まとロゴす

日常のチョットした事や疑問、豆知識を取り纏めてみました。

*

病院の事務で働きたい!給料はどのくらい?

      2016/04/08

 - 社会・政治・経済

大きな病院では様々な仕事のスタッフが病院を支えていますね。患者の立場から身近なのは医療事務のスタッフではないでしょうか?医療事務は病院の顔ともいえる仕事ですが、給料などはどのくらいなのでしょうか。

スポンサーリンク

  関連記事

社会人から学生へ!税金はどのくらい払う?

社会人から学生になると税金を払わないといけません。また学生でも、アルバイトでたくさん稼いでいる人は税金を払わないといけない場合があります。今回は社会人と学生の税金の違いについて調べました。

需要と供給の意味とは?物価と需要と供給の関係

需要と供給という言葉をよく耳にします。経済において需要量と供給量はとても重要です。需要と供給の意味とはどういったことなのでしょうか。今回は経済における需要と供給について調べました。

日本最大の社会問題?!少子高齢化とは

日本の社会問題には様々なものがありますが最も大きな問題の一つに少子高齢化があります。少子高齢化は具体的にどのような事が問題なのでしょうか?またその対策はどのようなものがあるのでしょうか?今回は少子高齢化について調べました。

二重国籍問題 日本と韓国の国籍法

民進党の代表が、台湾籍も所有している「二重国籍」ではないかと指摘された問題は、記憶に新しいかと思います。その後、自民党の議員にも米国籍が残っていることが発覚、この議員は速やかに米国籍の放棄を申請したとされています。近年、国際化が進む中で、この「二重国籍」を持つ人たちが増え続けています。でも、これって何が問題なのでしょう?二つ国籍を持っていてはいけないの?そこで今回はお隣の国、韓国との二重国籍について調べてみました。

交通事故で怪我をした場合の通院日数と慰謝料の関係

いつ誰が被害者になるか分からない交通事故は、他人事ではありません。交通事故で怪我をして通院する事になったとき、保険会社から貰える慰謝料は通院日数とどんな関係があるのでしょうか。

英語が小学校で必修科目に!英語の教師は外国人?

近年英語教育の必要性から小学校でも英語の授業が必修化されました。その場合の授業は誰がしているのでしょうか?外国人の教師が教えてくれるのでしょうか。今回は英語の外国人教師について調べました。

雇用保険の加入をさかのぼることができる

雇用保険の加入はとても大切になってきます。しかし、すっかり加入し忘れていたという方もいるのではないでしょうか。そこで今回は雇用保険をさかのぼって加入する方法などについて調べてみました。

派遣会社の仕組みと営業からの電話応対について

雇用の形態はさまざまありますが、同じ求人内容でも派遣会社を通してのほうが時給がいい場合がありますね。また、信頼できる派遣会社、営業であれば派遣先でのトラブルや気になることを電話で相談することが出来フォローもしてもらえます。そんな派遣会社の仕組みなどを調べてみました。

車での携帯電話使用はハンズフリーでもアウト!?

運転中に携帯を使うのは法律違反、というのは皆さんご存知かと思います。ならハンズフリーで通話するならOKでしょ?と、市販のハンズフリーキットをお使いの方もいると思いますが…実はこれも罰則の対象だって、ご存知でしたか?うそ!? という方のために、詳しく調べてみました。

地方公務員の年収と平均年齢は?

公務員と言えば、安定した職業といったイメージですが、地方公務員はどうでしょうか。地方公務員といっても色々な仕事があります。今回は地方公務員の気になる平均年収と平均年齢について調べてみました。

市役所の職員採用試験の難易度はMAX!?

