日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

日本人女性が海外でモテるわけ

   

日本人女性が海外でモテるわけ

日本人の女性が海外でモテる…という話。女子会で「彼氏できないし、海外行こうかなー」と、冗談か本気か話が出る事もありますよね。彼氏が欲しい皆さん、要チェックです!

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

畳の部屋にベッドを置く場合は凹みに注意!凹ませないためには

畳の部屋にベッドを置くことを考えている人もいるのではないでし...

雨で外で遊べない!子供におすすめの家遊びは?

雨の日は外で遊べなくて子供にとってはストレスが溜まりますね。...

サンダルを履いてきてしまった…!はだし運転って違反になるの?

ヒールのあるサンダルやパンプスを履いて車に乗ってしまった!そ...

新幹線で荷物はどこに置く?トイレに行く場合の荷物は?

新幹線に乗車するときに大きな荷物はどこに置けばいいのでしょう...

海外でネットをしたい!使用料金を抑えるには

海外でネットを使ってとんでもない使用料金を請求された経験があ...

自転車のタイヤの寿命はどのくらい?寿命を延ばすには

自転車のタイヤは長く乗っていると消耗品なのですり減っていき、...

タイへ旅行って危険なの? 注意することとは

タイは人気の観光地なので日本から旅行に行く人も多いですね。し...

熱中症の対策に効果的なグッズとは?保冷剤の効果について

ここ最近の日本の夏の気温は毎年のように最高気温の記録を更新し...

高校野球でコールドになる条件とは?

野球にはコールドゲームというシステムがあり、条件を満たしてい...

カブトムシの採集をしよう!効果絶大なトラップとは!?

夏には山でカブトムシの採集をしてみたいという子供の期待にはぜ...

自転車の種類別の時速とは?平均はどのくらい?

自転車を通勤通学に利用している人は多いですね。ところで自転車...

パスポートの更新をするには!?どのくらい時間はかかる?

パスポートは時期が来たら更新をしないといけません。パスポート...

イオン商品券の特徴とは?購入はどこでできる?

イオンが発行している商品券を知っていますか?大手スーパーの商...

高校の体育の先生になるためには?

公立高校の体育の先生になるには、教員免許を取得する必要があり...

玄関からの侵入を防ぐ!蚊の対策には何が効果的!?

夏になると蚊が大量に発生して対策に悩まされますね。特に玄関な...

ゆうちょ銀行で通帳は何冊まで?2冊目を作ることは可能か

ほとんどの人がゆうちょ銀行の通帳を1人1冊は持っているのでは...

電話の着信拒否は相手を特定して設定できます

今は携帯電話を持っていない人を探すのは大変なくらい1人で複数...

昭和64年の硬貨とは!?価値があるって本当?

昭和64年が存在したことを知っていますか?昭和64年はわずか...

小学校のプールは雨でもやる?プールの実施基準とは

小学校のプールの授業は少々雨が降ろうが寒かろうがしていたイメ...

公務員の年金の受給額は最高レベル

年金額が減ったり、受給年齢が上がり、年金生活者の生活にしわ寄...

スポンサーリンク

海外の男性が好きっていう女性いますよね

ふと気づいてみると、外国人と付き合っていた女子ってずっと外国人としか付き合わないような気がする。その外国人とばかり付き合う女子に、なぜ外国人としか付き合わないのか、その理由を突っ込んで聞いてみた。

フランス人、イタリア人と付き合っている女子たちは、「日本人は先のこととか色々考えすぎ。好きとかなかなか言ってくれない。素直じゃない。面倒くさい」とさんざん。

アメリカ人と付き合っている女子は、「ハッキリ気持ちを伝えてくれる。別れるときも自然消滅とか、イヤな態度をわざととって離れようとする卑怯な方法をとらない」
「ホテルに勢いで連れ込んだりしようとする騙し討ちみたいなことをしない」
と、必ずしも日本人のせいでもないような要素も含まれていてビミョーですが、彼女らは外国人の率直なところがいいんだそう。

そのほかの外国人とばかり付き合う女子の意見は、
「雰囲気で理解させようとする曖昧なところがない」
「like you very muchがlove youに、そしてI mean loveのように 好きから愛しているまで、全部言葉で好きの段階をはっきりさせてくれる」
「あんまり会っていなくて付き合っているかどうかわからないような状態がない」というわかりやすさが良いという意見が大半。

引用元-excite.ニュース

海外からみた日本人女性のイメージ

(1)おしとやか

今では女性の社会進出も目覚ましいものがあり、一概におしとやかとは言えない部分もありますが、海外の人のイメージは一昔前の”大和撫子”のまま。
家庭的で、男性の一歩後ろをついていくという姿を印象に持つ人が多くいます。

(2)自己主張しない

返事があいまいで、自分の意見をあまり主張しないというのも、日本人女性の特徴と考えられています。
議論が苦手でケンカすることが苦手だと思われているため、日本人女性を軽く見る外国人男性は多いようです。

(3)男性を立てることができる

海外ではレディーファーストが当たり前ですが、日本では逆で女性が男性を優先させる風土があります。
その優しさや心配りができる姿は日本人女性特有のもの。男性を立てて尽くすことは、外国人男性には新鮮に映るようで、その健気な姿に魅力を感じる人も少なくありません。

(4)オシャレ

毎日化粧をする習慣というのは、実は珍しいことなのだとか。メイクのレベルも高く、日本人女性の技術は世界的にも評価が高いようです。
また、普段の服装にも常に気を使う女性が多く、女性がみんなオシャレというイメージが強いようです。スカート率が高いというのも外国人男性はうれしいらしく、これは日本人男性と共通しているところかもしれませんね。

(5)年齢を気にし過ぎる

自分の年齢はもちろん、相手の年齢や男性との年齢差を異常に気にする姿は少し滑稽に映っているよう。たとえ20代でも「年をとった」と話す姿は、外国人には信じられないようです。
これは女性に限らず男性にも言えることかもしれません。敬語などの文化があることも関係しているのではないでしょうか。

引用元-恋愛jp

こんな所が日本人女性はモテるそうですよ!

