まとロゴす

日常のチョットした事や疑問、豆知識を取り纏めてみました。

*

背筋を筋トレで毎日鍛える

      2015/11/11

 - 美容・健康

毎日、筋トレをしても良いものか、ある程度時間をおいた方が良いのか悩むところです。腹筋や背筋は大丈夫だと聞いたことがあり、最も友好的な筋トレの方法は何か調べて見ました。ダイエットにも繋がると嬉しい。

スポンサーリンク

  関連記事

薬の副作用で蕁麻疹?薬疹について

抗生剤などの薬の副作用で蕁麻疹が出ることがあります。これは薬疹と呼ばれ、アレルギー性の薬疹は注意が必要です。しかし薬疹の蕁麻疹は皮膚疾患との見分けが難しい場合があるようです。今回は薬の副作用について調べました。

後頭部に痛みが一瞬走る…。これって何!?

あなたは、日常生活のふとした瞬間に後頭部に一瞬ズキンと痛みが走ったことはありませんか?自分だけかと思いきや、多くの人が同じようにこの痛みを感じ、これは何だろうか?と疑問に思っているようです。この謎の痛みについてまとめました。

前歯の虫歯、治療法について

多くの方が虫歯に悩まされていることでしょう。様々な虫歯の治療法がある中、前歯が虫歯になったとき、どのような治療が行われるのでしょうか。今回は前歯の主場の治療について調べてみました。

歯痛に効くのは?カロナールとロキソニンどっち?

急に歯痛が!そんな時は痛み止めを飲みますね。痛み止めといえばカロナールとロキソニンが代表的ですが、この2つの薬の違いは何でしょう。今回は歯痛の原因とその対処法について調べました。

卵巣の検査が必要?生理後のおなかの痛みの原因とは

生理中に下腹部の痛みがある人は多いですね。しかし生理後にも下腹部が痛むという方は子宮や卵巣に関する病気の可能性もあるので検査をした方がいいかもしれません。特に卵巣は自覚症状がなく病気が進むので痛みが出た場合は注意が必要です。

禁煙で見られる効果と症状の時系列

禁煙をすると体に良いことは解っている。なかなか切っ掛けをつかめないし、踏み切れない自分が歯がゆい。一番気になるのが、禁煙をした時の症状と効果。時系列にどの様な効果と症状があるのか調べました。

病院に入院!医師やスタッフへのお礼はどうする?

ケガや病気などで病院に入院すると、医師やスタッフなどいろんな人のお世話になりますね。その際のお礼はどうしたらいいのでしょうか。今回は入院時の病院へのお礼は必要なのかどうか調べてみました。

若者に脳の病気が増えている

脳梗塞やアルツハイマーは中高年の病気だと思われていました。しかし、若者に増えているのです。「不規則な生活」「栄養バランスの偏った食事」「ストレス」などが原因とわかってきました。生活習慣を改善することが予防になります。

インフルエンザになったら会は休むべき!?連絡の仕方は?

インフルエンザにかかったら、学生の頃は休む期間が決まっていますが、会社の場合はどうなるのでしょうか?また会社に連絡する場合はどのようにすればいいのでしょうか?今回はインフルエンザにかかった場合の会社への対応について調べました。

ステロイドの副作用!? 内服の場合はどんな副作用がある?

ステロイドは皮膚科などでもらう塗り薬などの外用薬の他に、内服薬もあります。ステロイドの内服薬によって、治療に大きな効果がみられる場合もありますが、副作用が起きることもあります。今回はステロイド内服薬の副作用について調べました。

腹痛に下痢!微熱まであるのはどんな病気?

腹痛から下痢になるととてもつらいですね。そのうえ微熱まで出てしまった場合、どのような病気が考えられるのでしょうか。今回は腹痛、下痢、微熱を伴う症状の病気について調べました。

糖尿病治療は炭水化物を減らして糖質制限

糖尿病治療には必ず食事療法が施されます。辛い食事制限は続ける事が難しいと思いますが、今はそんなに辛い思いをする事無く炭水化物の摂取量を減らす、糖質制限食が有ると聞きました。

ヨーグルトは効果あり?アレルギーに効くヨーグルトとは

現在は3人に1人が何かしらのアレルギーを持っていると言われています。花粉症やアトピー…つらいですね。そんなアレルギーにヨーグルトが効果があるという話があります。どのようなヨーグルトを摂取すれば効果があるのでしょうか。

熱が出たら病院で点滴してもらえばすぐ治る?