今や小学生にアンケートを取っても、将来就きたい職業に「公務員」が登場する時代です。安定した職=公務員になりたい、地元で就職したい、転勤はイヤ…それを叶えてくれるのが市役所の職員。実際、市役所職員の採用試験の難易度ってどうなの?ということで、調べてみました。

休日に婚姻届を出したいが戸籍謄本は必要ないのか

婚姻届けを提出しに役所へ行ったら、役所は休日で休みだった。こんなとき、戸籍謄本を取っておかなかった事に気付きます。婚姻届は戸籍謄本が無くても受理してもらえるのでしょうか。また、こういう場合は戸籍謄本は必要ないと聞きましたが…。

小学校のPTAの役員は大変!?学級委員の役割とは

子供が小学校に入学すると避けて通れないのがPTAの役員です。毎年の役員選出で頭を悩ませるのは学級委員のようです。なぜ役員はなかなか決まらないのでしょうか。今回はPTAの役員について調べました。

企業からの採用の電話!受け答えは大丈夫?

無事に就職活動を終えて、企業から採用の電話がかかってきた!そんな時あなたの受け答えは大丈夫ですか?非常識な対応をしてしまってはせっかく頑張ってきた就職活動が水の泡です。今回は電話の受け答えについて調べました。

会社へ書類を郵送するときの注意

最近はメールでのやり取りが増えて、個人で会社へ書類を郵送する事って滅多にないので、どの様にしたら良いのかが分かりません。失礼の無いように書類を郵送する方法を調べました。

小学校の入学前検診についてとその結果について

小学校入学を控えているお子さんも多いことでしょう。入学する前には検診というものがあります。実際、検診とはどのようなものなのでしょうか。そして、結果次第でどのような対応がとられるのでしょうか。詳しく調べてみました。

貧困問題が深刻化する日本、その原因と対策

発展途上国での貧困問題はテレビでも取り上げられ知る機会が多いと思います。しかし、日本の貧困問題といわれると、はっきりとしたことが分からない方も多いと思います。今でも日本は貧困について悩まされています。そこで今回は日本の貧困の原因、対策について調べてみました。

医学部受験でセンター試験の社会はどれを選ぶのがべスト?

医学部を受験する時にセンター試験の科目選択で迷うのは社会ではないでしょうか。医学部を受験する人は社会の科目を効率的に勉強しているといいます。今回は医学部受験のセンター試験における社会選択科目について調べてみました。

派遣社員の仕事の更新はいつ?更新のタイミングについて

派遣社員は仕事内容などをを自分で選択して働くことができます。しかし仕事の契約期間が決まっているので継続する場合は年に何回か契約更新をする必要があります。更新の時期はいつなのでしょうか。

空港の仕事。イキイキ働く女性たち

空港で働く仕事といえば、客室乗務員やグランドアテンダントなどは、女性が働いているイメージが強いですよね。ですが、他の仕事でも活躍している女性もいます。今回は、そこにフォーカスしてみました。

病院の医療事務の仕事とは

どんなお仕事をするのか?

様々な規模、診療科の医療機関があるので、医療事務スタッフが担当するお仕事は異なる場合があります。
医療事務スタッフの名称も違うかもしれませんが、一般的に言われているのは以下のようなお仕事です。

・受付/会計:

医療機関で患者さんがまず行うのが受付です。
患者さんは保険証や診察券を提出し、それらを確認しカルテの準備をするのが医療事務スタッフです。

診察修了後、患者さんが個人負担分の医療費を支払います。
その支払いを受けるのが会計です。
医療費は計算から回されてきます。

・レセプト業務:

医療事務のお仕事でいちばん代表的な業務です。

レセプトとは診療報酬明細書のことです。
医療機関での診察や検査、投薬などにかかった費用の保険者負担分をレセプトを作成し請求する業務がレセプト業務です。

医療費は個人負担分と保険者負担分に分かれている医療費はのうち、個人負担分会計時にで回収されますが、回収されていない保険者負担分を毎月決められた日に審査支払機関に書類を提出し請求しなければなりません。

医療報酬は医療機関の主な収入源なので、病院の経営に影響を与える大事な業務だといえます。

・病棟クラーク:

外来患者ではなく主に入院患者に対するお仕事です。
行頭において入院患者さんの案内や費用の説明、退院時の清算を行います。
また、カルテの準備や検査の手配などを行い、病棟の医師や看護師などのサポート、スケジュールの管理も行います。

つまり、入院中の患者さんに安心して治療に専念してもらい、医療スタッフがスムーズに医療行為を行えるようにサポートするのが病棟クラークです。

・医療秘書業務:

医療秘書の業務は他の医療事務スタッフと大きく異なり、直接患者さんと接することがありません。

秘書ということですが、院長秘書、医局秘書、看護部長秘書など、担当部署によって業務内容が異なります。

書類や郵便物の整理からスケジュールの管理、来客時の対応などの一般的な秘書業務だけに限らず、学会に出席する際の準備サポートなど医療秘書特有のお仕事もあります。
かなりハイレベルな秘書能力が必要となる業務です。

たとえどの部署でも、ある程度専門的な知識やスキルが必要になるのが医療秘書の特徴です。
患者さんとの接触はありませんが、専門性が高くやりがいのある業務です。

引用元-病院の受付事務の仕事ってどんな仕事内容?

スポンサーリンク

  人気記事

病院の医療事務になるには

医療事務になるには?

医療事務は医師や看護師と違い資格がなくても働くことができます。 しかし、医療事務の仕事には レセプトの作成や医学一般に対する基礎的な知識など、専門的な技能が求められるため、医療機関の多くは経験者や資格取得者の採用を優先する傾向があります。

医療事務への近道は資格取得

現実的には未経験・無資格で就職は難しいため、まずは 医療事務の資格取得を目指すのが一般的です。
医療事務の資格は国家資格ではなく、財団法人や民間の資格主催団体の資格になります。各法人・団体で資格を設けるため、現在取得可能な資格は30種類以上と非常に多いです。
資格の中には実務経験やそれに代わる指定講座の履修を受験要件にしているものもありますので注意が必要です。
さらに資格は医科・歯科・調剤・介護にわかれているため、取得を目指す前に、病院、歯科医院、調剤薬局、介護施設の中からどこで働きたいのか方向性を決める必要があります。

目指す資格と勉強方法を選ぶ

ご自身の方向性が決まったら、目指す資格を選びます。資格の選び方には二通りがあります。

勉強方法で選ぶ場合

資格取得のための勉強方法は

1.独学
2.通信講座
3.通学講座
4.専門学校

の4通りがあります。

「仕事や育児で勉強の時間がなかなか取れない」という方は独学や通信で取得可能な資格、「スケジュールを決めてしっかり学びたい」という方は通学や専門学校で取得できる資格を選ぶとよいでしょう。

目標資格から選ぶ場合

目標とする資格がある場合、資格によって受験できる要件が変わってきますので、自分の取得したい資格の受験要件を確認する必要があります。
未経験の方が独学で資格取得を目指す場合は、誰でも受験できる資格が対象になります。
通信講座や通学講座などを利用して受験する場合は、講座を修了すると受講した講座が対応している資格に受験できます。
受験要件がある資格で受けたい資格が決まっている場合は、その試験に対応している講座を選択する必要があります。

働き方を決めて就職活動

正社員、パート、派遣といった働き方を決め、求人誌やインターネットの求人サイトなどで募集求人を探し、応募します。
自分でなかなか良い条件の求人が見つけられなかったり、探す時間がない場合は、好条件の求人を紹介してくれる人材紹介会社に登録するという方法もあります。
人材紹介会社は無料で希望条件にあった求人を紹介してくれます。また面接の段取りや条件交渉などもしてくれるので利用してみるのもよいでしょう。