・男性を立てる意識が強いから
・清潔好きで体臭が薄いから
・誠実でまじめだから
・美意識が高いから
・ミステリアスな容姿
・性格がおだやかだから
・海外女性の持っていないものを持っているから
・マメなタイプが多いから
・うるさくないから

神経が細やかで心配りができるから

昔からよく「妻にするなら日本人が最高」と言われます。
外国人男性にとって日本人女性は、パートナーにするのにベストだというわけです。
実際に、外国人男性の多くは、日本人と付き合いたがります。
なぜ日本人女性はそんなのモテるのか。
代表的な理由が、神経の細やかさでしょう。
気遣いや心配りは、外国人女性ももちろんします。
しかし、その目配りの細やかさや、相手の男性に対する繊細な接し方において、日本人は断然すぐれているといっていいでしょう。
ひところ流行語になった「おもてなし」も、そうした細やかな神経があってこそ可能になります。
つまり、男性を快くさせるように「おもてなし」できるのが、日本人女性なのです。

引用元-こいぴた

やめて!こんな日本人女性がいるようです。。

”譲らない精神”を持った日本人女性たちのとても恥ずかしい話

ある地上空港職員の話によると、日本人の特に若い女性(たまに中年の女性も)に、”譲らない精神”を持った方が多いそうだ。長い時間待たされて、やっと自分が次だという時に、”車椅子の方を先に行かせてあげて下さい”と言われると”え~!私の後じゃいけないんですかぁ~?”とか”信じられない!ちゃんと並んで待っていたのにぃ~!”とか”私だって疲れているのにぃ~!”とかぼやいて、渋い顔して、なかなか素直には譲ってくれないという。

アメリカ人、アメリカ在住者の列ではけして起きない

車椅子の人が日本人なら、旅行者たちが並ぶ外国人専用の入国審査の列に誘導されるから、そういうことがたまにおきてしまうという。
だけど、車椅子の人がアメリカ人やアメリカ永住権を持っている人なら、アメリカ市民の入国審査の列に誘導するから、そんなことはまず起きないという。
”オフコース!プリーズ!(もちろん、どうぞ!)”とアメリカで生活している人たちは、 確実に気持ちよく、当たり前の精神で、車椅子の人に自分の番を譲るそうだ。
つまり、日本から来た旅行者の列には、”譲らない精神”をもった女性たちがたまに並んでいるということなのだ。

日本人女性にがっかりさせられる

その地上職員の話では、今までに、他にフィリッピンの若い女性が1人、”譲らない精神”を披露しただけで、 後はすべて、その”譲らない精神”を披露してがっかりさせたのは、 日本人女性だったという。

引用元-Spotlight-スポットライト

海外にすっかり染まる日本人女性

フランス最初の年、私は日本の保険に介入していたのでオペラ地区にある窓口に手続きに行った際のことでした。

 病院にかかったときの料金を請求しに行ったのですが、全く同じ担当の女性が、以前説明してくれたことと、今回説明してくれたことと行き違いがあり、それを指摘したら「保険の契約を読んでないあなたに責任がありますから!!」とものすごい口調で言い捨てられました。

 怖いし冷たすぎる。こんな接客日本人から受けた事がないんですけど…。

 いや、この分厚い辞書のような契約書を隅々読んでない私も悪いですが、言ってる事が違うし、私は彼女から「すみませんでした」という言葉を期待していたのに、逆に怒られるという事態。

 パリにある日本の会社の人は、日本人女性だし、日本の保険会社だから日本と同じように接客サービスを受けられると思ったら大間違いだ、とこの時知りました。

 というのも、彼女は日本人女性ではあるものの既に都合良くフランス人化してしまっているわけです。
他にも、聞いた話では日本でも有名なパリにある日本の旅行会社に訪れた友達が、同じくそこで働く日本人女性の接客態度が見た事ない程最低で笑ってしまったほど、という話を聞きました。
 パリだけではなく、私と家族でイタリアに旅行に行った際、日本人が大好きなブランドの鞄屋で働く日本人女性にも「この財布、どうやって手入れすればいいですか?」と聞いた母が日本人女性の店員に
「は?」と返されたと言って、びっくりしていました。

 外国人に噛み付かれるのはしょうがないと思えるのに、日本人女性に噛み付かれると、なぜかショックが大きい。

 こうなると、彼女たちはもはや日本人の皮をかぶった外国人と言えるかもしれません。

引用元-AM

まとめ
海外に魅了されて外に出ていく人、日本にいながら外国人男性と付き合う人、日本で日本人男性と付き合う人、…あなたが心から好きだと思える男性と出会えますように。

twitterの反応

 - 雑学

ページ
上部へ