「テンキー」をゲームなどの操作キーに切り替えられるのです。
そのため大きなキーボードでは「NumLock」機能を知らないうちに無効にしたため「テンキー」で数字が入力できない!という別のトラブルになってしまうわけです。
いやはや、操作を便利にしてくれるはずの特殊キーが「トラブルの元」になってしまう、というのは本当に困ったものです。

引用元-キーボードの表記と違う文字(数字)が入力される – パソコントラブルQ&A

まとめ
まず冷静になりましょう。CapsLockとNumLockさえ覚えれば問題解決です。

twitterの反応

 - 自然・科学・IT

ページ
上部へ