まとロゴす

日常のチョットした事や疑問、豆知識を取り纏めてみました。

*

居酒屋でのアルバイトで覚えることや仕事内容

      2016/02/23

 - 日常・生活

求人サイトでも居酒屋でのアルバイト募集をよく見かけます。多くの居酒屋がありますが、居酒屋で働いたことない方は、実際の仕事内容がわからなかったり、何を覚えていいのか不安だったりしますよね。そこで今回は、居酒屋でのアルバイトで覚えることや仕事内容について調べてみました。

スポンサーリンク

  関連記事

タオルのあの臭いが取れない…!いったいどうすれば?

タオルのあのいやな臭いが何をやっても取れない。そんな悩みを持ったことはありませんか?実は臭いの原因はひとつではなかったのです。臭いの原因と対策、そして予防の仕方についてご紹介します。

大学入試での面接、髪型について

多くの方が大学生活を夢見ていると思います。日本には様々な大学がありますが、試験の他、推薦や面接があります。しかし、実際どのような髪型で面接を受けるのが良いのでしょう。そこで今回は、大学面接での髪型について調べてみました。

一戸建ての駐車場のサイズはどのくらい?

一戸建てだと車を所有している場合に駐車場を借りたりする必要がないですね。その場合、駐車場のサイズはどのくらいのスペースがあればいいのでしょうか。今回は一戸建ての駐車場のサイズについて調べました。

歴史に興味を持たせたい!いろんな本で子供も歴史に詳しくなれる!

歴史の勉強は大人でも苦手な人は苦手ですね。子供が興味をもって勉強してくれるようになるにはどうしたらいいのでしょうか?今回は子供にお勧めの歴史の本や勉強法について調べました。

陸運局に行って車のナンバー照会をする

長期間私有地に放置された自動車は、本当に困ります。所有者を特定して、移動を催促したいけれどナンバーしか解らない。こんな場合、陸運局に行けばナンバーから所有者を照会出来るのか調べました。

家計管理ってコツを掴めば楽しい♪方法まとめ

皆さんの家では、家計の管理はどのような方法でされていますか?細かく書き出して把握したいきっちりさんも、収支がざっくり分かればいいズボラさんも、無理なくかつ赤字にならないやりくりの仕方を見つけましょう!!

大学に編入学する際の面接

大学に通う学生が最近では多くなってきました。その中、編入について考えている方も多い事でしょう。しかし、試験や面接といったものがあります。今回は大学編入の面接について調べてみました。

インフルエンザに子供が感染!仕事はどうする?

子供がインフルエンザにかかってしまった場合、仕事はどうすればいいのでしょうか。インフルエンザは非常に感染力が強い病気です。今回はインフルエンザに子供がかかってしまった場合に仕事はどうするべきか調べました。

高齢化社会も問題点と解決策

近代の日本では少子高齢化が急速に進んでいます。それに伴って、様々な問題が発生してきております。その中、どのような解決策があるのでしょうか。そこで今回は高齢化社会における問題点と解決策について詳しく調べてみました。

看護師がうれしく思う、患者からの手紙

病院に入院すると看護師さんにいろいろとお世話になりますね。その感謝の気持ちを手紙で伝えたことがある方もいるのではないでしょうか。そんな看護師さんが患者からもらう手紙の実態について調べてみました。

産休手当をもらっていても年末調整で控除の対象になる

共働きだったのに、産休で長期間仕事を休んでいる間にもらっていた出産手当は収入になるのだろうか?年末調整を出す時にどういう扱いになるのか迷ってしまいます。もしかしたら控除の対象なのかも知れないと思い調べました。

一周忌の挨拶で献杯の場合はどうしたら良い

一周忌を迎えると会場の手配、食事の手配など、準備でバタバタしてしまいます。しかも、何をどうしたら良いのかが解りません。一番悩んだのが、会食前の献杯を誰に頼むかです。迷ったので調べました。

病院へのお電話のかけかたと予約について

近くの病院に行きたい場合など、予約や情報などを知りたい場合、電話を掛ける場合があると思います。予約をされる場合の電話のかけかたはどうなのでしょうか。また、予約される場合や予約キャンセルなどについても調べてみました。

新築から始まるお隣さん問題!境界のブロックはどうする?