引用元-ケア資格ナビ

正社員とパートでの給料や待遇の違い

◆正社員のメリット

・安定している
・産休・育休などがある
・社会保険がある
・賞与・退職金がある

正社員のメリットは、安定していること。「安定」はこの時代誰でも欲しいものです。
派遣やパートと違い、いきなり職を失うことは考えにくいです。
また、医療事務では年齢に関係なく、長く働き続ける女性が多いのですが、その背景には復帰しやすい環境があることです。
結婚して子供が生まれても、産休や育休制度を設けている医療機関は多いそうです。
規模の大きい病院では、託児所が設置してあるところもあるそうですよ。
そして雇用保険や労災保険、健康保険、厚生年金などの各種社会保険の完備と合わせて、賞与と退職金があるのも正社員の大きなメリットです。

◆正社員のデメリット

・残業がある
・朝が早い

レセプト請求期間(月末~翌月10日)は、残業が避けられないことが多いです。
また、病院は朝がとても早く、病院によっては7時半や8時からの勤務も有り得ます。朝が苦手な人にはちょっときついかもしれませんね。

◆休日について

・完全週休2日制 or 4週8休制

がほとんどです。
1週間に2回必ず休みがあるか、1か月に8日間の休みがあるか、ということです。
大抵日曜日と祝日はお休みのことが多く、土曜日は午前中のみ勤務で交代制、といった感じです。
4週6休制、月2回週休2日制などというところもあるそうです。

曜日、時間を決めて!パート

プライベートを重視させたい人、育児と両立したい人に向いているのがパート、というスタイルです。

◆パートのお給料はいくら?

・相場は850円スタート。
・経験を積めばそれ以上も。
・実務経験がある場合1,000~1,200円程度も可能

医療事務員のパートの時給は、一般事務職とほぼ同じ、850円スタート位が相場です。

◆パートのメリット

・自宅の近くで働ける
・残業はない(もしくは少なめ)
・未経験OK
・短時間勤務が可能

パートは自宅の近所のクリニックや調剤薬局等、働く場所が近くにあるので育児と両立しやすいです。
また、パートの場合残業はほとんど無く、子供のお迎えや仕事以外の予定を立てられやすいです。

そして求人のなかでも、未経験可、というケースが多いのがパート。正社員では資格や経験を必須としている求人もあるのですが、パートはそれが無いことが多いです。
午前中のみや午後のみ等、3~4時間程度の勤務も多くあり、勤務時間の調整がしやすいのもパートという働き方の魅力です。

◆パートのデメリット

・賞与、有給休暇は無し
・人員削減の対象になってしまうことも

もし体調が悪かったり、子供が具合が悪くなったりで休んだ時に収入が減ってしまいます。
ただ、パートでも有給休暇が得られる場合もあります。6カ月間継続して勤務していたり、全労働日の8割以上出勤しているなど一定の条件をクリアしている場合となります。
賞与や退職金は出ない場合がほとんどです。
また、真っ先に人員削減の対象となるのはやはりパート人員です。
ただ最近は、最初から人件費の削減のねらいで正社員の採用よりもパートを採用しているところもあります。

◆休日について

・1日3~4時間程度
・週4~5日勤務が多い

シフト制で、だいたい週に4~5日間くらい勤務している人が多いです。
医療機関は祝日は休みになることがほとんどなので、ゴールデンウィークや年末年始の休日もしっかりとれ、日曜日はお子さんと一緒に居られたり・・と、休日環境は医療機関で働くことでのメリットのひとつです。

引用元-はやわかり医療事務

医療事務の給料はどのくらい?

医療事務の給料は、スキルや勤務先の病院・診療所によりますが、平均月収は大体10万円台後半から20万円程度です。
月収は都心部の病院と地方の病院で差があり、地方での病院の場合、10万円〜15万円くらいになります。また大学病院など、病院の規模によっても給料に差があります。
専門的な能力を求められる割には、一般の事務とさほど給与は変わらないのが現状です。医療事務を目指す人は多いため、今後も待遇が大幅に良くなることはないと考えられます。
なお、医療事務の仕事は残業や早出はあまりありませんが、正社員の場合、月末からのレセプト請求期間は事務処理が増えるため、残業がある場合があります。
この場合、残業手当が支給されるため、それによって給料は高くなります。
少し古いデータですが、全日本病院協会の2003年での調査では高卒者の初任給は約16万円、大卒者では18万円程度となっています。

