日頃の疑問や豆知識を調べてまとめました

まとロゴす

大学の推薦入試と合格について

      2016/12/28

大学の推薦入試と合格について

大学受験のために日々勉強を頑張っていられるかと思います。入試の中には推薦という方法がありますが、推薦にも種類がありますが、推薦入試の仕組みはどういったものなのでしょうか。その他にも、合格率や合格後について詳しく調べてみました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

結婚式の挙式の参列者はどう決めればいい?

結婚式の挙式や披露宴に招待する参列者はどう決めたらいいのでし...

外国人が日本で生活したい理由とは?日本のココが好き!

外国人の中には日本で生活をしている人が大勢います。そんな外国...

免許の写真うつりをよくしたい!撮る時のコツとは?

免許証の写真は自分のタイミングで撮ることができないので、写真...

就職活動の面接で履歴書と違うことを言ってもOK!?

就職の面接では履歴書を見ながら面接官が質問をします。質問の内...

流産で手術する場合とは?失敗することはある?

子供を妊娠してもお腹の中で子供が育たず流産の経験をしたことが...

現代の日本が抱える健康問題とは?

日本は世界でも平均寿命が長い国としても有名です。しかしそんな...

彼氏の身長はどのくらいが理想?背が低い男性の魅力とは?

理想の彼氏の条件として、自分より身長が高い人を上げる人は多い...

皮膚に湿疹ができてかゆい!原因と対処法は?

皮膚に湿疹ができる原因には様々ものがあります。湿疹ができると...

中学校の部活は生徒も先生も大変!?土日は休みにするべき!?

中学校に入ると部活に入った人は放課後に部活動に参加して、試合...

高齢者の病院への入院期間は最大で3ヶ月?その理由とは?


病状次第では病院へ長期の入院を余儀なくされる場合...

舌に口内炎ができて痛い!対処法はどうしたらいい?

食べ物を食べたりしたときに舌が痛い時は口内炎ができている場合...

神社に参拝する意味とは?作法の意味を解説!

神社へは初詣などで一年に一回は参拝に行くのではないでしょうか...

口座を解約するには?残金はどうなる?

知らない間に何年も使っていない口座はありませんか?この休眠口...

月、太陽、地球の大きさはどのくらい?大きさを比べてみよう!

地球から見える月や太陽の大きさはとても小さく見えますが実際は...

家のキッチンをタイルでオシャレに!自分でタイルを貼ってみよう!

家の中でこだわりたい場所の1つといえばキッチンですね。タイル...

ニキビの原因はできる場所によって違う!?顔まわりのニキビの原因と対処法を紹介!

顔にニキビができると気になるので早く治したいですね。ニキビは...

アプリが有料の場合は毎月料金を払う?

スマホを利用している人は必要なアプリをダウンロードして使って...

高校で友達ができなくて楽しくない場合はどうしたらいい?

中学から高校へ進学すると環境がガラッと変わります。中学まで一...

まぶたの一重、二重は遺伝する?遺伝の法則とは?

まぶたには一重の人と二重の人がいますね。日本人は一重が多いよ...

インフルエンザを予防するには湿度が大事!?適度な湿度とは?

冬になるとインフルエンザにかからないように注意しないといけま...

スポンサーリンク

●大学の推薦入試と対策

大学受験 - 推薦入試って?

推薦入試って?
推薦入試には、学校側と受験者側にそれぞれいくつかのメリットがあります。学校側にとってのメリットは、一般入試の前に個性的な学生を確保できることや、学校の教育理念にあった学生を早期に確保できることです。受験者側にとってのメリットは、早期に合格を確保できること、一般入試に比べて面接重視の試験なので、人間性をアピールできること、学力ばかりでなく学校生活(生徒会や部活動など)も評価対象になるため、普段の真面目な生活態度や努力の積み重ねが評価してもらえることなどです。

予備校~大学受験 - 推薦入試の種類と対策

推薦入試の種類と対策
(1)指定校制……特定の学校を指定するもの
(2)地域指定制……特定の地域の在住者や学校の卒業者(および見込者)を指定するもの
(3)公募制……上記以外のもの
(1)~(3)以外のものとして「社会人推薦制度」、労災系の「病院長推薦制度」や、公募制+指定校制の「併用制」などもあります。都道府県市立の公立看護医療系学校はその設立意図からほとんどが「地域指定制」か「指定校制」をとっています。
【受験の種類を選ぶとき、教科や科目で自分に合った入試の絞込みをする方法もあります。】

得意科目で受験する

誰にでも得意な科目や不得意な科目はあるものです。自分が得意とする科目のみで受験する方法や、不得意科目を省いた学科を組み合わせて受験する方法もありますので、あなたの個性や希望を活かせる受験方法を考えましょう。

自己PRの書類とは

AO入試を行なう多くの学校で必要なのが、自己PRをする書類です。これを書くためには、まず高校の想い出の中で、やり遂げたことや印象深い出来事などを全部書き出し、次に請求した資料やパンフレットを何度もチェックし学校の特色を理解しましょう。自己PRポイントをまとめ、自分でしかできないこと、自分だからできることなど、具体的な体験を織り交ぜながら、まとめて行きましょう。最後に何度も読み返したり、学校の先生や親等の第三者にアドバイスを貰いながら、自分が伝えたいことがしっかり伝わるように書き換えていくことが大事です。

面接試験

推薦入試やAO入試の受験科目の中に必ずといっていいほど含まれているのが面接試験です。面接では上手に話すことができるというよりも、貴方がどんな目的や意識を持っているかを判断します。ですから、どんなことに興味を持ち、どんな努力をしたか、志望動機、自己PR、入学後学びたいテーマなどが選考項目に入ります。自分のことなので、人前で自信を持って話すことができるように練習をしましょう。

引用元-予備校.NAVI

●推薦入試の仕組み

POINT大きく分けて、指定校制と公募制の2種類がある!

