日頃の疑問や豆知識を調べてまとめました

まとロゴす

彼氏の家族と食事会!その時気を付ける事は?

      2016/02/27

彼氏の家族と食事会!その時気を付ける事は?

結婚を考えている恋人同士にとって避けて通れないのが、お互いの家族への紹介ですね。特に女性は彼氏の母親と会うのは緊張するのではないでしょうか。もし彼氏の家族と食事をすることになったら、気を付けたい事を調べてみました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

仕事を休むのはいけないこと?精神的につらい場合

精神的に疲れた時に仕事を休むことはいけないことなのでしょうか...

結婚式の挙式の参列者はどう決めればいい?

結婚式の挙式や披露宴に招待する参列者はどう決めたらいいのでし...

外国人が日本で生活したい理由とは?日本のココが好き!

外国人の中には日本で生活をしている人が大勢います。そんな外国...

免許の写真うつりをよくしたい!撮る時のコツとは?

免許証の写真は自分のタイミングで撮ることができないので、写真...

就職活動の面接で履歴書と違うことを言ってもOK!?

就職の面接では履歴書を見ながら面接官が質問をします。質問の内...

流産で手術する場合とは?失敗することはある?

子供を妊娠してもお腹の中で子供が育たず流産の経験をしたことが...

現代の日本が抱える健康問題とは?

日本は世界でも平均寿命が長い国としても有名です。しかしそんな...

彼氏の身長はどのくらいが理想?背が低い男性の魅力とは?

理想の彼氏の条件として、自分より身長が高い人を上げる人は多い...

皮膚に湿疹ができてかゆい!原因と対処法は?

皮膚に湿疹ができる原因には様々ものがあります。湿疹ができると...

中学校の部活は生徒も先生も大変!?土日は休みにするべき!?

中学校に入ると部活に入った人は放課後に部活動に参加して、試合...

高齢者の病院への入院期間は最大で3ヶ月?その理由とは?


病状次第では病院へ長期の入院を余儀なくされる場合...

舌に口内炎ができて痛い!対処法はどうしたらいい?

食べ物を食べたりしたときに舌が痛い時は口内炎ができている場合...

神社に参拝する意味とは?作法の意味を解説!

神社へは初詣などで一年に一回は参拝に行くのではないでしょうか...

口座を解約するには?残金はどうなる?

知らない間に何年も使っていない口座はありませんか?この休眠口...

月、太陽、地球の大きさはどのくらい?大きさを比べてみよう!

地球から見える月や太陽の大きさはとても小さく見えますが実際は...

家のキッチンをタイルでオシャレに!自分でタイルを貼ってみよう!

家の中でこだわりたい場所の1つといえばキッチンですね。タイル...

ニキビの原因はできる場所によって違う!?顔まわりのニキビの原因と対処法を紹介!

顔にニキビができると気になるので早く治したいですね。ニキビは...

アプリが有料の場合は毎月料金を払う?

スマホを利用している人は必要なアプリをダウンロードして使って...

高校で友達ができなくて楽しくない場合はどうしたらいい?

中学から高校へ進学すると環境がガラッと変わります。中学まで一...

まぶたの一重、二重は遺伝する?遺伝の法則とは?

まぶたには一重の人と二重の人がいますね。日本人は一重が多いよ...

スポンサーリンク

●男女で違う?!恋人を親に紹介するタイミング

「恋人を親に紹介するタイミングは?」で注目したいのは、アンケートに答えてくれた男性の57%が支持した「しばらくしてお互いを分かってから」。女性に比べ20%も上回り、いっぽうの女性は「直前まで紹介しない」に票が集中していました。

この結果、意外ではありませんか!?
というのも、男性は女性に比べると、一般的に恋愛話などを安易に親に口にしない人が多いと思っていたからです。結婚が決まるまでは、恋人を両親に紹介しようという気持ちにもなりにくいのでは?と予想していたのですが、それを覆す結果となったのです。

逆に女性は、「結婚直前まで紹介しない」「紹介したくない」と考える人が4割超え。
この数字は「結婚直前まで紹介しない」「紹介したくない」と考える男性の2倍の割合に当たり、 むしろ女性のほうこそ、両親への恋人の紹介には慎重になっているようです。
その心の内には、いったいどんな思いを抱えているのでしょう?
コメントの内容を見ていくと、自分が選んだ恋人を両親の偏見で判断されたくない、2人の世界を邪魔されたくないといった思いが強いようです。その他、もし紹介後に恋人と破局したら心配をかけてしまうと両親を気づかうコメントも目立っていました。

