日頃の疑問や豆知識を調べて簡潔にまとめています。さらに詳しい内容を知りたい方は引用元でご確認下さい。

まとロゴす

銀行の両替の時間は何時から何時まで?

      2016/04/27

銀行の両替の時間は何時から何時まで?

銀行で両替をしたい理由は様々です。硬貨を札にしたい。万札を千円札に両替したい。新札に両替したい。預金口座がある銀行なら手数料がかからないこともあります。便利さが嬉しいですね。ところが、ちょっと不便なことは時間に制限がある事です。慣れない操作でトラブルが起きるのが理由のようです。是非、それぞれのニーズに合わせた両替の方法を知っていざと言う時に役立てましょう。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

地震でマンションが倒壊!?日本は大丈夫?

大きな地震が起きたときにマンションは倒壊の危険はないのでしょ...

運動の効果はいつ実感できる?

ダイエットを始めても、体重は殆ど減りません。いつ効果が表れる...

CDの音質を向上させる方法

安価なCD。安価なCDプレーヤー。パソコンで。CDを聴く方法...

年末年始はお得?テレビの購入時期について

テレビの購入を考えている場合、どの時期に買えばいいか悩みます...

既婚者の男女の友情は有り得るのか?

既婚者の男女の友情は有り得るのでしょうか?これは永遠の課題で...

コンビニひきたてコーヒーの頼み方を教えてください

今や人気沸騰のコンビニコーヒー。ひき立ての香りとお値段の安さ...

前立線の肥大する病気の症状は?

男性の特有の病気に前立腺の肥大があります。よく話題になると思...

家の掃除はどうやっている?効率的な手順とは

家の掃除を毎日するのは大変ですね。しかし掃除をしないと汚れは...

新入社員の厳しい現実!証券会社の営業とは

証券会社の仕事は厳しく離職率は7割といわれています。そんな証...

全商の検定とは?正式名称はどう書く?

全商検定を知っていますか?全国商業高等学校主催の検定で現在は...

事務の仕事を効率化したい!そのポイントは?

事務の仕事は企業によってその内容は異なるようですが、単調な作...

LINEのタイムラインは公開する人を限定できる!?マークの意味とは

LINEとはトークや通話などができる無料のアプリですがタイム...

玄関の鍵を交換したい!おすすめの鍵は?

現在玄関の鍵には様々な種類があります。古い鍵は鍵をかけていて...

社会保険と雇用保険って何?二つの保険の違いとは

求人表などに書いてある社会保険完備とはどういった意味なのでし...

家のローンに後悔!?返済に苦労しないために

家を購入した場合は住宅ローンを組む必要があります。長い年月ロ...

英語の家庭教師をしたい!教え方のコツとは

家庭教師で英語を教える場合の教え方のコツはあるのでしょうか?...

イギリスの通貨はポンド!なぜユーロでないのか

イギリスはEU加盟時も通貨はユーロではなくポンドでした。なぜ...

小学校の担任はどう決まる?担任の決め方

子供が小学校に行っている場合、担任がどの先生になるかは親にと...

ヤクルトスワローズで人気の選手は?チームの人気の秘密

ヤクルトスワローズは2015年のプロ野球セリーグの優勝チーム...

AMラジオとFMラジオの違いとは!?

ラジオにはAMラジオとFMラジオがあります。この二つのラジオ...

スポンサーリンク

意外と知らない「銀行の両替機で硬貨を札に両替できること!」

最近だと大きい銀行に行くと大体両替機が設置してありますよね。自分の周りに聞いてみてもお札を小銭に崩せることを知ってはいるものの、意外と小銭をお札に両替出来る事を知らない人がいたりします。なのでこの章では両替機を利用するに当たっての注意事項などをまとめていきたいと思います。

必要なもの

その銀行のキャッシュカードか、両替専用のカード。※入金専用のカードなどは利用出来ないので気をつけてください。

注意点

自分が利用する銀行に両替機が設置してあるのかどうか。
僕も最初はどこにでも両替機はあるものだと思っていたので、今回両替に行く際にも探してしまいました。結構大きい店舗でしか取り扱いがないみたいなので、一度電話で問い合わせてみるのが良いかもしれません。

新札は両替できない場合がある。
結婚式やお年玉で新札が必要な時にはこの両替機で新札をGETすることができるのですが、両替機の中に新札が入っていない場合は出来ませんので注意してください。

メリットデメリット

メリットとしては窓口で両替する場合と比べると待ち時間が圧倒的に少なくて済むという点です。

デメリットは51枚以上の両替だと手数料がかかるというのと、ATMのようにずっと使える訳ではなく利用時間の制限があると言う点になってきます。

引用元-気になるDiary

硬貨を両替するには自分の銀行の口座に入金すれば営業の時間を気にしなくて良い

自宅で大量に貯まった小銭たちを、お札に両替する方法をご紹介します^_^

銀行・ゆうちょ銀行・JAバンクの窓口

ご自身が利用している銀行の窓口に持っていくと両替ができます。
しかし、手数料が発生するデメリットも……?!※そこで、裏技!!
窓口で自分の通帳に小銭を入金してもらう。「預け入れお願いします」と言うだけでOK
  ↓
ATMで引き出すこのやり方だと、手数料も発生せず、早く両替できます♪

