日頃の疑問や豆知識を調べてまとめました

まとロゴす

DVDをダビングしたいが容量が足りない

      2016/03/30

DVDをダビングしたいが容量が足りない

DVDに動画を焼いて保存しておきたいですよね。コピー、ダビングの仕方もいろいろありますが、動画の容量が大きく容量が足りないといったことがあるかと思います。皆さんはそのような場合にどのように解決しているのでしょうか。詳しく調べてみました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

引っ越しの住所変更は車庫証明もしないといけない?

引っ越しをしたら、役所や銀行などに住所変更の届けをする必要が...

キンモクセイってどんな花?開花の時期はいつ頃?

キンモクセイはとてもいい香りのする花です。遠くにいても香りが...

野球で軟式の場合、変化球はどう投げる?

野球には硬式と軟式がありますが、どう違うのでしょうか?硬式と...

中国人のびっくり!?日本の清潔な環境はどうして成り立っている?

日本に来た中国人観光客が驚くことの1つに日本の環境が清潔であ...

警察に住所は教えるべき?家に訪問してくることはある?

もし突然家に警察が訪問したら、何もしていなくても大体の人は驚...

テレビ番組の録画をDVDにダビングするには?

地上デジタル放送になって、テレビの画質は格段に上がりました。...

車の修理費は何になる?簿記の勘定科目について

会社の経理を任されている場合は簿記の資格が必要となります。簿...

高校の友達関係がめんどくさい!どう乗り切る?

高校では友達関係がガラッと変わることがあります。さらに男女と...

中学校の部活のテニスは何故ソフトテニス?硬式とはどう違う?

中学校の部活でテニスを始める場合、そのほとんどの学校の部活が...

野球の軟式と硬式の違いは何?2つの違いを解説!

野球には軟式と硬式があります。この2つはどう違うのでしょうか...

北海道から東京へ就職!その場合に気を付けることは?

地方から東京へ出てきて就職したいと思っている人は多いのではな...

携帯の色は何色を選ぶ?色が性格に与える影響とは?

最近の携帯の色はたくさんの種類があり、どの色を選ぶかで性格が...

アメリカの空港での手荷物検査は厳しい!?最新の事情とは

9.11におきたテロ事件から、アメリカの空港での手荷物検査は...

パスポートの発行にはどのくらいかかる?申請から発行までの流れについて

海外に渡る場合はパスポートが必要不可欠です。しかしパスポート...

警察に住所を聞かれる場合とは?拒否はできる?

職務質問などで、警察に住所・氏名を聞かれる場合があります。中...

テレビはどれがいい?DVD内蔵テレビのメリット・デメリット

最近は液晶テレビの値段も安くなり、手に入れやすくなりました。...

ガンを治療しないということとは?治療しないメリット・デメリットについて

もしもあなたがガンを告知されたらどうしますか?ガンの治療はと...

卒業文集ではどんな言葉を贈る?小学校の先生の場合

小学校で受け持ちの生徒が卒業する場合は感動もひとしおですね。...

ゴルフコンペを開催するには?予約から開催までを解説!

もしも会社のゴルフコンペの幹事を任されたらどうしますか?ゴル...

喪中の相手に年賀状を出してしまった!どうしたらいい?

喪中の場合は年末になると事前にはがきを出して、喪中であること...

スポンサーリンク

市販DVDディスクを空DVD焼く時にある問題点

ドライブ足りない:市販DVDダビングするには、DVD複製したいディスクと空DVDディスクを同時にパソコンに入れることをしないとDVD焼くことことができない。同時に入れるなら、ドライブ二つが必要なのである。が、今のパソコンなら普通、ドライブが一つしかない。ドライブ足りない問題はDVD複製する時に最もよくある問題である。

DVDコピーガード:市販DVDダビングするならコピーガードは絶対ある問題である。DVDコピーガードとは、著作権があるDVDを横断複製しないよう、DVDデータに置くコピー防止措置である。が、個人的に利用するために、例えばバックアップするとか、携帯デバイスでDVD映画を見るとか、コピーガードDVDをダビングしようとすれば防止されないはずであるが、コピーする目的が検出できないので一応お断りになる。

DVD損傷:上記のように、DVDが汚したり傷ついたりしたらすぐ再生できなくなる。損傷したところにあるデータが読みできなくなり、場合によって全部損失してしまうこともある。データが読みできなくなったら、再生することができず、DVD複製することもできなくなる。市販DVDダビングする時に元DVDはすでに壊れることは、どんなDVDコピー方法でも解決出来そうもない最も厄介なことであろう。

DVD容量足りない:DVDディスクは二種類に分ける。DVD5とDVD9である。DVD9にある映画を空DVD複製する時に、空DVDはDVD5の場合に、DVD容量不足問題が出てくる。これは最も解決安い問題で、ただ空DVD9ディスクを買ったらいい。

引用元-市販DVDダビング方法!ドライブ足りなくてもコピーガードDVDでも成功! – リョウテイのブログ – Yahoo!ブログ

空き容量が足りない、DVDがでコピーできない

フォーマット領域をDVDに書き込むと
4.7GBのDVD-Rではほぼ4.3GB以下の領域しか書き込めません。
DVDVideoでなければ分割して書き込む方がいいかと。
オーバーバーンで書き込んでも100MBぐらいしかUPは期待できないと思います。
DLのDVD-Rか分割で書き込むか悩むところです。

