日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

足の爪をおしゃれに!自分でもできるジェルネイル

      2016/03/08

足の爪をおしゃれに!自分でもできるジェルネイル

サンダルをはく季節になると足元が気になりますよね。足の爪にネイルをしていると見た目も気分も華やかになります。そこで今のネイルの主流であるジェルネイルについて調べてみました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

無線LANと有線LANはどっちがいい?その速度の違い

インターネットをするときに無線と有線はどちらがいいのでしょう...

お香典の金額の相場は?友人の親が亡くなられた場合

大人になると葬儀や通夜に参列することが増えていくでしょう。も...

塾講師のバイトはホワイト?ブラック?

塾講師のバイトは大学生などに人気のバイトかもしれませんが、近...

アパートの契約期間中に引っ越したい!違約金は発生するか

急な転勤などで引っ越さないといけなくなった時に気になるのが現...

幼稚園の説明会へ!ベストな服装は?

子供が大きくなってくると幼稚園選びをしないといけませんね。幼...

車の年式で査定額は変わる!?古い車は高く売れるのか

車を買い替えるときには今まで乗っていた車を下取りに出しますね...

式典のBGMに!お勧めのクラシック

卒業式や、結婚式などの厳かな式典にはよくクラシック音楽がBG...

ピアスをニードルであけたい!自分で購入してやるには?

あなたはピアスをあけていますか?ピアスをセルフであけるにはピ...

笑顔が一番!魅力的な表情の作り方

第一印象で大事なのはやはり表情ではないでしょうか?こちらが笑...

借入金の利息額を計算してみよう

銀行や消費者金融からお金を借りると当然利息が付きますね。とこ...

妊娠中の仕事がつらい!休みがちになる前にしておくこと

妊娠すると仕事をどうすべきか悩むところですね。妊娠中の体調の...

裁判で判決がでるまでの時間はどのくらい?

もしあなたが裁判をすることになったらどうしますか?裁判と聞く...

台湾へ旅行してみよう!航空券やホテルの相場は?

海外旅行に行きたいと思っている方、行先に台湾はいかがでしょう...

東京で地震が発生!津波は来るのか?

近年東京では南海トラフ地震の発生により甚大な被害を被るとの想...

社会保険加入で手取りはどうなる?そのメリットは

2016年10月より、条件が拡大されてパートの方で社会保険に...

ゆうちょでクレジットカードを作ろう!年会費や引き落としはいつ?

ゆうちょ銀行が発行しているクレジットカードを知っていますか?...

彼氏に会えないストレスでイライラ!そんな時の対処法

社会人になって、お互い仕事をしだすと彼氏に会えなくてイライラ...

ホテルで掃除のアルバイト!その仕事内容は?

ホテルの掃除のアルバイトやパートの求人をよく見かけますね。ホ...

新幹線をキャンセル!乗車券の払い戻し

新幹線を予約していて、急に乗ることができなくなることあります...

気になる人を女性から誘う場合、どんな店を予約したらいい?!

気になる人ができたら、一緒に食事に行ったりしたいと思いますよ...

スポンサーリンク

●ジェルネイルって何?

ジェルネイルとは、「ジェル」と呼ばれる液体を爪に塗り、UVライトまたはLEDライトを当てて固め(硬化させ)ることで仕上がるネイルのことです。
「ジェル」はトロトロしていて粘液状の合成樹脂でできています。この中には、光をあてるとジェルが固まる成分が入っています。
なのでジェルネイルは、爪に塗って乾かす・・というマニキュアとは違い、塗ったあとライトを使って光を照射して固めます。ジェルネイルは塗って→ライト照射で固めて→塗って→ライト照射で固めて・・といったプロセスを繰り返します。
固めたあとは落ちないのでもちろんすぐに触れます。触るとつるつるしていて、すぐにトイレも行けるし子供を抱っこ出来るし、皿洗いだって出来ます。

引用元-初心者でも超簡単!すぐわかる・できる ジェルネイルキット実践記

●足の爪をケアするメリットとは?