ATM

利用している銀行対応している最寄りのATM(コンビニなど)で、可能です♪
小銭を「預け入れ」して
  ↓
「引き出す」をするこの手順で、行うと小銭がお札と替わります。しかし、ここで注意したい事は、ATM手数料です!
平日の昼間は無料など、無料で利用できる時間帯にATMをご利用されることをおすすめします。
銀行にあるATMなら手数料なしで利用できるところがほとんどですが、コンビニのATMのほとんどは時間帯で手数料が発生するようです。

ゆうちょ銀行(郵便局)

「銀行もATMも行きづらい。」という方におすすめ!
それは、郵便局です!!
郵便局は、みなさまお馴染み、地域の方との親しみを大切にしている店舗がほとんどですので、大量の小銭でも頼みやすいというのがポイントです。やり方は、銀行と同様で
窓口へ行き、小銭を自分の「ゆうちょ通帳」に預け入れしてもらう。
  ↓
ゆうちょATMで引き出す※ゆうちょ銀行を利用していない方は、ゆうちょ通帳をつくらなければなりません。

引用元-人生はフリースタイル LET’S ENJOY

銀行の両替機が使える時間は営業時間のみ

 自動両替機の稼働時間は、ほぼ全ての銀行で平日の9時-15時です。理由は、自動両替機はトラブルが多いからです。紙幣の読みとりミスと利用客の操作ミス、これにより利用客が行員を呼び出すことが多いからです。その銀行のキャッシュカードまたは両替機専用のカードが必要なのですが、その意味が分からなくてまごまごする客。操作ミスで1万円を千円札10枚にするつもりが100円硬貨100枚にしてしまい、元に戻したいという客。こうした客が多く、行員がすぐに対応できる時間でないと大きなトラブルになります。

 こうした機械操作は自己責任だと言い切れれば良いのですが、「消費者は神さま」であり、「利用客は時には我が儘な専制君主」でもあります。
 休日に機械で現金の入金ができないのや、硬貨の取り扱いができないのも、硬貨読みとりのトラブルが多く、行員が対応しなければならないからです。

引用元-OKWAVE

銀行ATMで新札に両替する方法

何を使うのかというと銀行のATMの隣に置いてある両替機です。
「え?両替機って1万円を崩したいときに使うんじゃないの?」と思った方いませんか?
私もそう思っていましたが、違うんです!
繰り返して言います。両替機で新札がGETできます!

やり方は以下の手順です。
①ATMで必要な金額を降ろす(既に必要な金額を持っている人は除く)
②両替機に行ってお金を入れる
③両替後のお札の指定を1万円のところを指定する
つまり、1万円札を持っていった人は1万円を入れて1万円に両替するという操作を行います。
④新札をGET

銀行の方にお話を伺ったところ、要は両替機の中には新札も準備してあって
1万円→1万円指定のときは新札が出る仕組みになっているとのことでした。

引用元-[S] 新札を銀行窓口で手に入れるのはもう古い

銀行の外貨の両替ショップと営業の時間は?

成田空港第1ターミナル店

所在地
成田空港第1旅客ターミナルビル1階(入国フロア)
〒282-0011 千葉県成田市三里塚字御料牧場1-1
電話番号:0476-33-1781

営業時間
隔日ごとに
(1)6時30分~19時00分
(2)12時00分~23時00分
年中無休
休業日はございません

成田空港第2ターミナル店

所在地
成田空港第2旅客ターミナルビル3階(出国フロア)
〒282-0004 千葉県成田市古込字古込1-1
電話番号:0476-33-1885

営業時間
隔日ごとに
(1)7時00分~18時00分
(2)8時00分~22時00分
年中無休
休業日はございません

成田空港第3ターミナル1階ロビー店

所在地
成田空港第3旅客ターミナルビル1F(入国フロア)
〒282-0006
千葉県成田市取香字上人塚148-1
電話番号:0476-33-5011

営業時間
6時00分~24時00分
年中無休
休業日はございません

*以下の通貨から日本円へのご両替は、店頭の外貨自動両替機をご利用いただけます。
(米ドル、ユーロ、英ポンド、オーストラリアドル、ニュージーランドドル、韓国ウォン、中国元、シンガポールドル、台湾ドル、タイバーツ)

引用元-MIZUHO

まとめ
両替といってもいろいろありますね。意外と切羽詰まって慌てることがあります。普段からノウハウを知っていると慌てなくて済みますね。

twitterの反応

 - 社会・政治・経済

ページ
上部へ