まとロゴす

日常のチョットした事や疑問、豆知識を取り纏めてみました。

*

マンションと一戸建ではどっちが得?

      2016/02/08

 - 日常・生活

持ち家を考えたとき、マンションにするべきか一戸建てにするべきかは、大きな買い物ですから迷います。それぞれの長所と短所はあるのでしょう。ただ、それが自分のニーズに合っているかですよね。

スポンサーリンク

  関連記事

親の介護はどうする?発生する問題とは

年を取ると親の介護のことも考えないといけなくなってきますね。しかし親の介護には様々な問題がでてくるものです。今回は親の介護で発生する問題点について調べましたので紹介します。

トイレ便座の黄ばみを落としたい

トイレ掃除は大変ですよね。黒ずみがなかなか落ちないといったことがあるかと思います。特に、便座の黄ばみが気になるところでしょう。このような黄ばみはどのように落とすことができるのでしょうか。詳しく調べてみました。

楽天から商品が届かない 発送の確認はどの様にする

好みの商品を購入していつ着くかと心待ちにしていたが、1週間経っても届かないといったい何があったのか不安に駆られます。こんなときに慌てずに発送状況を確認する方法?

印鑑登録をしたい!実印と銀行印の違いは?

重要な契約などには実印が必要な場合が多いですね。実印は住んでいる市区町村に登録してある印鑑の事ですが、どんな印鑑を印鑑登録すればいいのでしょう。銀行印を作ったから、実印もこれで…と思っている人、本当にそれで大丈夫なのでしょうか?

水道の配管に使われている塩ビ管は大丈夫?

最近は家庭内に布設される水道の配管に塩ビ管を使うことが多くなりました。今までの鉛管と比べて耐久性と安全性が良くなり、個人での施工も容易になったと聞きますが、健康面では問題無いのでしょうか?

生活保護の申請が通らない

生活保護の申請を受けたい方もいることでしょう。しかし、なかなか申請が通らないことがあります。このような場合はどのようなことを注意すればよいのでしょうか。今回は生活保護の申請が通らない場合の対処などについて調べてみました。

厚生年金を受給できる条件とは?加入年数は何年必要?

厚生年金は国民年金の上乗せとなる年金で厚生年金を納めていると将来もらえる年金の額が多くなります。この厚生年金を受給するためには加入年数は何年必要なのでしょうか?今回は厚生年金について調べました。

専業主婦の扶養のボーダーラインは?住民税を払う場合

結婚して専業主婦になった場合、扶養範囲内であれば仕事をしても所得税を払う必要はありません。しかし所得税と住民税はその扶養範囲が異なるようです。今回は専業主婦の税金について調べました。

被災した動物たちのボランティアについて

日本では多くの災害が起こり、人間たちだけではなく、動物たちも被害をうけます。このようなとき、私たちで助けることはできないのでしょうか。今回は被災した動物たちにできるボランティア活動について調べてみました。

いつがいい?結婚する際の友達への報告

結婚が決まった!となった時に考えるのは周囲への報告のタイミングですね。友達にはいつ頃報告するのがいいのでしょうか。今回は友達への結婚の報告のタイミングについて調べてみました。

電話対応でのマナー。もしもしのつかい方について

多くの方が電話で他人と対応する機会があるとお思います。そのようなときに「もしもし」の使い方に困ったことはないでしょうか。今回は、電話対応でのマナー、もしもしのつかい方について詳しく調べてみました。

入園準備に!アップリケ作りには、アイロンで接着するフェルトが便利!

子供が幼稚園に入園するとなると、各種カバン作りとともに、ママの頭を悩ませるのがアップリケ。大量に要りますし、買っても子供の趣味と違う・・・なんてこともしばしば。そんな悩めるママに朗報!簡単なアップリケの作り方から、アイロンで接着するフェルトや、困ったときの豆知識まで、調べてみました。

シチューのルーでアレンジ!残り物もおいしく!

