日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

浪人決定!予備校(個別/集団)に行くメリットと選び方◎

      2016/03/30

浪人決定!予備校(個別/集団)に行くメリットと選び方◎

浪人生活を送る上で、予備校選びはとても大切です。個別?集団?そもそも予備校に行くべきか?『こうなるはずではなかった…』とならない為に、皆さんの「?」を解決します!

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

車の年式で査定額は変わる!?古い車は高く売れるのか

車を買い替えるときには今まで乗っていた車を下取りに出しますね...

式典のBGMに!お勧めのクラシック

卒業式や、結婚式などの厳かな式典にはよくクラシック音楽がBG...

ピアスをニードルであけたい!自分で購入してやるには?

あなたはピアスをあけていますか?ピアスをセルフであけるにはピ...

笑顔が一番!魅力的な表情の作り方

第一印象で大事なのはやはり表情ではないでしょうか?こちらが笑...

借入金の利息額を計算してみよう

銀行や消費者金融からお金を借りると当然利息が付きますね。とこ...

妊娠中の仕事がつらい!休みがちになる前にしておくこと

妊娠すると仕事をどうすべきか悩むところですね。妊娠中の体調の...

裁判で判決がでるまでの時間はどのくらい?

もしあなたが裁判をすることになったらどうしますか?裁判と聞く...

台湾へ旅行してみよう!航空券やホテルの相場は?

海外旅行に行きたいと思っている方、行先に台湾はいかがでしょう...

東京で地震が発生!津波は来るのか?

近年東京では南海トラフ地震の発生により甚大な被害を被るとの想...

社会保険加入で手取りはどうなる?そのメリットは

2016年10月より、条件が拡大されてパートの方で社会保険に...

ゆうちょでクレジットカードを作ろう!年会費や引き落としはいつ?

ゆうちょ銀行が発行しているクレジットカードを知っていますか?...

彼氏に会えないストレスでイライラ!そんな時の対処法

社会人になって、お互い仕事をしだすと彼氏に会えなくてイライラ...

ホテルで掃除のアルバイト!その仕事内容は?

ホテルの掃除のアルバイトやパートの求人をよく見かけますね。ホ...

新幹線をキャンセル!乗車券の払い戻し

新幹線を予約していて、急に乗ることができなくなることあります...

気になる人を女性から誘う場合、どんな店を予約したらいい?!

気になる人ができたら、一緒に食事に行ったりしたいと思いますよ...

子供が発熱!手足冷たい時の対処法

小さい子供が突然発熱することはよくあります。熱があるのに手足...

バレンタインの義理チョコへのお返しは?いらないと言われたらどうする?

バレンタインのお返しで悩むのは義理チョコへのお返しですね。最...

体育教師になるにはどの大学へいけばいい?

どうすれば体育教師になれるか知っていますか?どんな大学に行け...

司法書士と弁護士、統合は必要か?

弁護士と司法書士、どちらも法律に関係した仕事ですが、できる仕...

小学校の卒業式は何を着る?男子の場合

6年間通った自分の子供の小学校の卒業式は親としては感動もひと...

スポンサーリンク

浪人したら予備校に行った方がよいのか?

浪人する事を決めた場合には、予備校に通おうか宅浪にしようかどうか迷う事もあるかと思いますが、どちらにするか決定する前に、今まで高校側に管理してもらっていた勉強時間の管理を誰に任すか?という事を考える必要があります。
予備校に通うならば、今まで勉強に充てていた時間の管理が高校から予備校に変わるだけなので、『自分の勉強時間の管理』という面では物凄く楽です。
ですが、もし宅浪にするとしたならば、自分でその時間を管理しなくてはなりません。
宅浪の場合には、『受験勉強の努力』と、今まではなかった『自分管理』という新たな難しい問題が出てくるのです。

引用元-「思いを実現する」ために実践的な勉強のやり方とコツを知る。

自宅浪人(宅浪)はもったいない!?

授業を受ける前にどのように準備し、授業後にはどう定着を図るかといった、「予習・復習」のしかたを理解し、実践した上で授業に臨まないと、「わかったつもり」になっただけで、実際に問題を解けるようにはならないのです。
とくに、学校では効率的な知識の定着のさせ方などを、教えてくれませんので、一人で机に向かうときには、どのようなことをすればよいのか、効果的な勉強法自体も習得する必要があるのです。
科学的な学習法を研究している予備校・塾では、辞書の引き方、ノートのとり方、効率的な暗記法に至るまで、さまざまな勉強法を指導してくれます。現在、社会では技術がどんどん進歩し、それに伴って新しい法や制度が次々にできています。そうした変化に対応するには、学習ノウハウ、勉強ノウハウ自体を身につけておく必要があります。それゆえ、一生ものの「頭の使い方」を指導してくれる予備校・塾は、明るい未来のためにも、強い味方になります。

引用元-大学受験ネット

あなたに合った予備校を選ぼう!