ペディキュアは、ハンドマニュキュアよりはあまり注目度が高くなく、逆をいえばあまりアラが目立ちにくい部分でもあります。
でも手の爪よりも伸びるのが遅いので、あまり手入れをしなくても一回ペディキュアをしてあげるとかなり長持ちします。

ベースコートと2度塗り、トップコートをすれば1ヶ月位はかたいでしょう。
そしてもしジェルネイルなどをしても、メンテナンスをしっかりすれば、かなり長持ちしますので、ハンドより経済的ですね。

そしてできれば、自爪とジェルの間の境目をトップコートで自然に仕上げるなどのケアをこまめにしていると、キレイな状態のままペディキュアが保てます。
施術をするときも一つ一つのステップをちゃんとして、基礎をしっかりしておくと、剥がれにくい丈夫なネイルとなります。

もちろん染髪料やマスカラなどが着かないように気を配る事も大事です。
そしてこうしたペディキュアをしていることによって、なによりも弱い爪を守ったり、2枚爪になることを防いだり、巻き爪などになりにくくする効果があります。

また常に足をケアすることで、気になる症状や病気に気付きやすくなるというメリットもあります。
ファッション性はいうまでもありません。
こうしたペディキュアにまつわるメリットは沢山あるので、下着に凝るのと同じ様に、おしゃれ上級者さんの間ではかかせないものであるのは当然のことではないでしょうか。
ペディキュアを長持ちさせるのは、こまめなメンテナンスとおしゃれ心に尽きるのです。

引用元-ペディキュアを長持ちさせよう

●自分でやってみよう!セルフジェルネイル

用意するもの

■ベースジェル
■トップジェル
※ベースとトップを兼ねるジェルの場合は1つでOK
■カラージェル
■クレンザー(油分除去用)
■ジェルクリーナーもしくはノンアセトンポリッシュリムーバー
※クレンザーとジェルクリーナーはエタノールでも可
■ジェル用筆
■コットン
■ガーゼ
■ファイル(180グリット程度がオススメ)
■ストーンプッシャー
※あればでOK
■ライト(UVまたはLED。使用するジェルにより異なる)

手順‐前処理(プレパレーション)

ジェルを塗る前に、ネイルの形を整えしっかり甘皮を除去しておく。
前処理をしっかりして置くことで、持ちが変わってくるのでしっかり丁寧に行う。
また、ジェルをオフした後に表面がざらついている場合はスポンジバッファで表面を整えておく。

本格的な甘皮処理を自分でやる方法

爪に軽く傷をつける

甘皮処理が終わったら、ファイルで爪の表面に軽く傷をつける。
爪を傷めないよう軽く傷をつけるだけでOK。
また、削るのは皮膚から1~2mmの部分と先端1~2mmの部分だけで良い。

しっかり端まで傷をつける。
ファイルでやりづらい場合は、ストーンプッシャーを使用すると簡単。

傷をつけ終わった状態。
皮膚から1~2mmの部分と先端1~2mmの部分のみで真ん中は削らなくて良い。

※現在削らないタイプのジェルも出ていますので、その場合は傷をつけなくてOKです。

削らないタイプのジェルは爪に密着するジェルなのでこの工程が不要ですが、普通のジェルは、この工程でつけた傷にジェルが入り込むことで爪に定着させるため、傷をつけないと持ちが悪くなってしまいます。
ただし、傷をつけることで爪が薄くなってしまうためやりすぎは禁物です。

ダストを取り除く

ガーゼなどを使い、しっかりとダストを取り除く。
ダストブラシを使用する場合は、皮膚と爪の溝に入ったダストが残ってしまいがちなので気をつける。

ダストの取り残しがあると、ジェルを塗った際に凸凹ができてしまうので完全に取り除くこと。

油分・水分除去をする

クレンザー(ない場合はエタノール)をガーゼに染み込ませ、しっかりと爪の油分と水分を除去する。
この時爪の先端などを利用し、しっかり端まで除去を行う。
コットンを使用してしまうと、コットンの毛が爪に付着してしまうので使用しない。

