日頃の疑問や豆知識を調べてまとめました

まとロゴす

人気漫画が原作のドラマは沢山ある

      2016/02/12

人気漫画が原作のドラマは沢山ある

毎週、ハマって見ていたドラマが、調べて見ると原作が漫画だったって話、良くありますよね。原作を知らないで見ていると違和感ないのですが、原作の漫画のファンだったりすると、なんでこうなるのなんて事もしばしばあります。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

インフルエンザの予防にいい!?効くアロマと効果とは?

インフルエンザの予防には冬になると神経質になってしまいますね...

会社宛てに郵便物を送るときは宛名はどう書いたらいい?

会社宛てに郵便物を送るときはどのように宛名を書いたらいいか知...

アパートに住むなら1階と2階はどっちがおすすめ?

アパートの物件を探している場合、何階に住むかは重要な要素です...

会社が給料を払ってくれない!未払いの請求はどうしたらいい?

会社で働いたら働いた分だけ給料が支払われるのは当然ですね。し...

様方の使い方は?住所の正しい書き

手紙の住所の書き方にはいろいろありますが、一定のルールがある...

引っ越しの住所変更は車庫証明もしないといけない?

引っ越しをしたら、役所や銀行などに住所変更の届けをする必要が...

キンモクセイってどんな花?開花の時期はいつ頃?

キンモクセイはとてもいい香りのする花です。遠くにいても香りが...

野球で軟式の場合、変化球はどう投げる?

野球には硬式と軟式がありますが、どう違うのでしょうか?硬式と...

中国人のびっくり!?日本の清潔な環境はどうして成り立っている?

日本に来た中国人観光客が驚くことの1つに日本の環境が清潔であ...

警察に住所は教えるべき?家に訪問してくることはある?

もし突然家に警察が訪問したら、何もしていなくても大体の人は驚...

テレビ番組の録画をDVDにダビングするには?

地上デジタル放送になって、テレビの画質は格段に上がりました。...

車の修理費は何になる?簿記の勘定科目について

会社の経理を任されている場合は簿記の資格が必要となります。簿...

高校の友達関係がめんどくさい!どう乗り切る?

高校では友達関係がガラッと変わることがあります。さらに男女と...

中学校の部活のテニスは何故ソフトテニス?硬式とはどう違う?

中学校の部活でテニスを始める場合、そのほとんどの学校の部活が...

野球の軟式と硬式の違いは何?2つの違いを解説!

野球には軟式と硬式があります。この2つはどう違うのでしょうか...

北海道から東京へ就職!その場合に気を付けることは?

地方から東京へ出てきて就職したいと思っている人は多いのではな...

携帯の色は何色を選ぶ?色が性格に与える影響とは?

最近の携帯の色はたくさんの種類があり、どの色を選ぶかで性格が...

アメリカの空港での手荷物検査は厳しい!?最新の事情とは

9.11におきたテロ事件から、アメリカの空港での手荷物検査は...

パスポートの発行にはどのくらいかかる?申請から発行までの流れについて

海外に渡る場合はパスポートが必要不可欠です。しかしパスポート...

警察に住所を聞かれる場合とは?拒否はできる?

職務質問などで、警察に住所・氏名を聞かれる場合があります。中...

スポンサーリンク

●人気漫画が原作のドラマ化は企画が通りやすい

現場のスタッフはオリジナルストーリーを書きたいとのことだが、なぜ原作ものが多いのか。プロデューサーに話を聞くことができた。

「ドラマでも映画でも、企画段階でプロット(あらすじ)や脚本を作成しますが、オリジナルストーリーの場合には当然ながら文字しか見せられるものがありません。そのため、局の上層部やスポンサーの承諾を取ろうと脚本を読んでもらっても、本当に面白いのかどうか理解してもらえないのです。そこで上層部に理解してもらうために、既に絵や映像がある漫画やアニメに手を出すのです。それらを見せて『これをドラマ化します』と言えば、スムーズに企画が通るのですよ」(ドラマ制作会社プロデューサー)

 決定を下す側に想像力が欠如しているために、このような風潮ができあがっているようだ。さらに、既に世の中に出ていることから、売上などのデータも参考資料として提出できるメリットがあるという。

「ドラマを作る際には、視聴率がどの程度取れるのかということも提示しないといけませんが、漫画や小説の場合には『何万部売れた』と言えますし、アニメも『視聴率が何%取れた』と提示できますので、説得しやすいのです。その反面、いくら面白いものを作れる自信があっても、提示できるデータが何もないオリジナル脚本はボツになります。三谷さんなどのドラマは過去の実績があるので企画が通りますが、若手脚本家ならばボツです。若いスタッフも育ちませんから、このままではいけないとは思っていますが、どうしようもないですよ」(同)

 後進者の育成にも影響しているというのだから改善していくべきだろう。実際、脚本家の中園ミホさんなどはドラマ業界から漫画原作を撤廃するように訴えたこともある。しかし、上層部やスポンサーを説得するには仕方がないようだ。

引用元-マンガ・アニメ原作のドラマが増加&失敗する理由が悲しすぎる!

