日頃の疑問や豆知識を調べてまとめました

まとロゴす

ディズニーランドのダンサーになるためのオーディション

      2016/02/13

ディズニーランドのダンサーになるためのオーディション

誰もが知っている、ディズニーランド。その魅力の一つはショー・パレードではないでしょうか。何度も足を運んで、私もダンサーとして出てみたい!と思っている方も多いのでは?今回はショー・パレードを支えるダンサーの仕事やオーディションについて調べてみました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

アパートに住むなら1階と2階はどっちがおすすめ?

アパートの物件を探している場合、何階に住むかは重要な要素です...

会社が給料を払ってくれない!未払いの請求はどうしたらいい?

会社で働いたら働いた分だけ給料が支払われるのは当然ですね。し...

様方の使い方は?住所の正しい書き

手紙の住所の書き方にはいろいろありますが、一定のルールがある...

引っ越しの住所変更は車庫証明もしないといけない?

引っ越しをしたら、役所や銀行などに住所変更の届けをする必要が...

キンモクセイってどんな花?開花の時期はいつ頃?

キンモクセイはとてもいい香りのする花です。遠くにいても香りが...

野球で軟式の場合、変化球はどう投げる?

野球には硬式と軟式がありますが、どう違うのでしょうか?硬式と...

中国人のびっくり!?日本の清潔な環境はどうして成り立っている?

日本に来た中国人観光客が驚くことの1つに日本の環境が清潔であ...

警察に住所は教えるべき?家に訪問してくることはある?

もし突然家に警察が訪問したら、何もしていなくても大体の人は驚...

テレビ番組の録画をDVDにダビングするには?

地上デジタル放送になって、テレビの画質は格段に上がりました。...

車の修理費は何になる?簿記の勘定科目について

会社の経理を任されている場合は簿記の資格が必要となります。簿...

高校の友達関係がめんどくさい!どう乗り切る?

高校では友達関係がガラッと変わることがあります。さらに男女と...

中学校の部活のテニスは何故ソフトテニス?硬式とはどう違う?

中学校の部活でテニスを始める場合、そのほとんどの学校の部活が...

野球の軟式と硬式の違いは何?2つの違いを解説!

野球には軟式と硬式があります。この2つはどう違うのでしょうか...

北海道から東京へ就職!その場合に気を付けることは?

地方から東京へ出てきて就職したいと思っている人は多いのではな...

携帯の色は何色を選ぶ?色が性格に与える影響とは?

最近の携帯の色はたくさんの種類があり、どの色を選ぶかで性格が...

アメリカの空港での手荷物検査は厳しい!?最新の事情とは

9.11におきたテロ事件から、アメリカの空港での手荷物検査は...

パスポートの発行にはどのくらいかかる?申請から発行までの流れについて

海外に渡る場合はパスポートが必要不可欠です。しかしパスポート...

警察に住所を聞かれる場合とは?拒否はできる?

職務質問などで、警察に住所・氏名を聞かれる場合があります。中...

テレビはどれがいい?DVD内蔵テレビのメリット・デメリット

最近は液晶テレビの値段も安くなり、手に入れやすくなりました。...

ガンを治療しないということとは?治療しないメリット・デメリットについて

もしもあなたがガンを告知されたらどうしますか?ガンの治療はと...

スポンサーリンク

●世界のディズニーパーク

①USA カリフォルニア州アナハイム ディズニーランドリゾート 最初のディズニーランド カリフォルニアアドベンチャーという第二パークもあり。

②USA フロリダ州オーランド ウォルト・ディズニー・ワールド 世界最大級のテーマパーク群。

③日本 千葉県浦安市 東京ディズニーリゾート 第二テーマパーク ディズニーシーもあり。

④フランス パリ市 ディズニーランド・パリ パリ郊外にパリ市の1/16の広大な敷地を持つ欧州最大のテーマパーク。

⑤中華人民共和国 香港 ディズニーランド香港 現在、最新のパークだが、まだ未開発で狭い。

⑥中華人民共和国 上海市 上海ディズニーランド 計画中

引用元-Yahoo!知恵袋

●東京ディスニーリゾートのショー・パレードの魅力

ショー・パレードの魅力

 専用のステージやパークワイドでダイナミックに展開されるショーやパレード。一度では堪能し切れない魅力的なパフォーマンスは、何度見ても新たな感動を生み、ゲストの再来園につながります。アトラクションだけではないテーマパークだからこそ、来園のたびにさまざまな楽しみ方を発見できます。ショーやパレードはアトラクションに比べ、短期間、小規模投資でリニューアルができるため、パークの新鮮さを保つ大切なコンテンツです。公演期間中も、ゲストの拍手や歓声に応え、日々変化、進化し続けます。