市販されている DVD-R 1枚約30円前後
        DVD-R DL 1枚100円前後

なので、どちらにしても価格的にはDVD-R 2枚の方が安くつきます。

引用元-DVDが(空き容量不足)でコピーできません – BIGLOBEなんでも相談室

容量が足りなときでのエラーの対応方法

DVD Shrinkはフリーとしては出来の良い圧縮ソフトで、有料ソフトならいくらでもよいものがありますけど、直観的な操作ができるので、私もここではよく勧めているソフトの一つで、ユーザー数も多いので常備しておくと便利かと思います、私自身はこのソフトの上位バージョンであるNero Record2にしており、さすがに有料だけあってきめ細かい設定が可能です。
今回の質問ですけど、DVD Shrinkで圧縮しきれない場合はHDDに書き出し、それを再度読み込んで圧縮という2度圧縮というのが定番で、このソフトは残念ながら音声圧縮が苦手なため、その分画像ファイルが劣化しますけど、私が見る程度では気になるレベルではありません。
DVD Dycrepterはこれまたライティングソフトとしてはメジャーな存在で、開発が止まった後はImgBurnという後継ソフトが出ており、ここの板でもフリーのライティングソフトとして定番です。
ただ、私自身はこのソフトは有料のライティングソフトがあるので使いません。
両方ともフリーソフトの代表格ですから、不都合がなければそのまま使わせていただけばよいのでは、ただし開発が止まってしまったので、不具合が出るようなら別のソフトに乗り換える。
有料ソフトで済ます人には要らないソフトですけど、無料で動画編集をやる人には必要なソフトですから、要不要はそれぞれの懐具合やスキル次第、質問者さんが不満と思えば乗り換え、十分と思えば継続、WindowsもXPからVISTA、7になりましたが、これも必要な人がバージョンアップ、現状で十分と思えばXPでもよい、そういうものです。

引用元-DVDのダビングをしたいのですが、容量不足でエラーになります。対応方法 – 動画・画像処理 解決済 | 教えて!goo

DVD-Rの書き込み可能な容量

DVD規格では、使用している単位がパソコンとは異なり、1KB(キロバイト)は1000B(バイト)で計算されます。
パソコンでは、1KBは1024Bで計算されるため、その分の差が出てきます。

パソコン
1KB = 1024B
1MB = 1024KB
1GB = 1024MB

DVD 規格
1KB = 1000B
1MB = 1000KB
1GB = 1000MB

4.7GBを、それぞれバイト(Byte)単位に変換すると以下になります。

パソコン
4.7GB = 4.7 × 1024 × 1024 × 1024 = 5,046,586,573 Bytes

DVD 規格
4.7GB = 4.7 × 1000 × 1000 × 1000 = 4,700,000,000 Bytes

そして、DVD規格の4.7GBをパソコンで表すと、以下になります。

4.7GB(DVD)= 4.7 × 1000 × 1000 × 1000 ÷ 1024 ÷ 1024 ÷ 1024= 約 4.377GB(パソコン)

※ 実際の表示には小数点3桁以下が四捨五入されて表示されます。

なお、書き込みを行うソフトによっては、DVDディスクへのデータの書き込みに、実データを書き込む前のLead-In領域と、実データを書き込んだ後のLead-Out領域を必要とする場合があります。
この場合、Lead-InとLead-Out領域の数%分を差し引いた容量が、実際に書き込めるデータサイズとなります。

引用元-121ware.com > サービス&サポート > Q&A > Q&A番号 004862

ダビングをする際の知識

DVD1枚(DVD-R4.7GB)の容量は=4.7GBとなります
ビデオテープの容量は1時間=13GBとなります
ビデオテープの映像と音声を、そのままの状態でDVDにダビングした場合DVDが3~4枚必要となる計算となります。
そこで、13GBをDVD1枚(4.7GB)以内に収録するように映像と音声を圧縮してダビング
しているのです。
これが、DVD-Videoやデジタル放送の基本技術MPEG2国際規格となっています。
ビデオテープ1時間の映像と音声13GBの容量を、4.7GBのDVD1枚に圧縮ダビングしているのですから当然、画質低下・画質劣化はさけられません。
よく高画質でダビングとありますが、あくまでも基本技術MPEG2国際規格での高画質(高解像度記録)ということになります。
上記でお解かりのように、ビデオテープの元の画質のまま 又は,それ以上の高画質とはならない訳です。
DVD1枚に映像と音声を長時間ダビングすればするほど圧縮率が大きく必要となり映像の劣化・画質低下が大きくなるということになります。
(参考)DVD1枚(4.7GB)に基本技術MPEG1国際規格で圧縮ダビングした場合4時間26分の映像と音声をダビングできますがVHSの3倍速画質ぐらいとなります

引用元-★ DVDダビング豆知識 – gamugamus jimdo page!

まとめ
様々な方法でダビングを行えます。いろいろ試してみましょう。

twitterの反応

 - 科学・IT

ページ
上部へ