寒い冬には暖かいシチューがおいしいですね。ところでルーが残ってしまった場合はどうしていますか?次の日に残ったシチューもアレンジ次第でおいしくいただけるので今回はそのレシピを紹介します。

病院の医師に診断書を書いてもらい保険請求する

何らかの事情で入院手術を受けた場合、保険会社に保険請求しなければなりません。病院で診断書を書いてもらったり、保険会社に請求したりとやることが沢山あります。流れや注意点をまとめてみました。

高速道路のETCカードは一般レーンでも使うことができるのか

多くの方が高速道路を利用される事でしょう。最近ではETCの利用も増えてきていますが、ETCの機械がついていない車を借りたときなどはETCレーンを使用できませんが、一般レーンでのETCカードの利用は可能なのでしょうか。調べてみました。

パタゴニアのフリースの洗濯方法

冬は寒く風邪をひきやすく、温かい服装をしたいという方もたくさんいるかと思います。フリースでも、パタゴニアのフリースを着ている方もいるかと思いますが、洗濯方法にお困りではないですか?実際、どのように洗濯をすれば良いかとお困りではないでしょうか。今回は、パタゴニアのフリースの洗濯方法について調べてみました。

蛍光灯と白熱電球の電気代とそのメリット、デメリット

最近では、電球型蛍光灯やLED電球といったものをお店でよく見かけます。電球をを変える時など、白熱電球と蛍光灯どちらにしようか迷ったことはないでしょうか。蛍光灯と白熱電球では、電気代はどのように変わってくるのでしょうか。それと、それぞれのメリット、デメリットはどうなのでしょうか、調べてみました。

ベッドのマットレスの寿命ってどれくらい

長いことお世話になるベットのマットレス。最近、中央付近が凹んできたような気がします。寿命を迎えた状態で寝ていると、安眠出来ないと聞きます。使用状況にもよるのでしょうが、寿命はどれくらいなのでしょうか。

iTunesでバックアップを2台目も取る

夫婦や娘とiPhoneを2台目3台目を使用、または一人でiPhoneとiPad両方を使用なんて事は良くあることです。そんな時、iTunesのデータはどの様に管理すれば良いのでしょうか。データが混在しないようにバックアップ管理する方法を調べました。

JR東日本の車両にあるトイレ

JR東日本で長時間移動するときチェックしておきたいのがトイレ。急にもよおしてきた場合、通勤電車程度なら駅で一旦降りる事も出来ますが、特急ならそうはいきません。車両にトイレが有るか無いかは、女性にとっては大きな問題です。

●固定資産税はマンションより一戸建ての方が得

土地や建物を所有している人に毎年課される地方税が、固定資産税です。一般的に、木造住宅である一戸建てより、鉄筋コンクリート造のマンションの方がより耐用年数が長いと考えられているため、マンションの減価償却期間が47年であるのに対して、一戸建ての場合は22年に設定されています。

耐用年数が長いということは、固定資産税を払う期間も長いということ。加えて、土地の持ち分が少ない分、マンションでは評価額に占める建物の割合がより多くなります。一戸建ての場合は22年経てば建物の価値はほぼなくなり、土地のみに課税されるのに対し、マンションの場合は、47年間は、建物に対する固定資産税を払い続ける必要があるのです。

引用元-徹底比較 新築一戸建てvs新築マンション | 住まいのコラム | お役立ちコンテンツ | 株式会社オープンハウス | 東京に、家を持とう。

スポンサーリンク

  人気記事

●一戸建てのメリット・デメリット

<一戸建ての主なメリット>

・管理費や修繕積立金、駐車場代(または、駐車場管理費)などがかからない
・築年数が経過しても土地部分の価値があるため、資産価値はそれなりに残る
・管理組合などへの参加義務がない
・一戸の家としての独立性が高いので、プライバシー面で優位性がある
・隣家と離れているほど、騒音面で神経質になる必要がない
・自由に増築や建て替えができる

<一戸建ての主なデメリット>

・同じ立地条件だとマンションよりも物件価格が高くなる傾向がある
・将来の修繕費を自分で貯めなければならない
・空き巣や放火などの防犯(セキュリティ)面を意識する必要がある
・保温面、日照面、害虫面などで優位性に劣る場合がある

引用元-金銭面からも比較!一戸建てとマンションのメリット・デメリット | SUUMO(スーモ)

●マンションのメリット・デメリット

<マンションの主なメリット>

・同じ立地条件だと一戸建てよりも物件価格が安い傾向にある
・将来の修繕計画などが比較的しっかりしている
・空き巣や放火などの防犯(セキュリティ)面での優位性は高い
・保温面、日照面、害虫面などで一戸建てよりも優位性がある場合が多い
・近所付き合いなどを積極的にすることで、他の居住者と生活面での協力をしやすい

