日頃の疑問や豆知識を調べてまとめました

まとロゴす

背筋を筋トレで毎日鍛える

      2015/11/11

背筋を筋トレで毎日鍛える

毎日、筋トレをしても良いものか、ある程度時間をおいた方が良いのか悩むところです。腹筋や背筋は大丈夫だと聞いたことがあり、最も友好的な筋トレの方法は何か調べて見ました。ダイエットにも繋がると嬉しい。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

メルカリの商品を郵便局で発送!トラブルを防ぐには?

最近はメルカリというフリマアプリを利用している人は多いですね...

犬の去勢手術後に気を付けることは?術後に痛みはある?

犬の去勢手術は、健康面やトラブルの防止の面でも重要な手術です...

郵便局で荷物を送るには?送り方を紹介!

郵便局を利用して荷物を送る方法にはいくつかあります。その荷物...

日曜日にも郵便局は荷物や手紙を発送してる?

うっかり手紙や荷物を出すのを忘れて、土日に投函した場合はいつ...

仕事を休むのはいけないこと?精神的につらい場合

精神的に疲れた時に仕事を休むことはいけないことなのでしょうか...

結婚式の挙式の参列者はどう決めればいい?

結婚式の挙式や披露宴に招待する参列者はどう決めたらいいのでし...

外国人が日本で生活したい理由とは?日本のココが好き!

外国人の中には日本で生活をしている人が大勢います。そんな外国...

免許の写真うつりをよくしたい!撮る時のコツとは?

免許証の写真は自分のタイミングで撮ることができないので、写真...

就職活動の面接で履歴書と違うことを言ってもOK!?

就職の面接では履歴書を見ながら面接官が質問をします。質問の内...

流産で手術する場合とは?失敗することはある?

子供を妊娠してもお腹の中で子供が育たず流産の経験をしたことが...

現代の日本が抱える健康問題とは?

日本は世界でも平均寿命が長い国としても有名です。しかしそんな...

彼氏の身長はどのくらいが理想?背が低い男性の魅力とは?

理想の彼氏の条件として、自分より身長が高い人を上げる人は多い...

皮膚に湿疹ができてかゆい!原因と対処法は?

皮膚に湿疹ができる原因には様々ものがあります。湿疹ができると...

中学校の部活は生徒も先生も大変!?土日は休みにするべき!?

中学校に入ると部活に入った人は放課後に部活動に参加して、試合...

高齢者の病院への入院期間は最大で3ヶ月?その理由とは?


病状次第では病院へ長期の入院を余儀なくされる場合...

舌に口内炎ができて痛い!対処法はどうしたらいい?

食べ物を食べたりしたときに舌が痛い時は口内炎ができている場合...

神社に参拝する意味とは?作法の意味を解説!

神社へは初詣などで一年に一回は参拝に行くのではないでしょうか...

口座を解約するには?残金はどうなる?

知らない間に何年も使っていない口座はありませんか?この休眠口...

月、太陽、地球の大きさはどのくらい?大きさを比べてみよう!

地球から見える月や太陽の大きさはとても小さく見えますが実際は...

家のキッチンをタイルでオシャレに!自分でタイルを貼ってみよう!

家の中でこだわりたい場所の1つといえばキッチンですね。タイル...

スポンサーリンク

●背筋は毎日筋トレをしても大丈夫な筋肉か

筋トレをすることで、筋肉が破壊されます。そしてそこから修復が始まって、より大きく強い筋肉が生まれます。これを超回復といいます。実はこの超回復のペースというものが筋肉の種類によって異なるといわれているのです。端的に言うと、小さい筋肉の超回復は早く、大きい筋肉の超回復は遅いといわれています。

大きな筋肉というと胸や背筋といったところが非常に大きな筋肉といわれています。ですから超回復に時間がかかりますから、毎日筋トレを行うとかえって障害を起こす恐れがあります。

では、頻繁に筋トレをしてもいいような小さい筋肉というのはどういったところのことを言うのでしょうか?この小さな筋肉として代表的な個所は腕の筋肉です。この腕の筋肉が小さいことは簡単に証明することができます。

腕立て伏せをやってみてください。すると何回もできないのではないでしょうか?腹筋や背筋については、普段運動不足の人でも何回かこなすことができるはずです。ところが、腕立てふせは一回もできないという人もいるはずです。

これは腕の筋肉が小さいのですぐに疲労状態になるからです。しかし、その分超回復も早いのです。超回復をする対象の筋肉の面積が小さいですから、時間がかからないのです。

ですから、腕の筋肉については、筋トレを頻繁なペースで行ったとしても、あまり問題はありません。一方、大きな筋肉になると、一説によると1週間くらいのインターバルを開けないと十分な超回復ができないということも言われています。