●漫画がドラマ化されると脚色されるわけ

原作ものを好む上層部やスポンサーの中には、おかしな脚色を求めてくるケースも多いというからタチが悪い。

「せめて原作をそのまま映像化させてくれれば、原作ファンから怒られずに済むのですが、局の上層部は『ドラマ化するには内容を変えろ』とか『視聴率を上げるため、男しか出ない作品に女を出せ』などと言ってくるのです。その結果、原作の世界観を壊してしまう上、ストーリーも無茶苦茶な方向に進んでしまい、誰からも愛されないドラマができあがるのです。さらに、スポンサーの業種によっては原作の名シーンをカットすることもあります。たとえば自動車メーカーがスポンサーの場合、カーチェイスシーンはカットですし、飲酒もNGという具合になります」(同)

 無論、原作にあまりに忠実になりすぎても映像化した意味がないため、多少の変更は理解できる。しかし、最近で言えば『地獄先生ぬ~ベ~』(日本テレビ系)の舞台を小学校から高校に変更し、『信長協奏曲』(フジテレビ系)でもヒロインの性格が大幅に変え、原作ファンの怒りを買っていた。

 原作を変えて面白くなるならば原作ファンも納得するだろうが、変えた上につまらなくしているのであれば考えものだ。原作を使用するならば、ある程度のリスペクトも必要ではないだろうか。

引用元-(2ページ目)マンガ・アニメ原作のドラマが増加&失敗する理由が悲しすぎる!

●ドラマ化に成功した漫画の代表作

HK/変態仮面

鈴木亮平はもちろん、安田顕の怪演が同じ道民としてゾッとした。この二人が全く恥ずかしがっていないのが成功の理由。原作愛に溢れた作品。

医龍-Team Medical Dragon-

役者一人ひとりのキャラクターの作りこみが凄かった。朝田(坂口憲二)の必要最低限のことしか喋らない感じとか、荒木(阿部サダヲ)の「にゃにゃーつ」とかの変態性など、観ていて凄く面白かった。特に岸部一徳と夏木マリがいなかったら成功とは言えなかったと思う。ただ、なにかとバイパス手術やりすぎ感は否めない。個人的には外山(高橋一生)のいる「2」が一番おすすめ。ちなみに高橋一生は「耳をすませば」の天沢聖司の声の人です。

ショムニ

本田翼・三浦翔平を結びつけたリメイク版は無視して、オリジナル版は宝生舞、京野ことみ、森本レオなど今やなかなか観られないキャストとあのテンポは奇跡。そして忘れてはならないのが伊藤俊人さんとか相島一之さんなど脇役の演技が光っているドラマ。

アオハライド

原作と合ってるかというと人それぞれだと思うけど、とにかく本田翼、東出昌大、新川優愛とか、ビジュアルが全員高くてにかく画が持つ。画が持つから演技力うんぬんは全然気にならなかった。ただ、そのなかでも高畑充希は上手すぎて浮いててやっぱりバケモンだと思った。

ホタルノヒカリ

綾瀬はるか自体は個人的にはそこまで上手いと思う女優じゃないのだが、この役は本当にハマってたと思う。特にそれが顕著にわかるのは寝込みを襲うあるシーンで、あのシーンのテンポ感は神がかっていた。

引用元-成功したアニメ・漫画実写化ドラマ・映画60作品 – かんそうブログ

●原作に忠実にドラマ化されない理由

実際にコミック原作のドラマや映画を手掛けている脚本家のAさんを直撃。
「すべての作品に当てはまるわけではなく、いくつかのケースとして聞いていただきたい」
という前提のものと、改変に至る過程や脚本家としての本音をお話していただきました。

――原作コミックを実写の脚本に落とし込む際に改変するのはなぜなのでしょうか?
「そもそも、原作を忠実に実写化するのはどんなジャンルであっても不可能に近いんです。
そのひとつが、キャスティングの問題です。アニメと実写では制作の流れが異なり、原作ありきのアニメと違い、実写の場合はまず役者のキャスティングありきなんですね。
まずは、一年ぐらい前から人気のある方や売り出したい役者さんのスケジュールだけとりあえず押えておきます。

