日頃の疑問や豆知識を調べてまとめました

まとロゴす

空港の仕事。イキイキ働く女性たち

      2016/04/17

空港の仕事。イキイキ働く女性たち

空港で働く仕事といえば、客室乗務員やグランドアテンダントなどは、女性が働いているイメージが強いですよね。ですが、他の仕事でも活躍している女性もいます。今回は、そこにフォーカスしてみました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

外国人が日本で生活したい理由とは?日本のココが好き!

外国人の中には日本で生活をしている人が大勢います。そんな外国...

免許の写真うつりをよくしたい!撮る時のコツとは?

免許証の写真は自分のタイミングで撮ることができないので、写真...

就職活動の面接で履歴書と違うことを言ってもOK!?

就職の面接では履歴書を見ながら面接官が質問をします。質問の内...

流産で手術する場合とは?失敗することはある?

子供を妊娠してもお腹の中で子供が育たず流産の経験をしたことが...

現代の日本が抱える健康問題とは?

日本は世界でも平均寿命が長い国としても有名です。しかしそんな...

彼氏の身長はどのくらいが理想?背が低い男性の魅力とは?

理想の彼氏の条件として、自分より身長が高い人を上げる人は多い...

皮膚に湿疹ができてかゆい!原因と対処法は?

皮膚に湿疹ができる原因には様々ものがあります。湿疹ができると...

中学校の部活は生徒も先生も大変!?土日は休みにするべき!?

中学校に入ると部活に入った人は放課後に部活動に参加して、試合...

高齢者の病院への入院期間は最大で3ヶ月?その理由とは?


病状次第では病院へ長期の入院を余儀なくされる場合...

舌に口内炎ができて痛い!対処法はどうしたらいい?

食べ物を食べたりしたときに舌が痛い時は口内炎ができている場合...

神社に参拝する意味とは?作法の意味を解説!

神社へは初詣などで一年に一回は参拝に行くのではないでしょうか...

口座を解約するには?残金はどうなる?

知らない間に何年も使っていない口座はありませんか?この休眠口...

月、太陽、地球の大きさはどのくらい?大きさを比べてみよう!

地球から見える月や太陽の大きさはとても小さく見えますが実際は...

家のキッチンをタイルでオシャレに!自分でタイルを貼ってみよう!

家の中でこだわりたい場所の1つといえばキッチンですね。タイル...

ニキビの原因はできる場所によって違う!?顔まわりのニキビの原因と対処法を紹介!

顔にニキビができると気になるので早く治したいですね。ニキビは...

アプリが有料の場合は毎月料金を払う?

スマホを利用している人は必要なアプリをダウンロードして使って...

高校で友達ができなくて楽しくない場合はどうしたらいい?

中学から高校へ進学すると環境がガラッと変わります。中学まで一...

まぶたの一重、二重は遺伝する?遺伝の法則とは?

まぶたには一重の人と二重の人がいますね。日本人は一重が多いよ...

インフルエンザを予防するには湿度が大事!?適度な湿度とは?

冬になるとインフルエンザにかからないように注意しないといけま...

携帯を解約したい!必要なものは何?

最近は格安ケータイなどの登場で携帯解約したいと考えている人も...

スポンサーリンク

空港に関わる主なお仕事

グランドスタッフ
空港内で利用客に対し、搭乗手続きなどのサービスを行うのが仕事。各航空会社の顔とも言える職業だ

航空管制官
飛行機が安全に飛行し、空港に離発着(りはっちゃく)できるようにゆうどうする空の交通整理役

航空整備士
小型飛行機からジャンボまであらゆる飛行機の整備をし、多くの人命を預かるハイテクのプロ

客室乗務員(フライトアテンダント)
女性に人気抜群の職業も、語学力とサービス精神、激務にめげない体力が欠かせない

パイロット
ジャンボやセスナ機など、さまざまな飛行機を操縦。空と乗客の安全を守る重大な任務も負っている

グランドアテンダント
空港の案内カウンターで、利用客からのしつもんににこやかに応対(たいおう)する、空港の「顔」となるスタッフだ。

引用元-学研キッズネット

パイロットの仕事に女性もいるの?

性別を問わず募集していており、2,000名以上いるパイロットの中には、女性のパイロットが30名程度という。

女性パイロットについて道廣機長にうかがったところ、「女性だからといって特別視することはないです。同じ難関をくぐり抜けてきた者として、男性の仲間と同様に接しています。むしろ、芯の強い女性が多いと思います」ということだった。2013年に放送されたドラマ「ミス・パイロット」の影響で、女性パイロットは新しい存在に感じるかもしれないが、ANAでは10年以上前から女性の採用も行っている。

引用元-マイナビニュース

2010年日本初の女性パイロット誕生!!

