日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

Androidのタブレットを使いたい!その使い方とは

      2016/04/15

Androidのタブレットを使いたい!その使い方とは

最近はタブレットを使っている人も多いですね。しかしAndroidoのタブレットはどう操作すればいいのかわからない人もいるのではないでしょうか。今回はAndroidのタブレットの基本的な使い方について調べました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

無線LANと有線LANはどっちがいい?その速度の違い

インターネットをするときに無線と有線はどちらがいいのでしょう...

お香典の金額の相場は?友人の親が亡くなられた場合

大人になると葬儀や通夜に参列することが増えていくでしょう。も...

塾講師のバイトはホワイト?ブラック?

塾講師のバイトは大学生などに人気のバイトかもしれませんが、近...

アパートの契約期間中に引っ越したい!違約金は発生するか

急な転勤などで引っ越さないといけなくなった時に気になるのが現...

幼稚園の説明会へ!ベストな服装は?

子供が大きくなってくると幼稚園選びをしないといけませんね。幼...

車の年式で査定額は変わる!?古い車は高く売れるのか

車を買い替えるときには今まで乗っていた車を下取りに出しますね...

式典のBGMに!お勧めのクラシック

卒業式や、結婚式などの厳かな式典にはよくクラシック音楽がBG...

ピアスをニードルであけたい!自分で購入してやるには?

あなたはピアスをあけていますか?ピアスをセルフであけるにはピ...

笑顔が一番!魅力的な表情の作り方

第一印象で大事なのはやはり表情ではないでしょうか?こちらが笑...

借入金の利息額を計算してみよう

銀行や消費者金融からお金を借りると当然利息が付きますね。とこ...

妊娠中の仕事がつらい!休みがちになる前にしておくこと

妊娠すると仕事をどうすべきか悩むところですね。妊娠中の体調の...

裁判で判決がでるまでの時間はどのくらい?

もしあなたが裁判をすることになったらどうしますか?裁判と聞く...

台湾へ旅行してみよう!航空券やホテルの相場は?

海外旅行に行きたいと思っている方、行先に台湾はいかがでしょう...

東京で地震が発生!津波は来るのか?

近年東京では南海トラフ地震の発生により甚大な被害を被るとの想...

社会保険加入で手取りはどうなる?そのメリットは

2016年10月より、条件が拡大されてパートの方で社会保険に...

ゆうちょでクレジットカードを作ろう!年会費や引き落としはいつ?

ゆうちょ銀行が発行しているクレジットカードを知っていますか?...

彼氏に会えないストレスでイライラ!そんな時の対処法

社会人になって、お互い仕事をしだすと彼氏に会えなくてイライラ...

ホテルで掃除のアルバイト!その仕事内容は?

ホテルの掃除のアルバイトやパートの求人をよく見かけますね。ホ...

新幹線をキャンセル!乗車券の払い戻し

新幹線を予約していて、急に乗ることができなくなることあります...

気になる人を女性から誘う場合、どんな店を予約したらいい?!

気になる人ができたら、一緒に食事に行ったりしたいと思いますよ...

スポンサーリンク

見出し

Androidタブレットの基本の使い方

タブレットのタッチ操作を一つひとつ見ていきます。

1.タップ
2.ダブルタップ
3.フリック
4.スワイプ
5.ピンチアウト・ピンチイン
6.ロングタップ
7.ドラッグ

1.タップ

「ポンッ」と軽く触ることを、タップといいます。アプリの起動や、選択項目を決定するときに使います。パソコンで言うとマウスのクリックと同様の操作で、最も基本的な操作方法です。

2.ダブルタップ

「ポンポンッ」と2度すばやく触ることを、ダブルタップといいます。Webサイトや写真の表示中にダブルタップすると、その場所を中心に拡大します。

3.フリック

「サッ」と払うように触ることを、フリックといいます。画面をすばやく移動させるときに使います。例えば、電子書籍アプリで読書するときに、本をめくるような感覚でページ移動ができます。

4.スワイプ

「サーッ」となでるように触ることを、スワイプといいます。フリックに比べてゆっくりと画面を移動させることができます。

5.ピンチアウト・ピンチイン

2本の指(基本的に親指と人差指)で操作します。マップやWebサイトなどの表示を拡大・縮小するときに使います。
指を外側に広げるように触るのがピンチアウトで、拡大に使います。
逆に内側に狭めるように触るのがピンチインで、縮小に使います。

