まとロゴす

日常のチョットした事や疑問、豆知識を取り纏めてみました。

*

中学3年生の皆さん、社会のテスト勉強は得意ですか?

      2016/04/01

 - 雑学

社会のテスト勉強。1年生の時は余裕があったはずなのに、3年生になって気づけば内容は難しいし、覚える範囲もぐーんと増え、テスト前はあたふた。「あ、それ私(僕)だ」と思ったあなた。これを読んで、今から対策を立てましょう!

スポンサーリンク

  関連記事

小型GPSを子供に持たせるには?持たせたほうが良い?

毎日ニュースをつけると、暗いニュースがたくさん流れていて、他人事とは思えないニュースばかりですよね。子供がどこにいるのか、安全なのか、常に把握しておかないと心配で、GPSを持たせる家庭も増えています。子供が携帯できる小型GPSについて調べてみました。

物理と化学―どちらを選択したらいいのかな?

高校2~3年の授業選択で、物理か化学どちらかを選ばなければならないのだけど、正直どちらを選択すればいいか悩みますよね。進路がハッキリ決まっていれば悩まないのだけど、大抵の人はまだぼんやりしてると思います。今回は大学受験に焦点を当てて、物理を選択した場合・化学を選択した場合のそれぞれの利点と欠点を調べてみました。

自転車に乗る時もヘルメットをしよう!バイクのヘルメットとの違いは?

最近は自転車に乗る時も安全対策のために、ヘルメットを着用するように呼びかけられています。自転車のヘルメットは、バイクのヘルメットとはどう違うのでしょうか?今回は自転車とバイクのヘルメットの違いについて調べました。

自由研究のテーマを考える時小学生なら体育に挑戦もイイ

小学生の自由研究は体育の時間に出来なことを挑戦するもの良いですね。逆上がりが出来ない。縄跳びが出来ない。かけっこが早くなりたい等、親が手を貸しながら取り組めるのは有意義なことです。頑張っている様子をスマホで動画が簡単に撮れます。グラフの書き方を覚えるのも良い体験になります。親子の絆を深めることもできますね。

車好きには気になる!MT車とAT車はどちらが燃費が良い?

MT車とAT車はどちらが燃費が良いのかは長い間議論が交わされてきました。現在も様々な考え方があるようですが、自動車の技術の進化により自動車の燃費事情は日々刻々と変化してきているようです。

速度と加速度の変位と変換

物理を勉強している人以外には、ほとんど関係の無い話になります。しかし、私達の身の回りは物理の法則で成り立っていることは事実です。物理の勉強で悩まされた速度と加速度に付いて今一度調べました。

飛行機の座席のランクによって出国から到着まで全てに違いがある

飛行機を使った国内旅行や海外旅行の経験はありますか?飛行機は座席のランクによってチェックインカウンターから到着までの待遇に違いが出ます。旅はそこから始まっています。あなたは安さを選びますか?快適さを選びますか?1度は上級のクラスを体験してみたいものです。

精神の病気を扱った映画のおすすめは?映画から思うこととは

精神の病気を扱った映画には様々なものがあります。激増する精神疾患を抱えた人たちを理解するのにも映画は時として役に立ちます。今回はおすすめの精神の病気を扱った映画を調べました。

ヤフオクを利用する時は注意!?値段の吊り上げとは?

ヤフオクとはYahoo!JAPANが提供しているインターネットオークションサービスのことです。身の回りの物を手軽に出品できるので人気のサービスですが、入札する場合は値段が吊り上げられていないか注意が必要です。

ワンピースで悪魔の実の能力を2つ得た男

ワンピースの世界で今だ謎の多い、黒ひげことマーシャル・D・ティーチ。すでに悪魔の実の能力者でありながら、死亡した白鬚からもその能力を奪い、現在「ヤミヤミの実」と「グラグラの実」の能力を保有しています。しかし、悪魔の実は2つは食べられないはず。一体どういうことなのか、考察してみました。

