まとロゴす

日常のチョットした事や疑問、豆知識を取り纏めてみました。

*

面接で頭が真っ白に!そんなときの対処法

      2016/04/11

 - 雑学

就職活動などの面接は対策を万全にして臨んでも頭が真っ白になってしまうことがありますね。そんなときはどうやって乗り切ればいいのでしょうか。今回は面接で頭が真っ白になってしまったときの対処法について調べました。

スポンサーリンク

  関連記事

子供が父親と似てない?遺伝それとも環境

子供が親とあまり似てないと感じたことはありますか?顔が似てる・似てないは、親の遺伝子や環境が影響するようです。見た目がそっくりでも、父親と母親の半分ずつ遺伝子を受け取るので遺伝子が完全に一致することはないようです。今回は親子の遺伝について紹介します。

旅行の準備がなかなかできない!旅の必需品は?!

夏休みなどに海外旅行に行くとなったら準備をするのもウキウキですね!しかし仕事などで準備が直前までなかなかできないこともあります。今回は旅行に持っていくべきものを調べました。

軽自動車の車検を自分でしてみよう!ユーザー車検とは

軽自動車の車検を自分ですることができる事を知っていますか?自分で自動車を運輸支局などに持ち込んで車検することをユーザー車検と言います。今回はユーザー車検について調べました。

飛行機の座席のランクによって出国から到着まで全てに違いがある

飛行機を使った国内旅行や海外旅行の経験はありますか?飛行機は座席のランクによってチェックインカウンターから到着までの待遇に違いが出ます。旅はそこから始まっています。あなたは安さを選びますか?快適さを選びますか?1度は上級のクラスを体験してみたいものです。

北海道に冬はエアコンの暖房で過ごす!?寒冷地用のエアコンとは

北海道の冬は寒さが厳しいので暖房費は結構な額になるようです。主な暖房は何を使用しているのでしょうか?特にエアコンは電気代がかさむ上にあまり暖まらないイメージです。そんな中寒冷地用のエアコンが発売されたようです。

自転車に乗る時もヘルメットをしよう!バイクのヘルメットとの違いは?

最近は自転車に乗る時も安全対策のために、ヘルメットを着用するように呼びかけられています。自転車のヘルメットは、バイクのヘルメットとはどう違うのでしょうか?今回は自転車とバイクのヘルメットの違いについて調べました。

住宅の購入の決め手はどこにあったの?

住宅の購入は人生の中でも大きな買い物です。自分の理想の家を建てたいのは当然ですが、予算も考えなくてはいけません。では、住宅の購入の決め手になるのは何なのでしょうか。調べてみました。

高校受験の面接はどんなことに注意したらいい?

高校受験では面接があることがほとんどです。高校受験の面接ではどのような事を聞かれるのでしょうか?また、面接時に気を付けることはどのような事なのでしょうか?今回は高校受験の面接について調べました。

カルティエの時計を修理する方法

高級な時計は壊れて修理に出さなくていいように定期的なメンテナンスが必要となります。カルティエの時計にはコンプリートサービスというメンテナンスのサービスがあるようなので紹介します。

車のフロントガラスが曇るのを解消!

雨の日や、寒い日に車に乗っているとフロントガラスが曇って困ることがありますね。曇りを解消するにはどうしたらいいのでしょうか。実は曇るのを防止する方法もあるようなので今回はそのことについて調べました。

桜島が爆発的噴火! 2016年はどうなる?

2016年2月に桜島が爆発的噴火をしたというニュースは記憶に新しいですね。爆発的噴火と聞くと大変なことになったと思いますが、地元の人はそうでもないようです。今回は桜島の噴火について調べてみました。

山梨・静岡の快適ドライブコース

都心から来るまで2時間で行ける山梨県と静岡県には、富士山を望む絶景スポットが数多く点在します。友達・恋人・家族・ソロと楽しく快適に過ごせるドライブコースを探してみました。

文系と理系の根本的な違いは何でしょう?