6.ロングタップ

タップした後しばらく押し続けることを、ロングタップといいます。「長押し」や「タッチ&ホールド」などという場合もあります。例えば、ホーム画面の追加や壁紙変更などのメニュー画面を開くときに使います。

7.ドラッグ

先ほどのロングタップをしたままで指をスライドさせることを、ドラッグといいます。例えば、ホーム画面上のアプリアイコンやウィジェットを、移動・削除するときに使います。

以上が、タブレットのタッチパネルでの基本操作です。文字や画像だけでは、理解しにくいかもしれませんね。もしすでにタブレットをお持ちなら、実際に触れながら覚えることをおすすめします。

引用元-タブレットの使い方

タブレットでWi-Fi機能を設定しよう

Wi-Fi(無線LAN)を設定するには

1.Wi-Fiの設定画面を表示する

2.Wi-Fiをオンにする

3.接続先のアクセスポイントを追加する

4.アクセスポイントの情報を入力する

HINT Wi-Fiの接続情報はどこでわかるの?

家庭などで利用する無線LANアクセスポイントの接続に必要なSSIDやパスワードなどの情報は、通常、製品の底面や設定画面に記載されています。会社の場合は、利用に許可が必要なことがあるので、社内の担当者に問い合わせてみましょう。公衆無線LANサービスでは、サービスごとに接続の手順や設定が異なるので、契約時に渡される書類や契約者向けのWebページなどで、必要な情報や接続方法を確認しましょう。

HINT 設定ボタンがあれば、パスワードの入力を省ける

無線LANアクセスポイントが「WPS」に対応しているときは、手順3のアクセスポイント名に「WPS利用可能」と表示されます。右上のメニューアイコンをタップし、[WPSプッシュボタン]を選んで、アクセスポイントのWPS設定ボタンを長押しすると、パスワードが自動で設定されます。

引用元-できるネット

Androidタブレットを始める前に設定しておきたいこと

Googleのアカウントの設定

セットアップウィザートでGoogleのアカウントの入力をしました。もともとGoogleのアカウントを持っていたので、そのIDとパスワードを入力しました。Googleのアカウントをパソコンのものと共通にすると、パソコンでの情報がAndroidタブレットでも反映します。
普段使っているパソコンのブックマークをAndroidタブレットでも使う場合は、パソコンにChromeをインストールしてGoogleのアカウントでログインします。上のバー右側のGoogleChrome設定でInternetExploreからブックマークを取り込みます。それでパソコンのGoogleChrome設定で同期の詳細設定をクリックしてブックマークのチェック、OKでパソコン側の準備が終わりです。
AndroidタブレットのChrome設定で該当するメールアドレスをクリック、ブックマークにチェックでOKです。

GPS情報利用の設定

AndroidタブレットでGPS情報を利用するために設定・・・位置情報アクセス・・・・GPS機能にアクセスとWi-Fi/モバイル接続時の位置情報にチェックを入れます。GoogleMapが使いやすくなりました。

画面の表示を拡大する

Androidタブレッはスマートフォンと較べて画面が大きいとはいえ、パソコンと較べると画面は小さく文字が読み取りにくかったりします。そういう時には2本の指で画面に触れながら広げると拡大されます。

パソコンのデータをAndroidタブレットにコピー

パソコンとAndroidタブレットをUSBで接続するとデータをコピーできます。操作はパソコン側で行ったほうが簡単です。
USBで接続するのが面倒ならWi-Fi接続でデータのやりとりができるMissing Linkを使うと便利です。

Androidタブレットにパスワードをかける

さすがに誰でもAndroidタブレットの中を見れるというのは具合が悪いのでパスワードをかけました。
設定・・・セキュリティ・・・画面のロック・・・パスワード
パスワードは数字だけではダメなようです。

Androidタブレットの日本語入力

Androidタブレットでは入力方法を選択できます。パソコンと同じ入力方法が使いやすいので、フルキーボ-トモードを選択しました。キーボートのマークのボタンを押すとフルキーボードモードに切り替えられます。フルキーボードモードでは「1,あ,a」を切り替えるボタンで日本語入力が可能になります。英字の大文字はShif英字の入力時にキーをクリックします。一度、フルキーボードモードを選択すると文字入力時に入力ウィンドウをクリックすると自動的にフルキーボードが表示されます。フルキーボードを消すには下部の下向きの矢印をクリックすると消えます。