排卵誘発剤の注射は双子を妊娠しやすい!?その確率とは

排卵誘発剤にはいくつかの種類があります。排卵誘発剤は不妊治療に用いられることが多いですが、注射の場合は双子を妊娠する確率が高いと言われています。その確率はどのくらいなのでしょうか。

子供の写真が大量に!簡単整理術

子供の写真は気が付くと大量にたまっていることがありますね。めんどくさいと後回しにせずに、重い腰をあげて整理してみてはいかがでしょうか。今回は簡単にできる写真の整理の仕方について調べました。

出産で病院へお見舞いに行く時のチェックポイント

出産された方は娘さん?お嫁さん?お友達?それぞれの立場によって病院へお見舞いに行って良い日にちを配慮しましょう。お友達の場合、男性のお見舞いは避けましょう。女性の場合でも、お見舞いに伺って良いかどうかを聞きましょう。お見舞いの品物で迷惑になるものもあります。お見舞いに伺う前に事前チェックすることが沢山あります。

天使と悪魔と人間の姿

宗教で微妙に変わって来るのでしょうが、天使と悪魔っていったいなんなのでしょう。物事が上手くいけば天使の力添えが有ったと思い。迷いが生じたり、失敗すると悪魔のせいだと言う。答えは出ないのでしょうけれど、人間は天使と悪魔をどのように捉えていたのでしょうか。

LEDイルミネーションでツリーを作りたい

最近はLEDの色も多彩になってきて、イルミネーションで家を飾る方が増えて来ました。我が家も遅ればせながらやってみようかなと思います。庭は無理なので、手始めに家の中から…。

面白い小説が読みたい!おすすめの恋愛小説!

好きな恋愛小説ってありますか?小説は読むけれど、恋愛小説はあまり読まないという方もいるのではないでしょうか。そんな人にもぜひ読んでほしい、おすすめの面白い恋愛小説を調べましたので紹介します!

日本の民族宗教!? 神道とは

現在の日本人の中には無宗教だという人もいるのではないでしょうか。しかし日本には古くから神道という宗教のようなものが存在します。それは我々の生活に浸透しているようです。今回は神道について調べました。

車のナビで走行中もTVを見る方法とは?走行中にTVを見れるようにしたら違法?

車のナビは走行中はTVの映像を見たり操作をすることができなくなっています。安全を考えれば当然なのですが、助手席の人のためにTV映像を見る方法はないのでしょうか?今回は走行中の車でナビの画面が見れる方法を調べました。

進研模試の偏差値をどう見る?大学受験における偏差値について

大学受験を控えた受験生にとって、模試の結果はとても気になりますね。進研模試は全国でもっとも多くの人が受験する模試の一つのようです。今回はそんな進研模試の偏差値について調べてみました。

困ったらCheck★ルーズリーフとバインダーのGoodな使い方

使っているだけで何だかスマートな気分になるルーズリーフ。塾や大学の授業などで使いたいと思った時に、意外と「バインダーの選び方は?」「どうやって使ったらいいの?」と悩む人も多いようです。

3年の社会のテストで苦戦する学生多数

公立の中学の場合、中学3年生の中間・期末テストは、事実上の実力テストのような感じで、高校受験に向けて中学校の全範囲がテスト範囲となっている場合が多いと思います。そのため、中学1・2年の地理や歴史の学習を、3年生になる前に一定の水準に達するまで覚えておき、復習のための学習の負担を軽くしておくことが大切になります。中学3年の定期テストでは、中学3年生で新たに学習する公民の勉強を進めながら中学1・2年の学習の復習を同時に行うということが必要になりますが、「覚え残し」が多すぎると、これらの学習を十分に進めることが困難になり、中学3年生になった後の定期テストで急激な成績低下に陥る可能性もあります。

引用元-中学生の社会(地理・歴史・公民)の中間テスト・期末テスト・高校受験の勉強法

スポンサーリンク

  人気記事

高校入試に向けて内申点も意識する3年生

この前1学期の中間テストが終わったかと思ったら、既に1学期の中間テストが迫っています。
学校によっては中間テストが終わってから体育祭や学園祭、修学旅行がある学校もあるので休む暇もなくテストがやってきます。
しかしこの1学期の期末テストは進路に非常に大きな意味を持ちます。

