日頃の疑問や豆知識を調べてまとめました

まとロゴす

ヤフオクで入札した後に取り消しをしたい

      2016/02/25

ヤフオクで入札した後に取り消しをしたい

ヤフオクを利用されている方も多いことでしょう。様々な商品が出品されていてとても便利ですよね。しかし、間違ったときなどに入札取り消しなどはできないものなのでしょうか。そこで今回はヤフオクで入札取り消しについて調べてみました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

アパートに住むなら1階と2階はどっちがおすすめ?

アパートの物件を探している場合、何階に住むかは重要な要素です...

会社が給料を払ってくれない!未払いの請求はどうしたらいい?

会社で働いたら働いた分だけ給料が支払われるのは当然ですね。し...

様方の使い方は?住所の正しい書き

手紙の住所の書き方にはいろいろありますが、一定のルールがある...

引っ越しの住所変更は車庫証明もしないといけない?

引っ越しをしたら、役所や銀行などに住所変更の届けをする必要が...

キンモクセイってどんな花?開花の時期はいつ頃?

キンモクセイはとてもいい香りのする花です。遠くにいても香りが...

野球で軟式の場合、変化球はどう投げる?

野球には硬式と軟式がありますが、どう違うのでしょうか?硬式と...

中国人のびっくり!?日本の清潔な環境はどうして成り立っている?

日本に来た中国人観光客が驚くことの1つに日本の環境が清潔であ...

警察に住所は教えるべき?家に訪問してくることはある?

もし突然家に警察が訪問したら、何もしていなくても大体の人は驚...

テレビ番組の録画をDVDにダビングするには?

地上デジタル放送になって、テレビの画質は格段に上がりました。...

車の修理費は何になる?簿記の勘定科目について

会社の経理を任されている場合は簿記の資格が必要となります。簿...

高校の友達関係がめんどくさい!どう乗り切る?

高校では友達関係がガラッと変わることがあります。さらに男女と...

中学校の部活のテニスは何故ソフトテニス?硬式とはどう違う?

中学校の部活でテニスを始める場合、そのほとんどの学校の部活が...

野球の軟式と硬式の違いは何?2つの違いを解説!

野球には軟式と硬式があります。この2つはどう違うのでしょうか...

北海道から東京へ就職!その場合に気を付けることは?

地方から東京へ出てきて就職したいと思っている人は多いのではな...

携帯の色は何色を選ぶ?色が性格に与える影響とは?

最近の携帯の色はたくさんの種類があり、どの色を選ぶかで性格が...

アメリカの空港での手荷物検査は厳しい!?最新の事情とは

9.11におきたテロ事件から、アメリカの空港での手荷物検査は...

パスポートの発行にはどのくらいかかる?申請から発行までの流れについて

海外に渡る場合はパスポートが必要不可欠です。しかしパスポート...

警察に住所を聞かれる場合とは?拒否はできる?

職務質問などで、警察に住所・氏名を聞かれる場合があります。中...

テレビはどれがいい?DVD内蔵テレビのメリット・デメリット

最近は液晶テレビの値段も安くなり、手に入れやすくなりました。...

ガンを治療しないということとは?治療しないメリット・デメリットについて

もしもあなたがガンを告知されたらどうしますか?ガンの治療はと...

スポンサーリンク

●入札取り消しのしかた

利益を守るためのヤフオク入札取り消し5つのポイント

ネットでできる手軽なオークションということで長年利用者トップの座に君臨しているヤフオクですが、トラブルもあるのが事実です。中でも、入札者による嫌がらせ入札などに悩まされている出品者が多いです。入札者と出品者、双方納得の上で利益を生み出すという前提のヤフオクで、出品者の利益保護をしてくれる「入札取り消し」に関する知識がないのは危険と言えるでしょう。そもそも、ヤフオクにおいて「入札取り消し」というものは出来るのでしょうか?

ヤフオクのシステムとして、入札者が自分からは入札取り消し出来ないようになっています。つまり、入札取り消しは出品者だけに与えられた権限なのです。これは出品者の利益を守るためのシステムですので、出品者の責任の下で賢く活用していくことが必要になります。手順は以下のとおりです。手順に関しては、ヤフオクの「ヘルプ」からいつでも閲覧可能なので安心してください。

1.出品したYahoo! JAPAN IDでログインして、マイ・オークションの「出品中」を表示
2.出品したオークションの一覧が表示されます。取り消したい入札があるオークションの商品名をクリック
3.商品ページが表示されます。「オークションの管理」欄で、[入札の取り消し]をクリック
4.入札者の一覧が表示されます。取り消したい入札者の横に表示されている[取り消し]をクリック
5.入札の取り消しの確認ページが表示されます。内容を確認
6.[入札を取り消す]ボタンを押すと入札が取り消し

引用元-副業在宅ワーク

●ヤフオク入札取り消しについて

>出品は取り消していないのですが入札されたままになっています。しかし、「入札者はいません」と表示されています。どうしたら良いでしょうか?