熱があってだるい、ご飯食べられない…そんな時、病院で点滴してもらって、すぅっと楽になった経験、ありませんか?点滴ってすごい、一発で治る!と、次回から具合が悪くなったら病院で点滴してもらおう、と思っていたら断られた…なんてこともありませんか?点滴ってどういう時にするの?熱があっても本当にすぐに治るの?ということで、調べてみました。

MRIとCTの料金などの違いは?

病院で検査をするときにMRIやCTで撮影することがあります。ところでMRIとCTの違いは何なのでしょうか。診断する場所や料金などで違うようです。今回はMRIとCTの違いについて調べましたので紹介します。

自転車や徒でのダイエットとカロリーの比較

通勤の時などにダイエットを心がけて頑張っている方も多いと思います。自転車や徒歩など様々な手段が考えられますが、その場合のダイエット方法と実際のところのカロリー消費はどのようなものなのでしょうか。それぞれを比較してみました。

ADHDの診断は年齢で変わるのか

子どもが、集団生活の始まる年齢になると何かしら気になるものです。他の子たちとの協調が上手くいかないので、病院へ行くとADHDと診断されることが有ります。ADHDの症状は年齢で変わるのでしょうか?

コレステロールを下げる効果がお茶にある

最近、コレステロールが気になり出した方は多いのではないでしょうか。コレステロールを下げるために手っ取り早く、直ぐ始められるのがお茶だと聞きました。お茶にはどの様な効果があるのでしょうか?

前歯の虫歯を治療する際の麻酔について

虫歯を治療する際、欠かせないのが麻酔です。前歯を治療する際はどのような麻酔をかけるのでしょうか。そこで今回は、前歯の虫歯治療時の麻酔はどのようなものかについて調べてみました。

金属アレルギーがある場合はどうする?ピアスをしたい場合

金属アレルギーは一度発症すると繰り返し出てしまうようです。そんな人でもピアスを楽しみたい場合はどうしたらいいのでしょうか?今回は金属アレルギーでも付けることができるピアスについて調べました。

●背筋は毎日筋トレをしても大丈夫な筋肉か

筋トレをすることで、筋肉が破壊されます。そしてそこから修復が始まって、より大きく強い筋肉が生まれます。これを超回復といいます。実はこの超回復のペースというものが筋肉の種類によって異なるといわれているのです。端的に言うと、小さい筋肉の超回復は早く、大きい筋肉の超回復は遅いといわれています。

大きな筋肉というと胸や背筋といったところが非常に大きな筋肉といわれています。ですから超回復に時間がかかりますから、毎日筋トレを行うとかえって障害を起こす恐れがあります。

では、頻繁に筋トレをしてもいいような小さい筋肉というのはどういったところのことを言うのでしょうか?この小さな筋肉として代表的な個所は腕の筋肉です。この腕の筋肉が小さいことは簡単に証明することができます。

腕立て伏せをやってみてください。すると何回もできないのではないでしょうか?腹筋や背筋については、普段運動不足の人でも何回かこなすことができるはずです。ところが、腕立てふせは一回もできないという人もいるはずです。

これは腕の筋肉が小さいのですぐに疲労状態になるからです。しかし、その分超回復も早いのです。超回復をする対象の筋肉の面積が小さいですから、時間がかからないのです。

ですから、腕の筋肉については、筋トレを頻繁なペースで行ったとしても、あまり問題はありません。一方、大きな筋肉になると、一説によると1週間くらいのインターバルを開けないと十分な超回復ができないということも言われています。

引用元-毎日やってもOKな筋トレの部位はある? | 筋トレ豆知識

スポンサーリンク

  人気記事

●腹筋や背筋なら毎日筋トレしても良いのか

いや、腹筋も背筋も毎日はダメですよ;^^そう言われてるのは腹筋や背筋は筋肉痛になりにくいからであって、筋肉痛になった時はしない方がいいんですよ。そうでなければ毎日でも良いんですが。全ての筋肉はそうです。だから「筋肉痛や疲労感が無ければ毎日やって良い」と思って下さい。筋トレは間違ってやっている人が結構いるので注意して下さい。