Copy&Pasteの使い方

AndroidタブレットでCopy&Pasteの使い方は、ソフトによって多少違います。
エディターJota Text Editorの場合は文の一部をクリックすると矢印が表示されます。文の一部(表示された矢印以外の場所)を長押しすると命令文が表示されるので「テキストを選択」をクリックします。そしたら矢印が2つになって選択部分が青く表示されるので、矢印を移動させてCopyしたい範囲を選択します。青い部分を長押しすると命令文が表示されるのでコピーを選択します。これでコピーが完了します。挿入したい場所を長押しすると命令文が表示されるので貼り付けをクリックします。これでCopy&Pasteが完成です。
ブラウザGoogleChromeでのオンラインの場合は、文字のCopyしたい部分近くを長押しすると矢印が2つ表示され選択部分が青く表示されるので、矢印を移動させてCopyしたい範囲を選択します。画面の上部にコピーボタンが表示されるのでクリックするとコピーが完了します。挿入した場所をクリックすると入力モードになるのでその位置を長押しします。すると貼り付けのボタンが表示されるのでクリックします。これでCopy&Pasteが完成です。

Androidタブレットで複数の処理を同時に行う

Androidタブレットで入力画面を残しながらパスワードをメールで受け取る方法が分からなかったのですが、右下の紙が2枚重なっているようなアイコンをクリックすれば、入力画面を残しながら別の作業をすることができます。最近、ワンタイムパスワードをメールで受け取らないとログインできないサイトがあるんですよね。

Androidタブレットで空き容量を調べる

今まで気の向くままにアプリをインストールしていたのですが、どれほど容量が残っているのか心配になって調べてみました。
設定・・・ストレージで調べることができます。

引用元-Andoroidタブレットの設定と基本操作

タブレットではこんな便利な使い方も

音楽・ビデオを楽しむ

そんなの当たり前じゃないかって?いやいや待って下さい、確かにそうなんですが、Androidは曲の出し入れや整理がとっても楽で、iOSよりずっと扱いやすいんです。
パソコンにタブレットをUSBケーブルで接続すれば、あとはエクスプローラーでMP3ファイルをコピーするだけ、フォルダ別けで整理も簡単。
iTunesのようなややこしい専用ソフトを一切必要としないので、手持ちの音楽ライブラリーを溜め込むには最適なんです。SDカードで容量も手軽に増やせるし、音質も結構いいんですよ。

地図として

地図として使うにも、 7インチサイズは最適。スマートフォンより細部や文字も見やすく、広範囲を見渡せます。
また主要な建物では屋内図まであり、フロア別の地図まで出せるなど、かなり優秀。迷路のような新宿駅の構内図もバッチリ入っています。
A2107AはGPSレシーバーを内蔵しているので、現在位置の取得もバッチリ。さすがに屋内は厳しいですが、空が見える場所なら見知らぬ土地で迷子になっても安心です。
さらに タクシーなどで利用すれば、知らない土地でも どんなルートを走っているか一目瞭然。
妙に遠回りしていたり、おかしなルートを走っていてもすぐに気づけるので、これが意外に重宝するのです。

カーナビとして

それに加えて嬉しいのが、標準搭載のカーナビ機能。
7インチの画面は車のカーナビとして標準的なサイズで、しかもナビアプリは音声案内までしてくれる本格派です。
もちろん自分や友人の車に持ち込んで使っても便利なのですが…
道を知らない困ったタクシーに乗ってしまった時にも大活躍!
音声認識やキーワード入力で、運転手に行き先を伝えるよりも圧倒的に速くナビが始まり、運転手への指示は音声案内にお任せ。
急いで移動して飛び乗ったタクシーなのに、ドライバーが全然地理を知らなかった時、かなり重宝するんですよ…!