油分・水分除去を行った後は、爪を指で触れたり髪の毛を触ったりしないこと。
油分や水分がついたままジェルをのせてしまうと浮きや硬化時の縮みの原因になる。

手順-ジェル

ベースジェルを塗る

油分・水分除去をしっかり行った後に、親指以外の人差し指~小指までの4本にベースジェルを塗っていく。
持ちが悪い人はベースジェルを塗る前にプライマーを使用すると持ちが良くなるが、オフしづらくなるので注意。

ジェルは少量ずつ塗っていく。
足りない場合はたしていって、最初から多めにとらない。
エッジの部分までしっかり塗る。

ライトで硬化する

ライトに入れてジェルを硬化させる。
使用するジェルの指定硬化時間を必ず守ること。
親指以外の人差し指~小指までをライトに入れる。
続いて親指にジェルを塗り親指だけを硬化させる。
5本いっぺんに入れてしまうと親指の一部にライトが十分に当たらず硬化不良を起こしやすい。
また、ジェルが流れてしまいうのでライトに対してまっすぐ入れる。
爪が弱い方や、この後のデザインでフレンチをする場合はベースジェルを2~3度重ねる。

カラージェルを塗り硬化していく

カラージェルを塗っていく。この時もエッジまでしっかり塗ること。
LED対応のジェルを使用する際は、1本ずつ塗って硬化をした方が端までキレイにジェルを塗ったまま硬化できてオススメ。
UVライトの場合、1本ずつだと硬化時間が長く時間がかかってしまうため、
親指、人差し指~小指の4本の2回に分けて施術する。

トップジェルを塗り硬化させる

カラージェルを塗り終えたら、トップジェルを塗り硬化させていく。この時もエッジまでしっかり塗る。
パーツやストーンなどをのせた時は、何度か重ね塗りをしてしっかりパーツを覆う。
硬化時間が足りないと曇りの原因になるので、硬化時間をしっかり守ること。

未硬化ジェルを拭きとる

コットンに多めにジェルクリーナー(もしくはノンアセトンポリッシュリムーバーかエタノール)を含ませ拭きとる。
しっかり力を入れて、端まで拭きとる。
拭きとりの際、曇ってしまう人は爪ごとにコットンを変えて一度拭いた面では拭きとりをしないようにする。

完成

ツヤツヤのジェルネイルの完成。
プレパレーションや未硬化ジェルの拭きとりで乾燥しているので、ジェルネイル後はしっかりネイルオイルを塗りましょう。

引用元-Column Latte

●とっても手軽にできるジェルネイルも登場!

こんなジェルネイル欲しかった!

これまでのセルフジェルネイルセットといえば、爪の表面を削って、ジェルを専用の筆にとって、塗って、ライトで硬化させて、未硬化ジェルを拭きとって…という数多くの行程を踏まなければなりませんでした。
セルフジェルネイルセットは場所をとるし、時間もかかるというイメージが強いと思います。でも、その面倒くさい行程が全て省けるものがあったらぜひ欲しいですよね。
グランジェは、その願いを叶えてくれる優秀なジェルネイルセットです。マニキュアのような手軽さで、ジェルネイルの美しさをゲットできちゃうんです!

ノンサンディング、ノンワイプ

グランジェのジェルネイルは、塗る前に爪を削る作業も、ライトをあてた後に未硬化ジェルを拭きとる作業も、一切せずにサロン帰りのような爪に仕上がります。

硬化10秒で完了

硬化スピードをこれまでより大幅に短縮されたペン型のLEDライトで、硬化時間は最大でも10〜30秒で終わります。一瞬の作業ですぐ日常の生活に戻ることができるのでマニキュアのような煩わしさもありません。

引用元-Locari

●リムーバー不要のジェルネイルも!

