日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

家のネットは光を解約した方がお徳?

      2016/04/26

家のネットは光を解約した方がお徳?

家族構成やネットで何をしたいのかにより、自分の家のネット環境を変えてみましょう。固定電話があるのが当たり前、インターネットは光回線が当たり前?もうこの考え方は古くなりました。自分と家族にとって必要なものを見極めて、賢くネットを利用しましょう。何を解約したら一番お徳か検討してみると良いですね。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

畳の部屋にベッドを置く場合は凹みに注意!凹ませないためには

畳の部屋にベッドを置くことを考えている人もいるのではないでし...

雨で外で遊べない!子供におすすめの家遊びは?

雨の日は外で遊べなくて子供にとってはストレスが溜まりますね。...

サンダルを履いてきてしまった…!はだし運転って違反になるの?

ヒールのあるサンダルやパンプスを履いて車に乗ってしまった!そ...

新幹線で荷物はどこに置く?トイレに行く場合の荷物は?

新幹線に乗車するときに大きな荷物はどこに置けばいいのでしょう...

海外でネットをしたい!使用料金を抑えるには

海外でネットを使ってとんでもない使用料金を請求された経験があ...

自転車のタイヤの寿命はどのくらい?寿命を延ばすには

自転車のタイヤは長く乗っていると消耗品なのですり減っていき、...

タイへ旅行って危険なの? 注意することとは

タイは人気の観光地なので日本から旅行に行く人も多いですね。し...

熱中症の対策に効果的なグッズとは?保冷剤の効果について

ここ最近の日本の夏の気温は毎年のように最高気温の記録を更新し...

高校野球でコールドになる条件とは?

野球にはコールドゲームというシステムがあり、条件を満たしてい...

カブトムシの採集をしよう!効果絶大なトラップとは!?

夏には山でカブトムシの採集をしてみたいという子供の期待にはぜ...

自転車の種類別の時速とは?平均はどのくらい?

自転車を通勤通学に利用している人は多いですね。ところで自転車...

パスポートの更新をするには!?どのくらい時間はかかる?

パスポートは時期が来たら更新をしないといけません。パスポート...

イオン商品券の特徴とは?購入はどこでできる?

イオンが発行している商品券を知っていますか?大手スーパーの商...

高校の体育の先生になるためには?

公立高校の体育の先生になるには、教員免許を取得する必要があり...

玄関からの侵入を防ぐ!蚊の対策には何が効果的!?

夏になると蚊が大量に発生して対策に悩まされますね。特に玄関な...

ゆうちょ銀行で通帳は何冊まで?2冊目を作ることは可能か

ほとんどの人がゆうちょ銀行の通帳を1人1冊は持っているのでは...

電話の着信拒否は相手を特定して設定できます

今は携帯電話を持っていない人を探すのは大変なくらい1人で複数...

昭和64年の硬貨とは!?価値があるって本当?

昭和64年が存在したことを知っていますか?昭和64年はわずか...

小学校のプールは雨でもやる?プールの実施基準とは

小学校のプールの授業は少々雨が降ろうが寒かろうがしていたイメ...

公務員の年金の受給額は最高レベル

年金額が減ったり、受給年齢が上がり、年金生活者の生活にしわ寄...

スポンサーリンク

スマホばかり使うなら、家のネットの回線を解約すれば節約になる。

「スマホでなんでもできるから、パソコンはあまり使わなくなった。」
最近わたしの周りではこういう話を聞くことが、かなり増えました。わたしは、こういう話を聞くたびに「じゃあネットの固定回線は必要ないよな」と思います。

でも、ほとんどの人はお家へネットの回線を引いてますよね。そして、毎月4000円前後の使用料を払っているわけです。動画をよく見る人でなければ、これはもったいないと思うんです。

本当に固定回線が必要なのか、ぜひ一度確認してみて下さい。

1.お家のネット回線を切る

パソコンを毎日使わないのであれば、固定回線は必要ありません。契約を解除してしまいましょう。月4000円前後、年48000円の節約になります。大きいですよね?

「パソコンをネットに接続できないじゃん」と思われるかもしれませんが、それには代わりの方法があります。

2.テザリングを使おう

たまにパソコンをネットに接続するときは、テザリングを活用しましょう。スマホを通して、無線LANでネットへ接続する接続方法です。使っているスマホがテザリングに対応しているか確認してみましょう。

スマートフォンには、テザリングも含めて7GBの通信制限があります。7GBを超えると通信速度が大幅に制限されます。動画をみると簡単に7GBを超えてしまいます。ご注意下さい。(電話とメールぐらいは普通に使えると思います。)

3.無線LANの受信機
ノートパソコンであれば、始めから無線LANに対応していると思います。デスクトップパソコンの場合は、受信機が必要かもしれません。AMAZONで、800円ぐらいです。

一人暮らしの学生、社会人の方は、ちょっと検討してみる価値があるのではないでしょうか?

