日頃の疑問や豆知識を調べてまとめました

まとロゴす

自転車や徒でのダイエットとカロリーの比較

      2016/02/29

自転車や徒でのダイエットとカロリーの比較

通勤の時などにダイエットを心がけて頑張っている方も多いと思います。自転車や徒歩など様々な手段が考えられますが、その場合のダイエット方法と実際のところのカロリー消費はどのようなものなのでしょうか。それぞれを比較してみました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

メルカリの商品を郵便局で発送!トラブルを防ぐには?

最近はメルカリというフリマアプリを利用している人は多いですね...

犬の去勢手術後に気を付けることは?術後に痛みはある?

犬の去勢手術は、健康面やトラブルの防止の面でも重要な手術です...

郵便局で荷物を送るには?送り方を紹介!

郵便局を利用して荷物を送る方法にはいくつかあります。その荷物...

日曜日にも郵便局は荷物や手紙を発送してる?

うっかり手紙や荷物を出すのを忘れて、土日に投函した場合はいつ...

仕事を休むのはいけないこと?精神的につらい場合

精神的に疲れた時に仕事を休むことはいけないことなのでしょうか...

結婚式の挙式の参列者はどう決めればいい?

結婚式の挙式や披露宴に招待する参列者はどう決めたらいいのでし...

外国人が日本で生活したい理由とは?日本のココが好き!

外国人の中には日本で生活をしている人が大勢います。そんな外国...

免許の写真うつりをよくしたい!撮る時のコツとは?

免許証の写真は自分のタイミングで撮ることができないので、写真...

就職活動の面接で履歴書と違うことを言ってもOK!?

就職の面接では履歴書を見ながら面接官が質問をします。質問の内...

流産で手術する場合とは?失敗することはある?

子供を妊娠してもお腹の中で子供が育たず流産の経験をしたことが...

現代の日本が抱える健康問題とは?

日本は世界でも平均寿命が長い国としても有名です。しかしそんな...

彼氏の身長はどのくらいが理想?背が低い男性の魅力とは?

理想の彼氏の条件として、自分より身長が高い人を上げる人は多い...

皮膚に湿疹ができてかゆい!原因と対処法は?

皮膚に湿疹ができる原因には様々ものがあります。湿疹ができると...

中学校の部活は生徒も先生も大変!?土日は休みにするべき!?

中学校に入ると部活に入った人は放課後に部活動に参加して、試合...

高齢者の病院への入院期間は最大で3ヶ月?その理由とは?


病状次第では病院へ長期の入院を余儀なくされる場合...

舌に口内炎ができて痛い!対処法はどうしたらいい?

食べ物を食べたりしたときに舌が痛い時は口内炎ができている場合...

神社に参拝する意味とは?作法の意味を解説!

神社へは初詣などで一年に一回は参拝に行くのではないでしょうか...

口座を解約するには?残金はどうなる?

知らない間に何年も使っていない口座はありませんか?この休眠口...

月、太陽、地球の大きさはどのくらい?大きさを比べてみよう!

地球から見える月や太陽の大きさはとても小さく見えますが実際は...

家のキッチンをタイルでオシャレに!自分でタイルを貼ってみよう!

家の中でこだわりたい場所の1つといえばキッチンですね。タイル...

スポンサーリンク

●自転車ダイエット

自転車ダイエットの方法は?

毎日ウォーキングを1時間する、毎日ランニングを1時間する、と考えると少し辛くなってしまいますね。でもウォーキングをするよりもランニングをするよりも自転車をこぐ方が消費カロリーは激しいのです。

自転車ダイエットの方法は、とても簡単でただ自転車を漕ぐだけです。
毎日買い物に行くときや通学通勤をするときの交通手段を自転車に変更するだけでもダイエットにとても効果的なのです。
もし雨の日や冬の日に自転車で移動できないと思っていてもエアロバイクというよくジムに置いてあるようなバイクが売っていますのであまり外で自転車を漕ぎたくない人にはオススメです。

効率的に消費カロリーをあげるためには、自転車に乗っている姿勢が重要で、自転車のサドルの部分を5センチあげるだけでも効果は増えるそうです。

そしてペダルの部分もただ漕ぐだけではなく
「今ふくらはぎに効いている」
「今太ももに効いている」
と意識しながらつま先で漕ぐといいでしょう。

ダイエット効果を期待してギアを重く設定しすぎると無酸素運動になってしまい効果は半減してしまうので注意が必要です。

効果的な時間は?

自転車ダイエットなど運動することはどうしても疲れてしまうので少ししたら「今日は終わり!」と決めてしまいがちです。
しかし自転車ダイエットの効果的な時間は20分頃からだと言われています。

カロリーが消費されるのは、始めてから20分以降運動をしている時だからです。
自転車ダイエットの効果をより得られる時間は、時速20キロを30分ほど継続して漕ぐことです。
そうすることによってウォーキングを同じ時間した時よりも消費カロリーが多くなるでしょう。

自分で時速20キロで継続して走ることは考えるだけで難しいですが、自転車を時速20キロで漕ぎ続けることはできそうな気がしますね。

そして時速を2倍、3倍などと自分の出来る範囲でスピードを上げていくとそれに比例するように消費カロリーも上がっていきます。
しかしあまりにスピードを上げすぎて身体が筋肉痛で動かなくなったり、無酸素運動になって効果が半減する可能性がありますので注意が必要です。