他の入札者がいるからだよね
そのまま放置で良い
まさか即決依頼をされてオークションを取り消そうと思っている訳では無いよな?
即決依頼をされてオークション事態を取り消すと最悪ほぼ一生出品できなくなる
立派なガイドライン違反

——————————————————————–

入札は2重チエックをしてるので取り消す必要はない
貴方は優しい人のようなので入札者を取り消せば何も問題は無い
一度それをやると他の入札者から
取り消し依頼をされても取り消しをする必要はある
一度取り消しをした入札者はそのオークションに入札出来ない
と言うか面倒な奴なのでブラックリストに登録をする事をお勧めする
出品中のオークションなら入札者を取り消す事は可能
そのまま出品されるので手数料も掛からない

出品したオークションへの入札の取り消し
嫌がらせの入札や、入札者からキャンセルの依頼があったときは、以下の手順で取り消せます。

入札を取り消すと、同じ入札者による入札はすべて取り消されます。また、同じオークションには再入札できなくなります。

出品したYahoo! JAPAN IDでログインして、マイ・オークションの「出品中」を表示します。

出品したオークションの一覧が表示されます。取り消したい入札があるオークションの商品名をクリックします。

商品ページが表示されます。「オークションの管理」欄で、[入札の取り消し]をクリックします。

入札者の一覧が表示されます。取り消したい入札者の横に表示されている[取り消し]をクリックします。

入札の取り消しの確認ページが表示されます。内容を確認します。

「この入札者をブラックリストに登録する」にチェックを入れると、取り消しと同時に、入札者と「同一人物が使っていると推測されるYahoo! Japan ID」をブラックリストに登録できます。

[入札を取り消す]ボタンを押すと、入札が取り消されます。

引用元-Yahoo!知恵袋

●入札を取り消してもらったが、もう一度欲しくなってきた!

一度、入札取り消しされたオークションへは参加できません。

過去に、オークション価格を無理矢理あげる為に違うIDなどで何度も入札する者がいた為、このような処置がとられるようになりました。

また、出品者側は入札を取り消す際にそのYahooIDをブラックリストへ登録することができ、 仮にブラックリストへ登録された場合、その出品者のオークションには二度と参加が出来なくなります。

引用元-ネットビジネス王道ステップ

●入札の取り消し連絡をしたけれども返答がなく落札してしまった

取引ナビで出品者へ連絡をして落札を取り消してもらいましょう。
落札した場合、出品者と「取引ナビ」でやり取りが出来る様になります。
そちらに、「入札を取り消したい旨のメールを送ったがそのまま落札してしまった。落札を取り消して欲しい」との連絡をしましょう。
しかしながら、落札を取り消してもらった場合、オークションマスターから自動的に「非常に悪い」の評価がついてしまいます。
これに関しては、Yahooのシステムである為、出品者側もどうしようもないので、ミスをした自分への罰だと思い、次からの対策につなげましょう。

引用元-ネットビジネス王道ステップ

●ヤフオクの入札取り消しで利益を守る

①評価で判断する

ヤフオクで入札取り消しをする際は、トラブルを察知してなるべく早く行うというテクニックが大事です。例えば、入札者の過去に、悪い評価が多い場合です。こういう時は、落札後にキャンセルされでもしたら、それまでにかけた出品手数料や広告費が返ってこないため、損害が出てしまいます(ヤフオクはこういったところでマージンを取っています)。少しでも疑問を感じるような場合は、先回りして入札取り消しをしましょう。注意点としては、悪い評価があまりにも多い場合にのみ使うべきだということと、入札取り消しのタイミングはなるべくギリギリにするということです。後者は⑤で詳しく説明します。

②ブラックリストを活用する

上記したヤフオク入札取り消しのステップ5において、「この入札者をブラックリストに登録する」にチェックを入れると、取り消しと同時に、入札者と「同一人物が使っていると推測されるYahoo! Japan ID」をブラックリストに登録できます。これを活用すれば、ヤフオクでの取引前にトラブルを回避できる可能性が高くなります。

③出品文を工夫する

ヤフオクで入札取り消しをした場合は、入札者にその通知が届きます。はっきり言って、これは悪印象です。人によっては違反通告の嫌がらせをしてきたり質問欄から文句を言ってくる人もいるのです。もちろんこちらに落ち度がない場合は、ヤフオク側からペナルティーを受けることは無いのですが、一応こういった無駄なトラブルを避けるために、入札を取り消す可能性がある場合があることを出品文に加えておいた方が良いです。

④慎重に行う、乱用しない

ヤフオクでの入札取り消しは出品者しかできないため、入札者から希望されることもあります。入札者はどんな理由があれ入札取り消しを出品者にしてもらう「正当な理由」はありません。もちろんそういう意思を表明してきた入札者は、落札後にキャンセルする可能性が高いので、入札取り消しをしたいところ。しかし、簡単にしてしまうと、それ以降の取り引きにおいても入札取り消し希望に応じる、いわば軽い出品者だということがはっきりとしてしまいます。そうすると印象が悪いです。入札取り消しはヤフオクにおける最終手段だと心得ましょう。

⑤高値更新を待つ

前項でも述べた通り、ヤフオクでの入札取り消しは最終手段です。入札者からの希望があった場合でも、すぐに返事をするのではなく、ギリギリまで高値更新を待ちましょう。他の入札者による高値更新によって擬似的に入札が取り消しになれば、出品者も入札者も双方にとって最高の解決になります。主だったトラブルもまったく生じませんし、完全にルール内です。

引用元-副業在宅ワーク

まとめ
間違って入札をしないためにも、しっかり確認することを心がけましょう。

twitterの反応


https://twitter.com/altema_0123/status/701638492225277953

 - 科学・IT

ページ
上部へ