そして男女とも、「付き合ったらすぐ」「できるだけ早め」の段階で親に紹介しようと考える人が少数の2割程度という数字を見ても、多くの人は2人の関係が深まってから両親に恋人を会わせたいと、紹介するタイミングを慎重に考える傾向にあるようです。

引用元-第41回 恋人を親に紹介するタイミングは?|恋愛アンケート調査「みんなの恋愛常識」- 恋のビタミン

●彼氏の家族から食事のお誘いがあったら

食事へのお誘いは受け入れて

彼の両親に食事に誘われて、ギクリとする方も多いのではないでしょうか。迷惑なのでは…思い遠慮してしまう方も少なからずいると思います。ですが、食事を誘われたなら断ることは禁じます。一家団らんへの参加のお誘いは、とりあえずはあなたの存在を認めてもらえたということなのです。せっかくのお誘いを断ることは失礼にあたり、今までの好印象も水の泡。
食事時は話も弾み、良い雰囲気になりやすいもの。手料理を「美味しい」と言って食べる姿を見せると、彼のママも喜んでくれるでしょう。そして、後片付けを率先して手伝ってよく気が利く女性という印象を持ってもらう作戦を実行しましょう。そう、食事に誘われたなら大チャンス、喜んで参加するべきなのです。

彼の実家へのあいさつが将来を二分する?!

彼の家族と仲良くなれれば、もう将来は約束されたようなものです。でも気を緩めてはいけません!目指すは何かあったとき、彼よりもあなたの味方をしたくなるような「かわいい嫁」。
彼の実家に行く際には打算的かつ戦略的に上手に彼の両親の懐に入り込み、しっかりと彼の実家に自分の居場所を確保しましょう。言い方が悪い?いえいえ、このタイミングこそあなたの将来を「幸せ」行きか「ドロ沼の嫁姑戦争」行きかを決める分岐点。彼の母や女兄弟と仲良くなる土台作りは、確実に後々の強みになってくれるはず。二人の幸せな生活のために、多少無理をしてでも好かれるように心がけましょう。

引用元-motejo

●彼氏の家族と食事することになったら

■ 失礼なく振る舞う方法

◎ 自己紹介ははっきりと

彼氏はまず貴方を紹介すると思いますが、紹介されたら自分でもはっきりと自己紹介をしましょう。彼氏の横で、照れながら俯いて話さずにいるのは良くありません。
「~君とお付き合いさせて頂いている~です。今日はよろしくお願いします」と自分からも伝えましょう。

◎ 彼氏の名前は「君」か「さん」で呼ぶ

実は相手家族にとって引っかかるポイントになるのが、彼氏の呼び方です。普段はあだ名や呼び捨てで呼んでいても、相手の家族の前では絶対にやめましょう。
呼ぶ時や話しの中で名前を出す時には「君」か「さん」で呼ぶようにします。あだ名や呼び捨てだと気分が悪いと感じるお母さんが多いので、これも一つの失礼と理解することです。

◎ 言葉遣いに気をつける

中にはとてもフレンドリーな家族もいるでしょうが、基本は敬語で話し、言葉遣いに気をつけてください。汚い言葉遣いで目上の人と接するのは失礼なことです。注意しましょう。

◎ 彼氏とイチャイチャしない

彼氏と仲良しアピールは友達にだけにしましょう。
相手家族の前で彼氏と寄り添って座ったり、手を繋いだり、食事を食べさせたり…なんてことは相手の家族からしたらとても恥ずかしく、見ていられないものです。
相手のお母さんに関しては、嫉妬を含めて気分を害す可能性もあります。相手の家族の前では特別仲良しの姿も、仲が悪い姿も見せずに接する姿を見せるようにしましょう。


引用元-マイナビニュース

●彼氏の実家へ!訪問のマナーは?

訪問のマナー

 結婚が決まったからといって、突然の訪問は失礼にあたります。結婚のご挨拶ならなおさら、相手のご両親にも心の準備が必要です。前ぶれもなく相手の家に行くのは避けましょう。まずは、お互いの両親に結婚したい人がいることやひととなりを伝えておき、訪問する日時を決めるのがベター。

訪問の時間帯は?