オフの時はぺりっとはがすだけ!

リムーバーも不要☆
セルフでジェルネイルをする時って、サンディングやオフに時間がかかって面倒だなって思うことありますよね?オフにリムーバーが不要で、ぺりっとはがすだけだったらどうですか?すごく楽そう!だと思った方、実はそういったアイテムがもうあるんです。それはHOMEIのジェルネイル。詳しくご紹介していきます!

クチコミでも評判!

愛用者が急増中!
セルフネイルをする方達がいち早く注目していたHOMEIのジェルネイルは、その手軽さで人気を集めています。サンディング不要・未硬化ジェルの拭き取り不要・オフもぺりっとはがすだけというお手軽さから、HOMEIのジェルネイルにシフトしている方も多くなっています。初めてのセルフジェルネイルでもトライしやすい商品かもしれませんね!

引用元-biche

●長期間している人は注意!ジェルネイルは足の巻き爪の原因になる

「ジェルネイルを長期間つけ続けると巻き爪の原因になります」

「普通のマニキュアよりもキレイが長持ちしやすい」という理由で最近需要の高いジェルネイルですが、ジェルネイルは長期間つけ続けていると巻き爪になる傾向があります。
これは手にも足にもみられる傾向です。手の巻き爪は足のように痛みはなく、逆に「適度な巻きは爪に強度をもたらすので良い」という見方もあります。

リフト力の弱いソフトジェルは自爪に対して定着が良く、およそ1か月以上保持ができます。しかしそれ相応の圧力が爪にはかかり続けているので爪は徐々に巻くようになってしまいます。

爪が厚く丈夫な人はジェルの弾性に負けないので巻き爪になりにくいですが、薄くて長い爪の人は巻き爪になりやすいとされています。爪の薄い人や弱い人が巻き爪になると自分の爪だけが巻いてしまい、ジェルと離れやすくなり…

「爪先の角からジェルが剥がれてきます」
これが爪が巻いてきているという重要なサインでもあります。

ジェルネイルを長持ちさせるコツとは?

「爪の形に丸みをつけてあげること」
ジェルネイルをより長くもたせるには爪の形を「角の無いスクエアオフ」や「短めの丸いラウンド型」といった丸みを帯びた形に整えると、爪先の衝撃や引っかかりによる剥がれを防止することができます。
ただし、爪の角を残さない爪の切り方は手爪には効果的ですが、足爪の場合は巻き爪を発症させる切り方なので注意が必要です。

<足の爪の切り方>

足爪の場合は手爪とは違う「四角いスクエア型」で「深爪にならない程度に真っ直ぐ切る」ことで巻き爪を予防することができます。

足爪が巻き爪の方はジェルではなくマニキュアを

足のジェルネイルはほとんどの時間くつ下や靴に覆われ保護されている状態なので長持ちしやすいです。しかしそれは「ジェルが爪についている期間が手よりも長い」=「足の巻き爪は悪化しやすい」ということです。ただでさえ足爪は靴により与えられる圧力で巻き爪になりやすいのに、ジェルネイルを長期間付けることは巻き爪になる可能性を極度に上げる行為となります。

また、ジェルネイルのお直しを何度も繰り返し重ねた場合、一番下の初回につけたジェルの層は数ヶ月もの間爪についていることになり、ジェルは時間とともに硬くなる性質がある為より一層巻き爪を加速させます。

なので、既に巻き爪の方にはフットのジェルネイルはオススメできません。

どうしても足のオシャレを楽しみたい方はジェルではなくマニキュアを使用し、なるべく長時間つけずに爪の成長の妨げにならないように注意しましょう。

引用元-女性の痛い巻き爪・陥入爪の治し方

まとめ
ジェルネイルはすぐに乾くというところがうれしいですね!お手軽にできるものも出てきているので、挑戦してみてはいかがでしょうか?

twitterの反応

 - 美容・健康

ページ
上部へ