高校入試の内申点は中学3年生の1学期の成績が適用されます。
つまり1学期の中間テストと期末テストでその子の進路が決まるのです。

それくらい重要な意味合いをもつ1学期の期末テストが迫っております。
もちろん生徒たちはテスト勉強に励みます。
しかしやみくもに勉強してはいけません。
3年生は時間がない上、テスト前は全ての科目を勉強しなければならないのでさらに時間がありません。
いかに効率よく勉強できるかが重要になります。

引用元-現役家庭教師による教育ブログ – 子どものやる気を引き出す

社会はテストの点数がすぐに上がりやすい!

■「社会」は、一番すぐに上がる科目!

断言してしまいますが、5教科の中で、最も上げやすいのが「社会」です。
短期間でも、目に見えて上がります。
以下の方法を使えば、お子さんは次の定期テストで、 かなり上昇するでしょう。
よく読んで、マスターしてくださいね!

「社会」は、“暗記”の要素が 非常に強いです。
歴史上の人物、地理の国名、 公民(政治経済)の語句など…
大半が「暗記」ですね。

つまり、「一種のクイズ」なので、 ある事柄について、“知っているか、知らないか”を尋ねているだけです。
(知っていれば ⇒ 得点
 知らなければ ⇒ 書けない…
 仕組みは、ほぼこれだけ。)

ということは――
ズバッと行きますよ!
“考えて答える”問題ではないので、思考力は、ほぼ要らないのです。
「才能」や「知能指数」は関係ない、と言っていいでしょう。

「考える力」ではなく、むしろ
・試験前に、どう過ごしていたか
・どのように暗記の「工夫」をしたか
こうした “姿勢” が採点されていると考えましょう。

すると、得点アップの方法が見えます。
日常学習、あるいは試験前に、何をすれば効率よく暗記できるか?
この1点のみが、ポイントです!

■“暗記”は効率よく! ⇒ 「問題集」はこう使おう

「定期テスト」は、学校配布の問題集(学校ワーク)から ほぼそのまま出ます。
これを知っているだけでも有利ですが、★“記憶に残り、得点が伸びる使い方” があります。
これを知ることで 得点アップできるのです。

実は、「伸びない原因」のひとつは、やり方が「真面目すぎる」ことです。
真面目な性格は悪くないのですが、“賢い使い方”は、また別。

たとえば、△ひとつひとつの問題に、自力で答える△教科書や資料集を、時間をかけて調べる そんな中学生は多いですが、時間のかかる方法は、テストに間に合わない…。
(このパターンで低迷中の中学生、かなり多いと思います。)

また、資料集をたくさん調べ、答えを見つけても、答えを見つけることと、「暗記」は違います。
(たくさん“調べた”のに、いざテストになったら忘れていた…そんな経験はありませんか?)

ですから、×「真面目に、すべて自力で解く」のは賢くありません。
代わりに、こうすべきなのです。
最初から答えの冊子を横に置き、答えを見ながら解きましょう!

大事なことなので強調しますが、社会は、問題を「解く」ことで力がつくのではないんです。
どんなに努力して見つけた答えも、テストの時に忘れていれば、点数にはなりません。
しかし、逆に言えば、楽して見つけた答えでも、記憶に残れば「得点」に!

要は――
問題集を解いた“あと”が大切で、「暗記のトレーニング」を別にやるべきだ、ということなのです。

引用元-オール5中学生の勉強法

暗記は自分にあった方法でやりましょう!