指定校制と公募制の仕組み

指定校制推薦
大学が特定の高校を指定して実施する入試方式。「合格率はほぼ100%」という特徴がある。勉強や部活の成績などを評価して、校内選考が行われる。
公募制一般推薦
大学ごとの出願資格を満たして、出身学校の校長から推薦された生徒が受験可能。評定平均値に基準があることが多い。
公募制特別推薦
スポーツや文化活動における実績などが評価される。評定平均値に基準があることは少ない。

推薦入試は大きく「指定校制」と「公募制」の2種類に分けられる。指定校制推薦は私立大で行われ、自分の学校が指定校になっていなければ受験できない。これに対して、公募制推薦は高校の推薦基準と大学の出願条件を満たしていれば、応募できる。多くの大学で行われているぞ。

引用元-推薦入試の仕組み|Benesse マナビジョン

●推薦入試に向く受験生とは?

一般的に、私立高校の推薦入試は「合格させる入試」なのに対して、公立高校の推薦入試は「落とす入試」と言えます。
どちらの場合も、まず必要なのが志望校に見合うだけの十分な「内申点」です。その点では、まずBさんが推薦入試に向いていると言えるでしょう。
Bさんの場合は、模試のような実力テストに弱いという意味で、一般入試で受験するにはやや不安です。とは言っても十分に高い内申点があるので、公立・私立を問わず推薦入試に向いていると言えます。
このBさんのように、実力よりも内申点の方が高めのタイプは「内申タイプ」と言え、最も推薦入試に向いている生徒と言えます。
では、次に推薦入試に向いているのはA君とC君のどちらでしょうか。

一見すると、A君と思われがちですが、実はC君の方が推薦入試に向いていると言えます。理由は苦手な教科が多いからです。
C君の場合は、内申点がそれほど高くないため、公立高校の一般入試では不利になってしまいます。また、苦手な教科が多いので、一般入試での学科試験の点数もそれほど期待できません。ならば、いっそうのこと中堅の私立高校の推薦入試を受けた方が得策と言えます。
このように推薦入試は、単純に内申点が高い生徒の方が向いているというわけではありません。実力よりも内申点が高い「内申タイプ」が向いていると言えるのです。

引用元-All About

●指定校推薦で受験した場合の合格率

今は大学職員(入試以外)、以前は専門学校で入試業務の担当経験があります。
 指定校で受験の際、合格できない可能性はあるのかとの質問に対しての答えを以下に記載します。
 指定校は「指定された高校が合否を決める」という性質のものであり、指定校を代表して推薦された受験生の合否を受験校が決めることは、基本的にはありません。
 質問にうまく答えられなかったとか、少し違う方向のことを言ってしまったとか、お辞儀の角度が甘かったとか、終わったことを心配する時間があれば、その間に3年半後の就職試験にむけて準備を始める方が効率的です。

 先日、いろんな私立大学の職員が集まる機会があり、その中の7~8名で話していたのですが、1人が「ウチは数年前に1回だけ指定校で合格させなかったことがある」と言った際、他メンバーは(合格させなかったことに)全員が驚いていました。
 そこは入学定員では国内トップ30に入る規模の大学で、そこでも数年に一度、合格させなかったことが大事件になるのです。
 それだけ指定校推薦で合格しないのはレアケースです。

(理由は、作文がテーマとは本当に全く違う内容だったとのことでした。高校へはその作文を持参し、先生に見てもらったら納得いただいた、とのことでした)

 専門学校の法人では、医療系、スポーツ系など4つの学校で入試を10年ほど担当しましたが、指定校推薦で合格させなかったことはありません。指定校だけでも年50名として10年で500名以上の願書を見て、合否判定に関わっています。

 ただ、「白紙」と「タメグチ」、「質問に応えない」はさすがに危険でしょう。

引用元-Yahoo!知恵袋

●大学推薦合格後、勉強が捗らず入学後が不安

そんなに心配することはないですよ。
私立大学の経済学部へ進む人は数学の好きな人は少ないから(というより苦手な人間が多い)です。
また勉強する(選択する)内容やゼミによっては、全く数学を勉強せずに卒業できるのが経済学部というところです。
理論経済学や統計学、計量経済学を選択しなければ、数学の能力はさほど気にかけなくてよいかと思います。
という回答だけでは、質問者様の求める回答にならないので、以下に簡単に記載してみます。
経済学部の数学は主に微分積分、統計学、線形代数をやります。
線形代数という聞きなれない言葉が出てきましたが、経済学部の数学としては、
この線形代数の勉強は結構面白いですよ。
ベクトルとか行列などを扱う分野を、数学の専門用語で線形代数と呼ぶと
考えてくれれば良いかと思います。
数学をよく使うのは近代経済学ですが、近経はおおまかにいうと
ミクロ経済学・マクロ経済学、それにその分析に重点をおく計量経済学や統計学という分類
に分けることが出来ます。

引用元-OKWAVE

まとめ
推薦で合格した場合でも、自分に自信をもって生活していきましょう。

twitterの反応

 - 進学・就職

ページ
上部へ