パソコンを毎日使わないのであれば、固定回線は必要ありません。みんな契約しているから、なんとなく契約してしまった方。ぜひこの機会に一度見直してみて下さい。

引用元-Doornobleman Elegant life

家のネットの回線がNTT東日本のフレッツ光の場合の解約方法

解約のお手続き

■解約のお手続きは、お電話で承っております。

フリーダイヤル0120-116116
受付時間:午前9時~午後5時 年中無休(年末年始を除きます)

※下記ご注意事項をご確認の上、ご連絡ください。
※お客さまとの電話応対時においては、ご注文・ご意見・ご要望・お問い合わせ内容などの正確な把握、今後のサービス向上のために、通話を録音させていただく場合があります。

解約時のご注意事項

■解約時のご注意事項をご確認ください。

お客さまIDが記載されている「開通のご案内」や「請求書」をご用意ください。
ご本人さま確認のため「お客さまID」または「ひかり電話の電話番号」を確認させていただきます。お客さまIDが記載されております「開通のご案内」や「請求書」をお手元にご用意の上、ご連絡をお願いいたします。

「最低利用期間」内ではありませんか?
平成24年5月31日までにフレッツ光をお申し込みいただき、フレッツ光の月額利用料無料・初期工事費無料等が適用されている場合、フレッツ光の最低利用期間があります。お客さまのご都合により、最低利用期間内に解約される場合は、初期工事費割引額の一部をご負担いただきます。詳しくは「最低利用期間はありますか?」をご確認ください。

「初期工事費」の分割払いの途中ではありませんか?
「初期工事費」の分割払いの途中でフレッツ光を解約される場合、初期工事費の残額を一括でお支払いただきます。

引用元-FLET’S光

使い方によっては家のネットを解約しない方が良い

自宅のネットを引けば、3~5,000円で高速通信が無制限・・・

実は、自宅にネット回線を引いても、案外安く済みます。参考までに、私の家では3,500円程で使い放題となっています。使用機器はスマホ2台、タブレット1台、ノートパソコン1台です。休みの日や暇な時間があれば、ひたすらdビデオで映画やドラマを見ています。子供がいれば、アニメなども見放題ですね。

さらにLTEよりも高速通信で接続も安定しています。速度制限が掛かることもありません。動画やネットを頻繁に使うなら自宅にネットを引くべきです。

こんな人は自宅にネットを引くべき
・ネット接続が多い
・海外に家族がいる
・3人以上の家族で住んでいる
・ゲームや動画を良く見ている
・小さい子供がいる
・Wi-Fi専用端末を持っている

自宅のネットが高いという方は契約内容を確認するべき・・・

それでも、「自宅にネットを引くと高くつく」と思っている方も多く、現にかなりの金額を支払っている家庭もあるようです。これに関しては、まず契約内容を一度見直しましょう。

以前の記事「携帯電話の購入時、オプション加入(抱き合わせ)は強制なのか?」にも書きましたが、ネット回線の契約時も、割引やキャッシュバックを適用させるために、かなりの数のオプションが加入させられる会社もあるようです。

引用元-携帯はやっぱりdocomo!

SkypeとWiMAXを使って家のネットや固定電話は解約をして節約

パソコンやスマートフォンでSkypeなどを使えば無料で通話できるんですから、わざわざ有料の固定電話回線を持つ意味もありません。光回線については、モバイルWi-Fi回線が高速化した今となっては不要だと考えられます。もちろん比較すれば光回線の方が速いですが、それは相対的な話であって、絶対的速度はどちらも速いのでネットをするには問題ありません。となると、自宅の電話回線や光回線は解約して、その代わりにモバイルWi-Fiを使うと言うことになります。現時点ではモバイルデータ通信契約はSoftBankもWiMAXもe-mobileも月4,000円弱でほぼ横並びです。DoCoMoのXiもありますが、5,000円以上するので割高ですし、現時点ではエリアも狭く、また一定量以上の通信を行うと規制がかかる予定です。規制がかかるという意味ではSoftBankも同じなので除外です。となるとe-mobileとWiMAXの一騎打ち。正直どちらでも良かったんですが、ネットなどでの速度の評判を見てなんとなくWiMAXにしました。が、そのあとにe-mobileのLTEタイプが登場したりして、今となってはそっちにすれば良かったかな〜なんて思ったりもしています。WiMAXを1年契約にしたので1年はがんばって使って様子見です。
これによって
・自宅と外出先のネットはWiMAX
・携帯電話・スマートフォンはSoftBank

引用元-非天マザー by B-CHAN

家の光を解約してネットはWiMAXに一本化

■したいこと・しないこと

主な用途は、メールの送受信、ネットの閲覧、スマホアプリの利用、ネット動画(Youtube等)の閲覧など。たまにWindowsアップデートやOSをダウンロードするくらい。しないことは、ネットゲーム(ショートパケットの高負荷なやり取り)、大容量のファイルの常時転送、高解像度映像の閲覧など。エリアは大体都心近郊で繋がればよし。ときどき遠出する場合もあるけど、山間には行かず、京都、大阪等の都市レベルで繋がればよし。 以上の前提に基づいて、家では「ブロードバンドルータ」相当になるか外では「スマホのLTEのテザリング」の代替になるかといったことについて検証してみます。

■WiMAXの特徴など

WiMAX(MAN)とは、元々ラストワンマイルのためのインフラという位置づけだったようですが、近頃はむしろ移動体通信(モバイルWiMAX)が脚光を浴びています。

通信インフラとして災害に強いようです。東日本大震災では震災の津波に遭っても基地局が破損しなかったとか。

固定回線にはないメリットは色々ありますが、契約・解約時に工事が発生しない簡便さもそのひとつです。手続きをすれば店頭で手渡しか送られてくるだけ。一人暮らしで転居が多い人には便利です。工事業者を部屋に入れることに抵抗がある女性にも人気があるようです。まぁ、男のわたくしですが時間指定で部屋に入ってきてゴチャゴチャされるのは面倒です

引用元-CROSSOVER SEpulus

まとめ
各家庭には固定電話やインターネット回線があるのが当たり前でした。しかし、携帯電話の普及で1人1台以上持っています。それに伴い、通信やネットの使い方が変わってきました。

twitterの反応

 - 雑学

ページ
上部へ