日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

Windows使用中にエラー?!その表示の落とし穴

      2016/02/15

Windows使用中にエラー?!その表示の落とし穴

いまやパソコンは私たちにとって欠かせないものとなりました。Microsoft社のWindowsを利用している方も多いことでしょう。そこで誰もが遭遇する可能性のあるエラー表示について調べてみました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

車の年式で査定額は変わる!?古い車は高く売れるのか

車を買い替えるときには今まで乗っていた車を下取りに出しますね...

式典のBGMに!お勧めのクラシック

卒業式や、結婚式などの厳かな式典にはよくクラシック音楽がBG...

ピアスをニードルであけたい!自分で購入してやるには?

あなたはピアスをあけていますか?ピアスをセルフであけるにはピ...

笑顔が一番!魅力的な表情の作り方

第一印象で大事なのはやはり表情ではないでしょうか?こちらが笑...

借入金の利息額を計算してみよう

銀行や消費者金融からお金を借りると当然利息が付きますね。とこ...

妊娠中の仕事がつらい!休みがちになる前にしておくこと

妊娠すると仕事をどうすべきか悩むところですね。妊娠中の体調の...

裁判で判決がでるまでの時間はどのくらい?

もしあなたが裁判をすることになったらどうしますか?裁判と聞く...

台湾へ旅行してみよう!航空券やホテルの相場は?

海外旅行に行きたいと思っている方、行先に台湾はいかがでしょう...

東京で地震が発生!津波は来るのか?

近年東京では南海トラフ地震の発生により甚大な被害を被るとの想...

社会保険加入で手取りはどうなる?そのメリットは

2016年10月より、条件が拡大されてパートの方で社会保険に...

ゆうちょでクレジットカードを作ろう!年会費や引き落としはいつ?

ゆうちょ銀行が発行しているクレジットカードを知っていますか?...

彼氏に会えないストレスでイライラ!そんな時の対処法

社会人になって、お互い仕事をしだすと彼氏に会えなくてイライラ...

ホテルで掃除のアルバイト!その仕事内容は?

ホテルの掃除のアルバイトやパートの求人をよく見かけますね。ホ...

新幹線をキャンセル!乗車券の払い戻し

新幹線を予約していて、急に乗ることができなくなることあります...

気になる人を女性から誘う場合、どんな店を予約したらいい?!

気になる人ができたら、一緒に食事に行ったりしたいと思いますよ...

子供が発熱!手足冷たい時の対処法

小さい子供が突然発熱することはよくあります。熱があるのに手足...

バレンタインの義理チョコへのお返しは?いらないと言われたらどうする?

バレンタインのお返しで悩むのは義理チョコへのお返しですね。最...

体育教師になるにはどの大学へいけばいい?

どうすれば体育教師になれるか知っていますか?どんな大学に行け...

司法書士と弁護士、統合は必要か?

弁護士と司法書士、どちらも法律に関係した仕事ですが、できる仕...

小学校の卒業式は何を着る?男子の場合

6年間通った自分の子供の小学校の卒業式は親としては感動もひと...

スポンサーリンク

●Windowsとは

Microsoft社のOSのシリーズ名。

バージョン1.0は1986年に発売され、1992年に発売されたWindows 3.1がPC/AT互換機用の標準OSとして爆発的に普及した。
3.1まではMS-DOSにGUI環境を構築するための拡張ソフトウェアだったが、Windows 3.1の後継として1995年に発売されたWindows 95からは独立したOSとして機能するようになった。
1998年にはWindows 95の後継であるWindows 98が発売され(その後さらにバージョンアップしたWindows Meが発売された)、パソコン用の標準OSとしての地位を確固たるものにした。

引用元-IT用語辞典 e-Words

●Windowsにエラーがないかチェックしてみよう!

ドライブのエラーをチェックすることで、コンピューターに発生するある種の問題を解決できます。たとえば、コンピューターのプライマリ ハード ディスクをチェックすることで、パフォーマンスの問題を解決したり、適切に動作していない外部ハード ディスクをチェックしたりできます。

1. [コンピューター] を開くには、[スタート] ボタン、[コンピューター] の順にクリックします。

2.チェックするドライブを右クリックし、[プロパティ] をクリックします。

3.[ツール] タブをクリックしてから、[エラー チェック][チェックする] をクリックします。 管理者のパスワードまたは確認を求められた場合は、パスワードを入力するか、確認情報を提供します。

