日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

小説や漫画のキャラクターの性格とは?どんな種類がある?

      2016/03/24

小説や漫画のキャラクターの性格とは?どんな種類がある?

漫画や小説などを読んでいて面白いと思う要素に登場人物のキャラクターがありますね。もし自分で創作す場合、登場人物のキャラクターはどう考えればいいのでしょうか。今回はキャラクターの種類などについて調べました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

車の年式で査定額は変わる!?古い車は高く売れるのか

車を買い替えるときには今まで乗っていた車を下取りに出しますね...

式典のBGMに!お勧めのクラシック

卒業式や、結婚式などの厳かな式典にはよくクラシック音楽がBG...

ピアスをニードルであけたい!自分で購入してやるには?

あなたはピアスをあけていますか?ピアスをセルフであけるにはピ...

笑顔が一番!魅力的な表情の作り方

第一印象で大事なのはやはり表情ではないでしょうか?こちらが笑...

借入金の利息額を計算してみよう

銀行や消費者金融からお金を借りると当然利息が付きますね。とこ...

妊娠中の仕事がつらい!休みがちになる前にしておくこと

妊娠すると仕事をどうすべきか悩むところですね。妊娠中の体調の...

裁判で判決がでるまでの時間はどのくらい?

もしあなたが裁判をすることになったらどうしますか?裁判と聞く...

台湾へ旅行してみよう!航空券やホテルの相場は?

海外旅行に行きたいと思っている方、行先に台湾はいかがでしょう...

東京で地震が発生!津波は来るのか?

近年東京では南海トラフ地震の発生により甚大な被害を被るとの想...

社会保険加入で手取りはどうなる?そのメリットは

2016年10月より、条件が拡大されてパートの方で社会保険に...

ゆうちょでクレジットカードを作ろう!年会費や引き落としはいつ?

ゆうちょ銀行が発行しているクレジットカードを知っていますか?...

彼氏に会えないストレスでイライラ!そんな時の対処法

社会人になって、お互い仕事をしだすと彼氏に会えなくてイライラ...

ホテルで掃除のアルバイト!その仕事内容は?

ホテルの掃除のアルバイトやパートの求人をよく見かけますね。ホ...

新幹線をキャンセル!乗車券の払い戻し

新幹線を予約していて、急に乗ることができなくなることあります...

気になる人を女性から誘う場合、どんな店を予約したらいい?!

気になる人ができたら、一緒に食事に行ったりしたいと思いますよ...

子供が発熱!手足冷たい時の対処法

小さい子供が突然発熱することはよくあります。熱があるのに手足...

バレンタインの義理チョコへのお返しは?いらないと言われたらどうする?

バレンタインのお返しで悩むのは義理チョコへのお返しですね。最...

体育教師になるにはどの大学へいけばいい?

どうすれば体育教師になれるか知っていますか?どんな大学に行け...

司法書士と弁護士、統合は必要か?

弁護士と司法書士、どちらも法律に関係した仕事ですが、できる仕...

小学校の卒業式は何を着る?男子の場合

6年間通った自分の子供の小学校の卒業式は親としては感動もひと...

スポンサーリンク

キャラクターとは?

人間や動物のような生物や、生物を模したロボットに限らず、さまざまな道具、時には生物の器官、星や元素、さらには感情や自然、国家など、ありとあらゆる概念は擬人化とデフォルメを介することでキャラクター化されうる。略してキャラとも言われる。
「キャラクター」の語源である英語の「character」という語の本来の意味は、「特徴」「性質」であり、元の語源はギリシャ語で「刻まれた印、記号」。その意味での用例として、似た性質を持つ人物が社会集団に複数いる状態を『キャラがかぶる』と表現することがある。また、人物を意味する場合も本来は架空の登場人物とは限らず、日本語でもCMキャラクターなどは実在の人物をさす用例も多い。
日本語において、架空の登場人物を指す「キャラクター」という言葉は、1950年代にディズニーのアニメーション映画の契約書にあった「fanciful character」を「空想的キャラクター」と訳した際に誕生したとされている。

引用元-ウィキペディア

キャラクターの性格の種類は?

