日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

赤ちゃんの胎動はいつからはじまるのか

      2016/04/19

赤ちゃんの胎動はいつからはじまるのか

妊娠してから出産するまで、お腹の中で赤ちゃんは成長していきます。大きくなるにつれて、赤ちゃんの動きがはっきりと感じられるようになってきます。赤やんが動く胎動は、いつから始まるのでしょうか。また胎動の種類はどのようなものなのでしょうか。詳しく調べてみました。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

ゆうちょ銀行のATM引き出し限度額はいくら?

ゆうちょ銀行は国内の都道府県に必ずあり、今はコンビのATMで...

日本で行方不明になっている子供について

日本では行方不明になっている子供が5000人以上いるといわれ...

一生住みたい気になるマンションの建て替えと築年数

気軽に暮らせそうなマンションですが、安全性を考えると考慮すべ...

天橋立の観光を子供と楽しむためにお勧めのところ

天橋立は魅力の宝庫です。子供と一緒に観光したり、遊んだり、体...

フェイスブックのアカウントが凍結するのはなぜ?

フェイスブックを利用している方はとてもたくさんいますよね。利...

生理前にイライラ!育児を上手に乗り切るには

生理前は気分が落ち込んでイライラしたりするものです。しかし育...

バスの座席のいろんなマナー総解り


初めて会社で貸し切りのバスの旅行の幹事になった時...

告白の返事がありがとう…それはどんな意味?

女性が「好きです」と告白をして相手の返事が「ありがとう」だっ...

アメリカの大統領の顔が彫ってある岩山とは!?

アメリカ大統領の顔が彫ってある岩山の映像を見たことがある人も...

犬が人間の赤ちゃんに優しくするのはなぜ?

動画サイトには、かわいい犬や赤ちゃんの動画がたくさんUPされ...

京都の修学旅行で団体行動の時のおすすめランチ

京都は修学旅行のメッカです。学習の一環としてグループに分かれ...

LINEバイトのCMに出ている女の子は誰?

LINEバイトというサービスを知っていますか?LINEバイト...

家賃の滞納とブラックリストの関係

家賃の滞納は大家さんにとても迷惑が掛かります。また、不動産会...

100均の観葉植物を植え替えておしゃれなインテリアに!

100均にはいろいろなものが売っていますが、観葉植物も売って...

高校の入学式は何を着る?母親におススメの服装

子供の成長は早いもので、あっという間に高校生になってしまいま...

源泉徴収票を就職先に提出!?アルバイトの源泉徴収票はどうしたらいい?

就職をすると就職前にしていたアルバイトなどの源泉徴収票の提出...

横浜観光を子供連れで楽しもう!

子供と一緒に旅行へ行くのは思い出作りにもとっても楽しみなこと...

正月は旦那の実家へ帰省する?正月の過ごし方

年末や正月には実家へ帰省する人が多いですね。結婚している場合...

住民税の普通徴収って何?納付書はいつ届く?

住民税の支払い方法は二種類あり、特別徴収と普通徴収があります...

ユーキャンの資格を取得するおすすめの講座は?

ユーキャンでは趣味の分野の資格から本格的な就職に有利なものま...

スポンサーリンク

赤ちゃんが動く胎動はいつから

お母さんがわかるずっと前から赤ちゃんは動いています

8週の赤ちゃんは1gくらいですが、20週には300gと劇的な成長をとげます。
赤ちゃんは妊娠8週くらいには、もう筋肉が発達していて自発的に動くことができるようです。子宮は広く、赤ちゃんは大いに動けます。でも、あまりに小さいので、お母さんには、まだ赤ちゃんの動きはキャッチできません。

妊娠20週前後に胎動がわかる人が多いでしょう

赤ちゃんが動くことを「胎動」と言います。早い人は4ヶ月くらいから胎動がわかりますが、初産ではこの時期にわかる人は少数です。経産婦さんの方が早くわかる傾向があります。また、痩せている人の方が、ふとっている人より早くわかるとも言われています。

全体的に見ると5~6ヶ月、週数で言えば18~22週くらいでわかる人が最も多いようです。胎動がわかるときは、それまで自分が母になるという実感がつかめなかった人も「本当にここに赤ちゃんがいるんだ」とわかり、ジーンと来る瞬間です。

引用元-赤ちゃんが動く「胎動」はいつからわかる? [妊娠中期] All About

胎動の感じかたはどうなのか

「お腹の中がグルグルした」
「急にお腹のふくらみの形が変わった」
「お腹の中でガスがポコポコ出たかんじ」
「腸が勝手に動いたようだった」
「お腹のなかでピクピク短い痙攣があった」
「お腹の内側からパンチされたみたい」

胎動の感じかたは、かなり個人差があります。ほんのちょっとだけ感じる人もいれば、「お腹のなかに赤ちゃんがいることがよくわかった!」と言うくらい衝撃的に感じる人もいます。

「グルグル」「ポコポコ」といった体内の音を感じるママもいれば、目で見てもわかるくらいお腹がポコポコ動いたというママもいます。一瞬の変化があっただけで、すぐにはそれが胎動だと確信できないママもいます。

胎動はどんな表現でも、感じかたでも正解です。赤ちゃんからのサインはどんな感じなのか、その時まで楽しみにしていましょう。

引用元-胎動はいつから?