引用元-毎日やってもOKな筋トレの部位はある? | 筋トレ豆知識

●腹筋や背筋なら毎日筋トレしても良いのか

いや、腹筋も背筋も毎日はダメですよ;^^そう言われてるのは腹筋や背筋は筋肉痛になりにくいからであって、筋肉痛になった時はしない方がいいんですよ。そうでなければ毎日でも良いんですが。全ての筋肉はそうです。だから「筋肉痛や疲労感が無ければ毎日やって良い」と思って下さい。筋トレは間違ってやっている人が結構いるので注意して下さい。

<追記>
結論から言うと筋肉痛になりにくいと言う筋肉はありません。全て同じ性質の筋肉ですのでどこの部位も同じです。
しかし、 鍛えにくい筋肉=筋肉痛になりにくい と言う意味ならあります。敢えて挙げるなら
肩のインナーマッスルです。野球とかハンドボールとか投げるために重要な深部にある筋肉です。これは奥の方にあるので鍛えにくく、トレーニングしても地味なので筋肉痛かどうかも解り難いです。投げる以外の競技をしている人は、普通この筋肉を鍛えることはありません。それ以外は全てちゃんと筋トレすれば筋肉痛になるはずです。

引用元-毎日鍛えていいような部位は腹筋、背筋以外にありますか?回答お願いします – … – Yahoo!知恵袋

●筋トレにはインターバルが必要

筋肉の発達には休養が必要だといいましたが、もちろん休めば休むほど良いというわけではありません。
筋肉は超回復した後は徐々にサイズ、筋力ともに低下していきます。
そのため、超回復がピークに達した時点で次のトレーニングを行わなければ効率の良い発達は期待できません。速く成長するためには休養を取り過ぎても駄目です。
超回復の原理からいって、筋トレなどの運動は継続しないと筋肉に効果が出ないということもいえます。
疲労がとれたと感じたら次のトレーニングを行いましょう。これの繰り返しによって効率よく筋肉は発達していきます。

引用元-超回復と分割法 | 筋トレ基本講座

●毎日の筋トレには2つの意見がある

毎日筋トレするのは駄目派の意見

毎日筋トレするのに否定的な人の意見として多いのが、筋肉の回復に関する事です。
筋肉が成長する過程は、筋トレによって筋肉の線維が損傷⇒栄養・急用によって回復⇒回復を通り越して更に強くなる(超回復)です。
そして、筋肉が超回復するまでにかかる時間はおおよそ48~72時間だといわれています。
つまり、筋肉の超回復に必要な休養をじゅうぶんにとるためには最低でも2~3日間の休養が必要なので、筋トレを毎日行うのは駄目だということです。
なるほど、理にかなっていますね。
それでは、筋トレは毎日やっても良いという人の意見も見てみましょう。

毎日筋トレしても良い派の意見

毎日筋トレしても良い派の意見として多いのが、筋肉を分割して鍛えれば毎日やっても良いというものです。
つまり、大胸筋の筋トレを行えば大胸筋が超回復するまでには2~3日かかりますが、その間に広背筋や三角筋など他の筋肉の筋トレは行っても良いという事です。
これだと、
1日目 大胸筋、広背筋
2日目 三角筋、上腕三頭筋、上腕二頭筋
3日目 大腿四頭筋、大腿二頭筋、腹筋
という風に、分割して筋トレを行えば、4日目には大胸筋、広背筋は超回復を終えているのでまた筋トレが行えるというわけです。

引用元-筋トレは毎日やっても良いのか?

●休みながら筋トレしよう!

筋肉が疲労しているならたとえ72時間が過ぎようとも余裕を持つことが必要だ。
実際、筋トレを始めたばかりの頃や極端に重量を上げるようなハードトレーニングをした時は72時間でも回復しないこともあるだろう。慣れないトレーニングをハードに行なった場合は、10日以上回復しないこともある。
つまり、筋肉が疲労しているということは、まだ超回復が起こっていない証拠。次のレベルに進めないサインなのだ。
疲労の状況によっては、超回復期を時間で一律に判断したり、ペースを守ることに固執せず、そこに肉体との会話を取り入れ、臨機応変に判断することが大切なのだ。

引用元-筋トレの頻度と時間帯 – 週何回? | 筋トレ基礎知識 | 動画で方法を学ぶ筋トレTV

まとめ
毎日続けるなら、少しずつ。筋肉痛や疲労感があるなら回復するまで休ませることも大事なんですね。

twitterの反応

 - 美容・健康

ページ
上部へ