日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

美容師の資格の所得と合格率

      2016/03/10

美容師の資格の所得と合格率

美容師を目指して日々勉強されているかと思います。資格を所得するのに、勉強など不安に思っている方もいるかと思います。美容師免許の難易度はどのくらいなのでしょうか。また、勉強法と合格率について詳しく調べてみました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

塾講師のバイトはホワイト?ブラック?

塾講師のバイトは大学生などに人気のバイトかもしれませんが、近...

アパートの契約期間中に引っ越したい!違約金は発生するか

急な転勤などで引っ越さないといけなくなった時に気になるのが現...

幼稚園の説明会へ!ベストな服装は?

子供が大きくなってくると幼稚園選びをしないといけませんね。幼...

車の年式で査定額は変わる!?古い車は高く売れるのか

車を買い替えるときには今まで乗っていた車を下取りに出しますね...

式典のBGMに!お勧めのクラシック

卒業式や、結婚式などの厳かな式典にはよくクラシック音楽がBG...

ピアスをニードルであけたい!自分で購入してやるには?

あなたはピアスをあけていますか?ピアスをセルフであけるにはピ...

笑顔が一番!魅力的な表情の作り方

第一印象で大事なのはやはり表情ではないでしょうか?こちらが笑...

借入金の利息額を計算してみよう

銀行や消費者金融からお金を借りると当然利息が付きますね。とこ...

妊娠中の仕事がつらい!休みがちになる前にしておくこと

妊娠すると仕事をどうすべきか悩むところですね。妊娠中の体調の...

裁判で判決がでるまでの時間はどのくらい?

もしあなたが裁判をすることになったらどうしますか?裁判と聞く...

台湾へ旅行してみよう!航空券やホテルの相場は?

海外旅行に行きたいと思っている方、行先に台湾はいかがでしょう...

東京で地震が発生!津波は来るのか?

近年東京では南海トラフ地震の発生により甚大な被害を被るとの想...

社会保険加入で手取りはどうなる?そのメリットは

2016年10月より、条件が拡大されてパートの方で社会保険に...

ゆうちょでクレジットカードを作ろう!年会費や引き落としはいつ?

ゆうちょ銀行が発行しているクレジットカードを知っていますか?...

彼氏に会えないストレスでイライラ!そんな時の対処法

社会人になって、お互い仕事をしだすと彼氏に会えなくてイライラ...

ホテルで掃除のアルバイト!その仕事内容は?

ホテルの掃除のアルバイトやパートの求人をよく見かけますね。ホ...

新幹線をキャンセル!乗車券の払い戻し

新幹線を予約していて、急に乗ることができなくなることあります...

気になる人を女性から誘う場合、どんな店を予約したらいい?!

気になる人ができたら、一緒に食事に行ったりしたいと思いますよ...

子供が発熱!手足冷たい時の対処法

小さい子供が突然発熱することはよくあります。熱があるのに手足...

バレンタインの義理チョコへのお返しは?いらないと言われたらどうする?

バレンタインのお返しで悩むのは義理チョコへのお返しですね。最...

スポンサーリンク

美容師免許について

★美容とは

美容は、「パーマネントウエーブ・結髪・化粧等の方法により、容姿を美しくすること」(美容師法第二条)と規定されています。

★美容師免許とは

美容師免許は、パーマネントウエーブ・結髪・化粧などの方法により、姿を美しくすることを仕事としている人の国家資格です。

★美容師に求められるもの

美容師は、ヘアメイク・エステティック・着付けなど、幅広い現場での活躍が期待されています。そのため、流行を把握し様々な分野の知識を持っておく必要があります。
美容師の活躍の場は広く、美容院・エステサロン・結婚式場以外にも、モデルのヘアメイクやCM撮影などのにぎやかな世界で、美容師が必要とされています。

引用元-理容師・美容師免許とは? | 美容師になりたい! – 美容室&ヘアスタイル情報サイト「らしさ」-

美容師国家試験の難易度

美容師国家試験は、筆記試験と実技試験にて構成されています。筆記試験については、授業でしっかりと勉強をし、過去問で学んでおけば十分に合格できる内容です。

また、実技試験に関しては、日頃の反復練習が大切になってきます。試験までに何度も練習をし、スピーディーかつ確実にできるようにしておけば本番でも慌てずにできるようになります。

毎年合格率は高い試験であり、受験者数が減少していることを考えると、今後も極端に下がることはないと考えられます。授業で真面目に学び、繰り返し実技を練習しておけば、合格できる難易度といえるでしょう。

引用元-美容師国家試験の難易度・合格率 | 美容師の仕事、なるには、給料、資格 | 職業情報サイトCareer Garden

美容師の資格合格のための

合格のための勉強方法

美容師の国家試験を受験するにあたって、受験勉強はもちろん必要です。

ただし、受験資格に当てはまるような美容専門学校のような美容師養成施設での課程をすべてクリアして、きちんと理解していれば、筆記試験に関してはそんなに難しい試験というわけではありません。