まだ胎動を感じないがいつから

妊娠5ヶ月では、わずかな妊婦さんしか胎動を感じていません。早いと妊娠16週頃から気がつくこともあります。

でも、胎動を感じる時期はあまり気にしないでください。実は動いているけれど、ママが就寝中のときが多くて気付いていないことだって考えられます。

妊娠5ヶ月では胎動を感じることがなくても問題ありません。なにしろ、上記で説明したとおり胎動の感想は十人十色です。お腹のなかでポコポコ音がしたら、それが胎動だと思う人もいれば、腸が活発に動いているだけと思う人もいるのです。

妊娠5ヶ月は、赤ちゃんの胴体が大きく成長し始める時期です。もう少し時間がたてば赤ちゃんも成長して手足がしっかりするので、もっとお腹の中からキックしてくるようになります。成長した体で、お腹の中をグルッと回転することもあります。

全く胎動がなく不安な時は、妊婦検診で医師に相談してエコー検査で心音を確認してもらいましょう。

引用元-胎動はいつから?

赤ちゃんが動くのを感じる位置や場所

胎動の多くは赤ちゃんが足や手を伸ばしたり曲げたりすることによって感じますが、赤ちゃんはおなかの中でぐるぐる回っています。つまり、赤ちゃんの子宮の中の姿勢によって胎動を感じる位置は変わりますので、胎動に特定の位置というものはありません。赤ちゃんがとりやすい姿勢があればその向きでの胎動が多くなりますし、妊娠週数が増えるほど子宮の中は赤ちゃんにとって狭くなり、自由に動き回ることができなくなります。

胎児が逆子の場合、その胎児のママは、逆子が治るときに、今朝までの胎動の位置と、逆子がなおった後の胎動の位置は全く違うと実感したという体験談もあります。膀胱や肛門あたりをぎゅっと押されたような胎動を感じると逆子の場合が多いといわれていますね。

引用元-胎動はいつから?位置は?初産婦だと遅いの? – こそだてハック

胎動の種類について

ピクッピクッピクッと規則的に動くのはしゃっくり

ピクッピクッピクッと規則的に動くような場合、赤ちゃんはしゃっくりをしています。しゃっくりは産まれてきてからの呼吸の練習です。

グニュっとした動き

お腹の中でグニューとした動きを感じる時、赤ちゃんは手足を曲げ伸ばししています。

ブルブルと震えるような感じ

赤ちゃんがお腹の中でおしっこをしたあとブルブルと震えることがあり、その動きを胎動として感じることがあります。

ポコっとした動き

赤ちゃんが子宮の壁をキックしたりパンチしたりしたときに感じます。妊娠週数が進むとキックやパンチがろっ骨のほうまで届き痛みを感じる場合もあります。

ゴロンとした感じ

赤ちゃんは羊水の中でコロコロと前転や後転をしています。このときにゴロンとした胎動を感じます。

キックゲームをしてみよう

胎動を感じたらその場所をとんとんと優しく叩きながらキックキックと話しかけてみましょう。しばらくすると赤ちゃんが反応し蹴り返してくれるようになります。キックゲームは反応する赤ちゃんや反応しない赤ちゃんさまざまなので、反応しないからと心配する必要はありません。お腹の赤ちゃんとのコミュニケーション方法の一つですので楽しみながら行いましょう。

胎動カウントをしてみよう

妊娠週数が進み胎動が定期的に感じられるようになると胎動カウントという方法で赤ちゃんの様子を確認します。方法として赤ちゃんの胎動が始まったら10回動くまでの時間を計りましょう。大概は30分以内に数えることができるようです。1時間以上かかる場合は少し時間をあけ再度カウントしそれでも1時間以上かかる場合は胎児が弱っている可能性がありますので医療機関への受診をおすすめします。

産院ではそろそろ胎動カウントを始めましょうと指導が入る場合もあります。胎動カウントを始める時期に関しては一度産院で相談してみましょう。

胎動が極端に少ないとき、激しいとき

胎動が極端に少ないときは赤ちゃんに何か異変が起きているかもしれません。また極端に激しいときも赤ちゃんが酸素不足により苦しんでいる場合があるようです。いずれにせよなんだか変だなと心配だなとお母さんが感じる場合は医療機関を受診しましょう。

引用元-胎動の種類とわかること。胎児のキック・パンチ・しゃっくりなど|cuta [キュータ]

まとめ
赤ちゃんのためにも、妊娠中の体調管理をしっかり行いましょう。

twitterの反応

 - 雑学

ページ
上部へ