スキャンによって検出されたファイルおよびフォルダーの問題を自動的に修復するには、[ファイル システム エラーを自動的に修復する] をオンにします。選択しない場合、ディスクのチェックで検出された問題は報告されますが、修復は行われません。

完全なディスク チェックを行うには、[不良セクターをスキャンし、回復する] をオンにします。このスキャンでは、ドライブ自体に発生する物理エラーの検出と修復を試みます。そのため、完了までに長い時間がかかることがあります。

ファイル エラーと物理エラーの両方をチェックするには、[ファイル システム エラーを自動的に修復する][不良セクターをスキャンし、回復する] の両方をオンにします。

4.[開始] ボタンをクリックします。

ドライブのサイズによってはチェックに数分かかる場合があります。チェックが最適な状態で行われるよう、エラーのチェック中は、コンピューターを他の作業に使用しないでください。

引用元-Microsoft

●うかつに触ってはいけない!エラー表示

最近インターネットをしていると広告の欄に変な表示が出てきます。
Youtubeなどの大手サイトでも出てきます。
一体なぜこんな広告が表示されるのだろうか?
以下のような画像です。

「windowsのエラー直ちに削除するにはOKを押してください」
「お使いのパソコンの性能が低下しています windowsのエラーを直ちに修正してください」
「ディスクの空き容量低下 ディスクの空き容量が非常に低下してきています。空き容量を増やすにはWindowsエラーを修復する必要があります」
「PCのパフォーマンスが低下しています」

この手の広告は詐欺です。クリックしたり、ダウンロードしたりしてはいけません。
あなたのパソコンがまるで非常事態であるかのように即して不安感を煽っています。
そして悪意のあるソフトをインストールさせて個人情報を盗んだり、ウイルスやスパイウェアをパソコンに感染させるのです。
実際この広告は”単に表示されているだけ”でパソコンにはなんの問題も起きていませんし、調べられてもいません。
嘘の情報を表示しているのです。なので無視しましょう。
心配な方は一度、ウイルス対策ソフトでスキャンしましょう。

引用元-ゲキ袋ログなう

●邪魔なエラー表示を出さないようにするには

ソフトウェアが勝手にパソコンにインストールされてしまっています。
それが邪魔な表示を出している犯人です。
これらは「点検商法ソフト」と呼ばれています。
実際は何も点検していないのに、「エラーがある」と偽って最終的に課金しようとするものです。
ウイルスではなくソフトウェアなので、ウイルススキャンに引っかかりません。
悪質なものはネットを一切使えないようにすることもあります。

■対応

ソフトウェアなので、アンインストールすると消える場合がほとんどです。

1.画面一番下の一番右(タスクバー)の中に
  そのソフトウェアのアイコンがあったら右クリックして「終了」を選びます

2.[コントロールパネル]を開いて、[プログラム]→[プログラムのアンインストール]の順にクリックします

3.インストールされているソフト一覧が開くので見出し部分の[インストール日]をクリックしてインストールした日付順に並べます

4.『除去しましょう!』の日付が表示されはじめた頃にインストールしている自分では入れた覚えの無い怪しいソフトウェアが見つかると思います。「system protector」「regclean pro」「uniblue」「Yontoo」とかそんな名前のソフトです。そのソフト名の上で右クリックし、[アンインストール]を選択します。

5.アンインストールが始まったら「次へ」や「Next」といったボタンをクリックし、アンインストールを終わらせましょう

6.最後に、パソコンを再起動して、ブラウザを開いて同じような表示が出ないか確認してください。

引用元-うさみ日記

●詐欺にあわないためには

1.何かの表示が出ても、信頼できる表示かどうかわからない場合には、クリックしない

2.パソコンの危険な状態を回避するために、独立行政法人情報処理推進機構(IPA)の情報セキュリティ安心相談窓口のホームページで情報収集する

3.表示が出る以前から、パソコンに不具合があるのであれば、パソコンメーカーなどのサポート窓口に相談する

4.ソフトは、日本語でスムーズに問い合わせできる窓口の有無も1つの基準として、信頼できるメーカーのものを購入する

5.ソフトを購入する際は、事前に料金や有効期間(契約更新の有無)を確認する

6.身に覚えのないクレジットカードの請求があった場合には、クレジットカード会社に早急に申し出る

7.トラブルにあったら消費生活センターに相談する

引用元-国民生活センター

まとめ
パソコンは便利ですが、知らないうちに詐欺に引っかかってしまう可能性もあるようです。対策をしっかりして引っかからないようにしたいですね。

twitterの反応

 - 自然・科学・IT

ページ
上部へ