引用元-ダイエットブックBIZ

●徒歩通勤でのダイエット効果

実際ダイエットメニューの一つとして週2回、会社帰りに2~3Kmを徒歩で帰るという事をやっております。

条件)
革靴でかばん片手

結果)
1、筋肉量増加による有酸素運動時の消費カロリーアップ。
2、腕・腰回りの歩行振れによる普段使わない部分の脂肪燃焼。

これらによる体重減(10kg落ちました)。

注意)
体重減はこれだけが原因ではなく、食生活(3食取り、朝・晩は少なめ)の和食化や、柔軟体操などの効果でもあると思います。

要は、食生活・体の柔軟性アップ・有酸素運動(ウォーキング)をきちんと決まりをもって行って初めて効果が出ると思いますので、歩くだけしかされないのなら、体重は現状維持程度だと考えるべきでしょう。

引用元-OKWAVE

●自転車と徒歩、痩せるのはどっち?

相談者は毎日2kmの距離を通勤で往復しているそうです。「自転車だと12分ほど、徒歩だと30分ほどかかりますがどちらの方が痩せるでしょうか?」と意見を求めました。

■より痩せやすいのは…

「徒歩のほうが痩せるでしょうね。同じ道のりの往復ですと、自転車のほうが消費カロリーは少ないです」(vivace152さん)

「歩き方にもよりますが徒歩だと思います」(yuyuyunnさん)

寄せられた意見に多く見られたのが、「徒歩」派。同じ距離を移動するのであれば、歩いた方が効率的にシェイプアップできるとのことでした。また、次のようなアドバイスも寄せられています。

「チャリも信号待ちの間、足を着かずに立っていると全身の筋肉を使うのでシェイプアップには向いていますね。とても難しそうに思えますが、少しずつ立っている時間を延ばせば、たちまち1分ぐらいは立っていられるようになりますよ」(mrclimberさん)

自転車で通勤する場合も、上記のような工夫次第で、よりよい運動効果が期待できそうです。

■痩せる歩き方

また、2kmを30分で歩くという相談者さんのコメントに対し、

「2kmを20分以内で歩きましょう。(中略)…せめて毎分80m以上でないと効果は出ません」(umigamitaiyoさん)

というアドバイスが寄せられました。

「背筋を伸ばして、すたすたとやや早めに歩くと、30分の距離を20分ちょいくらいで歩くようになり、ダイエット効果がでます。通勤ですから毎日やることになり、1ヵ月で効果が出始め、1年くらいでかなり効果が実感できます」(kingyo_tyuuihouさん)

シェイプアップ目的でウォーキングをするなら、少し息があがる程度に、足早に歩いてみるといいかもしれませんね。通勤時間を生かしてダイエットしたい方は、参考にしてみてはいかがでしょうか。

引用元-教えて!goo

●自転車と徒歩どちらがカロリー消費で効果的か?

速度や消費カロリーには密接に関係してきますが、歩きを時速5km(およそ80m/分)、自転車を時速10kmと仮定すると、1分間に消費するカロリーは、歩きで0.0747×体重、自転車で0.0800×体重で計算します。

体重を50kgで計算すると歩きでは、0.0747×50×30=112.05カロリー。往復だとおよそ224カロリー。

自転車では、0.0800×50×15=60カロリー。往復で120カロリーとなります。

自転車の登りでは平地を走るのに比べ、約2倍の消費カロリーになりますが、それを差し引いても、歩きのほうが消費カロリーは高いと言えます。

ただし、同じ時間動くなら消費量は自転車のほうが高くなります。

引用元-教えて!goo

●歩く場合と自転車の場合の消費カロリーについて

健康の為に必要なものの一つは運動です。

とはいえ、健康にいいと分かっていても運動は苦手、運動しようにも時間が無いという方も多いです。
そんな人でも生活に簡単に取り入れることが出来る運動に歩く事や、自転車での移動があります。
日常の移動手段の見直し、なるべく徒歩での移動を心がけるこれだけでもかなりの運動になります。

徒歩でゆっくり1時間歩いた場合
 平均的な男性で約195kcalの消費
 平均的な女性で約130kcalの消費

早足で1時間歩いた場合
 平均的な男性で約340kcalの消費
 平均的な女性で約230kcalの消費となります。

自転車で1時間走ると
 平均的な男性で約270kcalの消費
 平均的な女性で約185kcalの消費となります。

ラジオ体操が男性で約300kcal、女性で230kcalですから早足や自転車はあなどれない消費カロリーです。

一般的に運動といえば想像されるスポーツに比べると低めの消費カロリーですが、特別な道具も場所も必要なく、一人でいつでも始められて、そして通勤や買い物といった日常の行動に簡単に組み込めて、それによって続けやすい事は大きな利点です。

ですが、いきなり健康の為だからと長時間、長距離で始める事はお勧めできません。
最初は少しずつ。自分に合ったペースで時間や距離を伸ばしていきましょう。
ゆっくり習慣にしていく事が大切です。

引用元-歩く 自転車 消費カロリー比較

まとめ
多くのダイエットの方法があります。自分にあった方法を選択しましょう。

twitterの反応

 - 美容・健康

ページ
上部へ