午前なら10時から11時、午後は2時から4時くらいが常識的な範囲です。通常は、食事どきを避けるのがマナーですが、ご両親が食事を用意することも、ただ緊張するタイプの人で長居に自信がなければ、事前に、「食事を済ませてからうかがいます」「夕食の前に失礼しますと、話しておきましょう。
 

彼の実家が遠方の場合

ご両親が出向き、レストランで食事をすることもよくあるパターン。その場合は、待ち合わせ場所の地図や連絡先を伝えましょう。

何を着ていったらいいの?

 男性はスーツ、女性はスーツかきちんとしたワンピースが理想的。決してTシャツやジーンズで訪問しないように、良い印象を与えません。自分にとっては完璧におしゃれでも親世代には好ましくおもわれないファッションもあります。髪方や服装も清潔感を心がけましょう。

身だしなみチェック

   清潔感重視で! 金髪のような派手な髪の色はNG。茶髪でも親によってはNG。

メイク 濃すぎずに、ナチュラルメイクが基本です。香水もネイルの色にも気をつけて。

服装  胸元が大きく開いているような肌の露出はさけ、清楚でさわやかな装いで。

小物  派手なものや飾り立てるのはさけて、控えめで品のいい小ぶりな指輪やネックレスで。

   ブーツやサンダルは着脱に時間がかかるのでやめましょう。素足は厳禁!ストッキングを。

手みやげは?

 手ぶらで訪問はマナー違反。手みやげを持参しましょう。一般的に3千円~5千円のお菓子で日持ちのするものを、事前に好みを聞いていれば喜ばれます。注意したいのが近所では買わないこと近くで間に合わせたとの印象を与えてしまいます。避けたいのがお茶、地方によっては異なりますが不祝儀で使われるものなので避けたほうが無難です。

渡すときのタイミング  渡すときは客間に通されて、ひと通りのあいさつがすんでから。風呂敷や紙袋は外しましょう。
 
渡すときのひと言    両手で差し出し、食べ物なら「お口にあうとよろしいのですが・・・」「△△さんに、お好きだとうかがいましたので」など、ひと言添えて渡すと好感度UP! 紙袋はたたんで持ち帰るのがマナーです。

引用元-30歳からの結婚♪大人のブライダル

●緊張から…彼の家族との初対面時の失敗談

とにもかくにも皆さん、彼ママとの初対面は緊張の連続のようですね。ということは「やっちまったよ!」と思わず心の中で叫んでしまうような失敗だってやらかしているのでは?

●「慣れない正座で足がしびれて、立てなくなった。彼に手を貸してもらって、やっとの思いで帰った」(30歳)
●「緊張をほぐすため、彼の親がいないところで彼とストレッチをしていたら、窓から見られていた」(31歳)
●「雨戸を開けるように頼まれて、窓を開ける際に障子に穴をあけてしまい、固まった。そのことについては無言で“何事もなかった”を貫いたけど、焦った」(28歳)
●「焼肉を食べた時に大きいお肉があり、彼ママがナイフとフォークを持ってきてくれたのに、それより早くかぶりついてしまった」(27歳)
●「彼ママはお酒がとても好きで、勧められて飲んでいるうちに、お酒が弱い私は気分が悪くなってしまい、彼の自宅のお手洗いにこもってしまった」(25歳)

傍から見れば、どれも「プッ」と笑えそうなエピソードだけど、やらかしてしまった人にとっては、「いまだに、失敗したシーンが夢に出てくる」(28歳)、「思い出すだけで冷や汗が出てくる」(26歳)など、ちょっとしたトラウマのようです…。

そのほか、「緊張しすぎて、タメ語で話してしまった」、「緊張して、ほとんどしゃべれなかった」などの失敗談が続くなか、意外と多かったのが「食べすぎ&飲みすぎ」エピソード。酩酊状態になって、彼ママに介抱してもらったという人も…。自分を超える失敗談も聞けて、「私だけじゃなかった!」と、ホッとひと安心(笑)。彼ママとの初対面は、実のところ「緊張」との勝負なんですね。