マイホームの新築。実は、家の外装や中のことだけ考えていれば良いというものではありません。「境界は何で区切るのか?」「ブロックなどをおく費用はどうするのか?」ご近所付き合いはすでに始まっているのです。

大学のレポートのテーマがなかなか決まらない

大学ではレポートを作成する機会がある事でしょう。しかし、いざ書き始めようと思ってもなかなかテーマが決まらない、ということがあるかと思います。このような場合、テーマはどのようにして決めるといいのでしょうか。

2階建住宅の使い勝手は階段の設計で決まる

2階建て以上の住宅を建てるときに避けては通れない階段の設計。取り付ける位置や勾配、間取りと相談しながら決めなければなりません。でも決められた建坪の中で考えるのはパズルのようで優しくはありません。ましてや長い間、使う事を考えると安易には決められないものです。

キッチンのゴミ箱は収納してすっきりさせよう!

新築などの設計で忘れがちなのがキッチンのゴミ箱の収納です。ゴミ箱を収納せずにおしゃれなゴミ箱を設置するのもいいですが、収納してすっきりさせてもいいですね。今回はキッチンのゴミ箱について調べました。

新卒で生命保険に加入する時に気を付けておきたいこと

新卒で社会人生活が始まります。親元を離れて一人で生活を始めると万が一に備えて保険の加入を考える様になります。数多くある保険からどの保険に加入すれば良いのでしょうか?

大事なときにトイレを我慢する方法

大事なとき、トイレの無いときに限ってトイレに行きたくなるもの。あと数分なのに我慢が出来なくて辛い思いをする事が有ります。そんな時、有効な方法はないのでしょうか?

子どもと自転車の注意点は歩道だけじゃない

最近、改正道路交通法が変わり、自転車についての内容も変わりました。子供に自転車を与えたり、子供を乗せて自転車に乗ったりした時にはどの様になったのでしょうか。歩道を通行する時も、注意しなければならない事が有ると思います。

●居酒屋店員バイトの仕事内容、覚えること

接客・ホールのお仕事

仕事内容はかなり多岐に渡ります。
接客中心のホールの場合、注文取りからドリンク作り、料理を運ぶ、お客さんの案内、レジ会計、接客、トイレ掃除、たまには店の外でチラシ配りや集客…
といろいろやることがあります。ただ店によってやるべきことが多少違うので、上記にあげた何もかも全て必ずやるというわけでもありません。店によって仕事量が結構違うことはまあよくあることです。そこの店長さんしだいで変わることもありますしね。

厨房・キッチンのお仕事

厨房スタッフの場合は調理ですね。洗い場担当と分かれていなければ洗い物もやります。やるべきことは少ないのですが、メニューが多いためそれぞれの作業内容をてきぱきとこなす、その流れを覚えるのが大変です。
次にやるべきことを考えながら、その時にできることを同時にやりながらやれるようになると上級者です。頭を結構使うんです。厨房は。

仕事は難しいことはない

ホールも厨房もやっていること自体に難しい技術が求められるわけではありません。誰でもできることなので、研修期間中に自然に動けるようになる人がほとんどです。案外とできるものです。

マナーと元気とコミュニケーションがあれば完璧

むしろ居酒屋バイトで求められるのは、「マナーと元気、コミュニケーション能力」です。
お客さんはお酒を楽しむために居酒屋に来ているので、どうしても「酔っ払い相手のお仕事」という事になります。
酔っ払うと、気持ちが大きくなりますからこちらが悪くなくともお客さんの口調が荒くなったり下品な事を言われてしまう事もしょっちゅうあるでしょう。そんな時にも笑顔で対応出来なければ居酒屋の店員さんは務まりません。メンタルの図太さは必須という事ですね。

嫌な客がいても我慢する、うまく処理する練習と思って
それに、お客さん同士のトラブルにもうまく対処しなければいけません。
ただ、最終的には店長さんや社員さんがトラブルを解消してくれるはずです。それまでの辛抱ですから自分が悪くない場合でも頭を下げる事の出来る店員さんでなければいけません。
この経験は、きっと将来自分の役に立つと思います。悔しいでしょうが「修業の場だ」と思う事が出来たら立派な社会人の一員ですよね。
しかし、中には我慢が出来ず切れてしまう店員さんもいるらしいです。居酒屋で切れてしまうような店員さんは即効でクビですから自分に向いていないと感じたら最初からアルバイトに居酒屋店員を選ぶのはやめておきましょう。

引用元-アルバイトの雰囲気

スポンサーリンク

  人気記事

●居酒屋バイトでのメリット・デメリット

以前一年間居酒屋でアルバイトしていました☆
メリットは、
(1)バイト仲間同士仲良くなれる、
(2)お酒の名前や作り方を覚えることができるため、友達などと家などで飲むとき作ってあげることができて役立つ、
(3)自分のバイト先の店で飲むとかなり安くしてもらったり、いろいろ得なことがある、
(4)まかないが食べれる(一人暮らしの人はかなり助かる)