進路を考える時にぶつかる問題に文系にするか理系にするかの選択があります。教科の好き嫌い、得手不得手で決めてしまいがちです。しかし、自分がやりたいことは何なのかをまず考えてみましょう。もしかしたら、苦手なものの中に、本当にやりたいことや自分に向いていることがあるかもしれません。

目の錯覚の自由研究は話題性があって楽しい

目の錯覚は不思議です。縞の服が何色に見えるかという実験が話題になりました。何人かが同じものを同時に見ているのに違う色を答えるのです。複雑な幾何学模様や、1本の矢印さえ長さが違って見えるのです。視覚と脳の不思議について興味津々です。

郵便局からくるEMSの配達を装った不審メールに注意!

郵便局のEMSの配達を装った不審な迷惑メールが送られてくることがあるようです。これは日本郵便のホームページにも注意喚起する内容の文章が掲載されています。このメールの内容とはどのようなものなのでしょうか。

世界の有名な心霊スポット

日本にも多くの心霊スポットが存在します。いろいろな心霊スポットに行かれている方もいるかと思います。日本だけでではなく、世界にも心霊スポットがあります。観光の際に寄ってみたくはありませんか?今回は、世界の心霊スポットについて紹介していきます。

大学 指定校推薦の時期はいつ?

大学へ指定校推薦で入学したいと考えている人は多いと思います。しかし、人数の枠があり難関でしょう。推薦の申請の時期が来てからでは間に合いません。3年生の初めには担任にその旨を伝えておきましょう。そして、推薦の基準に当てはまるような努力も必要です。また、一般受験用の勉強を怠ってはいけません。大学入学後の学力低下が問題になっています。

アニメの映画化が期待される2014

アニメファンとして好きな漫画がアニメ化そして映画化されるのはとても嬉しいことです。中には原作に沿って作って欲しかったなぁと思うこともありますが、違うストーリーで楽しめるのも事実。どの様な作品が映画化されるのか2014年度注目の作品と共に調べました。

大学のゼミに馴染めない!?大学のゼミとは

大学に入学して2~3年生になると、より深く専門分野を学ぶためにゼミに所属します。ゼミではプレゼンテーションをしたり合宿などに参加します。しかしゼミに馴染めないこともありますね。今回は大学のゼミについて調べました。

白い巨塔のドラマ、気になる結末は?

白い巨塔といえば大学病院を舞台にした有名な小説ですが、ドラマを見た方も多いのではないでしょうか。2003年にドラマ化された時は二部にわたって高視聴率をたたき出しました。今回は白い巨塔の気になるドラマの結末について調べました。

面接でのよくある失敗

面接を受ける際に、これまでどんな失敗が多かったのかを把握して対策を打っておくことも有効な手段です。面接前の準備と練習によって、たいていの失敗事例は未然に防ぐことが可能です。

・自分の話をしている途中に質問の内容がわからなくなってしまい、どのように話を締めたら良いかわからなくなってしまった
・緊張しすぎて頭が真っ白になってしまった
・初期の頃、面接時のマナー(座るタイミング・お辞儀をするタイミング)を把握できていなかった
・初めての最終面接、何とかなると楽観的に考えていたら頭が真っ白になってしまった
・企業研究が甘かったために、最後に「何か質問ありますか?」と聞かれた時に何も答えられなかった
・ゼミの話をした際に、あまり勉強してこなかったことに気づかれてしまった
・圧迫面接で謝罪ばかりしていた

引用元-Adecco

スポンサーリンク

  人気記事

面接で緊張することはマイナスではない

 面接で緊張すること自体は、面接官に悪印象を与えることではありません。面接官も相手が緊張していることを理解していますし、急かしたりもしません。
 しかし、面接官が意地悪な答えにくい質問をしたり、圧迫面接のようなことをするのは、とっさの対応力や熱意を見るためです。緊張している求人者を攻めているわけではないので、落ち着いて答えましょう。

 もし、緊張して言葉に詰まってしまったら「すみません、緊張してしまって…」と正直に告白して時間を稼ぎましょう。場合によっては、面接官が緊張を和らげるために質問を変えてくれたり、考える時間をくれたりします。

