日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

メールアドレスに使う大文字小文字について

      2016/02/07

メールアドレスに使う大文字小文字について

今や、連絡方法の1つであるメールが大活躍。今では欠かせないアイテムの1つとなっています。そこでお気に入りのアカウントに大文字を入れたいのですが、メールアドレスを作るときに大文字と小文字を識別してくれるのでしょうか?

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

車の年式で査定額は変わる!?古い車は高く売れるのか

車を買い替えるときには今まで乗っていた車を下取りに出しますね...

式典のBGMに!お勧めのクラシック

卒業式や、結婚式などの厳かな式典にはよくクラシック音楽がBG...

ピアスをニードルであけたい!自分で購入してやるには?

あなたはピアスをあけていますか?ピアスをセルフであけるにはピ...

笑顔が一番!魅力的な表情の作り方

第一印象で大事なのはやはり表情ではないでしょうか?こちらが笑...

借入金の利息額を計算してみよう

銀行や消費者金融からお金を借りると当然利息が付きますね。とこ...

妊娠中の仕事がつらい!休みがちになる前にしておくこと

妊娠すると仕事をどうすべきか悩むところですね。妊娠中の体調の...

裁判で判決がでるまでの時間はどのくらい?

もしあなたが裁判をすることになったらどうしますか?裁判と聞く...

台湾へ旅行してみよう!航空券やホテルの相場は?

海外旅行に行きたいと思っている方、行先に台湾はいかがでしょう...

東京で地震が発生!津波は来るのか?

近年東京では南海トラフ地震の発生により甚大な被害を被るとの想...

社会保険加入で手取りはどうなる?そのメリットは

2016年10月より、条件が拡大されてパートの方で社会保険に...

ゆうちょでクレジットカードを作ろう!年会費や引き落としはいつ?

ゆうちょ銀行が発行しているクレジットカードを知っていますか?...

彼氏に会えないストレスでイライラ!そんな時の対処法

社会人になって、お互い仕事をしだすと彼氏に会えなくてイライラ...

ホテルで掃除のアルバイト!その仕事内容は?

ホテルの掃除のアルバイトやパートの求人をよく見かけますね。ホ...

新幹線をキャンセル!乗車券の払い戻し

新幹線を予約していて、急に乗ることができなくなることあります...

気になる人を女性から誘う場合、どんな店を予約したらいい?!

気になる人ができたら、一緒に食事に行ったりしたいと思いますよ...

子供が発熱!手足冷たい時の対処法

小さい子供が突然発熱することはよくあります。熱があるのに手足...

バレンタインの義理チョコへのお返しは?いらないと言われたらどうする?

バレンタインのお返しで悩むのは義理チョコへのお返しですね。最...

体育教師になるにはどの大学へいけばいい?

どうすれば体育教師になれるか知っていますか?どんな大学に行け...

司法書士と弁護士、統合は必要か?

弁護士と司法書士、どちらも法律に関係した仕事ですが、できる仕...

小学校の卒業式は何を着る?男子の場合

6年間通った自分の子供の小学校の卒業式は親としては感動もひと...

スポンサーリンク

●メールアドレスとは

メールアドレスとは、インターネットを使って相手に電子メールを送るために使われる「住所」。「abcde@company.co.jp」のような形式になっており、「@」記号より前が個人を識別するユーザ名、@より後ろが組織を識別するためのドメイン名である。普通は、メールアドレスと個人は一対一に対応するが、「勤務先と家庭」のように一人で複数のアドレスを使い分けたり、企業の問い合わせ窓口のアドレスのように、一つのアドレスが集団に対応する場合もある。

引用元-メールアドレスとは|eメールアドレス|電子メールアドレス – 意味/解説/説明/定義 : IT用語辞典

●メールアドレスやURLに大文字・小文字の違いはある?

・メールアドレス
 大文字、小文字の区別はありません。一般的にはすべて
 小文字で表記すると思いますが、たとえば自分の名前を
 そのままアドレスにしている場合は、姓名の頭文字を
 大文字にしたりもしますね。

・URL
 こちらは「ドメイン」と「ファイルパス」とで異なります。

「ドメイン」
 大文字、小文字の区別はありません。

「ファイルパス」
 サーバ側のシステムによりますね。UNIX系のOSであれば、大文字と
 小文字を区別しますが、Windows系であれば区別しません。

引用元-メールアドレスやURLに大文字・小文字の違いはありますか? – その他(メールサービス・ソフト) 解決済 | 教えて!goo

●メールアドレスの大文字小文字の識別はサーバーによる

まず、メールアドレスの基本構造についてご説明します。
メールアドレスは基本的に下記のような構造になっています。

○○○@▲▲.□□□.××

@より前の部分を「アカウント名」
@より後ろの部分を「ドメイン名」
と呼びます。
「ドメイン名」はそのメールアドレスが所属するメールサーバーを識別するものです。
「アカウント名」は、「ドメイン名」で指定したメールサーバーの中で個人を識別するものです。