当然のことですが、各美容専門学校は、これから美容師を目指そうとしている入学志願者から国家試験の合格率や就職率などでも厳しく選別されますので、国家試験受験対策にはどの美容専門学校も余念がありません。

つまり、自分の入った専門学校で与えられた課題をきちんとこなし、内容を理解しておけば、基本的には特別なことなどする必要はないのです。

とはいえ、2年(もしくは3年)という長いスパンでの学業の継続は意外と困難です。
働きながら目指している方たちにとってはより一層大変なものとなるでしょう。
同じ夢を目指すライバルなど、仲間とともに励まし合って続けやすい環境にしていくこともモチベーションアップのために有効です。

過去問題を勉強する

さて、実際に自分で試験に向けての対策を練るのであれば、資格試験などではおなじみの過去問題がおすすめです。
過去問で試験に慣れて出題傾向を知ることは、大きな自信にもつながります。

インターネットで検索して過去に実際出された試験問題を解くこともいいでしょうし、類似した傾向の問題集を解くのもいいですね。

筆記試験はマークシートなので、語尾の「…に当てはまるものを選びなさい。」、「…に当てはまらないものを選びなさい。」など、文章の読解での凡ミスを防ぐためにも、過去問でこれらのマークシートや選択問題に慣れておくと良いでしょう。

引用元-勉強方法 | 美容師資格徹底ガイド

合格基準と合格率

合格基準

筆記試験
100点満点中70点以上で、尚且つ全ての科目で0点が無い

実技試験
カッティングの減点が40点以下で尚且つワインディングの減点が50点以下

受験者数・合格率

年度     受験者数   合格率
2015年前    5,054人   60.5%
2014年後   18,584人  88.9%
2014年前   5,915人   54.7%
2013年後   19,063人  80.5%
2013年前   7,172人   49.4%
2012年後   18,208人  80.4%
2012年前   5,942人   45.0%

試験の難易度

合格率から見れば5人中4人は合格できる試験なので、それほど難しく感じないかもしれませんが、受験者の全てが美容師学校で2年以上の実習をみっちり積んで万全の体制で試験を挑んでいると考えると、決して楽な試験ではありません。

引用元-美容師試験の難易度・合格率・日程など | 資格の門【2016年】

美容師資格の合格率と難易度は?

「美容師資格の難易度」

現在仕事をお持ちで、それを続けながら美容師の資格をとることは非常にむずかしいと思います。
気軽に簡単に取れるような資格ではありません。

まず通信課程の3年間で100~150万円程の費用がかかります。
通信で3年ですが3年間の中で1.5~2ケ月間程度スクーリングといって昼間学校へ通わなくてはいけない時期があります。

卒業すると資格試験になりますが、学科に関してはテキストさえちゃんとやっていれば難しくはありません。
実技試験が年によって難易度が若干違いますが、そう簡単ではないですよ。
全日制の学生なら学校で実技試験の練習時間がかなり取られていますが、通信だとそういうわけにはいかないでしょう。

美容師試験の合格率は60~70%程度です、通信制で勉強した方のほうが合格率は低いらしいですが
合わせて60~70%です。その通信制の方たちも美容室で仕事をしながら、先輩、先生に教わりながら毎日練習しています。

本業を続けながら資格を取のは相当の覚悟と努力が必要かと思われます。

否定的な意見ばかりで申し訳ありませんが、資格を取る意思があればがんばってください。

「美容師の資格が無い場合は、法律的にどの程度まで手伝っても問題はないのでしょうか?髪を洗うくらい辺りでしょうか?」

美容師法というものがあります、美容師法の観点から言うと出来ることはごく限られたものになります。

基本的にお客さんに触れることはできません、ですからシャンプーもカラーもパーマも出来ません。
美容器具にさわることができません、お客さんに直接触れるクシ、ハサミ、カミソリ、ロッドなどにさわっては
いけないことになっています、なのでパーマのヘルプで技術者にロッドを手渡すことも出来ません。
「消毒の知識のない(資格がない)者に「客、器具」にさわらせない」という考え方です。
美容業界を管轄、指導するのは厚生労働省になり、各自治体の保健所の職員が適正に営業されているかどうか検査することになっています。
もし無資格者に上記に違反するようなことをさせているのが発覚した場合、厳重注意となり何度指導しても改善されないと営業停止などの処分になります。

「法律的に」と言うとこのような感じですが、実際のところここまで徹底されている店はまったくといっていいほどないですが
営業停止どころか注意を受けたという話もきいたことがありません。
要するに建て前ということで、法律的にはダメですが黙認されているという状況ですね。

引用元-美容師資格の難易度と資格が無い場合どの程度まで仕事ができる… – Yahoo!知恵袋

まとめ
美容免許を所得することにより希望の職場に就職できることもあります。あきらめずに頑張ってください。

twitterの反応

 - 雑学

ページ
上部へ