 しかし、それが志望動機や自己PRなど、事前に準備しておけばよどみなく話せる設問だと、少しマイナスになります。というのも、緊張のせいで喋れないのではなく、準備不足で言葉に詰まったのではないかと誤解されるからです。

 逆に言えば、想定外の質問をされた時は「緊張しておりまして」とごまかすことが出来るのです。

 人は短所がある人間を好むものです。
 緊張している、ということを伝えるのは、自分の弱い姿を晒していることなので、相手に好感を持たれることもあります。若い人材であれば初々しさになります。

引用元-大人のための転職活動支援塾

面接での心構え

□面接官がしゃべっているときには全身で聞く

 面接官だってしゃべりたい。いや、むしろ一日中、学生の話を聞いているのだから、かなり喋りたい人もいるだろう。面接とは単に志望者がしゃべるだけの場ではない。面接官が何か話そうとしているときは、何を伝えようとしているのか考えながら全身で話を聞こう。聞く姿勢で、その人の人間性が出る。

□超真剣にしゃべる瞬間を10秒作る

 きみが一番伝えたいことを話す時には、「超」真剣な空間を作る。
 表情、声のトーン、早さ、言葉選び、すべてに緊張感をつくる。
「ここぞ」というときには、全面接官の心に残る時間をつくる。
 10秒が限界だ。それ以上やるとわざとらしい。

□重要な質問には即答しない。ときには十分なためを作る。

 質問にすべてクイックに回答しようとしない。想定していない質問が飛んできたときなど、多くの大学生はすぐに返答しようとして頭が真っ白になる。しかし、採用担当者は即答を求めているわけではない。せっかくもらった質問だ。自分の頭と心で吟味した上で大切に答えよう。
 質問を受けたら「はい」といったん答えた上で、一呼吸置くのだ。ボールがこちらに投げられたまま無音の状態を過ごすのは勇気のいることだが、場の空気は一気に引き締まる。

引用元-ダイヤモンド社 書籍オンライン

頭が真っ白に!こんな質問をされました!

●自分を○○に例えると……?

・集団面接で「自分をドラえもんの登場人物に例えると?」と聞かれ、順番が最後だったため、主要キャラが出尽くして苦しかった。挙句「努力家なベンゾウさん」と答えたが、それはキテレツ大百科のキャラだった……。でもウケて場が盛り上がった。(女性/医療・福祉内定)

・「自分を食品に例えると?」と聞かれ、和菓子屋でアルバイトをしていた話を踏まえて「ようかん」と答えた。その心は「万人に好まれるわけではないが好きな人は多い」。(男性/小売店内定)

実はとても多かったのがこの「例える」系。「動物」「色」など他にもバリエーション豊富なのが驚きです。先輩たちのようにうまく切り抜けられるよう、普段から自分を何かに「例える」練習をしておくべきかも?

●実演してください!

・「口笛が得意」と言ったら、「吹いてみて」と言われた。(女性/ホテル・旅行・アミューズメント内定)

・「机に置いてある六法全書を適当に開いて」と言われ、「どこのページで何が書いてあるか」「それはどんな意味か」と聞かれて困った。(男性/学校・教育関連内定)

ただでさえ緊張感Maxの時に、準備していなかったことを「やって」と言われると大変。もうこれは単に、度胸を試されているだけなのかもしれません……。

●ちょっとイジワル?

・面接官「タバコ吸う?」、自分「はい」、面接官「喫煙者は雇いません」(男性/金属・鉄鋼・化学内定)

・「残業があるのとないの、どっちがいい?」(女性/ホテル・旅行・アミューズメント内定)

・会社の支店が全国のどこにあるのかをすべて聞かれた。(男性/学校・教育関連内定)

●フリートークが怖い……

・「何か質問はありますか?」「他には?」と計3回も質問を要求。相当苦しかった……。(男性/団体・公益法人・官公庁内定)

・一次集団面接で「最後に何かない?」と聞かれて前の2人が答えず。最後の私が、その企業に関する3カ月ほど前のニュースについて聞くと、「入社しようと考えている会社なら、当然気になるよね?」と言われ、次の時に2人の姿はなかった。(女性/自動車関連内定)

思わず答えに窮してしまうようなものや、引っかけのような質問もちらほら。また「そちらから何か質問は?」と聞かれること自体が面接の本題であることも多いようなので、想定しておく方がよさそうですね。

●雑談ですか?

