日頃の疑問や豆知識を調べてまとめました

まとロゴす

背筋を筋トレで毎日鍛える

      2015/11/11

背筋を筋トレで毎日鍛える

毎日、筋トレをしても良いものか、ある程度時間をおいた方が良いのか悩むところです。腹筋や背筋は大丈夫だと聞いたことがあり、最も友好的な筋トレの方法は何か調べて見ました。ダイエットにも繋がると嬉しい。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

金魚が病気になった!?底に沈む場合はどんな病気?

金魚を飼っていると底に沈んで元気がない場合があります。この症...

インフルエンザの予防にいい!?効くアロマと効果とは?

インフルエンザの予防には冬になると神経質になってしまいますね...

会社宛てに郵便物を送るときは宛名はどう書いたらいい?

会社宛てに郵便物を送るときはどのように宛名を書いたらいいか知...

アパートに住むなら1階と2階はどっちがおすすめ?

アパートの物件を探している場合、何階に住むかは重要な要素です...

会社が給料を払ってくれない!未払いの請求はどうしたらいい?

会社で働いたら働いた分だけ給料が支払われるのは当然ですね。し...

様方の使い方は?住所の正しい書き

手紙の住所の書き方にはいろいろありますが、一定のルールがある...

引っ越しの住所変更は車庫証明もしないといけない?

引っ越しをしたら、役所や銀行などに住所変更の届けをする必要が...

キンモクセイってどんな花?開花の時期はいつ頃?

キンモクセイはとてもいい香りのする花です。遠くにいても香りが...

野球で軟式の場合、変化球はどう投げる?

野球には硬式と軟式がありますが、どう違うのでしょうか?硬式と...

中国人のびっくり!?日本の清潔な環境はどうして成り立っている?

日本に来た中国人観光客が驚くことの1つに日本の環境が清潔であ...

警察に住所は教えるべき?家に訪問してくることはある?

もし突然家に警察が訪問したら、何もしていなくても大体の人は驚...

テレビ番組の録画をDVDにダビングするには?

地上デジタル放送になって、テレビの画質は格段に上がりました。...

車の修理費は何になる?簿記の勘定科目について

会社の経理を任されている場合は簿記の資格が必要となります。簿...

高校の友達関係がめんどくさい!どう乗り切る?

高校では友達関係がガラッと変わることがあります。さらに男女と...

中学校の部活のテニスは何故ソフトテニス?硬式とはどう違う?

中学校の部活でテニスを始める場合、そのほとんどの学校の部活が...

野球の軟式と硬式の違いは何?2つの違いを解説!

野球には軟式と硬式があります。この2つはどう違うのでしょうか...

北海道から東京へ就職!その場合に気を付けることは?

地方から東京へ出てきて就職したいと思っている人は多いのではな...

携帯の色は何色を選ぶ?色が性格に与える影響とは?

最近の携帯の色はたくさんの種類があり、どの色を選ぶかで性格が...

アメリカの空港での手荷物検査は厳しい!?最新の事情とは

9.11におきたテロ事件から、アメリカの空港での手荷物検査は...

パスポートの発行にはどのくらいかかる?申請から発行までの流れについて

海外に渡る場合はパスポートが必要不可欠です。しかしパスポート...

スポンサーリンク

●背筋は毎日筋トレをしても大丈夫な筋肉か

筋トレをすることで、筋肉が破壊されます。そしてそこから修復が始まって、より大きく強い筋肉が生まれます。これを超回復といいます。実はこの超回復のペースというものが筋肉の種類によって異なるといわれているのです。端的に言うと、小さい筋肉の超回復は早く、大きい筋肉の超回復は遅いといわれています。

大きな筋肉というと胸や背筋といったところが非常に大きな筋肉といわれています。ですから超回復に時間がかかりますから、毎日筋トレを行うとかえって障害を起こす恐れがあります。

では、頻繁に筋トレをしてもいいような小さい筋肉というのはどういったところのことを言うのでしょうか?この小さな筋肉として代表的な個所は腕の筋肉です。この腕の筋肉が小さいことは簡単に証明することができます。

腕立て伏せをやってみてください。すると何回もできないのではないでしょうか?腹筋や背筋については、普段運動不足の人でも何回かこなすことができるはずです。ところが、腕立てふせは一回もできないという人もいるはずです。

これは腕の筋肉が小さいのですぐに疲労状態になるからです。しかし、その分超回復も早いのです。超回復をする対象の筋肉の面積が小さいですから、時間がかからないのです。

ですから、腕の筋肉については、筋トレを頻繁なペースで行ったとしても、あまり問題はありません。一方、大きな筋肉になると、一説によると1週間くらいのインターバルを開けないと十分な超回復ができないということも言われています。

