日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

虫歯治療の麻酔使用直後に食事

      2015/11/06

虫歯治療の麻酔使用直後に食事

虫歯を治療する際は麻酔をかけると思います。麻酔は治療が終わった後も効果が続いています。そのようなときに食事はいつからとっていいのでしょうか。そこで今回は、虫歯治療の麻酔使用後の食事について調べてみました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

バスの座席のいろんなマナー総解り


初めて会社で貸し切りのバスの旅行の幹事になった時...

告白の返事がありがとう…それはどんな意味?

女性が「好きです」と告白をして相手の返事が「ありがとう」だっ...

アメリカの大統領の顔が彫ってある岩山とは!?

アメリカ大統領の顔が彫ってある岩山の映像を見たことがある人も...

犬が人間の赤ちゃんに優しくするのはなぜ?

動画サイトには、かわいい犬や赤ちゃんの動画がたくさんUPされ...

京都の修学旅行で団体行動の時のおすすめランチ

京都は修学旅行のメッカです。学習の一環としてグループに分かれ...

LINEバイトのCMに出ている女の子は誰?

LINEバイトというサービスを知っていますか?LINEバイト...

家賃の滞納とブラックリストの関係

家賃の滞納は大家さんにとても迷惑が掛かります。また、不動産会...

100均の観葉植物を植え替えておしゃれなインテリアに!

100均にはいろいろなものが売っていますが、観葉植物も売って...

高校の入学式は何を着る?母親におススメの服装

子供の成長は早いもので、あっという間に高校生になってしまいま...

源泉徴収票を就職先に提出!?アルバイトの源泉徴収票はどうしたらいい?

就職をすると就職前にしていたアルバイトなどの源泉徴収票の提出...

横浜観光を子供連れで楽しもう!

子供と一緒に旅行へ行くのは思い出作りにもとっても楽しみなこと...

正月は旦那の実家へ帰省する?正月の過ごし方

年末や正月には実家へ帰省する人が多いですね。結婚している場合...

住民税の普通徴収って何?納付書はいつ届く?

住民税の支払い方法は二種類あり、特別徴収と普通徴収があります...

ユーキャンの資格を取得するおすすめの講座は?

ユーキャンでは趣味の分野の資格から本格的な就職に有利なものま...

寄せ鍋がおいしくなる!野菜を入れる順番とは!?

冬の寒い時期には暖かい鍋が食べたくなりますね。その中でも寄せ...

公務員の病気による休職は急激に増えています

公務員は病気で休職している期間は身分が守られています。給料や...

ドラムがうまくなりたい!練習を自宅でするには?

バンドのメンバーで最も自宅練習が難しいのはドラムではないでし...

住宅ローンの返済が苦しい人はどうしたらいい?

夢のマイホームはみんな憧れますよね。住宅ローンの審査を通って...

夜行バスで大阪に着いたら!梅田で朝入れるお風呂屋さん

夜行バスを利用すると目的地に早朝到着することがありますね。そ...

スタッドレスタイヤで高速道路を利用するときの速度と注意点

冬になると雪や路面凍結の影響で高速道路では冬用タイヤ規制にな...

スポンサーリンク

虫歯治療で麻酔を掛けた後に食事をする?

私の経験では、麻酔でと言うことは無かったように思います。それよりも、麻酔をかけて行う治療の結果により「~は控えてください。」だったと記憶しています。(抜歯等であれば、運動やお風呂、傷口があるほうで食べ物を噛まない。など)
また、治療の結果でなんの制限が無くても、麻酔が効いていると口の感覚がないので、口に入れたものがだらだらと出てきてしまいますので、実際のところは無理じゃないでしょうか。
麻酔で唯一注意されたのは、麻酔が切れるまで車の運転は控えてというのと、電車を使う際にはホームの端に近寄らないようにと言うことですね。

引用元-歯医者の麻酔について教えて下さい – デンタルケア | 教えて!goo

●虫歯治療の麻酔について(Q&A)