季節ごとのスペシャルイベントの充実

 歳時記をテーマとした期間限定のスペシャルイベントは、年に何度も足を運ぶゲストに新しい発見や感動を提供しています。同じテーマであっても毎年装飾やショーなどにさまざまな変化を盛り込むなど、ハピネスを生み出す工夫をしています。近年は、ストーリーの中でゲストに役割を演じてもらうことを狙い、インタラクティブな仕掛けや参加型のショーを盛り込んでいます。

引用元-OLC GROUP

●ディズニーランドのダンサーになるには?

ディズニーランドのダンサーを目指す場合、基本的にオリエンタルランドが一般公募するオーディションを受けなければなりません。

オーディションは年に1度程度実施されています。2013年度の場合、年齢は18歳以上という応募条件があります。

まず書類審査で絞られた後、1次審査として東京もしくは大阪のオーディション会場でのダンス審査があり、合格者のみ2次審査として再びダンス審査と体力測定が行われ、それもパスした人が3次審査に呼ばれ、面接で最終合格者が決定するという流れになっています。

なお、ダンス課題はジャズ・バレエ(男女共通)とヒップホップジャズ(男性のみ)となっています。合格後はリハーサルを重ね、ショーやパレードに出演します。

引用元-キャリアガーデン

●オーディションにはどのような人が合格するのか?

審査ポイントは恐らく・・

ダンスの技術
表現力
笑顔・顔の表情
見た目・スタイル
一生懸命な姿勢

が主。
倍率が高いので、ダンスのスキルがかなり高いのではと思いがちですが、ダンスが難しいから倍率が高いと言うよりも人気が高いので合格するのが難しい、という認識の方があっていると思います。

技術に関しては
ジャズ・バレエをしっかり学ぶ。
できればディズニーやテーマパーク経験者の講師がいるスタジオが好ましいです。
1次でクロスフロアが審査項目なので、クロスフロアにもしっかり慣れる、いろんなバージョンを知ってくためにいろんな先生のレッスンを受けておくことも手かもしれません。

表情や笑顔も「慣れ」です。
実際にディズニーダンサーの表情をそのまま表せるように日頃から笑顔も癖づけ。
レッスンでもにこにこして踊るくらいでちょうど良いかもしれません。
見た目とスタイルも十分に気を使いましょう。
太ったディズニーダンサーはいませんよね。
どんな衣装も着こなせるスタイルをキープしましょう。
そして自分にあったメイクや見せ方を勉強。
かわいさは作れるはずです。自分をよく見せる方法を研究すること!

引用元-ダンス上達ラボ

●オーディションに合格した元ダンサーに聞く、ダンサーの仕事とは?

基本的に3回のショーとパレードが一つのシフトです。
午前中3回ショーをやってお昼のパレードで終了。
午後から出勤の場合は午後のショーを3回やって夜のパレードで終了。
実地(園内)練習がある場合は、開園前か閉園後ですので朝も相当早く、帰りもかなり遅いので、合格すると、殆どの人が舞浜にアパートを借り一人暮らしを始めます。
そうしないと出来ないと言っても過言ではありません。

こういう状況ですが、給与は15万程でした。
(一日あたり6,400円程度)
保険はないので自分で国民保険に加入します。
しかし、雨などでパレード及びショーがなくなるとその分は支払いされません。帰されるだけです。
誰もがNoMoneyでもやりたがる仕事です。
ちなみに、私の同期は(全34人でした)
全員が年間パスを所持していました。

引用元-教えて!goo

まとめ
やはりディズニーのダンサーになるのはとても狭き門のようですね。こうした厳しいオーディションを経ているからこそ、ショーやパレードが素晴らしく、たくさんの人々を魅了しているのでしょう。

twitterの反応


https://twitter.com/ayashori1/status/650564055141253124

 - 雑学

ページ
上部へ