・「無人島に何を持っていくか」(女性/商社・卸内定)

・「誰かに似てるって言われない?」。不意打ち過ぎて特に何も答えられませんでした。(女性/金融・証券内定)

・「僕、面接初めてなんだよね」と言われたので、「私も不慣れで緊張しますが,お互い頑張りましょう」と返した。(女性/自動車関連内定)

何かを試したかったのか、単にコミュニケーションを取りたかったのか。面接官の考えが分かりませんが、ちょっとホッとするやりとりでした(笑)。

意外な質問に臨機応変に対応するスキルを身につけるには、先輩たちの体験から学ぶことも多いはず。でも本当に答えに困った時は、その状況を認める素直さがあっていいのかも。そのくらい開き直って、面接に臨むのが大事かもしれませんね。

引用元-マイナビスチューデント

頭が真っ白になった場合は

頭が真っ白になった場合の対処法1.視線を外すようにする

面接中に緊張していると、ついつい目もこわばって、いつの間にか一点を見つめてしまうものです。それが就活の面接ともなると、面接官の目を見ようと必死になり、ますます一点を見つめてしまうものです。ですが、そのように一点を見つめると思考も停止し、ますます頭が真っ白になるのです。

少し目を動かすと頭が真っ白でなくなる場合がある

もし頭が真っ白になってしまったら、一点を見つめている視線から、視線を外して、少し目を動かしてみてください。視線を外して目を泳がせるとそれがスイッチになり、頭が真っ白でなくなる場合があります。

ですから、就活の面接中に頭が真っ白になった時の対処法として最初にオススメするのは、視線を外して、少し目を動かしてみるということだと言えます。あまり大胆に動かすと変ですから、多少視線を外すくらいにしておくと良いでしょう。

頭が真っ白になった場合の対処法2.笑顔で声を出すようにする

面接中は笑顔で声を出すようにすると、真っ白な頭が働いて、真っ白ではなくなるということもあります。ですから、頭が真っ白になった時の対処法としては、とにかく笑顔で声を出すようにしてくださいということが言えます。

何か一言、言っている間に言葉が出てくる

たとえば何か質問を投げかけられた時に、「そうですね」ととにかく笑顔で声をだすようにしてみてください。
何か一言言えば、それだけであとはすらすら勝手に言葉が出てきて、その間にきちんと頭も回復していくでしょう。さらにそれを笑顔で言うことで、明るい印象も与えられる上に、表情筋を動かし、頭の回復スピードを速めるという効果もあるのです。

言葉に詰まるとその時間がプレッシャーになり、どんどん頭も真っ白になるでしょう。そのため何でもよいので、質問をされたら笑顔で声を出すようにしていきましょう。

頭が真っ白になった場合の対処法3.緊張している旨を報告する

とてもおすすめな方法を最後に紹介します。
それは、「緊張で頭が真っ白になってしまった」ということを素直に告白することです。それを素直に告白することで、自分が置かれている状況を理解してもらえます。そういう事態に陥っても、自分を良く見せよう、何とかしようと慌てないで、きちんと報告するなど対処することが出来る人だと思ってもらえます。

緊張して焦るよりも素直に報告する方が魅力的

面接中はついつい自分をよく見せようとしてしまいがちです。
しかし面接では、社会人として必要な能力を見られているわけですから、こういう事態を自力で何とかしようと焦る人より、素直に報告・連絡・相談出来る人の方が魅力的に見えるものなのです。

そして、結果的に用意した回答を発表するより高評価になる場合もあります。ですから、頭が真っ白になってしまった時の対処法として、その旨を素直に報告するというのは非常に効果的な対処法なのです。緊張した場面では難しいかもしれませんが、これも笑顔で話せればなお良いですね。

引用元-キャリアパーク

まとめ
面接で緊張することは仕方がないので、頭が真っ白になっても慌てないようにしましょう。

twitterの反応

 - 雑学