■性格(明朗活発・社交的・善良・親切・素直・世話好き・優柔不断・意志薄弱
潔癖・傲慢・自己中心的・頑固・常識的・几帳面・目立ちたがり屋・礼儀正しい
おとなしい・地味・派手・がめつい・でしゃばり・口だけ・負けず嫌い・しっかり者
淡泊・冷静沈着・おおらか・アバウト・義理がたい・八方美人・しゃくし定規・決めつける
早合点・執念深い・腰が低い・プライドが高い・ざっくばらん・口が悪い・おせっかい
煮え切らない・あまのじゃく・ドライ・クール・イヤミったらしい・子供っぽい・計算高い
デリケート・誠実

引用元-YAHOO!知恵袋

キャラクターの性格の種類は大きく分けると3つ?

キャラクターの性格をつくるには、キャラクターを大きく「3つの気質のタイプに分けて」考えていきます。そのタイプとは以下の3つです。

《キャラクターの3種類の気質》
①明るいタイプ……「メチャメチャ明るい、にぎやか、積極的、ハイテンション」
②普通タイプ……「ふつう(ふつうの明るさ)、ふつうのテンション」
③暗いタイプ……「物静か、暗い、ローテンション」

まずはこの「3種類の性格的気質」の中から一つを選んで、キャラクターにその特徴をつけていきましょう。
すべてのキャラクターはこの3つのタイプのいずれかに属します。まずはシンプルに考えていきましょう。面白いキャラクターを作ろうとして、はじめから複雑に考えてもかえって混乱してしまい特徴的なキャラクターが作ることがなかなかできません。難しく考える必要はありません。この3つの内から一つを選んでキャラクターを作ってみてください。
またキャラクターは主要な登場人物の人数を設定して、その中でこの「3種類の気質タイプ」がバランスよく配置できるように考えていきます。最も人数が少ないパターンは「2人」または「3人」です。この場合キャラはそれぞれ違うタイプにしていくと特徴がバラけてうまくいきやすいです。
……ちょっと待て、こんな方法でキャラクターを作れんの? と思った方、いやいや、できるのです。なぜなら、あの人気作品のキャラクターたちも、実は同じ方法で作られているのです。

引用元-「物語が書きたいッ!」ブログ

人物の設定でキャラクターを決める

主な設定項目

人や作品によって、どのような内容を設定しておくかは様々であるが、大まかには……
名前 種族(場合による) 性別 
年齢 誕生日 職業 身長 
身体的特徴(髪色や髪型、目の色、肌の色など)
服装 性格 弱点 特技
……等を設定するのではないかと思われる。
みっちり詰めていくのもよいが、あえて曖昧な点を残し、キャラクターを動かしていく中で人物像を形作っていくのもやり方のひとつである。

引用元-ピクシブ百科事典

キャラクターの性格をさらに魅力的に

■キャラの性格ができた……でも、そこで終わりじゃない!

さて、これでキャラクターの外面的印象、簡潔でハッキリした特徴・性格イメージができました。この特徴はキャラクターの人物像を表します。これでキャラクターの性格、人となりができあがりました。
多くの方はキャラクターをつくろうとするとこの段階で終わってしまいます。しかし、じつはこれだけでは面白い魅力的なキャラクターはできないのです。この後に設定していく「ある要素」が、キャラクターに魅力と面白さを与えるのです。
それは「ギャップ」です。

◇「ギャップ(意外な一面)」がキャラクターに面白さを与える!

■「相反する2つの性格要素」の組み合わせが「ギャップ」になる!