読書や動画鑑賞に

人は誰でも健全そうに振舞っていても、時には人に見られたくない、やましい書籍や動画を見たいもの。(ですよね?ね?)
7インチタブレットなら、程よい大きさでゴロ寝でまったり楽しむにもピッタリ。自分の部屋でこっそりと、トイレの中でこっそりと、布団の中でこっそりと、家族にナイショのマイエンターテイメントを満喫しましょう。

引用元-らばQ

タブレットでもセキュリティ対策を

OSは常に最新の状態を保つ

 OSに不具合が見つかると、アップデートが行われます。時にはセキュリティホール(セキュリティにかかわる欠陥)に対応するための重要なアップデートも行われるので、OSのアップデートは常に行うようにしたほうがいいです。

パスワードロックをかける

 紛失したときなど、個人情報の流出を防ぐための対策です。電話帳やメールなど、スマートフォンは個人情報の宝庫といえるでしょう。面倒に感じるかもしれませんが、「もしも」に備える大切な対策です。

怪しいアプリをインストールしない

 よからぬアプリをインストールしてしまうことで、電話帳のデータを抜き取られてしまったり、位置情報を勝手に送信されてしまったりと、恐ろしい事態を引き起こす恐れがあります。Google PlayやiTunesといった公式マーケットを利用するというのはもちろんですが、インストール時にアプリの権限を確認したり、開発者が誰なのか、評価はどうなっているのかなどの点に気をつけましょう。

怪しいサイトにアクセスしない

 怪しいサイトにアクセスしないというのはとても大切なことです。ウイルスに感染する恐れがあるだけでなく、フィッシング詐欺によりお金を騙し取られるなどの被害も考えられます。何をもって怪しいのか判断するのは難しいところですが、気をつけましょう。セキュリティアプリでも対策できます。

知らないアドレスからのメールは開かない

 メールの添付ファイルを原因とするウイルス感染は後を絶ちません。また、最近ではメール経由でのフィッシング詐欺にも最大限の注意が必要です。知らないメアドからのメールは開かずにそのまま削除した方がいいです。知っているアドレスからのメールでも、送信者の意思と関係なく勝手にウイルスを添付して送る悪質なウイルスもあるので、唐突に添付ファイル付きのメールが送られてきた時も注意が必要です。

アプリの状態を定期的に確認する

 インストールしたアプリの状態もチェックしましょう。セキュリティ上の欠陥を修正するために、アプリが更新されることもあります。また、勝手に電話帳などの情報を送信してしまい、個人情報を流出させるアプリもあるので、アプリの権限もチェックしましょう。
 使っていないアプリはとりあえずアンインストールした方がいいです。セキュリティ上のリスクが増えますし、電池消費にも悪影響がありますよ。

盗難・紛失に気をつける

 昼食で立ち寄ったセルフサービスのお店で、席にスマホを置いて料理を取りに行く、なんてことは絶対にしないようにしてください。スマホは中古でも数万円で取引されますし、その小ささ故に盗まれやすいのです。普段から注意しましょう。ネックストラップを使えば盗難や紛失のリスクを大幅に軽減できます。また、盗まれたり無くしてしまった時のためにセキュリティアプリも導入しましょう。端末の位置を特定したり、個人情報流出を防ぐためにデータを遠隔操作で削除する、アラームを鳴らすといったことが可能になります。
 セキュリティアプリを使わずとも、標準で使える「Androidデバイスマネージャー」という機能を使うことでも対応できます。詳しくはAndroidデバイスマネージャーとはへ

危ないWi-fiに接続しない

 暗号化されていないwi-fiや、そもそも情報収集を目的として設置されているようなwi-fiに接続してしまうと、通信内容を第三者に読み取られる恐れがあります。wi-fi利用時の注意点は情報が筒抜けになるWi-fi(無線LAN)を御覧ください。VPNアプリを使うのが最も有効な対策です。

セキュリティアプリをインストールする

 これまで紹介したことをしっかり守っていても、セキュリティ上のリスクはゼロにはなりません。ユーザーの意識で防ぎきれない部分はセキュリティアプリの力を借りてしっかり対策しましょう。ウイルス対策だけでなく、盗難や紛失対策、フィッシング詐欺対策に効果を発揮してくれます。

引用元-セキュリティソフト比較サイト

まとめ
タブレットに慣れるにはとにかくいろいろ操作をしてみることです。セキュリティ対策はちゃんとしましょう。

twitterの反応

 - 自然・科学・IT

ページ
上部へ