引用元-Career Garden

医療事務が活躍できる場所は

大きな病院では全職員の10~20%が医療事務スタッフです。職員数が100人いたら10~20人くらいは、医療事務スタッフがいないと病院が回りません。各々が作業を分担して、効率的に業務をこなしていきます。
病院組織は院長をトップに「診療部門、看護部門、薬剤部門、求職部門、事務部門」で構成されています。診療部門は内科、外科、小児科など各科に分かれており、看護部門は病棟、外来、手術、救急などに分かれています。
医療事務スタッフも一般的には「受付、レセプト業務、外来クラーク、病棟クラーク、医療秘書」の5つに大きく分かれています。
逆に日本の医療機関の約60%を占める診療所では医師1人に対して、1人は必要です。幅の広い業務をこなす、オールマイティな能力が必要です。
個人で開業することが多い歯科診療所、病院で発行される処方箋を扱うと調剤薬局でも、医療事務スタッフの人手を欲しています。
最近ではチェーン展開するドラッグストアに調剤薬局を併設しているので、医療事務の採用にも積極的です。コンビニでも薬が販売できるようになると、その需要はますます増えていくでしょう。

引用元-医療事務の勉強ナビ

男性の医療事務が増えている?

1.病院はパワハラが横行する為、女性はすぐやめてしまう

そのパワハラをする上司は男性ではなく独身女性40歳以上という場合もある。
私の病院では独身女性55歳ぐらいの人複数が嫌がらせし、非常に離職率が高い。病院はもちろん赤字です。

2.当直業務など、長時間労働があり、女性にはさせれない

たいてい事務員の当直は24時間勤務です。

3.基本的に弱い人を攻撃する仕事の為、女性は打たれ弱い

医療事務の仕事はいわばガラパゴス化しており、ルールが非常に多いです。
教育体制がしっかりしていない病院は、出来ない人に対して馬鹿にしたりいじめたりすることが多い為、 女性は離職率が高い傾向があります。

4.女性は結婚退職がある

折角ガラパゴス化した非常に多いルールを覚えてもらったのに育児休暇や結婚退職で、その人員が減るのは問題です。逆に独身で残り、働き続ける女性は曲者が多いです。

5.警備員の代わりとなるクレーム対応

病院は非常にクレームが多いです。暴力沙汰、殴られたりすることもあります。
私は気管切開している患者に首を絞められたことがあります。そういった暴力を受ける可能性のある事務の仕事を女性がするのは難しいということもあります。

6.救急車の運転、急病患者を運ぶ、送迎

男性事務員が増えるのは、救急車の運転や患者送迎があることもあります。
車の運転は男性の方がなれていることも多いし、一番の理由は男性の方が何かあってもパニックになりにくく、その後クレームに発展しにくい点もあります。
私も心筋梗塞中の患者の受付をしたり、意識不明の患者を車から運び出したり、土方の兄ちゃんたちと板で患者を運んだりした事もあります。
一瞬の判断というのは間違ってもいいのですが、比較的間違いの度合というのは男性の方が低いといえるでしょう。
最近の病院は患者数確保の為、透析や通所リハビリに無料送迎をしているところもあります。

7.女性は集団を作り、いじめをしやすい

よく病院には独身女性が多くいます。
病院は非常に囲われて安心できて自分勝手に出来る仕事なので女性は自分勝手になる傾向があります。
そして独身のまま40歳、50歳となっていくのです。
こういった女性は非常に自分勝手で回りに迷惑をかけるのですが、役職がついていて、病院の重要な仕事を独り占めしています。女性同士の喧嘩やテリトリー争いは病院の男性上司も面倒とおもっている事が多いようです。

引用元-医療事務になろう!

まとめ
病院の事務は専門の知識も必要でなかなか大変な仕事のようですね。

twitterの反応


https://twitter.com/fmk_8er/status/491553400870277120

 - 社会・政治・経済