魅力的なキャラクターに見られる一番大きな特徴は、キャラクターに「ギャップ(意外な一面)」があるということです。ギャップとは「じつはこんな人だった」「あんな人だと思ってたけど意外とこんな人なんだ」という普段のキャラクターの性格・人物像からは思いつかないような一面、普段は見せない隠れた性格・性質のことです。いわば「表の性格」に対する「裏の性格」です。キャラクターはこの表と裏の相反する逆の性格同士が生み出す二面性によって面白くなっていくのです。

■人を好きになるきっかけとは?

 ある調査で「友人関係が恋愛関係に変わるきっかけとは何か?」という問いの最も多かった答えが『その人の「意外な一面」が見えたとき』というものでした。
 恋愛にかぎらず、人は他人の普段見えない「意外な一面」を見たときに、その人をコロッと好きになります。
たとえば「不良っぽい女の子がじつは料理がうまくて家庭的」だったり、「クールでドライな性格の男の子がじつは小さい子供の面倒見が良かった」など、「こんな人だと思っていたけど、実はこんな一面があるのか」という良い裏切りに人は好意を抱くのです。
ここでポイントとなるのは、はじめから「家庭的」や「子供の面倒見がいい」というだけではそんなに魅力は感じないという点です。「意外な一面」、つまり「普段のその人のイメージ」と「実際のその人」の「差(落差)」に好意を抱くのです。しかも「悪いヤツ」だともっていたのが実は「とってもイイヤツ」というようなマイナスイメージがプラスイメージに変わる時が一番その人物を魅力的に感じます。
人は自分の予想を裏切られると驚きと快感を感じるのです。お客さんが好きになるような魅力的なキャラクターをつくるには、この「ギャップ」を利用するのです。

引用元-「物語が書きたいッ!」ブログ

矛盾のないキャラクター作りを

キャラクターが動く、とはどういうことか。次の展開がスムーズに頭の中に浮かぶ、ということです。
 ですが、毎回毎回、簡単に動いてくれることはまずありません。
 キャラクターが窮地に立たされたとき、二者択一の現場にいるとき、「このキャラならばこういう展開になるはず」と、作者が常にキャラクターの目線で物事を考えることをしないと、やがて行き詰ってしまうんですよね。また、必ずしも浮かんだ筋書きが、ストーリー上成功となるか否か、ということになれば、それは決してそうではありません。最後は、全体を通してみて、キャラの性格・行動が一貫しているか、矛盾点を突き詰めても問題ないか、冷静に作者の頭で考えていくことは、どんな場合においても必要です。

「自分のキャラクターに魅力を感じない」と言う人がよくいます。
 私も実際、動かしづらいキャラクターには魅力を感じず、そのキャラだけはどうしても次の動きが浮かばない……ということがありました。そこで私は、そのキャラの人となりを考えてみました。何故そこにいるのか、どうしてそのような台詞を喋らなければならないのか。突き詰めていけば、いつの間にか、人物像がはっきり浮かび上がり、スムーズに動くようになって来ました。
 つまり、魅力を感じないと言うことは、そのキャラクターの肉付けがきちんとなされていない、と言うことではないかと私は思うのです。愛着云々の前に、一人一人のキャラクターの性格・考え方・生い立ち・癖、あらゆるものをしっかり確立させていくことが、必要ではないでしょうか。それは決して、ストーリー上で全てを語る必要はなく、匂わせるくらいでよいのです。

 キャラクターのデザイン画を描き、具体的にイメージするのもよいでしょう。それと同時に、上記の点についても考え進めていけば、よりよいキャラクターになっていくと思います。
 同時に私が勧めるのは、人物相関図を書くことです。一人一人、どこかで繋がっているということを、図式化して頭に叩き込みましょう。漠然とイメージだけで書くより、ずっと、人間らしくなっていきますよ。

引用元-SPICY!≪辛口小説談義≫

まとめ
キャラクターは様々ですが、魅力的なキャラクターを作り出したいですね。

twitterの反応

 - 観光・趣味

ページ
上部へ