 なので依頼のされ方も、一部の例外を除いては『このマンガを実写にしたい』ではなくて、『●●さんで実写を作りたいから、それにあう原作を探してほしい』というものから始まることが多いんです。
たまにある『なぜいまこのマンガをドラマ化?』というような作品は、そういった経緯であることが推測されますね。

 実際に某ロボットが主役のドラマは、主役にキャスティングされていた方の演技力が低すぎるため、演技をしなくてもいいロボットもので……という前提で原作を探したという噂です。そういったところを役者に合わせていく結果です」

――では、原作にないオリジナルキャラクターが登場するのもキャスティングの関係なのでしょうか?
「それに関しては、尺の問題でしょう。原作の長いストーリーを映画の場合は120分、ドラマは全10話に収めるというのはとても難しい。とくにストーリーの起承転結を重点的に描いていくと、登場人物の関係性や心情などを丁寧に描いていく時間が足りなくなります。そこで、狂言回しの役割としてオリジナルキャラクターを登場させ、展開を早くしていきます。」

――それでも、原作ファンを怒らせない程度の改変にとどめることはできるのでは?
「原作を忠実にやる意味ってあまりないと思うんですよね。そのままやっても満足するのは原作ファンだけで、それ以上の層は広がらないんです。成功するなら、原作ファン以外のところを取り込まないといけないでしょう。

 原作に忠実にやって世間的に大ヒットした映画って思いつきますか?……考えなきゃでてこないでしょう? 大ヒットしたものは『三丁目の夕日』や『テルマエ・ロマエ』などどれも大胆な改変を行っています。

 こういった言い方はなんですが……原作ファンは文句を言いつつもちゃんと観てくれますから、新しい層に向けてアプローチすることが大事なんです」

――制作スタッフに“原作愛”はあるのでしょうか!?
「ぶっちゃけると、あまりないと思いますよ。さきほどお話ししたように、キャスティングが決まって初めて原作を読む人が多数ですし、実写ならではの表現をしたいと考えるのはクリエイターの欲としてあるでしょうし……。

 一度、原作に忠実に書いて提出したことがあるんです。そうしたら制作スタッフから怒られました。オリジナリティが足りないって。ただ、その作品は結局、原作に忠実なものに仕上がったんですけどね」

「その作品が原作に忠実になったのは、原作者の一声です。
原作寄りの作品にするには、そういった権力を持った人の声があると変わるのかも知れません。
私たちみたいな脚本家は、内容に口出しする権限はありませんので(笑)」

引用元-漫画の実写化ドラマや映画を担当する脚本家「スタッフに原作への愛はぶっちゃけ無いでしょう。逆に原作に忠実にすると怒られる」 : オレ的ゲーム速報@刃

●あのドラマの原作が意外にも漫画だった

大げさなシーンや大げさなセリフが特徴的な大映テレビ製作のドラマ、通称「大映ドラマ」。オリジナル作品も多いのですが、自伝小説や漫画原作も意外に多いのです。杉浦幸さん、保阪尚希さん、岡本健一さん出演の『このこ誰の子?』は津雲むつみさんの『彩りのころ』。『おれは男だ!』、『風の輪舞』、『聞かせてよ愛の言葉を』、『花衣夢衣』など、数多くの名作がドラマ化されています。1987年の『アリエスの乙女たち』なども漫画原作。文化人としても著名な里中満智子さんの傑作です。

そして、ドラマの方が有名なんじゃないかと思うほど「え?漫画だったの?」と驚かれるのが『ヤヌスの鏡』。大映ドラマ常連女優の伊藤かずえさんが、原作漫画の大ファンでドラマ化を進めていましたが、スケジュールの都合で新人の杉浦幸さんが抜擢されました。

私生児として生まれた優等生の裕美(ヒロミ)は、祖母に厳しくされた反動で二重人格に。ヤンキーのユミになってしまい、トラブルを起こすというストーリー。実際に女性の心の中にある多面性や、変身願望、思春期特有の戸惑いなど、ファンタジーの中にもリアルさがありました。また、杉浦さんの新人らしい戸惑いが、ヒロミの戸惑いととてもマッチしていました。もし、ヤンキー役のイメージの強い伊藤さんが演じていたら・・・なんて事も考えてしまいます。

原作の宮脇明子さんは、変身・サスペンス作品を多数発表しており、松雪泰子さん、三宅健さん、水川あさみさんなどが出演された『名探偵保健室のオバさん』も1997年にドラマ化されています。丁寧に書きこまれた美しい絵柄が世界観とマッチしており、他の漫画もおすすめです。

引用元-意外と原作を知らない事も!?懐かしの“漫画原作ドラマ”10選!|日本タレント名鑑

まとめ
原作とは違う作品だと割り切って観れば2度楽しめて良いかも。

twitterの反応

 - 雑学

ページ
上部へ