日頃の疑問や豆知識を調べてまとめました

まとロゴす

金沢近郊の観光と温泉

      2016/02/08

金沢近郊の観光と温泉

観光も良いですが、美味しいご馳走を食べながらゆっくり温泉で長旅の疲れを癒やすのも良いですね。新幹線も開通して行きやすかった金沢近郊で、旅の疲れを癒やす温泉を調べました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

日曜日にも郵便局は荷物や手紙を発送してる?

うっかり手紙や荷物を出すのを忘れて、土日に投函した場合はいつ...

仕事を休むのはいけないこと?精神的につらい場合

精神的に疲れた時に仕事を休むことはいけないことなのでしょうか...

結婚式の挙式の参列者はどう決めればいい?

結婚式の挙式や披露宴に招待する参列者はどう決めたらいいのでし...

外国人が日本で生活したい理由とは?日本のココが好き!

外国人の中には日本で生活をしている人が大勢います。そんな外国...

免許の写真うつりをよくしたい!撮る時のコツとは?

免許証の写真は自分のタイミングで撮ることができないので、写真...

就職活動の面接で履歴書と違うことを言ってもOK!?

就職の面接では履歴書を見ながら面接官が質問をします。質問の内...

流産で手術する場合とは?失敗することはある?

子供を妊娠してもお腹の中で子供が育たず流産の経験をしたことが...

現代の日本が抱える健康問題とは?

日本は世界でも平均寿命が長い国としても有名です。しかしそんな...

彼氏の身長はどのくらいが理想?背が低い男性の魅力とは?

理想の彼氏の条件として、自分より身長が高い人を上げる人は多い...

皮膚に湿疹ができてかゆい!原因と対処法は?

皮膚に湿疹ができる原因には様々ものがあります。湿疹ができると...

中学校の部活は生徒も先生も大変!?土日は休みにするべき!?

中学校に入ると部活に入った人は放課後に部活動に参加して、試合...

高齢者の病院への入院期間は最大で3ヶ月?その理由とは?


病状次第では病院へ長期の入院を余儀なくされる場合...

舌に口内炎ができて痛い!対処法はどうしたらいい?

食べ物を食べたりしたときに舌が痛い時は口内炎ができている場合...

神社に参拝する意味とは?作法の意味を解説!

神社へは初詣などで一年に一回は参拝に行くのではないでしょうか...

口座を解約するには?残金はどうなる?

知らない間に何年も使っていない口座はありませんか?この休眠口...

月、太陽、地球の大きさはどのくらい?大きさを比べてみよう!

地球から見える月や太陽の大きさはとても小さく見えますが実際は...

家のキッチンをタイルでオシャレに!自分でタイルを貼ってみよう!

家の中でこだわりたい場所の1つといえばキッチンですね。タイル...

ニキビの原因はできる場所によって違う!?顔まわりのニキビの原因と対処法を紹介!

顔にニキビができると気になるので早く治したいですね。ニキビは...

アプリが有料の場合は毎月料金を払う?

スマホを利用している人は必要なアプリをダウンロードして使って...

高校で友達ができなくて楽しくない場合はどうしたらいい?

中学から高校へ進学すると環境がガラッと変わります。中学まで一...

スポンサーリンク

●金沢温泉郷とは

旅人の身体を休め、心を癒すために必要なものとは。。。
そう考えるところから「金沢温泉郷」は発足しました。
主人自ら、女将自らがお客様と接し、心のこもった行き届いたサービスのために、あえて規模の大きさや最新の設備を求めない。
私たちは、そう考え、静かな温泉地を守ってきました。

今までも、そしてこれからも、
金沢の奥座敷として皆様に愛される温泉地を守り、
あるいは、よりお客様に喜んでいただくサービスのために、互いに知恵を出し切磋琢磨しようという基本理念のもと、湯涌、犀川峡、曲水、深谷の4温泉14軒の旅館が参加しています。

キャッチコピーは「一度来まっし湯けむりの郷(さと)」。

一度お越しいただければ、きっともう一度、あるいは何度も訪れたくなる。
金沢温泉郷の各温泉は、そんな温泉地なのです。

引用元-金沢温泉郷の5つの温泉 湯涌、犀川峡、滝坂、曲水、深谷

●金沢温泉郷を代表する湯涌温泉

温泉街

浅野川から分かれる道路沿いに9軒の旅館、日帰り入浴施設「総湯 白鷺の湯」、および飲食店、商店などが並んでいる。 他にかつてこの地に滞在し湯涌温泉を題材にした書籍を発表した竹久夢二の記念館(金沢湯涌夢二館)がある。また、温泉街の北側には江戸時代の建築物を移築した施設、金沢湯涌江戸村がある。 以前には白雲楼ホテルという豪華なホテルが存在したが現存しない。 さらに、最奥部には人造湖の玉泉湖があり、周りには遊歩道が整備されている。また、玉泉湖畔には、毎年行われる氷室行事に使われる氷室小屋がある。