藤 明里さんは、在日アメリカ軍横田基地の近くで育ち、旅客機の操縦に興味を持ち、航空大学校への進学を希望したが、身長155cmであり、当事の志願条件に身長に関する規定があったため同校を受験できなかった。
しかし、彼女は、諦めず、大学卒業後は働きながら、アメリカ合衆国のパイロット養成学校にて操縦免許を取得。
大学を卒業して7年後の1999年(平成11年)、晴れてジャルエクスプレスに採用された。
その後、2010年7月、日本国内で初めて、旅客機の女性機長となった。

引用元-M2NEWS

女性の整備責任者も活躍しています!!

JALの女性整備士、武藤美希さん。JALグループの女性として初の中・大型旅客機の「ライン確認主任者」に就任した女性です。詳しくは本の出版まで楽しみに待っていただきたいのですが、その印象を一言で言うと、実に「かっこいい!」。武藤さんはすごく素敵な女性ですが、つなぎの似合う「男前」の現場女子でした。
 JALグループの整備士は約3700人。女性はその内の50名ほどにすぎません。武藤さんはその中で各航空機の整備に関する全責任を負うトップクラスの資格「ライン確認主任者」を初めて取得した方です。
 武藤さんが「OK」と言わなければ、飛行機は空港を飛び立つことはできません。飛行機の安全に関する全責任を負っているのです。
 しかも、男性でも丸10年はかかると言われる中で、わずか7年でこの資格を取得しました。男女の関係なく、間違いなくトップランナーです。
 航空整備は、言わずと知れた男の職場。職人肌の男性ばかりで、「女性に何ができる」という空気が蔓延する、女性にとってはけっして容易ではない職場です。仕事の上では、体格差、体力差も存在します。
 しかし、武藤さんはそうしたハンデを克服するどころか、女性ならではの強みを活かし、整備の現場に新風を吹き込んでいます。こうした職場が増えることで、日本の現場が活力を取り戻し、日本が元気になるのではと私は思っています。

引用元-Isao Enso

空港の清掃員、新津春子さんが話題に◎

23歳の時、羽田空港の清掃員として働き始めた。そこで鈴木優さんに出会う。汚れや洗剤で分からないことはないといわれるエキスパートだった。新津さんはそんな鈴木さんの熱血指導を受けている間に清掃の面白さを感じるようになった。そして、いつしか思うようになった。「自分にはこの仕事しかない。ならばこの仕事を究めよう」

しかし、いくら頑張っても鈴木さんは新津さんの仕事ぶりを一度も褒めることはなかった。「もっと心を込めなさい」いつも同じ言葉が返ってきた。「いやそれ見えないものなんですけどって(鈴木さんに)言ったことがあるんですけど、ここまでやっていて何で褒めてくれないのよってよく話していたんですよ。これの何がいけないんですかって」

■ 全国ビルクリーニング技能大会に出場!

がむしゃらに学んで3年が経った。ある時、鈴木さんから全国の清掃員が集まる全国大会への出場を打診された。「全国ビルクリーニング技能競技会」。腕には自信があった。ところが、絶対一位になれると思った予選会は二位だった。いったい自分には何が足りないというんだろう? そんなある日、鈴木さんが新津さんの掃除を止めこう言った。「心に余裕がなければいい掃除はできませんよ」

「余裕が無いと相手に優しさが出ないでしょって言われたことがあるのよ。自分がきれいに掃除をしたからきれいですねって、これただの自己満足に過ぎないんですね。じゃあ、これを誰が判断するの? 結局、お客様が依頼している。じゃあ、その方がそれをきれいに思うかが大事」

技術だけでなく、その物を使う人のことを思いやり、邪魔にならない身のこなし方を体得し、見えない箇所やにおいにまで気を配る姿勢が大切。そうして2か月の間、鈴木さんと特訓に取り組んだ。全国大会。見事日本一に輝いた。鈴木さんに報告すると、「優勝するのは分かっていましたよ。そこまで(頑張って)やっているのか分かったから」

新津さんはそれで、やっと認めてもらえた、と嬉しく思った。この時、新津さんはひとつの変化に気付いた。

心を込めて掃除をすると利用する方からも“ごくろうさま”と声が返ってくるようになった。

引用元-経営コンサルタントによる経営戦略と経営管理に効く経営管理会計

まとめ
パイロットの藤さんも、整備士の武藤さんも、清掃員の新津さんも、誇りをもって働く女性はステキで輝いてみえますよね。ちなみに新津さんが勤める羽田空港は2年連続で〝世界一清潔な空港”に選ばれています。

twitterの反応

 - 社会・政治・経済

ページ
上部へ