引用元-毎日やってもOKな筋トレの部位はある? | 筋トレ豆知識

●腹筋や背筋なら毎日筋トレしても良いのか

いや、腹筋も背筋も毎日はダメですよ;^^そう言われてるのは腹筋や背筋は筋肉痛になりにくいからであって、筋肉痛になった時はしない方がいいんですよ。そうでなければ毎日でも良いんですが。全ての筋肉はそうです。だから「筋肉痛や疲労感が無ければ毎日やって良い」と思って下さい。筋トレは間違ってやっている人が結構いるので注意して下さい。

<追記>
結論から言うと筋肉痛になりにくいと言う筋肉はありません。全て同じ性質の筋肉ですのでどこの部位も同じです。
しかし、 鍛えにくい筋肉=筋肉痛になりにくい と言う意味ならあります。敢えて挙げるなら
肩のインナーマッスルです。野球とかハンドボールとか投げるために重要な深部にある筋肉です。これは奥の方にあるので鍛えにくく、トレーニングしても地味なので筋肉痛かどうかも解り難いです。投げる以外の競技をしている人は、普通この筋肉を鍛えることはありません。それ以外は全てちゃんと筋トレすれば筋肉痛になるはずです。

引用元-毎日鍛えていいような部位は腹筋、背筋以外にありますか?回答お願いします – … – Yahoo!知恵袋

●筋トレにはインターバルが必要

筋肉の発達には休養が必要だといいましたが、もちろん休めば休むほど良いというわけではありません。
筋肉は超回復した後は徐々にサイズ、筋力ともに低下していきます。
そのため、超回復がピークに達した時点で次のトレーニングを行わなければ効率の良い発達は期待できません。速く成長するためには休養を取り過ぎても駄目です。
超回復の原理からいって、筋トレなどの運動は継続しないと筋肉に効果が出ないということもいえます。
疲労がとれたと感じたら次のトレーニングを行いましょう。これの繰り返しによって効率よく筋肉は発達していきます。

引用元-超回復と分割法 | 筋トレ基本講座

●毎日の筋トレには2つの意見がある

毎日筋トレするのは駄目派の意見

毎日筋トレするのに否定的な人の意見として多いのが、筋肉の回復に関する事です。
筋肉が成長する過程は、筋トレによって筋肉の線維が損傷⇒栄養・急用によって回復⇒回復を通り越して更に強くなる(超回復)です。
そして、筋肉が超回復するまでにかかる時間はおおよそ48~72時間だといわれています。
つまり、筋肉の超回復に必要な休養をじゅうぶんにとるためには最低でも2~3日間の休養が必要なので、筋トレを毎日行うのは駄目だということです。
なるほど、理にかなっていますね。
それでは、筋トレは毎日やっても良いという人の意見も見てみましょう。

毎日筋トレしても良い派の意見

毎日筋トレしても良い派の意見として多いのが、筋肉を分割して鍛えれば毎日やっても良いというものです。
つまり、大胸筋の筋トレを行えば大胸筋が超回復するまでには2~3日かかりますが、その間に広背筋や三角筋など他の筋肉の筋トレは行っても良いという事です。
これだと、
1日目 大胸筋、広背筋
2日目 三角筋、上腕三頭筋、上腕二頭筋
3日目 大腿四頭筋、大腿二頭筋、腹筋
という風に、分割して筋トレを行えば、4日目には大胸筋、広背筋は超回復を終えているのでまた筋トレが行えるというわけです。

引用元-筋トレは毎日やっても良いのか?

●休みながら筋トレしよう!

筋肉が疲労しているならたとえ72時間が過ぎようとも余裕を持つことが必要だ。
実際、筋トレを始めたばかりの頃や極端に重量を上げるようなハードトレーニングをした時は72時間でも回復しないこともあるだろう。慣れないトレーニングをハードに行なった場合は、10日以上回復しないこともある。
つまり、筋肉が疲労しているということは、まだ超回復が起こっていない証拠。次のレベルに進めないサインなのだ。
疲労の状況によっては、超回復期を時間で一律に判断したり、ペースを守ることに固執せず、そこに肉体との会話を取り入れ、臨機応変に判断することが大切なのだ。

引用元-筋トレの頻度と時間帯 – 週何回? | 筋トレ基礎知識 | 動画で方法を学ぶ筋トレTV

まとめ
毎日続けるなら、少しずつ。筋肉痛や疲労感があるなら回復するまで休ませることも大事なんですね。

twitterの反応

 - 美容・健康

ページ
上部へ