実は、人それぞれ暗記するのに得意な方法が違います。
目で見て覚えるのが得意な人、聞いて覚えるのが得意な人、体を使って覚えるのが得意な人。
すべて合わせるとより覚えやすいのですが、その中でも何がメインなのか人によって異なっています。
私の場合、完全に目から覚えたことが、一番記憶に残りやすかったです。テスト中に、その分野を習ったとき黒板に書いてあったことを思い出すことがよくありましたが、先生の声が頭に思い浮かぶことはほとんどありませんでした。たくさん紙に書いて覚えもしましたが、その時に自分が書いた文字もよく覚えていました。
家庭教師を始めたばかりのころは自分が覚えやすかった書いて覚える方法を教えていたのですが、それでは覚えにくくかえって耳で聞いたり、音読した方(口=体を動かし、自分の声を耳で聞く)が覚えやすい生徒もいて、人によってこんなに違うのかと驚いた経験があります。
目からの情報が得意な人は、暗記シートで隠したものを黙読したり、音読したり、紙に書く、など。
耳からの情報が得意な人は、音読したり、書くときも声に出しながら書く。英語はCDを聞きながら一緒に読む、など。
体からの情報が得意な人は、音読する、紙に書く、手振り身振りの体を動かしながら暗記学習をする、など。
それぞれ、自分にはどんな方法が合うのか試してみてください。

引用元-カテキョが伝える中学生勉強法の種

基本は暗記の社会 地理・歴史・公民の違いも頭にいれておこう

地理の受験勉強のコツ

地理はとにかくグラフ問題を中心に勉強しましょう。
降水量や気温、工業地帯ごとの得意な産業など、グラフを使った問題がたくさん出題されます。
グラフ問題はただ覚えるだけでは解けません。
きちんと読み取り方を理解しておくことが大事になります。
よくわからなければ、社会の先生や友人に教えてもらいましょう。

歴史の受験勉強のコツ

歴史はとにかく年代です。
定期テストでは年代よりも単語の方が聞かれるのですが、高校入試では年代の方が大事です。
なぜ年代が大事なのかと言うと、問題に年代を入れていくことで応用力が必要になるのでレベルを上げやすいからです。
「○○という出来事と、○○という出来事はどちらが先か」こういった問題にスムーズに答えられるように、ゴロなどを使ってを年代を覚えていきましょう。

公民の受験勉強のコツ

公民は時事ネタとの関連問題が出題されます。
ここ5年以内に起きたニュースを中心に、しっかりと答えられるようにしておきましょう!
日本で起きた大きな地震や政治の話はもちろん、世界で起きた問題(大統領選挙の話、オリンピックの問題など)は高確率で出題されると思いますので、日々新聞などから情報を仕入れておきましょう!

引用元-中学生の勉強方法<<塾無しでも7日間で成績が上がる?>>

きちんと睡眠をとるのも忘れずに!

試験が近づいてくると記憶したいものを頭に詰め込んで徹夜をして勉強する人がいます。しかし実際に効率が良い方法なのでしょうか。
最近の研究では、睡眠が記憶の整理と固定に大きな役割を果たしていることがわかっています。
睡眠は、当然体を休める目的もありますが、脳にとっては1日の情報を整理して、その日に覚えたことを脳に深く刻む時でもあります。
ですので、記憶したいものがあっても睡眠をとらなければ脳に記憶として定着さえることができなくなってしまうとのことです。
試験の前に遅くまで勉強したり、徹夜をしてしまうとせっかく覚えても睡眠による記憶の定着ができないですね。したがって、たちどころに忘れてしまうのだそうです。
具体的に何時間寝ると定着されるかというと、世界的な脳科学者たちのデータでは1日6時間から7時間程度となっています。
大切なことは、この6時間から7時間の睡眠時間が連続した時間ということで、2時間起きて3時間寝るというような分断した睡眠では脳に定着するのは難しくなります。
逆に言うと、記憶したいものがある時は寝る直前に勉強し、翌朝もう1度復習するという方法が、最も効果があると言われています。
寝ながら勉強することができるというのは夢のような話ですが、実際には睡眠時に脳は休むのではなく深く刻み込む重要な作業をしているようですね。
眠いのに我慢して夜遅く勉強したり、一夜漬けで暗記する方法は大変効率が悪いですね。したがって、早寝早起きを心がけることで脳に十分な作業時間を持たせてあげましょう。

引用元-記憶する方法~暗記の効果を高める

まとめ
『覚えよう!』とやみくもに暗記しようとせず、あなたに合った効率のよい方法を分かっておく事が大切のようですね。

twitterの反応

 - 雑学