軽度の虫歯で麻酔はしません。
麻酔にはリスクがつきまといますから、良識のある歯医者なら「取り敢えず麻酔」なんてことはしないはずです。ましてや先だって麻酔で死人が出ていますからね。ちょっとぴりぴりしています。

質問者さまの場合、痛くて我慢できないというほどの虫歯でしか通院されたことがないのでしょう。痛いと感じるくらい虫歯の進行が進んでいれば治療もかなりの痛みを伴うので歯科医が麻酔をすすめるのも当然かと思います。
おそらくご友人の方は定期検診などでしっかり歯の管理をなさっているのではないでしょうか?軽度の虫歯を素人が見つけて通院するケースはあまりないかと思うのですが…(歯科医ではないのではっきりとは申し上げられませんが)。ちょっとした虫歯でしたらささっと削って詰め物して終了、で済む場合が殆どです。

色々な歯医者にかかっているということは定期検診なんて行ってませんよね…。虫歯は体質によるものが大きいので(この虫歯のできやすさについては、歯科医に頼めば検査してもらえます。簡単ですし、それほど費用もかからないはずです)、できやすい体質のようですからかかりつけの歯医者を決めて、定期検診をなさるのをおすすめします。

引用元-教えて!goo

●麻酔が効いているときの注意事項

2-1.食事は麻酔がきれてからする

麻酔が効いているときに食事をしてしまうと、誤って唇を噛んでしまったり、麻酔をした部分に傷が付いても気づかないことがあります。そのため食事は麻酔が切れてから行うようにしてください。どうしても食事をとる際は、麻酔をしていない反対側で軟らかいものを食べるようにしてください。

2-2.唇を噛んでしまうと大きく腫れる

麻酔が効いているときに、誤って唇をかんでしまうと大きく腫れてしまうことがあります。特にお子さんの場合、麻酔が効いていると唇を噛んでも痛くないため、何度も噛んでしまい、腫れてしまうことがあります。腫れてしまった場合は痛みがあれば痛みどめをのみ、唇が切れているようであればケナログ等の口内炎の薬を塗っておくと早く治ります。

2-3.やけどに注意する

麻酔が効いているときの水分は熱いものを避けるようにしてください。麻酔が効いていると熱さが分からずやけどをしてしまうことがあります。

2-4.麻酔をした部分を触らないようにする

麻酔のきれ初めにかゆい感じや違和感を感じることがあります。爪や指で引っかいたり触ったりしないようにしてください。感覚が無いので傷が大きくなってしまうことがあります。

引用元-歯医者が教える歯のブログ

●麻酔が切れてから食事をしたら酷い痛み

虫歯治療後に激痛を感じる場合、歯を削った際に歯髄の一部が露出していることが疑われます。また、歯を削った範囲が歯髄に近接していて、咬み合せる圧力が刺激となって痛みを感じている場合もあります。咬み合せの高さを調節することは第一選択としては適切だと考えられますが、症状の改善が認められない場合には歯髄を除去する抜髄処置が必要となります。顎角部にまで炎症が波及しているようなので、抗生物質の投与を行った後に抜髄処置を行なうのが適切だと判断致します。

引用元-goodental.com

●麻酔をして2時間は食事をしてはいけない理由(Q&A)

食べていて、頬っぺた噛んじゃう時ってありますよね。
あれって、脳が痛いと感じる前に、もう反射で力抜いてるんです。
麻酔をすると反射が利かないので、力一杯噛んでしまい、イイ具合に腫れてしまいます。感覚が無ければ、余計噛みやすくもなりますし、熱い物などにも反応が鈍く、下手するとヤケドの原因になります。
気をつけて食べれば、食べれないことはないですが、歯医者が「気をつけて食べないと大変だよ」と言うと、「先生が食べていいって言うから食べたらこうなった!」とか言う人が出て来るので、「食べないで」と言うのです。

引用元-Yahoo知恵袋

まとめ
治療後も食事をしたくなると思います。しかし、しっかり麻酔が切れるまで待つことが大切かもしれませんね。

twitterの反応

 - 美容・健康

ページ
上部へ