歴史

718年(養老2年)に紙漉き職人が泉で1羽の白鷺が身を浸しているのを見て近づいてみると、湯が涌き出ているのを発見した。これが当温泉の発見および当温泉名の由来とされている。
江戸時代には加賀藩主を初め、一族が常用した。大正初期にドイツで行われた万国鉱泉博覧会では、当時の内務省より日本の名泉として推薦され、出展した。
明治以降、竹久夢二を初め多くの文人・墨客が愛用してきた。
共同浴場は古くは「総湯」と呼ばれた。1937年(昭和12年)に建てられた古い建造物であったが、1999年(平成11年)に改装され、「総湯 白鷺の湯」となった。名前は前述の開湯伝説に由来する。

引用元-湯涌温泉 – Wikipedia

●観光で疲れた体を癒やす深谷温泉

その名の通り、山に挟まれた深い谷に湧いている温泉です。深谷温泉は琥珀色のお湯で「痔の湯」として知られています。
温泉は、1200年以上前から湧いていたと伝えられ、珈琲色をした「黒い湯」は、とろっとした感触があるのが特徴。3軒の宿それぞれに違う泉質が含まれており、1つの温泉地で3つの湯を楽しめます。
この珈琲色は何千万年も昔の植物が土の中にたい積して、石炭や石油になる前に温泉になったといわれています。植物エキスの効能により、身体の健康が保たれるという「天然の薬湯」なのです。
室町時代にこの地に滞在した日蓮宗のリーダー日像上人が、深谷温泉の名を広めたと言われ、また、倶利伽羅で木曽義仲に敗れた平家の落ち武者や剣豪・宮本武蔵が入湯したという伝説も残されています。藩政時代には、金沢の「奥座敷」として、加賀八家筆頭の前田土佐守家に気に入られ、前田家一統のお墨付きを得ました。湯免許代わりの前田家の家紋(梅鉢)は今も保存されています。

引用元-金沢温泉郷の5つの温泉 湯涌、犀川峡、滝坂、曲水、深谷

●金沢観光の後は足を延ばして山代温泉

江戸時代の温泉場は、共同浴場を中心として、まちがつくられていました。共同浴場の周りに温泉宿が立ち並び、湯治客は共同浴場に通ったり、ときには自然の中を散策しながら長逗留していました。この共同浴場が「総湯」です。そして、総湯を中心とした周囲の街並みを「湯の曲輪(ゆのがわ)」といい、北陸特有の呼び方となっています。

現在、山代温泉には2つの公衆浴場、「総湯」と「古総湯」があります。
「総湯」は、広く新しい、熱交換システムを導入した、加水なしの100%源泉の共同浴場。
もうひとつの「古総湯」は、明治時代の総湯を復元し、外観や内装だけでなく「湯あみ」という温泉に浸かって楽しむだけの当時の入浴方法も再現した共同浴場です。

引用元-山代温泉について|山代温泉観光協会

●山代温泉近郊には久谷焼きが観光出来る

■九谷焼窯跡展示館

昭和15年まで使われていた九谷磁器窯跡、現存最古の登り窯である山代九谷焼磁器焼成窯や窯道具類、現在は企画展などを行う展示棟として使われている旧九谷壽楽窯母屋兼工房など、九谷焼が進化していった貴重な文化財を見ることができます。絵付体験や蹴ろくろ体験など、九谷焼の焼き物ができる工程を自分で体験することも可能です。また、作家による作品の販売も行われています。

引用元-【金沢周辺】山代温泉のおすすめ観光スポット10選 – トラベルブック

■魯山人寓居跡 いろは草庵

金沢の文人・細野燕台の食客となった魯山人が、大正4年秋から翌年春までの約半年間滞在したという寓居を、当時のままに公開している「いろは草庵」は、吉野家旅館の元別荘で明治時代に建てられた建造物です。仕事場や書斎、囲炉裏の間などを見ることができ、土蔵を改装した展示室には魯山人の作品を展示しています。魯山人の芸術性に触れながら、加賀棒茶とお菓子を館内でいただくことができます。

引用元-【金沢周辺】山代温泉のおすすめ観光スポット10選 – トラベルブック

まとめ
一度は泊まってみたい温泉宿がたくさんあります。皆さんはどの温泉にしますか。

twitterの反応

 - 観光・趣味

ページ
上部へ