<追記>
結論から言うと筋肉痛になりにくいと言う筋肉はありません。全て同じ性質の筋肉ですのでどこの部位も同じです。
しかし、 鍛えにくい筋肉=筋肉痛になりにくい と言う意味ならあります。敢えて挙げるなら
肩のインナーマッスルです。野球とかハンドボールとか投げるために重要な深部にある筋肉です。これは奥の方にあるので鍛えにくく、トレーニングしても地味なので筋肉痛かどうかも解り難いです。投げる以外の競技をしている人は、普通この筋肉を鍛えることはありません。それ以外は全てちゃんと筋トレすれば筋肉痛になるはずです。

引用元-毎日鍛えていいような部位は腹筋、背筋以外にありますか?回答お願いします – … – Yahoo!知恵袋

●筋トレにはインターバルが必要

筋肉の発達には休養が必要だといいましたが、もちろん休めば休むほど良いというわけではありません。
筋肉は超回復した後は徐々にサイズ、筋力ともに低下していきます。
そのため、超回復がピークに達した時点で次のトレーニングを行わなければ効率の良い発達は期待できません。速く成長するためには休養を取り過ぎても駄目です。
超回復の原理からいって、筋トレなどの運動は継続しないと筋肉に効果が出ないということもいえます。
疲労がとれたと感じたら次のトレーニングを行いましょう。これの繰り返しによって効率よく筋肉は発達していきます。

引用元-超回復と分割法 | 筋トレ基本講座

●毎日の筋トレには2つの意見がある

毎日筋トレするのは駄目派の意見

毎日筋トレするのに否定的な人の意見として多いのが、筋肉の回復に関する事です。
筋肉が成長する過程は、筋トレによって筋肉の線維が損傷⇒栄養・急用によって回復⇒回復を通り越して更に強くなる(超回復)です。
そして、筋肉が超回復するまでにかかる時間はおおよそ48~72時間だといわれています。
つまり、筋肉の超回復に必要な休養をじゅうぶんにとるためには最低でも2~3日間の休養が必要なので、筋トレを毎日行うのは駄目だということです。
なるほど、理にかなっていますね。
それでは、筋トレは毎日やっても良いという人の意見も見てみましょう。

毎日筋トレしても良い派の意見

毎日筋トレしても良い派の意見として多いのが、筋肉を分割して鍛えれば毎日やっても良いというものです。
つまり、大胸筋の筋トレを行えば大胸筋が超回復するまでには2~3日かかりますが、その間に広背筋や三角筋など他の筋肉の筋トレは行っても良いという事です。
これだと、
1日目 大胸筋、広背筋
2日目 三角筋、上腕三頭筋、上腕二頭筋
3日目 大腿四頭筋、大腿二頭筋、腹筋
という風に、分割して筋トレを行えば、4日目には大胸筋、広背筋は超回復を終えているのでまた筋トレが行えるというわけです。

引用元-筋トレは毎日やっても良いのか?

●休みながら筋トレしよう!

筋肉が疲労しているならたとえ72時間が過ぎようとも余裕を持つことが必要だ。
実際、筋トレを始めたばかりの頃や極端に重量を上げるようなハードトレーニングをした時は72時間でも回復しないこともあるだろう。慣れないトレーニングをハードに行なった場合は、10日以上回復しないこともある。
つまり、筋肉が疲労しているということは、まだ超回復が起こっていない証拠。次のレベルに進めないサインなのだ。
疲労の状況によっては、超回復期を時間で一律に判断したり、ペースを守ることに固執せず、そこに肉体との会話を取り入れ、臨機応変に判断することが大切なのだ。

引用元-筋トレの頻度と時間帯 – 週何回? | 筋トレ基礎知識 | 動画で方法を学ぶ筋トレTV

まとめ
毎日続けるなら、少しずつ。筋肉痛や疲労感があるなら回復するまで休ませることも大事なんですね。

twitterの反応

 - 美容・健康