規模、教育システム、カリキュラムなど様々です。特に大規模の予備校では生徒のニーズに合わせ、志望校や志望学部ごとのコースも用意されています。予備校ごとに強みがあり、その教え方や授業の進め方、使用しているテキスト、講師の質なども異なってきます。そういった点を考えると、有名だからとか、評判が良いからとかいった理由で予備校を絞るべきではないことがわかります。イチバン良いのは候補となる予備校をいくつかに絞り、実際にその予備校が行っている授業を体験しに行くことです。 最近では無料体験授業を実施している予備校も多く、このサービスを活用すれば、授業の進め方、教室の雰囲気、学力レベルなどを事前にチェックできるでしょう。そうすれば自分の学力アップに貢献してくれる予備校かどうかも判断しやすくなります。

引用元-予備校比較ガイド

個別指導と集団指導の各メリット

より内容の濃い学習に臨みたいと考えるのであれば、個別指導がおすすめと言えます。自身に対し、一人の講師が集中して教えてくれるので、分からない部分がリアルタイムに聞けたり、生徒それぞれに合った学習法を提案してもらえたりするので、より学力の向上に期待が持てることでしょう。
また、尊敬すべき存在である講師が自分だけに対し力を注いでくれるので、意欲を高める面でも適しています。
次に集団指導の場合ですが、こちらでは同じ空間に複数の生徒が集まって授業を受ける形となります。講師の集中は分散するため、ある意味個別指導よりも注力は薄まるかもしれません。しかし一方で、ライバルが同じ空間にいることによる、競争心の向上に期待が持てます。不安な点を相談できたり、進路の話し合いといったコミュニケーションが取れたりすると言う特徴もあるので、ストレスを溜めにくいことも利点です。

おすすめは、予備校内で両方針を混在させている場所で、両方共を組み合わせて利用する形です。あるときはストイックに勉強へと向き合い、そしてあるときは競争心を持ち、また仲間と会話をしてストレスを和らげると言った、バランスの良い活用法が理想的です。

引用元-大学受験予備校選びナビ

衛星という選択も◎メリットとデメリット

大手の予備校などでは積極的に衛星授業を取り入れている場合があります。
この衛星授業では、講座数の多さや、質の高さ、そして時間帯の選びやすさなど、そのメリットは数多くあります。
また、予備校などでも話題の教え方の上手な講師の方の授業を録画して、それをコピーする事によって、色々な種類の授業を揃える事もできますし、好きな時間に授業を視聴することができます。
これは、個人の視聴ブースを利用して、個人の都合に合わせ、授業を受ける事ができるシステムとなっています。

しかしながら、映像授業の場合、画面をみているだけでは、緊張感が持続しないというものもあるかもしれません。
また、先生も生徒の顔を見ながら授業をするわけではありませんので、そこに無駄が生じてしまう場合があるでしょう。
しかし、生の授業の場合、生徒が分からなそうな事があれば、講師の方はその場で詳しく説明してくれるでしょうから、自分はどちらのタイプが適しているのか考えてみましょう。

引用元-浪人生のための大学受験予備校 比較

<大事>個別or集団を決めたらまずは体験!

体験授業ってなに?という人のために説明をすると、実際に一日限定で予備校に通い、授業を受けられるサービスのことです。
名称は「体験授業」や「体験入塾」「一日入塾」などさまざまですが、大手・個人に関わらずたいていの予備校で行われているサービスです。
皆さんが気になる予備校を見つけたときには、電話や窓口で尋ねてみましょう。

これから通うつもりの予備校がどういった授業を行っているかを知ることは非常に重要です。
こればかりは、パンフレットやホームページの情報だけではどうしても分からないことですからね。

体験授業を受けた段階で、予備校の雰囲気や講師の教え方、授業の速度などが自分にはどうしても合っていないと思うなら、もう一度違うクラスの授業を体験授業で受けてみたいと頼んでみるか、思い切って違う予備校を探すというのもありだと思います。

いくら有名な大手予備校だったとしても、その予備校があなたに合っていなければ、受験という枠内においては意味がありません。

受験生の皆さんが入塾前にできる予備校の下調べとしては、もっとも効果があるのがこの体験授業の受講だと思われます。
あなたに合った予備校を探すためにも、
ぜひ一度体験授業を受けてみることをお勧めします。

引用元-大学合格できる予備校の選び方【by元河合塾スタッフ】

まとめ
全国には、さまざまな特徴を持った予備校が存在します。合格者数が多い・有名な先生がいる・家から近い・寮があるetc。志望大学に合格するまでの大切なパートナーは、慎重に選びましょう。

twitterの反応

 - 雑学

ページ
上部へ