デメリットは、
(1)ジョッキやグラス、ビール瓶、料理などを一回でできるだけ多く運ぶので特に最初のほうは腕が筋肉痛になる、また混む店だとずっと動き回っているためかなり疲れる
(2)酔ったお客さんの対応が大変(ムカツクお客さんもいる)
(3)帰りが遅くなる

店によって違いがあると思いますが、このくらいでしょうか…居酒屋のバイトは大変と言われることが多いですが、じっとしているのが嫌いだったり、お客さんを含めたくさんの人と関わることができるので、体力さえあれば楽しいと思います!!

引用元-OKWAVE

●チェーン店の居酒屋でバイトした学生が感じること

1. バイトを始める主な動機は、まかないと他校の異性との出会いである。
2. そう思って始めるものの、「まず自分が仕事を覚えないと、相手の恋愛対象になれない」ということを、ひしひしと感じる。
3. バイトを通して、学生だけでなく、様々な境遇の人と知り合いになれるのは、かなり魅力的。
4. 「せっかく飲食店のバイトを始めたのだから料理を覚えよう」と思うものの、ほとんど事前に仕込まれていて、面食らう。
5. 初めてピーク時の忙しさを経験すると、その慌ただしさに衝撃を受ける。
6. 最初の頃は「何とか自分の担当分を回さないと」ということで頭が一杯である。
7. バイトをはじめたばかりの頃は、社員の人の仕事の早さに尊敬の念を覚える。そして、何度も助けられる。
8. そうかと思うと、驚くほど責任感のない社員がいる。
9. 中には、ピークの時間帯を狙うかのように、「発注してくる」と店の事務所にこもり、現場に出てこない社員の人がいる。
10. 発注の読みがピタリと当たった時は、ちょっと感動する。
11. 発注の読みが外れて、近隣のチェーン店から食材を借りなければならない時は、結構面倒くさい。
12. 混み始めた時に限ってサーバーのビールが切れる。
13. 店のピーク時に、サーバービールのタンクを交換しなければならないもどかしさ。
14. 何回かタンクを交換していると、ビールの吹き出すタイミングが感覚で分かるようになる。
15. 炭酸ボンベを交換する時に手順をミスると、「シューーーー」という強烈な音で全員を驚かすことになるので要注意。
16. 初めてフライヤーの掃除をする時は、油をぶちまけないかと怖い。
17. 焼き場の掃除は結構な腕力が必要。
18. 初めて揚げ場や焼き場を担当した時はヤケドしてしまうが、そのうち慣れる。
19. バラバラのオーダーが立て続けに入った時は、さばくのがかなり大変。
20. 酔っぱらいは、心の底から勘弁して欲しい。
21. 酔っぱらいの中でも、怒鳴る系や暴れる系の酔っぱらいは、最悪である。
22. 酔っぱらいがホールの女の子に暴言を吐いていると、「あの客を何とかせねば」という連帯感が店のスタッフの中に生まれる。
23. そんな時に社員の人が出てきて対処してくれると、男でも「この人、マジでかっこいい」と思ってしまう。
24. そんな時、社員の人が「接客はホールの仕事だから」と言って丸投げすると、「こいつ、正気か?」と思ってしまう。
25. 仕事の関係者と来たらしきグループ客の中には、「酔っぱらって歩けなくなっている人を店に置いて全員帰る」などの行動に出る集団がいる。そんな時は、シビア過ぎる人間関係にビビる。
26. または、「トイレにこもって出てこない人がいるのに、全員無視して帰る」というパターンもある。
27. 仕事関係者らしきグループ客を見ていると、とにかく社会人の大変さが垣間見える。
28. 「近いうちに、自分もそのうちの1人になるのか」と思うとゾッとする。
29. 酔っぱらいがトイレにこもった後に点検する時の気分は、ほとんど何も書けなかったテストが返却される時の気分に似ている。
30. 22時以降のシフトは、時給が25%アップする上に、20時前後に比べると比較的ヒマなのでかなりオイシい。