引用元-セキララ☆ゼクシィ

●これをしてはダメ!食事のマナー

逆さ箸、食事中の退席・・・その行為、減点されてます
まずは、自宅に招かれた際のNG行為エピソードをご紹介。何がダメだったのか具体的に見てみましょう。
「彼の実家で食事をいただく機会がありました。大皿料理が並んでいたのですが、取り箸がなくて一瞬困ってしまいました。『私、初対面だし』と遠慮して、自分の箸を逆さまにしておかずを取ったのですが、それでよかったのでしょうか・・・」(29歳/メーカー)
取り箸が用意されていなければ、直箸で料理を取るのが正しいマナー。気を使ったつもりで逆さ箸にするのは厳禁です。「食事のマナーを知らないわね」と減点されてしまう可能性があるので注意したいところ。このほかにも和食の場合、器を持ち上げずに食べたり、フタをそのままにしておいたりするなど、見苦しいと思われる行動には気をつけてくださいね。
「彼ママと初対面で緊張してしまい、食事中にトイレに行きました。普通に『お手洗いは玄関の横よ』とやさしく教えてくれましたが、マズかったですよね・・・」(28歳/IT)
食事が完全に終わるまでは、お手洗いに立たないのがマナーです。食事前にお手洗いを済ませておくのが常識的なところ。後から彼に「(彼女)緊張してたみたい」とフォローを入れてもらうのがよいでしょう。

引用元-これってマナー違反? 彼ママとの食事中にやってはいけないこと | 東京独女スタイル

●相手の家族との会話に困ったら!定番の質問

◆ 避けては通れない道

恋人の実家へ挨拶に行くとなれば、避けては通れないのが両親からの様々な質問。これはある種、テストのような意味合いも含まれていますから、一体なにを聞かれるか不安になりますよね。面接ではないのできちっと答えられる必要はありませんが、できればスマートな受け答えをしたいものです。

◆ これでバッチリ!定番質問

〔1〕出身地や家族構成

どこ出身か兄弟はいるのか、というあたりは必ず聞かれます。出身地によっては、その土地に思い入れがあれば話が膨らむきっかけになります。また両親の話が出た際、必要があれば職業などの紹介をしてみましょう。安定した収入がある、しっかりした家庭で育っている、というのは良い印象を与えます。

〔2〕知り合ったきっかけ

馴れ初めやどこで知り合ったのかは、話の流れで聞かれることが多いです。ただし恋人が直接両親に伝えている場合あり、「どこどこで知り合ったんだって?」と聞かれることもあります。きっかけがインターネットなどで両親にうまく説明しづらい場合は、あらかじめ恋人と、どのように説明するかを確認しておきましょう。

〔3〕どこが気に入ったのか

知り合ったきっかけと同じくらい定番なのが、どこを好きになったのか、ということ。最初に心を動かされたきっかけはなんだったか、きちんと伝えられるように整理しておきましょう。自分の子どもの一生にも関係することですから、どこを認めてくれているかは、両親からしても気になって当然です。

〔4〕収入、貯金、生活力

まだ結婚の報告や挨拶ではなくても、両親に紹介するほど真剣に交際してしている以上、経済力は重要です。女性の場合だと、経済力ではなく家事が好きかどうかを尋ねられる可能性もあります。気に入られるために色を付けて話すのも1つの方法ですが、できることならば、本当のことを胸を張って言えるようになっているのが1番です。

〔5〕結婚の見通し

いずれは結婚をするつもりなのか、いつごろで挙式はするのか、どの当たりに住むのかなど、結婚に関する具体的な質問をされる場合もあります。例えまだその段階のつもりでなくとも交際が真剣であると伝われば、確認されると思った方がいいです。結婚をするつもりだけれど今すぐではないという場合は、その理由を伝えましょう。

◆ 相手とも事前に話し合っておく

こういった両親から聞かれそうなことについては、家を訪問する前に恋人同士で確認し合うべきです。2人の考えにズレがないか、特に先の見通しに関することは、ある程度具体的に話し合っておくと、明朗な受け答えができるでしょう。

恋人の両親には好感を持って貰いたいもの。実家を訪問することも挨拶をすることも、2人で乗り越えるべきイベントと考え、足並みを合わせるのが一番大切です。

引用元-婚活エトセトラ

まとめ
結婚を考えているのならば、彼氏の家族とは仲良くやっていきたいですね。初対面の時は緊張するでしょうが、変に自分を作ったりせずに、マナーをしっかり守ってがんばりましょう!

twitterの反応

 - 日常・生活

ページ
上部へ