<マンションの主なデメリット>

・管理費や修繕積立金、駐車場代(または、駐車場管理費)などの負担が必要
・将来の資産価値は、立地にもよるが一戸建てに比べるとあまり期待できない
・騒音を出したり、出されたりした際に、一戸建てよりも気遣いなどが必要
・管理組合などへの参加義務がある

引用元-金銭面からも比較!一戸建てとマンションのメリット・デメリット | SUUMO(スーモ)

●資産としての家なら一戸建てが得

資産としての家を持ちたいのであれば、一戸建てであることは間違いありません。
住宅という資産の中では、土地が大きなウエイトを占めることは当然のことだからです。
現状では、築20年を経過すると家の価値はほぼゼロであると言われています。
実質土地の値段だけで買えるとも言えるでしょう。
ですが、そもそもの作りがしっかりしており、なおかつメンテナンスがしっかりしていれば50年以上もつ家ももちろんあります。
そういう、躯体構造がしっかりした出物に出会えたら、それはひとつのチャンスとなります。
表れたチャンスを逃さないよう、いつでも情報がキャッチできる体制づくりが必要です。
引用元-マンションV,s一戸建て、ずっと比較されてきた課題に遂に答えが? | 家を建てる前に知っておきたい知識

●生活面での得を考えて見た

1,分譲戸建てのメリット

騒音を気にしなくて済む

一戸建てはは建物が独立しているため、マンションのようには上下階や隣からの騒音を気にしなくて済むようになり、またこちらもは騒音などに関する苦情が来る心配をせずに済むようになります。
もちろん戸建てであっても騒音問題が全く無いわけではありませんが、マンションに比べればその差は歴然です。

庭付きの家に住むことができる

憧れている方は多いと思いますが、マイホームに庭があると子供の遊び場にしたり家庭菜園を楽しんだりと自由に使うことができます。マンションの中には専用の庭を設けているところも一部あるのですが、戸建てに比べればごく少数となっています。

駐車場がある

敷地内に駐車場がある戸建てに住めば、無料で気軽に車を利用することができます。
また最近では都市部を中心にマイカー離れが進んでいるため、マンションの駐車場には空きが発生しているらしく、駐車場代から計上される管理費や修繕積立金が不足して将来の修繕計画に影響が出ているという問題があるそうです。

複数階が持てる

2階建て(2フロア)以上の戸建てに住めば、上下階の空間の使い分けをすることができます。フロアごとを違った用途に使えば、変化に富んだライフスタイルを楽しめることでしょう。

プライバシー面が良い

一戸建ては建物の独立性が高いため、マンションに比べて周りの目を気にする必要がありません。

建て替えやリフォームが自由にできる

マンションのリフォームは専有部分のみに限られる上に、管理規約による制約もあります。しかし戸建てであれば「ペットが飼いたい」「楽器を演奏したい」といった希望に合わせて生活空間を大胆にリフォームできるため、自由度の高い生活をすることができます。

2,分譲マンションのメリット

立地が良い

立地条件でいうと戸建てよりもマンションの方が駅より近く、利便性が高い立地に多い傾向にあります。
利便性が高い立地ほど土地代も高くなってしまうものですが、マンションは1つの土地に複数の世帯が集まっているため、1戸あたりの土地代が安くて手が届きやすいものとなっています。

セキュリティ面が良い

マンションには監視カメラやオートロックなどの防犯設備が充実しているだけでなく、管理人が常駐していたり他の住人の行き来も多くなっていることから、放火や空き巣などの犯罪抑制に繋がっています。

日当たりや展望が良い

周辺の環境やマンションの構造によっても変わってきますが、近くに高い建物がないマンションの中層階・高層階であれば、日当たりや展望がとても良いものとなっています。しかしマンションが未完成の場合はそれらを確認することができないので、広告の情報やモデルルームの窓の位置などを見て、完成後をイメージする必要があります。

バリアフリーな生活ができる

マンションにはエレベーターがあり、また階段を使わないで1フロア内を移動できるため、体力が無い高齢者や歩くことができない障害者に優しいものとなっています。

引用元-徹底比較!「戸建て」と「マンション」購入するならどっち?|マイホーム購入の知恵袋|ミサワ分譲ナビ[330navi]

まとめ
最終的には、自分のニーズに合った方で考えるしかなさそうです。

twitterの反応

 - 日常・生活