今回の「大文字・小文字を区別しますか?」という質問は、
@の前半のアカウント部分(上記の○○○部分)に関するものですね。
一般的に、このアカウント部分に使用できるのは
半角英数字ローマ字(小文字)+数字+記号(「.」「-」「_」)
に限定され、文字列も最大30文字以内の場合が多いようです。

ただし、このアカウント部分に使用できる文字列の制限は、
そのメールアドレスが所属するメールサーバーの設定に依存しています。
そのため、プロバイダ事業者や企業によっては、 ローマ字(大文字)も識別するように設定している場合があります。

大文字・小文字を識別するように設定されている場合

suzuki@▲▲▲.□□□.××
Suzuki@▲▲▲.□□□.××
SUZUKI@▲▲▲.□□□.××

は、それぞれ別のメールアドレスだと判断されます。
ですから、大文字・小文字を間違えると正しく受信されません。
また、場合によっては、別の人が受信してしまう場合もあります。
名刺などに印刷されているメールアドレスに「大文字」が使用されている場合は、
敢えて「大文字」を使用(識別)しているケースが多いです。

逆に、大文字を識別しない設定になっているメールサーバーに
誤って大文字が混入したメールアドレスでメール送信しても、 「S」と「s」は同じと認識されます。

送る側としては相手のメールサーバーが大文字小文字を識別するかを 判断することが出来ませんので、
もらった名刺やメールアドレスどおりの文字列でメールを送ることが大切です。

引用元-Q046 電子メールアドレスは大文字・小文字を区別しますか? | 株式会社フェローズ

●大文字小文字以外のメールアドレスのルール

 ユーザーが自由に設定できるローカルパートだが、まったくルールがないわけではない。まず、文字数が64文字以内という制限がある。加えて、ドメインとの合計が256文字以内に収まらなければならない。

 また、使える文字も決まっている。アルファベットや数字、ピリオド(.)やハイフン(-)、アンダーバー(-)あたりは何の疑いもなく使っているだろうが、実はほかにも使える文字がある(表1)。たとえば「*」や「?」などは、MS-DOSでコマンドを叩いていた経験がある人*1なら信じられないだろうが、RFC 2822(Internet Message Format)を読む限り許可されていることがわかる。そのため「i-love-dog.!{*^-^*}!.wanwan@nmag.jp」といった、顔文字を含むようなメールアドレスも不可能ではないのだ*2。

引用元-ASCII.jp:メールが届く仕組みを知っていますか? (2/3)|電子メールの秘密

 ただし、利用が許可されているからといって、すべての文字が自由に使えるというわけでもない。たとえば、ピリオドをローカルパートの先頭や末尾に使ったメールアドレス(たとえばhoge.hoge.@example.com)は、RFCに準拠していない。また、ピリオドが2個以上連続するローカルパート(たとえばhoge..hoge@example.com)も同様だ。「一部のプロバイダとメールを送受信できない場合があります」という書き方をして、ピリオドの連続したメールアドレスを許可している携帯電話事業者もあるが、いくら迷惑メール対策でも避けたほうが賢明だろう。

引用元-ASCII.jp:メールが届く仕組みを知っていますか? (2/3)|電子メールの秘密

●Gmailは大文字・小文字・ピリオドも認識しない

自分のメール アドレスによく似ているものの、ピリオドの数や位置が違うアドレス宛のメールが届くことがあります。他人宛のメールが自分のアカウントに配信されているようで不安に感じられるかもしれませんが、これらのアドレスはいずれもあなたのアドレスなのでご安心ください。

Gmail ではユーザー名のピリオドを文字として認識しません。そのため、Gmail アドレスにピリオドを入れても入れなくても実際の宛先は変わりません。いずれの場合も同じユーザーの受信トレイに届き、それ以外のユーザーに配信されることはありません。つまり、
homerjsimpson@gmail.com = hom.er.j.sim.ps.on@gmail.com
homerjsimpson@gmail.com = HOMERJSIMPSON@gmail.com
homerjsimpson@gmail.com = Homer.J.Simpson@gmail.com

これらのアドレスはすべて同じユーザーのものです。試しに、自分のユーザー名にピリオドを追加したり削除したりしてアカウントにログインしてみてください。それでも自分のアカウントにログインできるはずです。

他人宛のメールが届いたと思われる場合は、送信者が電話のかけ間違いのように間違ったアドレスを入力してしまったことが考えられます。このような場合は、できれば元の送信者かウェブサイトに連絡して、間違いを知らせることをおすすめします。

注: Google Apps ではピリオドを認識します。ユーザー名にピリオドを使用する場合は、ドメイン管理者に依頼して、使いたいユーザー名をニックネームとして追加してもらってください。

引用元-他人宛のメールが届いた場合 – Gmail ヘルプ

まとめ
基本的に識別はしないようですね。大文字にこだわりたかったけれど、後で混乱しそうなので、小文字だけにします。

twitterの反応

 - 自然・科学・IT

ページ
上部へ