引用元-ロケットニュース24

●居酒屋でバイトするときの覚えることなど

そのうち慣れますよ。最初から上手くできる人はあまりいません。
(1)酎ハイ:炭酸で割った焼酎(主にホワイトリカー(甲類)無味無臭)甘くドロッとしたコンク(レモン、ライム、ウメなど)等を入れる場合が多い。居酒屋だとレバーにジョッキを押し付けると炭酸で割った焼酎が出てくるポストミックスタイプを使っているでしょう?氷を入れておいて、そこに酎ハイを注ぎ、コンクで味をつけます。
(2)カクテル:ウォッカ、ジン、ウィスキー、ブランデー、ラムなど度数の強い蒸留酒を飲みやすくするために炭酸、果物、リキュール(甘味をつけた強いアルコール)などと合わせたもの。シェイク(バーテンが振るやつ)したりミキシング(グラスの中でかき混ぜる)したりして作ります。マティ-ニ、ブラッディ・マリー、ソルティ・ドッグなど。作り方は、分量を間違えると不味くなるので、カクテル本を参照して下さい。もっとも居酒屋だと出来合いもありますが。
(3)シングル:1オンス=30ミリリットル ダブルは倍。専用の計量カップ(円錐形が逆さまにくっついたような)の小さい方がシングル。多き方がダブル。(あるいはカップがその倍)
(4)ロック:氷を入れたロックグラスにウィスキー等を1オンス入れて、軽くかき混ぜる。
  水割り:タンブラーに氷を入れ、ウィスキー等を1オンス注ぎ、ミネラルウォーターで満たし、軽くかき混ぜる。
  お湯割り:タンブラーに先にお湯を入れ、焼酎等を注ぎ、軽くかき混ぜる。お湯と焼酎の割合はお店によって差が大きいので、お店の人に聞いて下さい。4:6ぐらい。
 ハーフロック:よく分かりませんが、1:1の水割りかな?
(5)通常、醸造酒(ビール、日本酒、ワイン等)には氷はいれません。蒸留酒(ウイスキー、焼酎など)を冷やす為に氷を入れます。バーではジンやウォッカはカクテルに使うことが多く、冷凍庫で冷やしてキンキンに冷えた状態にします。氷を入れる入れないは飲む人の好みによります。日本酒やビールに氷を入れるのが好きな人も稀にいます。
(6)1品ごと繰り返して言ってみては?あとは笑ってごまかす。
(7)お酒の注文を受けたら、必ず自分で作って下さい。

引用元-教えて!goo

●居酒屋バイトをしていて大変だったこと

大変なことは色々ありました。

特に最初のうちは、メニュー覚えたり、テーブル番号覚えたり、覚えることたくさんあるし。
一番大変なのは、やっぱりお客様の多い金曜日。
オーダーとったり、料理やドリンク運んだり、片付けしたり。
タスクが消化されずに常にたまっている状態。
オーダーがたくさん入って調理場が混乱してたりするし(笑
でも、金曜日は、まだ混むのを見越してシフト組んであるからいいんです。

お客様の少ない日曜日とか、月曜日に、団体客が入ったりするのが一番やっかい。
シフト入ってる人数が少ないから、ほんと大変です。

月曜日の営業開始の17時から入っていたことがあって、その日は18時までホールは私だけ。

仕込みも人が少なかったらしくって、全ポジションできるチーフがいたんだけど、調理場の仕込みが終わっていなかったので、チーフは調理場に入ってて。
だから、18時まで、私がドリンクカウンターとホールと両方やることに。
いつもの月曜日なら、17時台って、常連の夫婦が1組と、他に1,2組ぐらいなので、それで回るんです。
が、その日に限って、5組ぐらいきちゃうっていう(笑
席に案内して、ファーストオーダーとって、ドリンクカウンターに走ってドリンク作る。作ったドリンクを自分で運んで、料理のオーダーとり。
別のテーブルに呼ばれてオーダーをとり、ドリンクつくって運んで。。。
気付けば料理もできていて、今度は料理を運ぶ。
そしたらついでに注文・・・。

ドリンク作ってたら、すみませーんという声が聞こえ・・・。
チーフが合間合間でドリンク作ってくれたり、私の手が離せない時は料理運んでくれたりしたんだけど、ほとんど一人で走り回っていました(笑
18時までのたった1時間がすごく長かったし、18時入りの人が来てくれたときはほんとホッとしました(笑

常連さんだと、今日人いなくて大変そうだね~とか言って、ちょっと料理とか出るの遅くても大目に見てくれるんだけど、そうじゃないお客さんだとそうもいかないし。
でも、大変ではあったけど、やりきった感、充実感はありました♪

引用元-女子大生が居酒屋チェーン店で初めてのアルバイトをしてみた

まとめ
バイトで失敗することはあります。悔やまずに前向きに頑張っていきましょう。

twitterの反応

 - 日常・生活